Garofoli Podium
ガロフォリ ポディウム

評価

レーティング

3.1

味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • パッションフルーツ
  • ライチ
  • 洋梨
  • グレープフルーツ
  • マスカット
  • パイナップル
  • 黄桃
  • アーモンド

詳細

生産地Italy > Marche
生産者
スタイルWhite wine
品種Verdicchio (ヴェルディッキオ)

投稿(口コミ)11posts

  • (2013)

    2017/02/17 22:53

    ポディウム ガロフォリ ヴェルディッキオ100% 2013 緑がかった色、フレッシュ&ミネラリーですが、熟した果実のような香りも^ ^ 綺麗な酸。思ったより上品なお味〜✨ ボトル太くてかっちょいい

    ガロフォリ ポディウム(2013)
  • (2013)

    2016/09/27 00:01

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    この時期セラーの温度が少し低過ぎて、グラスが白く曇ります。緑がかっていることに変わりはありませんが、実際はもっと黄金色です。 スタンダードのマクリーナと、もちろん系統は同じで、柑橘系で、蜂蜜系で、麦わら系で、塩系なんですが、なんというか?使用しているフルーツが、アメ横と千疋屋ぐらい違うというか、より品よくエレガント、余韻が長いです。 『世界一高いジェファーソンボトルの酔えない事情』は、クリスティーズで、アメリカ第3代大統領トーマス・ジェファーソンが所有していたシャトーラフィット1787年に、史上最高額の落札額がつけられ、さてそれはホントに本物だったのか?というノンフィクション。 ナチスドイツから地下倉庫を守ったとか、高名なワインコレクターがそもそも捏造したものだとか、価格については、あって、ない、ようなものである、というのがあり得る?ワインだからこそ、ワイン好きにはいろいろ妄想でき、面白く読める一冊です。

    ガロフォリ ポディウム(2013)
  • (2013)

    2016/08/06 18:45

    これはなかなか旨い。ミネラル感があり、骨格がしっかりしていて、酸味に複雑系の果実味、後口に微かな苦味。 こう書くと普通の白だけど、このワインは何かプラスがある。言い当てられないのがもどかしい。 2016年3グラス

    ガロフォリ ポディウム(2013)
  • (2011)

    2014/11/10 02:06

    重みのある味わいだがスッキリ飲める。 少し冷やしめがちょうどいい。 ドライめな味の中に、多少の南国フルーツっぽさ。蜂蜜。 酸味は無いが、微かに感じられる苦味が味を引き締めてる感じ。 マルケ州 品種 ヴェルデッキオ 樽を使わずステンレスのみの醸造とのことだが、かなりパワフル。 単一畑の葡萄のみで造られ、優良年には10年は熟成できるといわれるらしい。

    ガロフォリ ポディウム(2011)
  • (2013)

    2016/12/14 16:09

    ガロフォリ ポディウム(2013)
  • (2013)

    2016/10/20 14:02

    ガロフォリ ポディウム(2013)
  • (2012)

    2016/09/18 23:04

    価格:5,600円(ボトル / レストラン)

    ガロフォリ ポディウム(2012)
  • (2012)

    2016/01/15 01:01

    ガロフォリ ポディウム(2012)
  • (2011)

    2015/10/08 14:38

    ガロフォリ ポディウム(2011)
  • (2009)

    2015/08/06 19:14

    ガロフォリ ポディウム(2009)
  • (2011)

    2015/05/26 13:51

    ガロフォリ ポディウム(2011)
Sales banner