Dom. Zind Humbrecht Riesling Turckheim
ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト リースリング チュルクハイム

3.15

19件

Dom. Zind Humbrecht Riesling Turckheim(ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト リースリング チュルクハイム)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • グレープフルーツ
  • レモン
  • 青リンゴ
  • 白桃
  • ゴム
  • オレンジ
  • パッションフルーツ
  • マスカット

基本情報

ワイン名Dom. Zind Humbrecht Riesling Turckheim
生産地France > Alsace
生産者
品種Riesling (リースリング)
スタイルWhite Wine

口コミ19

  • 3.0

    2019/03/30

    (2016)

    白ワインの品種の特徴が分かりません?

    ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト リースリング チュルクハイム(2016)
  • 3.5

    2019/01/07

    旨っ!やっぱこの人センスある! 少し白柑橘の香りにベタ付かないオイル感と細かい酸。一杯目の香りから既に素晴らしい!

    ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト リースリング チュルクハイム
  • 3.5

    2018/11/20

    アルザスのリースリング。 すっきりしつつ、リースリングらしい甘味もあり。

    ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト リースリング チュルクハイム
  • 3.5

    2018/08/19

    (2015)

    夏の定番のお家ワイン〜 リースリングと桃のカプレーゼ(^^)合わないわけがない!

    ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト リースリング チュルクハイム(2015)
  • 3.5

    2018/04/15

    ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト リースリング チュルクハイム 2016 リースリングにしては 色が濃く イエローに金色のトーン。 香りの総量は中程度で レモン~リンゴ、ミネラル。 温度上昇で 白い花、やや熟した桃のフローラルで甘やかな香り。 丸みのあるアタックに酸は穏やかで 後半にミネラルの旨味も... なんだか 久しぶり?にリースリングを飲んだ気もしますが 中々美味しかったです(*^^*) エチケットに 残糖、酸、アルコール度数、ボディなど ワイン全体のバランスから 5段階に分けている表記が記されていました。 参考までに... indice1:リットル中の残糖分が6グラム以下という、エクストラ・セックとでもいうべき極辛口のワインでミュスカ、それにヘーレンヴェグのリースリング、ピノ・グリなど。 indice2:残糖分10数グラム以下の、まろやかな辛口からほのかな甘口に仕上がっているもの。 indice3:フンブレヒトの得意とする甘口仕上げだが、残糖分も20数グラムほどと極甘口ではない。 indice4:残糖分30数グラムから40数グラムと甘口のタイプ。 indice5:ヴァンダンジュ・タルディヴとセレクシヨン・ド・グラン・ノーブル。

    ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト リースリング チュルクハイム
  • 3.5

    2017/12/23

    ウメムラ福袋。寿司にあう白をたのんで入ってました。すっきりしておいしかった。

    ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト リースリング チュルクハイム
  • 2.5

    2017/06/13

    (2015)

    アルザス リースリング チュルクハイム インディス1 2015。生産者:ツィント・フンブレヒト。柑橘、桃、ミネラルの良い香り。芳醇で濃厚なリースリングとの事でした。

    ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト リースリング チュルクハイム(2015)
  • 3.5

    2017/05/28

    (2015)

    フランス代表のリースリングはこちらでした。調べてみると絶対飲んでおいて欲しい、3ツ星の1人です!フランスを代表するワインガイドである「レ・メイユール・ヴァン・ド・フランス」では、フランスの1,000以上もの生産者を格付けしているため、星付き生産者に選ばれることは非常に栄誉なことなのです。 3ツ星の中でも1番! 「ヴァインバック」 3ツ星アルザスの天才! 「マルセル・ダイス」 3ツ星若手のホープ! 「アルベール・ボクスレ」 3ツ星感銘をうける人! 「ツィント=フンブレヒト」 中でもビオディナミを実践している「ツィント=フンブレヒト」は、テロワールと品種の特性を明確に表現するネクターのように、芳醇で濃厚なアルザスワインを造り出します。リースリングなのに、そうは思えないほどの豊かな香りにあふれたワインや、白トリュフの香りが少し感じられるようなピノ・グリ、エキゾチックで驚くほどの完成度のゲヴェルツなど、同じブドウ品種であっても畑ごと、年ごとに全く異なる個性を見せるます。 ツィント・フンブレヒトの歴史 1959年にゲベールシュヴィールの造り手ゼノン・フンブレヒトと、ヴィンツェンハイムの造り手エミール・ツィントが合同で設立したドメーヌ、ツィント・フンブレヒト。 1959年というとそれ程古くは無いとはいえ、フンブレヒト家のほうは1600年代の半ばまで家系をたどれる古い家柄です。現当主の40代のオリヴィエ・フンブレヒトはフランス人で初めて、非常な難関といわれるマスター・オブ・ワインの資格を取得するほどのワインに非常に詳しい方です。現在所有する畑40haは、オー・ラン県の5カ村、タン、ユナヴィール、ゲベールシュヴィール、ヴィンツェンハイム、チュルクハイムに点在しています。テロワールの違いを生み出す、本格的なビオディナミ!父のレオナールは60年代よりテロワールこそが大切という考えのもと、優れた土質の畑を次々と購入します。オリヴィエに至っては、大学で土壌学を専攻したほどと、親子そろって以前からテロワールに強い関心を寄せています。品種ごとに個性が異なるのは当然ですが、フンブレヒトではテロワールごとの違いが際立って表現されています。また、テロワールを反映するブドウ樹の栽培にも最大限の力を注いでいます。そのため、ピュリニー・モンラッシェのドメーヌ・ルフレーヴと並ぶ本格的なビオディナミを採用しています。単にテロワールの体現のみならず長期熟成タイプのワイン造りを目指す、という点でも努力を惜しまず、そのためマロラクティック発酵のガスを残したまま瓶詰めを行ないます。これは炭酸ガスにはワインをフレッシュに保つという性質があるためで、ガスを抜けにくくするためにコルク上にワックス・キャップをし、そのうえに金属のキャップシールをするという手間暇をかけています。 自然体を表現することで毎年異なる味わいをリリース アルザスは、ブドウ品種も多彩な上にグラン・クリュもたくさん点在しており、そして何よりも、年によって甘口から辛口まで変化します。「毎年同じ味に調整するテクニックを知っているよ。でもね、それは自然じゃない気がするんだ。だってブドウは農産物だから、ある年は貴腐がついたり、ある年は酸が低かったり…そういうものなんだよ。そのブドウを自然に醸造したら、ある年は甘口に、ある年は辛口に、と毎年違う味になる。マーケティング的には難しいけど、でも僕はその年の味をそのまま伝えたいんだ」と彼は話します。ビジネスとしてだけ考えるのならば毎年同じ味にするのは重要なことですが、ありのままを表現したいと考えて真剣にワインを造るフンブレヒト独自の哲学が感じられますとのこと。アルザスのリースリングってすぐ感じられる分かりやすいワインでした。アルザス好きなのでやはりフランスに一票かな…

    ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト リースリング チュルクハイム(2015)
  • 3.5

    2017/04/24

    (2015)

    アルザス、リースリング三発目!ツィント・ウンブレヒト、リースリング'15。とてもとてもグレープフルーツ(ルビー)。めちゃくちゃ美味しい‼

    ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト リースリング チュルクハイム(2015)
  • 3.0

    2017/03/26

    ブラインドテイスティングセミナー② 白2本目 リースリング 癖がなくミネラリーでgood!

    ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト リースリング チュルクハイム
  • 4.5

    2019/04/15

    ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト リースリング チュルクハイム
  • 3.0

    2019/03/17

    (2016)

    ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト リースリング チュルクハイム(2016)
  • 2.5

    2019/01/03

    ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト リースリング チュルクハイム
  • 3.5

    2018/08/05

    (2016)

    ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト リースリング チュルクハイム(2016)
  • 3.0

    2018/06/23

    ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト リースリング チュルクハイム
  • 2.5

    2018/03/21

    ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト リースリング チュルクハイム
  • 3.0

    2018/03/06

    (2016)

    ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト リースリング チュルクハイム(2016)
  • 2.5

    2017/03/26

    ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト リースリング チュルクハイム
  • 3.0

    2014/08/18

    ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト リースリング チュルクハイム