Opus One
オーパス・ワン

3.88

1684件

味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ブラックベリー
  • カシス
  • 木樽
  • プルーン
  • ブルーベリー
  • チョコレート
  • ブラックチェリー
  • なめし皮

基本情報

ワイン名Opus One
生産地USA > California
生産者
品種Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン), Merlot (メルロ), Cabernet Franc (カベルネ・フラン), Petit Verdot (プティ・ヴェルド), Malbec (マルベック)
スタイルRed wine

口コミ1684

  • 5.0

    2018/01/15

    (2014)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(グラス / ショップ)

    最後はオーパスワンですよ! こんなに早く飲める日が来るとは( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ ) 前回mamikoさんと来た時はなかったのですが、 店員さんによると、 コルクを開けずにサービスが出来る 便利なアイテムのお陰で、 高価なワインのグラス売りができるようになったとの 事でした。 私のような一般ピーポーには ありがたや〜!な話ですね〜 14年だけど大丈夫?と聞きましたが、 (飲んだことないくせに…) 全然大丈夫ですよ♪ という事で購入してみました! スミレ・ダークチェリー・血肉・ 時間の経過でボンド(メロンのタ…) ザ・ボルドー!と言ったアロマ。 (私の浅〜い経験値ですが^^;) 味わいは、 さっき開けたばかりと言うので さぞやガチガチかと思いきや、 アレ? いきなり華やかです… タンニンは少し立っているものの、 蜜っぽさと優しい酸味とが調和して、 全てを包み込んでくれています♪ これは意外でした✨ 良い意味で期待を裏切られました! 仲田さんのシャンパーニュを当てがわれていた 相方さん。 あまりにも私が興奮しているので、 「ちょっと、見せて…」 「うーん、大人の味だな…」って…(^_^;) 後味に残る蜜の余韻が凄いぃぃ! す、凄いぃぃぃ! あの、おつまみは要らないです❤️ そしてそして、 飲み干した後のグラスの香りが… ブワァァァ〜ンって… えっとぉ… ええ香りぃ〜(´∀︎`,,人)♥︎*. ブワァァァーーーーーーンって…✨ ヤバイ 激ヤバにヤバイです…( ・᷄ㅂ・᷅ )⬅︎コワレタ...?

    オーパス・ワン(2014)
  • 4.5

    2018/01/14

    (2010)

    久しぶりのオーパス。 敏腕ソムリエさんのデカンタージュでキレイに開いて美味‼

    オーパス・ワン(2010)
  • 5.0

    2018/01/09

    (2012)

    オーパスワン2012と2013垂直テイスティング@ウルフギャングにて。母のお祝いで二本奮発した。2012も十分美味しいけど、2013年は別格。サックリングが100点出したのは納得。これ飲んじゃうと中々安いワインが飲めなくなるのが難点かな。

    オーパス・ワン(2012)
  • 4.5

    2018/01/04

    (2010)

    持ち込みで飲まれていたお隣の席の方が、おすそ分けして下さいました。

    オーパス・ワン(2010)
  • 4.5

    2018/01/03

    (2014)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(グラス / ショップ)

    池袋・東武百貨店のENOTECAで新春テイスティング!初オーパスワン2014 酸味・果実味・タンニンの凝縮感、香りの余韻が長い味わいでした

    オーパス・ワン(2014)
  • 4.5

    2018/01/03

    (2010)

    今年の新年会はなんとオーパスワン登場! エレガントなワイン。贅沢!

    オーパス・ワン(2010)
  • 4.5

    2018/01/01

    (1996)

    さすがに、蔵出しの2014年Opus は若過ぎて後5年は封印。 今日は最高の1996年のOpus です。❣️

    オーパス・ワン(1996)
  • 4.0

    2018/01/01

    (2012)

    正月家飲み、2回デキャンタ

    オーパス・ワン(2012)
  • 4.0

    2017/12/31

    (2013)

    2010より旨いかも 恒例年越し

    オーパス・ワン(2013)
  • 4.0

    2017/12/31

    (2013)

    オーパスワン2013 最高のビンテージと言われるワイン。 深い味わいで最高でした。

    オーパス・ワン(2013)
  • 4.5

    2017/12/31

    (2013)

    大晦日に職場で空けたった。

    オーパス・ワン(2013)
  • 3.0

    2017/12/29

    (2012)

    有料試飲にて。 ボトル写真はネットから拝借です。 正直に申しまして、 期待していたような果実味の凝縮感ではなかったです。 2012(10年以内)ということでアグレッシブさも期待?していましたが、思いのほか柔らかい。 タンニンも柔らかかったかなぁ。 長く口に入れてられるほどの量いかせて頂いてないので、収斂の強弱を正確には取れてないです。 で、甘みも中程近くあったんじゃないかと。 黒系果実の中にアメリカン(レット)チェリーのような赤系果実の酸味も少し感じたと思う。 プルーンよりはプラム? なめし革とか動物的ニュアンスもありつつ、 ヴァイオレットのような青系小花の若い甘めのニュアンスも。 総じてバランスは良いのですが インパクトが予想より弱かった気がしました。 CAはある価格帯超えると、どれもクオリティは高い気がします。 ハズレがない。 あとはカカオリッチでコーヒー感強い方が好きとか。 もう、お好みかと。 「お好み」言ってしまえば全てがそうなんですがね 笑 さて、これから モンダヴィ開けてみますか。

    オーパス・ワン(2012)
  • 3.5

    2017/12/29

    (2006)

    夜はお肉♪ 2006 こちらを持ち込みまして。。。

    オーパス・ワン(2006)
  • 3.5

    2017/12/25

    イブのオーパス✨

    オーパス・ワン
  • 4.0

    2017/12/24

    (2013)

    オーパスワン 2013 史上初 100点オーパスと!!

    オーパス・ワン(2013)
  • 4.5

    2017/12/24

    (2014)

    今年蔵出しを開始した2014年の Opus One。 最初の到着ロット30ケースの内、数本を試飲しましたが早すぎてもったいない。 スーパーワインと言っても、時間の助けが無ければ開くものも開かない、と言う事なのでしょうか。❣️

    オーパス・ワン(2014)
  • 4.5

    2017/12/24

    (2012)

    非常にバランスがいい

    オーパス・ワン(2012)
  • 3.5

    2017/12/19

    (2011)

    2011

    オーパス・ワン(2011)
  • 4.5

    2017/12/17

    (2007)

    2007年おいしいなぁ

    オーパス・ワン(2007)
  • 5.0

    2017/12/17

    (2014)

    Opus Oneの2014年ビンテージの出荷が今年の9月に始まった。その最初の便30ケース360本がお友達の家に到着。 アメリカでは一本3万円位ですが、タイでは税金が非常に高くて7万円掛かりますので、一本10万円となります。 締めて36百万円のお買い物ですが、超人気ワインですので後5年もすると2倍にはなるでしょう。❣️❣️ クリスマスパーティーには1ケース位、空いてしまうかも。‼️

    オーパス・ワン(2014)
  • 2.5

    2017/12/16

    価格:7,000円 ~ 9,999円(ボトル / ショップ)

    オーパス・ワン ワイナリーに朝10時に予約して行き、70$でオーバーチュン、2012年のオーパス・ワン 2014年のオーパス・ワン を試飲できるコースが あったので選択。 結論は、複雑さは確かに感じますが、 味はそこまで美味いと感じず… クリオやソシアンドマレの方が旨く感じる。 ただ色々な香りや味は確かにこちらの方が 多いと思いました。 2012年は濃厚だけど少し動物香があって、 2014年の方が爽やかな果実味があって好きでした。 とあちらの店員に言ったら、フフッ と言われ 下を向かれました笑笑

    オーパス・ワン
  • 4.0

    2017/12/09

    (2009)

    叙々苑に持ち込み

    オーパス・ワン(2009)
  • 3.5

    2017/12/02

    (2013)

    大風邪を引いたまま本格的な忘年会シーズンに突入。 今夜は鉄板焼き~~(*´▽`*)ニクーニクー せっかく美味しい神戸牛を食べるので、ワインも良いものにしようと思い、あれこれ悩んだ結果、みんな大好きオーパスワンをオーダー。 ゆにどん、恐らくはじめてのオーパスワンです(●´ω`●) うん、美味しかったです。

    オーパス・ワン(2013)
  • 3.5

    2017/12/01

    (2012)

    親しみやすさとクオリティを両立させている偉大なワイン。マーケティング面が際立ってはいるが、美味しいことには間違いない。 接待の場面では威力を感じる。

    オーパス・ワン(2012)
  • 4.0

    2017/11/27

    (2007)

    価格:16,980円(ボトル / ショップ)

    相変わらず濃くて甘い。もちろん美味しいとは思うが、やっぱり好きになれない。ボルドーやトスカーナの方が好き。カリフォルニアワインは苦手かも。90点。

    オーパス・ワン(2007)
  • 2.5

    2017/11/27

    (2013)

    美味しかった

    オーパス・ワン(2013)
  • 4.0

    2017/11/25

    (2000)

    中伊豆ワイナリーでオーパス 試飲中( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

    オーパス・ワン(2000)
  • 4.5

    2017/11/23

    (2005)

    2005年のオーパスワン。ずっと寝かしてたもの。いやー凄く良い。すっと入ってアフターの余韻が長い。 人生でワイン好きで良かったと思う時間。作り手に感謝です。

    オーパス・ワン(2005)
  • 4.5

    2017/11/19

    (2012)

    サプライズでトドメの一撃が登場!笑 今日のラインナップには完全にノックアウトです(笑 ってことで初オーパスワン。 とにかく凝縮感が強いのに香りはエレガント。 これだけ凝縮していると嫌な甘さがでがちだが、オーパスワンには全く無し。 フランスワインでは出せない明るい凝縮感。 一言で例えるとすると... 「エレガントな力強さ」かな?日本語として矛盾してる??笑 まぁいいや。

    オーパス・ワン(2012)
  • 4.5

    2017/11/17

    (1980)

    Opus One 1980 Double Magnum 日本では手に入らない'80のダブルマグナム

    オーパス・ワン(1980)