Gérard Bertrand Cigalus Rouge
ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ

3.34

470件

Gérard Bertrand Cigalus Rouge(ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ブラックベリー
  • プルーン
  • 木樽
  • カシス
  • ブルーベリー
  • ブラックチェリー
  • レーズン
  • 黒コショウ

基本情報

ワイン名Gérard Bertrand Cigalus Rouge
生産地France > Languedoc-Roussillon > Languedoc
生産者
品種Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン), Merlot (メルロ)
スタイルRed Wine

口コミ470

  • 3.5

    2023/01/08

    (2020)

    フランス ランクドックのワイン。 黒系果実の香りが濃くて、良い香り〜 まず香りだけで楽しみました。 ブラックチェリーやプルーンの様な香りは 早く飲みたいナと思わせる。 葡萄品種メルロー、シラー、     カベルネ・ソーヴィニヨン     カラドック、グルナッシュ・ノワール     シラー、ムールヴェートル      渋みは結構感じてなかなかしっかりボディ。 オーク樽と苦味と濃い果実味が複雑に 混ざって美味しい。 カマンベールと合わせましたが弱かった。 もっと濃いチーズが欲し〜い!と 思ったワインです。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2020)
  • 3.5

    2023/01/04

    (2020)

    三杯目 ラングドック シガリュス マスターオススメのワイン 7種の葡萄を混合したワイン 光を通さないほどに濃い赤 ブラックベリー、プルーン、レーズン、バター、スパイス これらが渾然一体となって滑らかに流れ込む フルボディ これは好き!

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2020)
  • 3.0

    2022/12/24

    (2018)

    Ⓜ︎point84点 気温8℃ 曇り雨 NO 19時〜 シガーボックスやミックスベリーの香り。 滑らかなタンニンと程よい酸味。 ボルドーとカリフォルニアのいいトコどりしたような作り。 5000円代の時はコスパよかったですが、流石に10000円代になると、、、

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2018)
  • 3.5

    2022/10/20

    (2016)

    フランス南部のラングドック地方、ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ2016。アッサンブラージュはメルロー、シラー、カベルネ・ソーヴィニヨン、カラドック、グルナッシュ・ノワール、ムールヴェードル、カリニャンの7種を利用。 色味はやや紫がかったガーネット、香りはブラックベリーのバランスに熟したプルーン、柔らかなホワイトペッパーに軽くリコリスのスパイス香、ロースト感のある樽香と、多層に香る。 飲み口は厚みある口当たり、ふくよかで熟した感のある口当たりに、厚みあるがきめ細やかで溶け込んだタンニン、なめらかな酸味。厚みあるがよく躾けられた味わい。 ラングドックを代表する元ラグビー選手のジェラール・ベルトランがオーナーのワイナリー。 有名な話としてはノーベル賞の晩餐会でふるまわれたという逸話があるが、それがこの2016ヴィンテージで、2018年のノーベル賞の際に登場。 購入当初は固く粗い印象だったが、3年強寝かした2022年では6年が経過し、程よく落ち着いた一つの飲み頃に差し掛かった状態で頂けたと思う。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2016)
  • 3.5

    2022/08/24

    しっかりしていて。重め。開いて来たら楽しみ。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ
  • 3.5

    2022/04/16

    (2019)

    メルローの香りが素晴らしい。常に飲んでいたい。新しいワインだが、熟した香りがします。これで安ければ言うことなしなんですけどね(^^)

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2019)
  • 3.0

    2022/03/24

    樽感!美味しい!

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ
  • 4.0

    2022/03/04

    (2019)

    2022/03/04 今年度の終わりに桜を観に。そんな1年みんなで頑張ったお祝い。美味しい。いつもカベルネ単体の人が飲むと深みのある複雑な味。芳香な感じ。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2019)
  • 3.5

    2022/03/01

    (2016)

    15回目の結婚記念日が、2月22日であった我が家。 その日は平日だったということもあり、色々タイミングが合わず、お祝いは日曜日に持ち越し。 そして日曜日、何を開けようかと言う前に、先ずアテが先に決まりました(笑)(≧▽≦) 隣の市にあります所ジョージさんもお好きと言うブッチャーで、日曜日限定で販売されますローストポーク!!(写真6枚目) 何度かご紹介していますが、外側に刷り込まれているスパイスがとにもかくにも素晴らしく、複雑そして美味で、我が家のお祝い事の定番料理となっているものです♪キタ━(゚∀゚)━! そこから考えるに先ずは泡の出番という感じなのですが、開けたイギリスの泡が…何と!コルクに隙間が出来ていて少し液垂れしていることに気付き、飲めないほどでは無いものの少々劣化しておりまして、急遽こちらのスパイシーな赤の出番に。 このシガリュス・ルージュは、ピーロートではかなりメジャーで代表的な作品のようですが、私は今回が初めて。 セパージュは詳細は分からなかったものの、メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン、Alc.は15.0%です。 芳香は、メルローが支配的。 実際にいただいてみますと、甘さはほぼほぼ感じられないほどで、かなりのドライさ。 ここまでドライな作品は久しぶりな気がします。 ですが、メルロー比率が最も高いということからか滑らかさは感じられ、しかし他方でカベソーのものと思われる獣的な強さも感じられます。 高アルコールなのに決して粗野にはならないのがグッドなところで、細身なんだけど骨太な男性のイメージという感じでしょうか。 あまり寝かしすぎるとドライになりすぎるような気がしましたので、葡萄の収穫から5年強が経過した今いただいて正解だったかなと思っております。 子どもたちも、それぞれ珠算2級と暗算2級に合格しましたので、子どもたちともコカ・コーラでいっしょに乾杯出来ましたし、良い記念日(から5日遅れですが…)になりました。 ご馳走さまでした。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2016)
  • 3.5

    2022/02/27

    (2019)

    2019ヴィンテージは私好みの味。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2019)
  • 3.0

    2022/01/24

    義実家からのお肉ですき焼。 合わせてベルトランのシガリュス。 おいしい♡

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ
  • 3.5

    2021/12/29

    (2019)

    安定のおいしさ。今年もうまい。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2019)
  • 3.5

    2021/12/02

    (2019)

    落とし込み方が悪くなく、スパイシーさが漂う。メビウスとホドロスキーのタッグに酔いしれる。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2019)
  • 3.0

    2021/11/14

    (2019)

    ピーロートさんのジェラールベルトランセミナーより。赤その1は看板のシガリュス2019年。白にも増してアサンブラージュがかかった赤ですが、湿ったコショウのスパイス感に赤系果実の甘みが中心。今でも飲めますが白と違ってこちらの赤は何年か置いた方が良いかも知れません。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2019)
  • 4.5

    2021/11/05

    (2019)

    価格:7,000円 ~ 9,999円(ボトル / ショップ)

    2019。久々のCigalusですが最高にうまいです!

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2019)
  • 3.5

    2021/10/11

    アタックは柑橘の良い香りから始まり、バニラや杏を感じさせる味わい。2019ながら酸味が強くなく安定感がある一本

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ
  • 4.5

    2021/10/08

    (2014)

    馬刺しとのペアリング サウナ後なので 何飲んでも、優勝です

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2014)
  • 4.0

    2021/09/07

    (2018)

    価格:12,166円(ボトル / ショップ)

    濃い赤黒紫色をしています。粘りもあり濃そうな雰囲気があります。プルーン、ブルーベリー、ドライフラワー的な香りに溶かしバター的な香りも感じられます。ブドウの質の良さと細かい葡萄の粒子を感じます。タンニンのなめらかさとなんとも言えない風格を持つ酸味とで絶妙なバランスで仕上げられています。余韻も長く、さすがです。 (12,166 フランス>ラングドック・ルーション>ラングドック/シラー,カラドック,ガルナッチャ,カリニャン,カベルネソーヴィニヨン,カベルネフラン,メルロー)

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2018)
  • 3.5

    2021/05/23

    久しぶりに飲んだけどやっぱり美味しい。。安定の美味しさでございます

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ
  • 4.0

    2021/05/03

    (2010)

    赤黒い果実や丸みを帯びたなめし革、バタースカッチなどが渾然一体となったなんとも言えない艶かしさ。。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2010)
  • 3.5

    2021/03/06

    (2018)

    大好き。渋みと重さが個人的に絶妙。ピーロートから。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2018)
  • 3.5

    2021/02/09

    (2018)

    結構前に飲んだ奴ですが、Estación のテイクアウトと。めちゃくちゃ膨よかな味わいがたまらない逸品。家に常備したい

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2018)
  • 3.5

    2021/01/26

    (2015)

    濃縮された黒系果実。始めは固い。ブランデーの様な芳醇な香りもちょっと。複雑でシルキー。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2015)
  • 4.5

    2020/11/23

    (2016)

    20年ぶりの再会で、ご用意頂いたシガリュスルージュ。時間をかけてゆっくり皆で飲みました。本当に美味しい一本でした。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2016)
  • 3.5

    2020/07/30

    (2018)

    しっかり色も濃くバランスがよい

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2018)
  • 3.5

    2020/03/16

    (2017)

    1杯1,000円で頂きました!

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2017)
  • 3.5

    2019/12/07

    (2017)

    昼飲み~5杯目❗ フランス・ラングドック赤。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2017)
  • 2.5

    2019/11/24

    (2017)

    価格:7,551円(ボトル / ショップ)

    No325 PR試飲会10 腐葉土、濃い色 タンニン、ミネラル、ふくよかさ

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2017)
  • 3.5

    2019/10/22

    (2011)

    三宮ワイン会。 赤3本目はシガリュス ルージュ。 赤系果実と黒系果実の香りに花の香りがいいアクセント。 エレガントだけどパワフルさもあってバランスいい。 ラングドックはまだまだ面白いワインがいっぱいありそう。

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2011)
  • 4.0

    2019/10/09

    (2011)

    神戸持ち込みワイン会〜 5本目はえむちゃん持ち込みラングドックの赤〜 ジェラール ベルトラン シュガリュス ルージュ 2011年 オーガニックワインのリーダーが手がける赤でノーベル賞授賞式晩餐会の公式ワインだそう♪ 力強い色合いに濃い熟した果実味〜 ブラックベリーやプラム、少しミント⁇ そしてタンニンはとても滑らか(*^^*) えむちゃん素敵なワインありがとうございました!

    ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ(2011)