Schloss Vollrads Riesling Q.b.A. trocken
シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン

3.05

82件

Schloss Vollrads Riesling Q.b.A. trocken(シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • 白い花
  • レモン
  • 青リンゴ
  • 赤リンゴ
  • 洋梨
  • 白桃
  • グレープフルーツ
  • マスカット

基本情報

ワイン名Schloss Vollrads Riesling Q.b.A. trocken
生産地Germany > Rheingau
生産者
品種Riesling (リースリング)
スタイルWhite Wine

口コミ82

  • 2.5

    2022/09/11

    すっごい好き

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン
  • 3.5

    2022/05/03

    (2020)

    価格:2,431円(ボトル / ショップ)

    初めてのドイツワイン。また、初めてのリースリングです。口当たりがすごく良く、気付くとぐいぐい飲んでしまう誘惑あり。身が引き締まったワインで、飲みごたえがありつつもさっぱりとしているので、ホームパーティで出したらあっという間に無くなってしまいました笑

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン(2020)
  • 2.5

    2022/03/07

    (2019)

    澄んだ輝きのあるグリーンがかったレモンイエロー、色調は淡くアルコールも高くない。まずぺトロール香が鼻に入る!柑橘、リンゴ、白い花、蜂蜜、クリスピーな香りとミネラルを感じる。口の中では切れ味鋭い酸が支配的でそこにやんわりとした甘みとうっすらと苦みを感じる。余韻は中程度でアルコール11.5%。常に唾液がジュワーっと出て酸を終始感じるワイン。

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン(2019)
  • 3.5

    2022/02/12

    リースニングの泡。バレンタインだからチョコに合います。

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン
  • 3.0

    2022/02/03

    (2019)

    リースリング特有の青リンゴ風味だが、やや酸っぱさを感じる

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン(2019)
  • 2.5

    2021/12/17

    自作モスバーガー、てりやきマックバーガーと。

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン
  • 2.5

    2021/11/23

    (2018)

    ☆2.8

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン(2018)
  • 3.0

    2021/11/17

    (2019)

    薄く黄色みを帯びたシャンパンイエロー。 香りは柑橘や桃、洋梨を思わせるが、甘く派手な香りではなく少し酸が混じるスッとした香り。 飲んでみるとやや酸味はあるがみずみずしさと硬すぎないミネラル感、花や林檎を思わせる甘みがちょうどいい。

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン(2019)
  • 3.0

    2021/07/01

    (2019)

    外観は澄んだ、輝きのあるグリーンがかった淡いレモンイエローで粘性はやや軽く若々しく、軽快。香りは開いていて心地よく、リンゴ、洋梨、スイカズラ、菩提樹、石灰や鉱物などのミネラル、花の蜜を感じ若々しく、第一アロマを感じる。味わいはやや軽いアタック、ソフトな甘み、爽やかながら強い酸と控えめな苦味、アルコールは軽めの12、余韻はやや短くエレガントでミネラリー。

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン(2019)
  • 2.5

    2021/05/21

    ドイツ、リースリング あまりインパクトなし。酸。

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン
  • 3.0

    2021/05/15

    (2019)

    淡い色合いのレモンイエロー 粘性はやや強い 若々しい印象 香りは華やかでチャーミング 火打石の香りがすごい 青リンゴやレモンのフルーティーな香りとアカシアの花の香り、蜂蜜などの香り。やっぱり若々しい感じ。 アタックはやや軽い。ソフトな甘みがする。酸味はシャープでちょっと攻撃的 なんかツンデレな感じ アルコールは12%でとても飲みやすかった。 余韻は、はちみつのような甘さとミネラルが長く続いた。

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン(2019)
  • 2.5

    2021/03/14

    フルーティーで酸味が強め。美味しいが価格的にRMのシャンパーニュと同じくらいになるので、そこと比較すると、コスパは微妙かも。

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン
  • 3.5

    2021/02/27

    (2019)

    ローストチキンと一緒にいただきました。スルスル飲めます♪

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン(2019)
  • 2.5

    2020/11/04

    (2018)

    ドイツのリースリング。 阪神百貨店で薦められて購入。 うーん、あまり好みではないかな。 3000円弱

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン(2018)
  • 3.0

    2020/10/11

    (2018)

    キレのいいレモン系の酸味と微発泡感が爽やかな白。 余韻も長めで、酸味が好きな人にはデイリーでおすすめ!

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン(2018)
  • -

    2020/08/05

    (2018)

    色味は透明に近い緑がかったイエロー。舌にビリビリくる溌剌とした酸。柑橘と、白桃の香り。ゴム匂いは、アルザスよりも控えめ。

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン(2018)
  • 3.5

    2020/06/30

    (2018)

    ドイツワインだから甘いかな、と思ってたら、酸味もあって、シーフードと合う感じ

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン(2018)
  • 2.5

    2020/04/20

    (2018)

    酸味がやや強く、ドイツの甘いワインとは少々異なって普段呑みには丁度良い。瓶はなかなかお洒落

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン(2018)
  • 2.5

    2019/09/12

    ヴィンテージ 2016 度数 12.5 品種 Riesling 産地 ドイツ ラインガウ 色 グリーンがかったイエロー 清澄度 澄んでいて、輝きがある 脚、粘性 ディスクが厚く、脚が降りるのが白にしては遅い 注いでそのままの香り レモン、白い花、リンゴ スワリング後 白い花やリンゴの甘さが際立つ アタック 滑らか。 甘さ 豊かな甘さ。少し残糖? 酸 やわらかで、やさしい印象。 バランス やわらかく、フラットな印象 余韻

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン
  • 3.5

    2019/03/02

    (2016)

    価格:2,527円(ボトル / ショップ)

    きれいな酸味で美味しい 少し甘みも感じるけど、カビネットの方が好き。

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン(2016)
  • 3.5

    2018/10/08

    (2016)

    マスカットの香りはあんまりしないが、メロンの匂いがすごく感じます、ミネラル感、貝、石灰、酸味の強いワイン、甘さもあるリースリングです。

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン(2016)
  • 3.0

    2018/10/04

    (2016)

    持ち込みワイン会 @おまかせ亭

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン(2016)
  • 2.5

    2018/09/12

    (2016)

    ダルクロにて。

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン(2016)
  • 4.0

    2018/08/16

    (2015)

    甘めで飲みやすい

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン(2015)
  • 3.0

    2018/08/11

    (2016)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    自宅近くのイタリアン・レストランにワインを持ち込み。生カキが食べたかったので、魚介類に合うワインを行きつけのエノテカさんでチョイス。 生カキだと、シャブリとかモンラッシェのようないわゆる王道の辛口白だと生臭さが強調される感じがしてので、アルザス系かロゼワインご合うかなぁ、と思っていたところ、このワインを勧められました。 確かにアタックはシャブリのような辛口白に似ていますが、中盤からフィニッシュにかけて、リースリング特有の仄かな甘味を伴った圧倒的な果実感と豊富なミネラル感が現れます。しかも、微発泡なので喉越しの良さがあり、かつ生カキの生臭さを同時に洗い流してくれます。ドイツワインはあまり飲まないのですが、これは美味しかったです! 生カキの他、貝の白ワイン蒸しとアクアパッツァとともに。

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン(2016)
  • 2.5

    2018/07/13

    (2016)

    ☆2.6 シュロス·フォルラーツ リースリング、値段が高い方を当てるブラインドテイスティングに挑戦。 同じ造り手の同じ品種でも、見た目と味が全然違う。 どういう味が高いのかサッパリわからず超迷う。 チャレンジされた方々の正解率100%と聞いて焦りつつ何とか正解して安堵。  こちらは、色味はあまり無く、ほぼ透明だけど濁り有り。 口当たり、ぬめっとしてるけど、すーっと体にしみこんでいく。 味の特徴はあまり感じず。

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン(2016)
  • 3.5

    2018/07/04

    (2016)

    酸味が後から来る 微発泡辛口でスッキリ

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン(2016)
  • 2.0

    2018/05/28

    (2016)

    ジメジメとした季節になってきました。 そんな季節は冷涼ワインで涼やかになりたいものでございます。 その日はエノテCで買った家飲みハーフドイツワインのシュロス・フォルラーツを抜栓。 ペールイエロー、イエローというより透明に近い外観。 レモンやはっさくなどの柑橘類、微かに春の花を感じさせるフラワリーな香り。 酸味は強く、粘性は中庸。 ライムやレモンリキュールの引き締まった果実、透明感がありながらシャープな酸とミネラルが主体となった辛口リースリング。

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン(2016)
  • 4.0

    2018/03/24

    (2015)

    価格:2,600円(ボトル / ショップ)

    ガラスの栓が可愛い!

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン(2015)
  • 3.0

    2017/07/08

    今日の安全ペトロール(笑)土曜日なのに仕事でくたくたになり、火照った身体を冷やすためにキリリとしたリースリングを。ペトロール香は控えめ、青リンゴさんが全面でしたが、温度とともにペトくんが顔を出す。とてもきれいな酸が印象的で、優等生的な雰囲気です(^^)

    シュロス・フォルラーツ リースリング クーベーアー トロッケン