Ch. Marjosse Bordeaux Rouge
シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ

2.92

178件

Ch. Marjosse Bordeaux Rouge(シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ブラックベリー
  • カシス
  • プルーン
  • 木樽
  • スミレ
  • ブルーベリー
  • ブラックチェリー
  • ラズベリー

基本情報

ワイン名Ch. Marjosse Bordeaux Rouge
生産地France > Bordeaux
生産者
品種Merlot (メルロ), Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン), Cabernet Franc (カベルネ・フラン), Malbec (マルベック)
スタイルRed Wine

口コミ178

  • 3.0

    2021/05/10

    (2016)

    粘性強め。 ブルーベリー、腐葉土、スミレのアロマ。ちょっと甘草。 クリーミーなマウスフィール、紫系の凝縮感のある果実味。タンニンは滑らかで中程度。 微かにフレーバーにハーブ系のニュアンスがあり、ほどよくアクセントを感じる。 値段としてはかなり良質なボルドー。 73

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2016)
  • 3.0

    2021/05/08

    (2018)

    紫がかったガーネット 粘性はやや強い バニラ、ピーマン ブルーベリー、カシス、チョコレート 濃厚な甘い香り アタックは柔らかい酸味と甘味 収斂性はやや強くしっかりした苦味 余韻も長い 典型的なボルドー コストパフォーマンスが良い

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2018)
  • 2.5

    2021/01/03

    (2014)

    デキャンタ有り

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2014)
  • 3.0

    2020/12/07

    (2014)

    シャトー・マルジョース・ルージュ2014をリピート これと言って今さらコメントを残すようなものでもないボルドールージュ とは言え高品質なボルドールージュ

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2014)
  • 3.5

    2020/07/03

    (2015)

    シャトー・マルジョス ACボルドー 落ち着いたガーネット 少し熟成のニュアンス 豊潤な香り 黒い果実、タバコ、鉛筆 味わいは優しさの中に力強さも持つ バランスがまとまってとてものみやすい。 熟成感も程よく余韻も長い 金沢ソムリエセレクション 辻ソムリエのおすすめは質が高いです!

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2015)
  • 2.5

    2020/06/21

    (2014)

    やまやで2本2,000¥ 最近やまやのまとめ買い重宝してます笑

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2014)
  • 3.0

    2020/04/26

    (2015)

    しょっぱなに広がるウッディな香り。色も濃くてこってり。 そして渋みも「おぉー」となりながら、コクと丸い酸味とスパイス感。が、クドく無い。ほんのりお出汁みたいな風味もあり。 最近飲んだボルドーの中では好みでした。メルロー主体だからかなぁ。

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2015)
  • 4.0

    2020/01/25

    (2015)

    しっかりめのタンニン、アタックもやや強いが15なのですこーし熟成により落ち着いてる。 果実味もあるけどたっぷりって感じではない。 香りもチョコっぽい香りやカシスもなかなか楽しめる。 アルコール度数も14.5度高いが感じさせない。 この値段でこれか、寝かせたらもっと美味しくなりそう。ふつうにコスパが良い。

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2015)
  • 3.5

    2019/11/07

    メルローだな

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ
  • 2.5

    2019/10/11

    (2015)

    台風来てますね そんな中僕は東北出張 お取引先は明日予定通り展示会を開催するそうです。 会社からは関東台風で電車止まるからって展示会を欠席にしてもらえば?って無茶を言われました(笑) ま、普通に開催する方も.... ですが(;゜∇゜) とりあえず明日は展示会後は東北新幹線も止まってそうなので多分もう1泊になると思います。 ところで全く関係ないのですが、今週デニーズで朝食を取ったらウインナーがメッチャ小さくなってて驚き たまたまなのかスクランブルエッグも少なっ(・・;)でした。 一応ワインの話も やまやで2本で2000円のお買い得棚に並んでいたシャトーマルジョース2015 まだ若々しくタンニンが荒々しくチョイ苦味も立つけど 赤黒果実に西洋杉に微かにバニラの中々厚みのある香り もう少し開けば結構イケるかもなど真ん中ボルドー 千円で帰るならデイリーとしてかなりのコスパ あー 明日中に帰りたいなぁ~ Σ(;゚∀゚)ノ

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2015)
  • 3.0

    2019/07/21

    (2016)

    ボルドー広域 (アントル・ドゥ・メール) メルロー75%、カベフラ15%、カベソー7%、マルベック3% 2016年 S$29 (42-13) 甘酸っぱさを思わせる黒紫のベリーにスパイスや獣毛の様なワイルドな香り。 ロースト香や土っぽさも。 口に含むと、ボディはミディアムでベリー感主体のアタック。 酸や収斂味の要素は中庸で過不足無く過度でもなく。 中間は少し軽い感じで流れてサラッと余韻にバトンタッチするイメージ。 余韻には甘酸っぱい赤系ベリーと若々しい収斂味が前面に出て来て、一瞬だけ樽由来のバニラっぽさが少し浮いた様に顔を出す。 …と思って飲み進めると、途中から急にエタノールっぽい?ドライさと焦げたような?タバコっぽい?ロースト感が出て来て、近付きにくい雰囲気に。 杯が進まない感じ。 3日目は焦げたようなニュアンスが少し落ち着いた。 エタノールっぽい?ドライさは変わらず。 うーーん。 ACボルドーだし、、、求めすぎかなぁ(^_^;) ちょっと工業的に?造り込んだ感があるような。。 もう1ランク上のオー・メドックとかが狙い目なのかな!?

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2016)
  • 2.0

    2019/03/06

    (2015)

    久しぶりのメルロー。おちつく。

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2015)
  • 3.0

    2019/01/06

    (2015)

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    2019/01/06 明日が初日。景気付けで買ってみました。まだまだ表現力がないので、美味しいということで。

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2015)
  • 4.5

    2018/05/19

    (2012)

    今日のメインは王将の餃子 (普通のとねぎ餃子) プリンケーキも焼きました(ˊo̴̶̷̤ ‧̫ o̴̶̷̤ˋ)

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2012)
  • 3.0

    2018/01/12

    (2014)

    価格:1,000円 ~ 1,499円(ボトル / ショップ)

    ようやく右岸でいいものが。酸味は少しあり

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2014)
  • 2.5

    2017/12/31

    (2015)

    本日2本目。ボルドー。

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2015)
  • 3.0

    2017/10/20

    (2006)

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    今06年が特価で飲める幸せ シュヴァル・ブランやディケムを統括する醸造家が手掛けるとのPOPに惹かれ手に取りました。 デイリーとして造ったのでしょうがかなりの出来です。 テイストとしてはクラレンドルの04年に似てるかも。それくらい濃く複雑で良く出来たボルドーです。 メルローの比率が高いせいかまろやかで飲みやすいのも特徴です。 まだ残ってたら買おうかな。

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2006)
  • 3.0

    2017/08/05

    (2006)

    前回2003年がなかなかに美味かった、シャトーマルジョスの2006年です。 カシスとラズベリーの香りが強いミディアムボディのボルドーですが時間が経つにつれ鉛筆の削りかすの香り、ふくよかなレーズンが出てきます。2003年ほどの果実味の美味さはありませんが、この値段ではなかなか無いワインです。

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2006)
  • 3.5

    2017/07/02

    (2003)

    さて1001本目はやはりボルドーということで白馬の支配人で知られるピエール・リュルトンの秘蔵シャトー、シャトーマルジョスの2003年です。アントルドメールなので赤はACボルドー扱いですが、ヴィンテージの良さもあってか結構美味いです。 開けたてはチョコレート、プラムの香り。開いてくるとブルーベリー、ラズベリーの心地好い香りが来ました。 ACボルドーとしてはやや高いですが、なまじのメドック格付けよりひょっとしたら上回るかもしれません。ヴィンテージと飲み頃が良かったせいかもしれませんが。 近年はパーカーさんもマークしていたこのシャトーですがここまでリサーチしているのは流石ですね(^^;

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2003)
  • 3.0

    2017/06/10

    (2012)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    タコス セサミブレッド 今日のはそんなに好きな感じでは なかったかなo( ̄ー ̄;)ゞううむ 土っぽくて料理に合わなかった

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2012)
  • 3.0

    2017/05/11

    (2012)

    ボルドー呑み比べ最終戦、シャトー・マルジョス、ルージュ カシスとブルーベリー シナモンとチョコレート 口当たりは素晴らしくまろやかで柔らかい

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2012)
  • 3.0

    2017/04/19

    (2012)

    熊本にて。ボルドー。

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2012)
  • 3.5

    2017/02/11

    (2012)

    エノテカのおすすめを飲んでみました! メルロー主体でしたが、香りが良く、美味しいですね! リピートしたいですね。

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2012)
  • 2.5

    2017/02/09

    (2012)

    子どものうちふたりの誕生日前祝い

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2012)
  • 3.0

    2017/01/20

    (2006)

    2006のボルドー やや軽めだが悪くない

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2006)
  • 3.0

    2017/01/09

    (2006)

    シャトー マルジョス 2006 フランス ボルドー メルロ、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2006)
  • 3.0

    2016/10/31

    (2012)

    なかなか良い^o^

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2012)
  • 3.0

    2016/10/28

    (2002)

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    雨の金曜日。ゆっくり家で。 紫系の深いピンクローズ。 香りはgood♪ 黒系の果実。甘い。 程よい酸っぱさと少しのスパイス。 14年経てトゲトゲしたタンニンも無く、全て溶け込んで。まろやかに、まろやかに。 後味は甘み、 そしてすっと無くなる。 雨の金曜日にあっている。 そして とてもリーズナブル♪

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2002)
  • 3.0

    2016/10/09

    (2012)

    家飲みに良い

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2012)
  • 2.5

    2016/07/22

    (2006)

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    シャトー マルジョス 心地よい果実味で後からくる渋味も優しく飲みやすい。THE CARS「MAGIC」で決まり♪

    シャトー・マルジョス ボルドー ルージュ(2006)