Yamazaki Winery Pinot Gris
ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ

3.32

71件

Yamazaki Winery Pinot Gris(ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • グレープフルーツ
  • 洋梨
  • レモン
  • 蜂蜜
  • 青リンゴ
  • 白い花
  • 赤リンゴ
  • 白桃

基本情報

ワイン名Yamazaki Winery Pinot Gris
生産地Japan > Hokkaido
生産者
品種Pinot Gris (ピノ・グリ)
スタイルWhite Wine

口コミ71

  • 4.5

    2021/04/13

    (2019)

    重厚感あり。酸味と苦味のバランスが素晴らしい!

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ(2019)
  • 3.0

    2021/01/06

    (2019)

    なかなか都内では見かけないヤマザキワイナリー。札幌市内で購入しました。

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ(2019)
  • 3.0

    2020/12/26

    (2019)

    山崎ワイナリーピノグリ2019 久しぶりに入手❗️レモンや柑橘類の香り。もう数年は寝かせたい❗️

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ(2019)
  • 3.5

    2020/12/02

    (2019)

    今 流行りのセリ鍋と共に✨(^^)ノ て、セリよりキリタンポが目立ってますが 笑 イリィさんの素敵なタグに乗っからせて頂きました✨ て、Go To で温泉行きたぁーーい(>_<)♥

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ(2019)
  • 3.0

    2020/10/31

    (2019)

    久しぶりのピノグリです✨

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ(2019)
  • 3.5

    2020/08/27

    キーちゃんの持ち込みワイン。 つい最近のんだトレンティーノ・アルト・アディジェのピノグリとは少し違い柔らかな風味があります。 ヤマザキワイナリーは十勝山脈の麓、内陸部で標高はそれほど高くないエリアの畑でしょうか? 一方ケットマイヤーは300m~500m、石灰質を含む粘土土壌、それゆえか柔らかさの中に鉱物的なミネラルも感じました。 ヤマザキワイナリーさんの標高や土壌の質までは調べ切れませんでしたが、 200m以下、石灰は含まないのではないでしょうか。

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ
  • 4.5

    2020/08/26

    (2019)

    特別な夏の終わり記念お食事会その② メンバーはマサさん、きーさん、よーさんと私ユニッチの4人。 2本目に登場したのはきーさんの山崎さんのピノグリさんです。 爽やか。桃。青リンゴ。のちとろーんとしてからすっきりマンゴーにパッションフルーツ。酸は強めらしいものの、私ユニッチ・ヘモグロビンにとってはちょうどいい塩梅です。 ミズダコとセロリのカッペリーニの、特にセロリとの相性が抜群で、あぁ、なるほど山崎ワイナリーだから山崎まさよしに合うのかーなんて感動したとかしないとか。 きーさん、ありがとうございました✨✨ つづく

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ(2019)
  • 3.5

    2020/08/17

    (2019)

    山崎ワイナリーの19ピノ・グリ 日本、北海道 ピノ・グリ 明るく淡い黄色。青リンゴや柑橘の爽やかな香り。フレッシュな果実味、爽やかな酸味。時間が経つとコクのあるしっかりした味わいに。 昨夜は山崎ワイナリーのピノ・グリを開けました(^^) リリースしたてだからか、かなりフレッシュで爽やかでした!! サラダ、鶏肉・シメジ・野菜の炒め物、タイムセールのロービーお寿司などをつまみながら♫

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ(2019)
  • 3.5

    2020/06/17

    (2016)

    久しぶりに山崎ワイナリーさんのピノグリ飲みました。 程よい苦味と酸味が心地よい。

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ(2016)
  • 4.0

    2019/12/30

    う、、うんまい。 秋に奥さんとドライブに行って味見をして購入 。タクシーで来ていたお姉さま達はきついと言っていましたが、断然旨かったピノグリを選択。運転してくれた奥さんも、喜んでくれました。冷やした方が味が際立って美味しかった。

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ
  • 3.0

    2019/10/27

    (2018)

    山﨑ワイナリーを訪問しました。 そんなこともあり、もともと持っていたボトルなのですが、 山﨑ワイナリー ピノ・グリ18 最初から長くトースト香が持続。 強引にその他の要素を書き加えるならホワイトフラワー。 酸味が落ち着いてきて、ようやく苦味を感じる。 若干の青臭さも。 そのあと、フィニッシュにかけて白としては珍しいかも知れない。バラの香りが出現。 考えてみれば、ピノ・グリはピノ・ノワールの突然変異で生まれた白ワイン用の品種。 バラの香りも、アリなのか? 白なのにピノ・ノワールのようなバラの香りがあったので、2.5ではなく3.0をつけておこう! 現地ではソーヴィニョン・ブランを購入。 写真もソーヴィニョン・ブランの植えてあるエリア。 また、ワイナリーのご好意で、収穫が済んだ後の畑に残っているブドウを少し分けていただいた。 品種は分からないが、赤と白のワインになるであろうブドウをそれぞれ少しだけいただけた。 赤用も白用も、どちらも果皮が厚く、種が大きく、酸味が強かった。 山﨑ワイナリーの2019ヴィンテージのリリースが、特別待ち遠しいものになりました。

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ(2018)
  • 3.0

    2019/10/21

    (2018)

    非常にスッキリしてました❗ 酸が際立ってます❗

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ(2018)
  • 3.5

    2019/06/18

    (2017)

    週末、またお魚が食べたくなって、最近お世話になっているお魚屋さんで捕獲。この日は、近海もののキンメといつものイサキで、お店のご主人にお願いして、やっぱり炙りも良いよねと、半分お刺身、半分炙りにしてもらいました。一度炙りにハマるとこの香ばしさが溜まりませ~ん。 冷蔵庫で冷してあるワインは、ドイツの辛口リースリングと山崎さんのピノグリ、さてどうしましょう・・・やはりここは2本開けね♪と両方開けて比べてみたら、リースリングは白いお花のフローラルさ満開~、辛口がツボだけどお刺身と炙りにはピノグリの方がお魚の旨味を引き立ててくれてる印象。でピノグリを選んで、リースリングは翌日にしました。 薄いレモンイエローの色合い。 グループフルーツ、ハーブ、すだちやほんのりレモン、豊かなミネラル、前に飲んだときより落ち着いてきたしなやかな酸、ふくよかなニュアンスが炙りの香ばしさといいハーモニー。 ブラインドなら北イタリアのTAA かフリウリ辺りと答えそうな山崎さんのピノグリのピュアな爽やかさと冷涼感が食欲をそそります。 リースリングは多分、カルパッチョが会いそうなので、イサキのお刺身を少し明日に残して、あとは奥さんとパクパク、気が付くと4人前のお魚と、ピノグリはやっぱり無くなってました。

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ(2017)
  • 3.0

    2019/05/24

    2度目のカンパイを終えた頃 お店のソムリエの方のご厚意でこちらをご馳走に✨ やっぱり道産ワイン好きだなぁ(*´꒳`*)

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ
  • 0.0

    2019/03/28

    道産ワインの夕べ

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ
  • 3.5

    2018/11/04

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    レモンや青りんごの爽やかな香り 酸味と果実味が絶妙のバランスでリリースまで続く

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ
  • 3.5

    2018/09/09

    (2015)

    山崎ワイナリーの15ピノ・グリ 日本、北海道 ピノ・グリ 淡い黄色。熟した洋梨や林檎の甘い香り、柑橘の爽やかで苦味を伴う香り、蜂蜜の濃密な香り。しっかりした果実や蜂蜜の甘み、柑橘の皮やハーブのようなほのかな苦味、まろやかだが存在感のある酸味。 きーさんのアップを拝見して、今夜は山崎ワイナリーのピノ・グリを開けました(^^) 山崎ワイナリーを飲むと、ここのワインは好きだなぁ〜って思います♫ 鮭とキノコのクリームパスタと共に(*^^*)

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ(2015)
  • 3.5

    2018/09/02

    (2017)

    9月に入りましたね。週末に空知のヤマザキさんのビアンコを頂きました。 薄いレモンイエローの色合い。 洋梨、グループフルーツ、ハーブ、すだちやほんのりレモン、豊かなミネラル、冷涼な気候からでしょうかとても伸びのある凛とした酸、シトラスの味わいと相まって爽やかで涼しいニュアンスが拡がります。 酸星人には堪らない印象的なピノ・グリでした。 地元、浜松産の無花果、梨と巨峰のサラダに同じく地元の茄子と豚バラの八丁味噌の炒め、芯がしっかりしたピノ・グリだったので豚バラとも美味しく頂きワインがどんどん進みます。

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ(2017)
  • 3.0

    2018/08/30

    (2017)

    昨日は 日欧商事さんの 試飲会に行ってきました。 赤では ボルゴーニョの バルベーラ・ダルバとフレスコバルディのブルネッロが美味しかったですねー(^^) 気になってた ロゼ 2本も試飲できました♪ その後 地元のワインショップに移動して 飲み会。 山崎ワイナリー ピノ・グリ 2017 輝きの強い淡いイエロー 柑橘系に乳酸系の香り。 フルーツの蜜の様なニュアンス。 若々しいシャープな酸を感じますが 液体の質感は柔らかい。 アルザスやその他の国のピノ・グリとは 少し印象は違いますが 道産らしいピュアな味わい。 他に ロワールのSBとメルロを飲みましたが よく覚えてません(笑)

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ(2017)
  • 3.5

    2018/08/09

    山崎さんのピノグリ、早速戴きます。 フレッシュ&フルーティだけど、ピノグリらしいしっかりとした骨格。 夏野菜の天ぷらにあわせて美味しく戴きました。

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ
  • 4.0

    2018/05/04

    (2016)

    YAMAZAKIワイナリー ピノ・グリ

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ(2016)
  • 4.0

    2018/03/24

    (2014)

    価格:1,500円(ボトル / ショップ)

    山崎ワイナリー ピノグリ2014年 先日のシャルドネに続いて開けます! 淡い光沢のある色合い 洋梨に優しいハーブや花の香り しっかりしたボリュームと適度な甘みにミネラル感 やはりシャルドネとも共通するような北海道の空知の冷涼さがあり良い! 余韻にはピノグリらしい少しの苦味も うーん、ピノグリ好きな自分としては好きな味わい(^^) 白菜と鶏肉のクリーム煮に合います♪

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ(2014)
  • 4.0

    2018/01/24

    (2016)

    ピノグリが一番いいな。

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ(2016)
  • 5.0

    2018/01/01

    (2015)

    少し発泡してます

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ(2015)
  • 5.0

    2017/11/19

    (2015)

    山崎ワイナリー ピノグリ 厚みがあり、おいちい~⤴

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ(2015)
  • 4.0

    2017/04/07

    (2015)

    ヤマザキワイナリー ピノ・グリ2015

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ(2015)
  • 3.5

    2017/01/13

    (2014)

    山崎ワイナリー ピノグリ

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ(2014)
  • 3.5

    2017/01/02

    (2015)

    凛とした酸味、果実の甘味が押し寄せる。レモンの効いた食材と。

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ(2015)
  • -

    2016/11/24

    (2015)

    中口とあるが濃厚でまろやか、香りも華やか。

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ(2015)
  • 4.5

    2016/10/30

    (2015)

    果実感が凄い‼爽やかな甘さで飲みやすいです。

    ヤマザキ・ワイナリー ピノ・グリ(2015)