Louis Roederer Cristal Brut
ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット

3.70

1114件

Louis Roederer Cristal Brut(ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • トースト
  • 蜂蜜
  • レモン
  • 白い花
  • 洋梨
  • グレープフルーツ
  • 青リンゴ
  • イースト

基本情報

ワイン名Louis Roederer Cristal Brut
生産地France > Champagne
生産者
品種Chardonnay (シャルドネ), Pinot Noir (ピノ・ノワール)
スタイルSparkling Wine(White)

口コミ1114

  • 3.5

    2021/09/13

    (2008)

    名古屋の老舗料亭で、真夏にキンキンに冷えたビールと熱々味噌鍋、香楽鍋を食べる会笑笑。 ワインは持ち込み、スタートは何とクリスタル08、コメント必要なしですね。先月浴衣会で07飲んで今回08、美味しい思いを2度できました。

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット(2008)
  • 5.0

    2021/08/15

    (2008)

    コルクの抜けかたが、パスッ、プシューっと2段階風だった。輝くイエローゴールドの表面の真ん中に虹が見える気がする。立ち登る泡の粒も小さくまとまっていて綺麗だ。視覚だけでもフィネスを感じる。香りはクセがなくクリアー。味は白っぽい果肉フレーバーの後に酸味が長く残る。少しスパイシーな綺麗な余韻がある。香りはどんどん開いていって複雑になり、蜜に吸い寄せられる。20分位経っただろうか。甘く煌びやかで、とても美しい。 食べ物 : 生鮨が最高です。香りだけでもマリアージュする。しかもネタを選ばない。他に、大根胡瓜人参玉葱パプリカのピクルス、数の子チーズを戴きました。 これはマジで最強。

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット(2008)
  • 3.5

    2021/08/06

    (2006)

    この夜の持ち込みシャンパーニュは神がかっていました。コントの白、ロゼの後は、クリスタル07。コントも美味しいけどクリスタルも美味しい^_^。 ここのフカヒレも美味しい^_^。

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット(2006)
  • 4.5

    2021/07/31

    (2006)

    クリスタルのボトルサイズ違い比べ! ブティーユはちょっと熟成のニュアンス見え始め。 マグナムはまだまだフレッシュな気品の高さ♪ スタンダードとは格の差ではなく、別のジャンルという感じ。それぞれの魅力。

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット(2006)
  • 4.5

    2021/07/27

    (2005)

    ルイ・ロデレール クリスタル 2005。

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット(2005)
  • 3.5

    2021/07/23

    (2012)

    クリスタル 2012 たまには 上品! 繊細です 軽やかだけど、旨味が素晴らしい

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット(2012)
  • 4.0

    2021/07/22

    (2013)

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット 2013 北新○ 日本料理店の姉妹店の開店初日にお邪魔しました❢ 乾杯は此方! 明るい黄金色 キムラさんのグラス日本料理泡が美しく立ちのぼります❣ 美しすぎる♡ レモン ライム 林檎 フレッシュな果実 酸味も爽やかです。 温度上げると クリーム 蜂蜜 ナッツも感じられます❢ 若いですが やっぱり美味しいです❣ コンソメスープに感動♡

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット(2013)
  • 4.0

    2021/07/15

    (2012)

    ワイン会。 シャンパーニュ2本目は、クリスタル2012年を頂きました。 この2012年から葡萄全てビオディナミになります。 こちらも綺麗な落ち着いたスパークルのレモン・イエロー。 こちらもミックス・シトラスに、チョーク系のミネラリーなアロマ。 スパイシーでクリスピーな酸味ととてもふくよかな厚みのある果実感。ガッツがあり、長い余韻の後にはブリオッシュ等のアロマを感じます。 リリース時に頂いたときの2012年は驚く程スルスルといただける感じでしたが、今回はコクやボリュームも申し分のないとても良い状態でした。

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット(2012)
  • 4.0

    2021/07/01

    2008クリスタル。まだまだいける

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット
  • 4.0

    2021/07/01

    (2008)

    誕生日当日は何が食べたいか。私は餃子と答えた。奥さんが、えっ⁇って顔してたけど、うちの奥さんの餃子は美味しいと自分は思う。久しぶりにお腹いっぱい餃子が食べたい‼︎ さて、飲み物はお祝いらしくシャンパンで。餃子とシャンパンと言えば、パリの餃子バーを思い出します。もう1年半海外に行ってません。パリもご無沙汰。好きだったお店とかまだやってるのかなー。コロナ憎し。お父さんが家にいる時間が増えた点だけは家族は喜んでますが。 昨年は2012を飲みましたが、これまたグレートヴィンテージのクリスタル2008。柑橘系のボリュームあるアロマに、2012よりさらに深いコクを感じます。美味い、美味いと餃子と一緒にあっという間に終わってしまいました。クリスタル2008、こんなにいいならケース買いしとけばよかった。 また餃子食べたい!!たとえ次の日の朝、ニンニク臭いー、と娘に逃げられることになろうとも。

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット(2008)
  • 4.0

    2021/06/20

    (2009)

    プロジェクト成功の慰労&これからの激励会✨✨ 一緒に台湾旅行に行った後輩もかけつけて ♪ 後輩が頑張ったプロジェクトが終わり、次のプロジェクトで博多に異動する前に名古屋から遊びに来てくれました o(*^▽^*)o 私の大好きな癒し系シャンパーニュで乾杯✨ クリスタル 2009 なのに彼のファーストインプレッションが、コレめっちゃ美味しいですねぇ♪ と言いつつ、まるで炭酸水みたい…って ((((;゜Д゜))) 笑 確かに柔らかくて飲みやすいですよ ♪ 確かにまだまだ先の方が美味しいとは思いますけどね 笑 やっぱりマカシャン最高♡♡

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット(2009)
  • 4.0

    2021/06/20

    (2009)

    師匠に無理を言ってのワイン会。 名古屋でのプロジェクトも終わり、七月からまた異動で博多に行ってしまうのでこのタイミングでやらないといつご一緒できるかわからんからね〜 まずはとんかつで腹ごしらえ。 美味かった〜 シャンパンは師匠にご馳走になる。 LOUIS ROEDERER CRISTAL 2009 飲みやすくて炭酸水みたいと言ってしまった… はちみつやりんごのように甘く美味しい。

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット(2009)
  • 4.0

    2021/06/12

    シンプルだけど飲みやすく大変美味しい。

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット
  • 2.5

    2021/05/22

    (2012)

    H

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット(2012)
  • 2.5

    2021/05/22

    (2005)

    M

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット(2005)
  • 4.0

    2021/04/07

    (2012)

    ルイ・ロデレール。 甘い香り、アロマ、ミネラルが口の中に広がる。 ピノノワール60%、シャルドネ40%

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット(2012)
  • 3.5

    2021/03/29

    (2008)

    超エネルギー砲。黄金の弾が芯を貫く 2012と08で迷ったが今日の気分的にこっちで良かった。前に飲んだ08とはだいぶ様子が違うが輸出先が違うやつだったんだろうか おいし

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット(2008)
  • 4.0

    2021/03/27

    2007ヴィンテージ ある一定以上のシャンパンは緩くなってからのほうが美味しい! の謎理論通り最後にはネットネトの蜂蜜になった傑作。

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット
  • 4.0

    2021/03/22

    (2008)

    なんとなくクリスタル!(笑)

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット(2008)
  • 4.5

    2021/03/15

    この先楽しみ。

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット
  • 4.0

    2021/03/15

    (2008)

    誕生日祝いを初めての店でしていただきました。入り口なかなか見つけられず。 5席のみで予約できないのも納得。 2008のクリスタルで乾杯。この後二次会で2012を飲みましたが別物くらいの差、2008ほんと美味しいです。ラトビアのキャビアを瞬間燻製。ホタルイカにウニも新たな出会い。

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット(2008)
  • 3.5

    2021/03/13

    (2012)

    エノテカのトレジャーハンティングで購入。抜栓すぐにほのかに桃の香り。Brutだけど、トゲがない。レモンを思わせる豊かな酸味だけど、いやな感じはない。舌に残るビターさも心地よい。afterも長め。何にでも合わせられる印象。

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット(2012)
  • 4.0

    2021/02/15

    (2002)

    シャンパーニュ ピノ・ノワール60%、シャルドネ40% 2002年 S$398 思いのほかガス圧が弱い。 注ぎたては泡が大きめで、少し経つと細かくなって行く。 でも勢いはかなり弱い。 ドライアプリコット、べっこう飴、カフェオレのチョコ、ローストしたヘーゼルナッツ、ブリオッシュ、白い花。 温度が上がるとカスタードクリームなども香る。 アタックは比較的円やかな黄色いフルーツ主体で、後をシャープな酸味が追従する。 液体はエネルギッシュでミネラリーなエキス感。 熟した酵母の旨味や香ばしさも強めに出るけど、塩味を帯びたミネラルがそれを越えてくる。 余韻にはホワイトチョコやマロングラッセの様な濃厚リッチな甘露なニュアンス。 圧倒的なエネルギーを感じる余韻。 Happy Chinese New Year!! って事で、泣く子も黙る?クリスタルを奮発してあけました! とても良い経験になりました〜 自分が感じたのを一言で表すと、 ピノ・ノワールの力強さやコク、シャルドネの芯の強さやキレのある酸味、それらが最大公約数で調和してるような感じ。 でしょうか(^ ^) 甘さは感じるのでそれなりにドザージュしてると思うんですけど、甘さの下半分を酸とミネラルがトリミングして調和させてる様な...配置感とかバランス感が凄いなって思います。 シュワシュワが少ないのには驚きましたけど、泡感に頼らずその素性の良さで勝負してるんだなって。 飲み込んだ後に胸の辺りが熱くなるエネルギー感に圧倒されます。 そうそう、どこか日本酒の様な吟醸香も感じたんですよね〜 18年の熟成で得た一面なんでしょうか(^ ^) そもそも泡が少ないってのもあって、白ワイングラスで飲むのがオススメです! 一口目のあの印象が忘れられまへん♪

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット(2002)
  • 4.5

    2021/02/14

    (2004)

    やきとりShira 持ち込み2本目. 香り•口当たり・酸・ 甘み・余韻の全てが高いレベルでまとまっていて美味しいことこの上なし!

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット(2004)
  • 4.5

    2021/01/02

    (2012)

    ルイロデをかなり飲みやすくした感じ。 高級感を十分に感じられ人気があるのを伺える。

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット(2012)
  • 4.5

    2021/01/01

    Louis Loederer Cristal 1986vs2012

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット
  • 3.5

    2021/01/01

    飲み初めはシャンパーニュ、クリスタル2008年。 溌剌とした爽やかな熟成感がクリスタルらしくて美味しい! 酸っぱく引き締める冷涼な酸味。 バランスの良い余韻が長く繋がる♪ 幸せな時間。

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット
  • 3.5

    2021/01/01

    (2012)

    グレープフルーツソーダ

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット(2012)
  • 4.0

    2020/12/26

    (2005)

    少人数で忘年会。 この価格帯では頭ひとつ抜けている。 いくらでも幸せに飲めますね。

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット(2005)
  • 3.5

    2020/12/14

    (2012)

    蟹を食べようということになり、それなら口開けにとクリスタルを持参しました。 ビオに転換した2012年。この年は初めてでしたが開ききる前に飲み終えてしまった感じでした。前飲んだ2002はもっとフルーティだったので。ヴィンテージのせいかな。 あと2008年があるので今度はもっと時間かけて飲みます。

    ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット(2012)