Ch. Sociando Mallet
シャトー・ソシアンド・マレ

3.33

793件

Ch. Sociando Mallet(シャトー・ソシアンド・マレ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ブラックベリー
  • カシス
  • 木樽
  • プルーン
  • ブルーベリー
  • なめし皮
  • 黒コショウ
  • スミレ

基本情報

ワイン名Ch. Sociando Mallet
生産地France > Bordeaux > Haut Médoc
生産者
品種Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン), Merlot (メルロ), Cabernet Franc (カベルネ・フラン)
スタイルRed Wine

口コミ793

  • 3.5

    2023/01/26

    ボルドーとは思えぬ滑らかさ

    シャトー・ソシアンド・マレ
  • 3.0

    2023/01/09

    (2017)

    新年互礼会②

    シャトー・ソシアンド・マレ(2017)
  • 3.5

    2022/12/31

    (2003)

    ソシアド・マレ 2003 30日までがっつり仕事でようやくお休み突入。 大晦日ですが昼はスープカレー。年末感ゼロ; 早速夕方から熟成ボルドー。そろそろ20年という節目の意味も込めて2003年の、格付け外ですが評価の高いソシアド・マレです。 スミレの花にブラックベリー、軽やかなようでいて深みのある美味しいルージュ。 とても美味しいです!が、やっぱり年の最後はボルドーではないほうがいいかな、、!?

    シャトー・ソシアンド・マレ(2003)
  • 3.5

    2022/12/03

    (2012)

    10年生。もう少し置いた方が美味しいに決まってるけど、今飲んでもかなり美味しい。

    シャトー・ソシアンド・マレ(2012)
  • 3.5

    2022/11/12

    (2015)

    今年になってこのヴィンテージをいただくのは2回目ですが、前回も今回もすごく美味しい。まさにボルドーの良心とでもいうべき。

    シャトー・ソシアンド・マレ(2015)
  • 3.5

    2022/11/06

    (1986)

    エッジは明るい赤色のガーネット色、想像してたより鮮やかな色合い。 ブラックベリー、濃縮プラム、カシス、生肉、さびた鉄、芍薬の香りにわずかにタバコやスパイスの香りも。 まだ固さが感じられます。 タンニンがしっかりしており、とても37年経過したとは思えない堅牢な造り、驚きを感じるワインです。 親しみやすさのない玄人向けのヴィンテージというか好みの分かれるワインでは。 以前飲んだ2014ヴィンテージの方がまだ親しみがありました笑

    シャトー・ソシアンド・マレ(1986)
  • 3.5

    2022/10/15

    (2019)

    シャトー ソシアンド マレ 2019 まさか、こんなにいいとは

    シャトー・ソシアンド・マレ(2019)
  • 3.5

    2022/09/23

    ソシマレの13年。今までソシマレはガチガチのが多かったけど、これは綺麗に飲み頃でした。ビンテージもあるけど、ソシマレは10年くらい熟成したのが飲み頃とのこと。美味しいです

    シャトー・ソシアンド・マレ
  • 3.5

    2022/09/13

    (2005)

    濃厚でフレッシュな飲み心地。 ブルーベリーやカシス、プラム、フルーツの香り。 ビッグヴィンテージのせいかまだまだフレッシュさを残している印象

    シャトー・ソシアンド・マレ(2005)
  • 3.0

    2022/09/02

    (2016)

    ●500ポスト ヴィニカにポストすることは今や日課です。皆さんのポストにあまりコメントできてないですが、それでもlikeいただいたり、たまにコメントいただいたり、本当に嬉しいです!引き続きよろしくお願いします! キリ番は、大好きなちょっといいワインで。といきたいところでしたが、今日は熱海の家。熱海の家にはセラー置いてなく、デイリーワイン中心なんです笑。 今日は、熱海赴任後に、前の前の職場の先輩から激励として送っていただいたワイン。本当にありがたいことです。 ということで、今日は、オー・メドックの、シャトーソシアンドマレ。自分ではなかなか選ばないだろう渋いセレクトです。先輩ワイン飲みじゃないから、エノテカさんあたりで「何か通好みのワインあります?」ってソムリエさんに選んでもらったんだろうなぁ笑。なんだかんだ美味しくいただいてます。ありがとうございます! 皆さん、今週も一週間、お疲れ様でした!今日も大好きなワインをたくさん飲んで、一週間の疲れを癒しましょう。皆さんも、素敵な週末を!おやすみなさい✨

    シャトー・ソシアンド・マレ(2016)
  • 3.5

    2022/08/31

    (2013)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    なんでもない日に、ふと「たまにはちょっと良いワインが飲みたいよね…(・∀・)」と思う。 …そういう時に飲まれがちなのが「飲んだことのある安定した美味しさのワイン」「自分としては少し安く買えたもの」ということで…白羽の矢が突き刺さってしまったのがこちらのワイン。 『ソシアンドマレ2013年。色はほんの少しだけ煉瓦色がかったガーネット。ブラックベリーにカシス、少しブラックチェリーの香り。まだ割としっかりとした果実感がありますが、熟成による落ち着いた雰囲気もあります。落ち葉や木樽…いや、甘い樽香を感じます。』 …美味しくいただきました( ̄∀ ̄) 最後の写真は、「ちょっとイヤーンな感じのお店」…ではなく、普通に冷凍の肉を売っていました。 「おウチdeお肉」という店名です(・∀・)

    シャトー・ソシアンド・マレ(2013)
  • 4.0

    2022/08/06

    (2010)

    記念日でしたので開栓? 美味しかった。久しぶりにいいワイン飲んだなと。

    シャトー・ソシアンド・マレ(2010)
  • 3.5

    2022/07/31

    (2007)

    価格:7,000円 ~ 9,999円(ボトル / ショップ)

    ベリー系の香りとインクのような香りが混ざった複雑な香り。 まろやかなタンニンと果実味の合わさった、複雑な味。 開けた直後から開いていておいしい。 15年程度のコルクだったのだが、いつものように機械で開けたら崩れてしまった… ソムリエナイフの必要性を痛感。

    シャトー・ソシアンド・マレ(2007)
  • 3.5

    2022/06/10

    (2014)

    明日からオフなので、深夜の俺time(笑)今夜の肉は、銀歯が外れた私にはちょっと固かった(笑) やや早いかなと思いつつもソシアンドマレ。実はもう3日目。タンニンはまだ溶け込みきってなくて、もう少し先だった。でも飲んでみたかったワイン。 ビニカでもやろうかと思ってボトルの写真を撮ってライブラリーを見てみたら、ソファで寝てる間にいたずらの三女の自撮り写真がいっぱい保存されてます(笑)予定外に癒される(笑) 毎日いろんなことがあるけれど、全部足してプラスならそれでいい(^^)

    シャトー・ソシアンド・マレ(2014)
  • 3.5

    2022/05/28

    (2018)

    価格:5,918円(ボトル / ショップ)

     2018年の50周年記念ラベルもやっぱり美味しい。バランスが良い。うきうきワインで税込み5918円。89〜90点。

    シャトー・ソシアンド・マレ(2018)
  • 4.0

    2022/05/16

    (2013)

    ソシアンド・マレ。 杉やプラム、ブルーベリーに樽感。1ややお手頃なのはヴィンテージのせい?今飲むにはちょうどいいです。 酸は穏やかながらエレガント。

    シャトー・ソシアンド・マレ(2013)
  • 3.5

    2022/05/04

    (2011)

    ソシアンドマレ2011 本日、垂直で試飲中。年代ものは年代物で良い子。 しっかりとしたボルドー。

    シャトー・ソシアンド・マレ(2011)
  • 4.0

    2022/05/04

    (2018)

    ソシアンドマレ2018 記念エチケット 美味い、コスパよし。 バニラの香りが強くナバ系の雰囲気だが、しっかりボルドー入ってます。

    シャトー・ソシアンド・マレ(2018)
  • 3.5

    2022/05/02

    (2012)

    熟成ソシアンド、今格付けがつくならば確実に級がつくと言われる一本 確かに、チョコ、コーヒーのような複雑でビターで凝縮されており、樽からくるバニラのアロマ 息子はポケモンにハマりました。。。

    シャトー・ソシアンド・マレ(2012)
  • 3.5

    2022/04/11

    (2014)

    杉とベリー。余韻よし。

    シャトー・ソシアンド・マレ(2014)
  • 4.0

    2022/03/27

    (2012)

    価格:6,724円(ボトル / ショップ)

    先週、誕生日だったのでちょっと奮発して買いました。 これまでに買ったワインの中では一番高級なワインです。 色は褐色を帯びた深い赤。 香りは、まずエレガントな薔薇の香りが飛び込みます。少しスワリングするとベリー系のフルーティな香りも含まれてきました。 口に入れると、開封直後だったからか、シルキーで滑らかな舌触りはありつつも強い酸味。30分ほど時間を置くと開いてきて、複雑なベリーの風味と程よいタンニンの渋味が漂ってきます。 ブルジョワ級でありながら、格付けシャトーに匹敵する評価を得ており『メドックのどのワインよりも長持ちする可能性の高いワインだ』、と主張した評論家がいるのも頷ける。美味しい。 実はこの2012ヴィンテージは、娘の生まれ年と同じ。 今年10歳になる娘から、誕生日プレゼント何か欲しい?と聞かれたので、『じゃあ、これと同じワインを10年後に一緒に飲もう』と答え、約束を取り付けました。 親にとっては、それが一番の誕生日プレゼント。 10年後が楽しみです。

    シャトー・ソシアンド・マレ(2012)
  • 3.5

    2022/03/16

    (2018)

    ソシアンド マレ 2018 CHEF-1グランプリ参戦シェフのお店③ 深いガーネット  ベリー カシス レーズン スパイス キャラメルも香ります❣ タンニン溶け込んで落ち着いたお味です!美味しい♡ 仔牛とフォアグラのパイ包み トリュフ卵混ぜご飯 ピスタッチオチョコ バスクチーズケーキ カヌレ どれも美味しかった! グランプリ〜頑張って☆☆ ご馳走さまでした(_ _)

    シャトー・ソシアンド・マレ(2018)
  • 4.0

    2022/03/01

    (2018)

    2018年。よいです。 50周年アニバーサリーラベル。 赤青黒、全員集合のベリー、カシス、レーズン、芳しい薔薇、アニス、肉、オーク。18年らしく果実の厚みたっぷり、控えめだけどエレガントな酸味、タンニンは既に溶け込んでいてクリーミー。トータルバランスは、うーん、そう、最近飲んだのではラグランジュ2015が近いかなぁ。ラグランジュをさらにグラマラスに、モダンにした感じ。どちらかというとモダン派よりクラシカル派好みの自分ですが、全く違和感なく、この陽性ボリューミーを美味しいと感じました。 要所は締めてますもん。コスパ考慮して評価3.8、四捨五入で評価4.0ですww

    シャトー・ソシアンド・マレ(2018)
  • 3.5

    2022/02/23

    シャトー・ソシアンド・マレ 2013年 コロナ禍コンテナ不足の影響で、日本で買ったワインの消費が進みます。

    シャトー・ソシアンド・マレ
  • 3.5

    2022/02/12

    シャトー・ソシアンド・マレ 2013年 一昨日降り積もった雪を眺めながら。

    シャトー・ソシアンド・マレ
  • 3.5

    2022/02/09

    (2013)

    シャトーソシ・アンドマレ 2013 これを飲むと里ちゃん思い出しますねー(^^)ゲンキカナー? 安定の美味しいボルドーですね! お供 ボロネーゼ 白モツの南イタリア風

    シャトー・ソシアンド・マレ(2013)
  • 3.5

    2022/02/03

    “Lamb and chayote Paella” “Wasabi vs Karashi salad” “Dried fruits”

    シャトー・ソシアンド・マレ
  • 3.0

    2022/01/23

    (2013)

    L'EAUにて。ロイヤルポークという豚肉と合わせて♪

    シャトー・ソシアンド・マレ(2013)
  • 3.0

    2022/01/17

    (1996)

    比較試飲、インポーター違い、こんなに違うと買う酒屋大事

    シャトー・ソシアンド・マレ(1996)
  • 3.0

    2022/01/14

    (2013)

    価格:3,960円(ボトル / ショップ)

    シャトー ソシアンド マレ 2013 オーメドック PP86-88 カベルネ ソーヴィニヨン50% メルロー50% 香りはブルーベリーやカシス、西洋杉。 いかにも2013年らしい、チャーミングさを感じる果実味。 アフターには微かなタンニン。 酸が自己主張しない点はせめての救いか。 ミディアムボディでエレガント。 うーん… ギリギリの所で踏み留まってるという表現が正しいのか 笑 一歩間違えれば(他の2013年ボルドーと同じく)酷評していたかも(スイマセン) お安い価格だったんで良しとしましょうか(^^) (上から目線ですいません…)

    シャトー・ソシアンド・マレ(2013)