Ch. Margaux
シャトー・マルゴー

3.87

1021件

Ch. Margaux(シャトー・マルゴー)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ブラックベリー
  • カシス
  • 木樽
  • ドライフラワー
  • ブルーベリー
  • なめし皮
  • プルーン
  • バラ

基本情報

ワイン名Ch. Margaux
生産地France > Bordeaux > Haut Médoc > Margaux
生産者
品種Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン), Merlot (メルロ), Petit Verdot (プティ・ヴェルド), Cabernet Franc (カベルネ・フラン)
スタイルRed Wine

口コミ1021

  • 4.5

    2022/10/02

    (2010)

    ブラックベリーやカシスの果実香、クローブなどのスパイス、杉の木、チョコレート、バニラ、革製品など複雑な香り。 口に含むと熟した黒色ベリーの果実味にきめ細やかなタンニン、程よい酸がなめらかに広がる。 非常にバランス良い。何日かに分けて飲んでみる。

    シャトー・マルゴー(2010)
  • 3.5

    2022/08/15

    orageで息子の披露宴、まだ若いが、デキャンタして3時間で開いてきた。最近のweak vintageは開くのが早いのか?

    シャトー・マルゴー
  • 5.0

    2022/07/07

    江川さん還暦お祝い会⑨ tomokazuさんより、chマルゴー'98 トモカズ邸にはどんだけの五大シャトーがストックされてるのでしょうか✨毎度バックヴィンテージをありがとうございます。 果実味が柔らかく、神戸ビーフとマリアージュ最高でした♡

    シャトー・マルゴー
  • 4.0

    2022/07/07

    (1998)

    5月4日 江川さん還暦お祝い シャトー マルゴー 1998。

    シャトー・マルゴー(1998)
  • 4.5

    2022/05/06

    (1985)

    大切な記念日に久しぶりにワインを開けたのでアップします。 本当は昨日5月5日が誕生日でしたが、初孫の初節句祝いのため1日日延べして今夜ゆっくりお祝いしました。 還暦祝いで行きつけのビストロに持ち込んだのはシャトー・マルゴー1985年。 抜栓当初は一瞬薔薇の香り…すぐになめし革→葉巻の香りと変わり、約1時間で安定し、その後はどこまでも丸く優しさ漂う気品の、絹を纏った様な滑らかなコクと香りと味わい。 食材を慈しむように溶け込む(*'▽'*)♪ 昨年味わった1961年よりも親しみやすく好感度が高く、それでいてまだまだ先を見ているような…そんな美しいワインでした。 マルゴーに合わせて肉系のア・ラ・カルトにして正解! 日頃ワインは飲まなくなったのですが、今夜は特別に酔いしれました(//∇//)

    シャトー・マルゴー(1985)
  • 4.0

    2022/05/06

    (1998)

    還暦祝いという名の白猫会狂乱の饗宴 ✨✨ GWのド真ん中に全国支部長が還暦のお祝いにと神戸に集結してくれて、なんとも有難いことです <(_ _)> さて、お肉に合わせて2種類の赤 もう一本は、温泉仲間のともかずさんから ♪ シャトー マルゴー 1998 カノンと並べるとかなり濃いガーネットの色合い、ふわぁっと、やや甘やかな香りが立ち上ります ♪ 凝縮した果実味の複雑さに包みこまれ幸せな気分になれました (*˘︶˘*).。.:*♡ ともかずさんのセラーにはいったい何本の五大シャトーが並ん出るのか気になります 笑 最後の写真はhiroさんから頂いたお祝いのミニデキャンタ ✨✨めっちゃ便利なグッズ有難うございます♡♡ 出した写真撮り忘れごめんなさい (*^^*ゞ

    シャトー・マルゴー(1998)
  • 4.5

    2022/05/05

    (1998)

    神戸のみんなでお祝いしました 江川さん還暦祝いの会 赤3本目はtomokazuさんより 今や泡王子というよりもボルドー王子 シャトーマルゴー1998年です。 強い熟成感を感じる第一印象から、 濃厚な果実味が現れて花開いていきます。 ボルドーらしい充実した果実味から 複雑な熟成香、そして旨味が表出してきます。 素晴らしいワインでした。 ごちそうさまでした。

    シャトー・マルゴー(1998)
  • 4.5

    2022/05/05

    (1998)

    シャトー マルゴー 1998 カベルネ・ソーヴィニヨン75% メルロー20% プティ・ヴェルド3% 江川さん還暦御祝い会⑨ 綺麗なルビー色 98なのにまだまだフレッシュ〜 女性的で滑らか〜ふわっとした感じに驚きました♡ 5代シャトー〜何時もお世話になっているtomokazuさん〜有難うございました(*˘︶˘*).。*♡

    シャトー・マルゴー(1998)
  • 4.5

    2022/05/05

    (1998)

    狂乱の江川さん還暦祝いの会、赤ラストはTomokazuさん御持参のシャトーマルゴー98年。私には鬼門(笑)のシャトーマルゴーですが、やはり開いてくれると五大のパワーを発揮してくれます。圧がありながらもシルキーな余韻はシャトーマルゴーならでは。黒系果実の上品なアロマはさすがですね。

    シャトー・マルゴー(1998)
  • 4.0

    2022/04/18

    (2008)

    2泊3日沖縄ツアー、1日目の夜のフレンチのメインに合わせてシャトー・マルゴー2008を持ち込みました。ちょうど私のVinica100ポスト目でもあるので、特別なワインをと用意しました。 あらかじめ抜栓しておいたため、出だしから甘味がある果実味を堪能できました。香りも凝縮感があり、注いでるときの香りで美味しいだろうと予測できます。タンニンはまだしっかりしており、メインの肉にも全くまけない強い味わいです。今飲んでも美味しいですが、当然まだまだ熟成するワインです。 ようやく100ポスト目です。他の皆様のペースと比べればかなり遅いですが、これ以上は肝臓が持ちません。笑

    シャトー・マルゴー(2008)
  • 5.0

    2022/04/16

    (1990)

    最後はアン爺さんからの超大物! 1990年のエース!シャトー・マルゴー! 飲んでみたかったワイン!にここで出会えるなんて! アン爺さん!ありがとうございます!(T . T) マルゴーは83や61、59なんて良いヴィンテージも頂いていて香り高い好きなワインですが、82や90は飲んでいないので飲んでみたかったワインです。 所謂マルゴーのエレガントで香りが素晴らしいワインより、ひと回り大きく、強さや濃さがありながら、丸くシルキーでエレガント! 噂通りの素晴らしいワイン! 帰りにオリの残ったボトルごと頂いて来ました。

    シャトー・マルゴー(1990)
  • 5.0

    2022/04/11

    (1990)

    またまた素晴らしいものを頂いてしまいました✨ 多くはありませんが、これまで頂いたマルゴーとは別物、別格です。さすがパーカーポイント100点! バラ園で薔薇の花を鼻に押し当てているかのような、素晴らしいバラの香りで、天国のバラ園にいるみたいでした。 味わいも複雑で余韻が長く、ひと口が永遠に続いて欲しい美味しさでした*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・* アン爺さまがデキャンタージュして持ち込んでくださいました。デキャンタありきの香りと飲み口です。 このバカラのデキャンタも可愛らしく美しく、まるで気分は貴族です。 持って移動する手間を惜しむことなく、最高の状態でお出ししてくださるご配慮、胸熱です。 素晴らしいものばかりを頂いて、一瞬死んでもいい、、、とさえ思いましたが、それじゃあ出会いのない失楽園( ̄▽ ̄;) やはり清く美しく生きて、穢れなき心で、再会すべく日々精進して頑張ろうと思いました。

    シャトー・マルゴー(1990)
  • 5.0

    2022/03/28

    (1990)

    江戸で還暦のお祝い プロデュースbyアン爺さん 素晴らしいワインの数々にテンションMax ✨✨ 次はノアールさんの持ち込み ♪ シャトー マルゴー 1990 オールドバカラでデキャンタージュされ出てきた… いやいやおかしいPP100点伝説のワイン ♪ こんなワインが飲めるだなんて、還暦ってホントいいですねぇ (*˘︶˘*).。.:*♡ 官能的な香りに全身が痺れて動けなくなりました︎⤴︎ ⤴︎ 味わいはとても複雑で、素人の私には表現不能ですからあきらめますが、飲むスピードはトップアスリート並みで、わかりやすいですね〜✨✨ ノアールさんが私のためにこんな素晴らしいワインを… 本当に有難うございます♥️♥️

    シャトー・マルゴー(1990)
  • 4.0

    2022/03/26

    同じくブラインドで。オーブリオン と一瞬他迷いましたが、甘美でスモーキーなニュアンスがないので、マルゴーでこれは当たり。飲み頃でとても美味しい。

    シャトー・マルゴー
  • 4.5

    2022/03/21

    (2007)

    オフ・ヴィンテージの若いシャトー・マルゴー。 柔らかく甘い果実味が心地よい。 シルキーなタンニンで甘さがある。 ただ、マルゴーをイメージする淡さや香り立つワイン?ではなく、何処か?カルフォルニア・カルトの様な濃く、シルキーで甘いワイン。 ボルドーは変わって来ているなぁ?

    シャトー・マルゴー(2007)
  • 3.0

    2022/02/07

    (1994)

    五大シャトーの会 酸味が高く、ややピーマンがある。 女王と思ってるからか、少し優しめに感じた。

    シャトー・マルゴー(1994)
  • 4.5

    2022/02/02

    (2015)

    シャトー・マルゴー 2015年 1815年にシャトーの建物が建てられたとのことで、200周年記念のボトル。支配人だったポール・ポンタリエ氏のオマージュもあり、黒い感じのエッチングボトルに。この記念ボトルの高騰はすごい。 森林、杉、ミントの香り。ブラインドで香りをかいだだけでも、オーパスの陽の香り落ち着いた森林の香りの違いで、ボルドーとよくわかります。 味わいは、酸がしっかりと中心にあり、エレガント。酸と旨味の融合、深みが断然ある。時間経過とともに香水のような華やかな香りに。美味しい♪ 2皿目のお料理 鴨のソテー 黒キャベツ紅菜苔添え ソース・ミルティーユ フォンドヴォーとはちみつ、ラズベリー・ヴィネガーのソースが美味。 カベルネ・ソーヴィニョン 87%、メルロ 8%、カベルネ・フラン 3%、プティ・ヴェルド 2% オークラ ワインアカデミー 高級ワインの比較試飲

    シャトー・マルゴー(2015)
  • 4.0

    2022/01/29

    (1994)

    個人的にここら辺の偉大なボルドーは年にもよるが35年熟成までくらいが安心して飲める気がする。それ以前はボトル差激しいし水っぽいシャバシャバしたやつも出てくるのが個人的な印象 このマルゴーは芯を得ていてとても素晴らしい一本だった。マルゴー村特有のアロマによる支配。含みのある甘みに中世の贅を体現したかのような余裕のある広がり。時間と共に拡大続伸。 ブルゴーニュでは神霊性や森羅万象の中にある真理をテロワールを通して見ることがあるがボルドーはとても俗人的でリラックスして親しみ深く歴史や営みの顕現だと理解する。左岸はこのマルゴーの様にわかりやすいが右岸が複雑難解。 今日はお家でワイワイ飲んだ。とても楽しかったしボルドーがドンピシャな場だったとも思う

    シャトー・マルゴー(1994)
  • 4.0

    2022/01/28

    (1999)

    シャトーマルゴー 1999 Exceptionally full-bodied、 with great character、 lots of class! 群を抜いてコクがある、 素晴らしい個性、 優れた特徴を多く持つ!

    シャトー・マルゴー(1999)
  • 4.5

    2022/01/22

    (1959)

    Chateau Margaux1959年❣️古いビンテージですが、クリティックスは92点。言われなければ、全くわからないほどマルゴーらしい赤ワインです。オークション相場は税前で大体2千ドル位です。❗️

    シャトー・マルゴー(1959)
  • 3.5

    2022/01/19

    (2014)

    美味しい

    シャトー・マルゴー(2014)
  • 3.5

    2022/01/14

    (2014)

    開栓後数日のものを1杯。香りは黒いベリーのジャムのような香、思ったより酸味があってタンニンは荒さもあるけどすごく上品な感じ。喉越しはすごくスムーズ、でも後に抜ける香りがすごく濃厚、すごく余韻が長いです。あと何となくスーッとしたメントールというかミントというか、そういう香りのニュアンスを感じます。いい勉強になりました。

    シャトー・マルゴー(2014)
  • 5.0

    2022/01/04

    (1983)

    素晴らしい人生経験となりました

    シャトー・マルゴー(1983)
  • 4.0

    2021/12/29

    (1982)

    終盤まで静かだったがエネルギーを溜めていたのか急激に大噴火。割と1番硬い作りなんじゃないかな。最後に開ききって他のボトルと殴り合ってくれたので安心

    シャトー・マルゴー(1982)
  • 4.0

    2021/12/26

    (1999)

    「イエスの生まれた日に ノーは 言わせない 」 ー 小沢 一敬 ー 有馬記念のエフフォーリア また、 結弦 君 強かったなぁ~

    シャトー・マルゴー(1999)
  • 4.0

    2021/12/20

    (2006)

    初マルゴー。これまで飲んだ5大シャトーのうち2つは、香りにインパクトはあるものの、酸味が強くて美味しくいただけなかった。今回、香りはやや控えめだったのものの、程よい酸味、タンニンはしっかりしていてバランスの良い味。

    シャトー・マルゴー(2006)
  • 5.0

    2021/11/25

    (1982)

    Chateau Margaux 1982 France ❣️ 5大シャトーの頂点にも数えられるシャトー マルゴー。このボトルはカリフォルニアのサンノセに有るCharles Lefranc Cellarsがボルドーからアメリカに輸入した物。周り回ってバンコクに来ました。❗️ パーカーポイントは95点。 このワインが出来た40年前にはタイは国力が無く高級ワインも楽しめない国でしたが、この40年で飛躍的に国力が上がり、今は超富裕層も多くなり中国と並んで超高級ワインを楽しめる国になりました。 バンコク市内のホテルや高級レストランでは普通に4、50万円のワインが飲まれています。国力の盛衰の歴史を感じながら大変美味しく頂きました。

    シャトー・マルゴー(1982)
  • 4.5

    2021/11/21

    溶けるぐらい美味い?

    シャトー・マルゴー
  • 5.0

    2021/11/13

    (1996)

    Chateau Margaux 1996 年❣️Medoc, France。 Parker point 96点。 Chateau Margauxは、常にパーカーポイント最高レベルの評価を受けている不動の赤ワインです。 国際相場はUS$1,000超、タイでは30万円を超えます。❗️

    シャトー・マルゴー(1996)
  • 3.5

    2021/09/12

    (1979)

    最後はシャトーマルゴー1979。40年過ぎてるのに若々しくてちょっとびっくり。ブラインドで飲んだら最低20年は若いいいそうでした。仔羊、塩釜で調理してありますが満腹であまり食べられず。

    シャトー・マルゴー(1979)