Bad Boy Rouge
バッド・ボーイ ルージュ

3.02

161件

Bad Boy Rouge(バッド・ボーイ ルージュ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ブラックベリー
  • カシス
  • ブルーベリー
  • 木樽
  • ブラックチェリー
  • コーヒー
  • プルーン
  • なめし皮

基本情報

ワイン名Bad Boy Rouge
生産地France > Bordeaux
生産者
品種Merlot (メルロ), Cabernet Franc (カベルネ・フラン)
スタイルRed Wine

口コミ161

  • 3.5

    2022/09/23

    サンテミリオンのバッドボーイ。マグロのタルタルに合わせて。鉄分?がとても良いマッチ。

    バッド・ボーイ ルージュ
  • 3.0

    2022/08/30

    (2018)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    バッド ボーイ 2018 チュニュヴァンワインセットの中の ラスト5本目のワイン。 葡萄品種 メルロー95%      カベルネ・フラン5% 酸味と果実味が絶妙。 赤系果実と香草の様な風味。 重たすぎない飲み口で複雑さもあって美味しい。 さっぱりした酸味のある赤系果実と レーズンの様な余韻がすごく長い。 頂き物の熟した無花果に生ハムを添えて。 ものすごく合うという感じではないけれど なんかハマったw

    バッド・ボーイ ルージュ(2018)
  • 3.5

    2022/04/26

    (2018)

    価格:2,618円(ボトル / ショップ)

     これはCP高いと思う。濃いめだけど変な甘みはなく、タンニンも柔らかい。うきうきワインで2618円。89点。 20220611)再飲。こないだより濃くて柔らか味は少なくタンニン強めに感じてなんだか飲みにくかった。体調悪かったからかな。

    バッド・ボーイ ルージュ(2018)
  • 3.5

    2022/03/13

    (2006)

    黒色ベリーの果実香に枯れ葉や材木、コーヒー、森の下草の香り。口に含むと熟した果実味にこなれたタンニンが滑らかに広がる。コーヒーのビター感が余韻に残る。 熟成して枯れ感が出てきており、落ち着いた味わい。

    バッド・ボーイ ルージュ(2006)
  • 3.0

    2021/12/01

    2006年。古酒の感じ出てる。

    バッド・ボーイ ルージュ
  • 3.0

    2021/08/02

    (2018)

    ボルドーのメルロー

    バッド・ボーイ ルージュ(2018)
  • 3.5

    2021/07/03

    関内葡萄屋さんにて妻との晩酌用に購入★ 香りはブラックベリーやプルーンなどの濃いめの果実感。あとからホワイトペッパー、レザーなどのスパイス。わずかに金属的なニュアンス。 口当たりはやや粒のたったタンニン。 味わいはプルーンやブラックベリー。あとからカシスの苦味。ローズマリーやペッパーのニュアンス。アタックは重いが意外とクリアに抜ける味わい。後味は長く引かずタニックなスパイスが残る。 メルローらしい紫果実の香りとスルスル飲めちゃう抜け感が特徴的。

    バッド・ボーイ ルージュ
  • 2.5

    2021/03/11

    サンテミリオンの高級ワイナリー、シャトー ヴァランドローのオーナーがリーズナブル レンジでの提供を目指すバッドボーイの2015年ヴィンテージ。 税抜2,250円でこの味わいは素晴らしい。メルローの良さが良く出ていてpupilleよりも好き♪ 濃い~黒茶色の外観。 コーヒー、シガー、ドライフラワー、ヨード等のリッチな香り。 メルロー100%が醸す円やかな果実みが味わいの主体。 14.5%のフルボディなアルコール感♪ やや収斂みの残る粗野なタンニン。 タンニンの収斂を邪魔しない程度に引き締める酸味。 個人的に好みのバランスを感じる!

    バッド・ボーイ ルージュ
  • 4.0

    2021/02/07

    (2006)

    飲み頃が合えば良さそう 香りはイロイロな香りがして好き

    バッド・ボーイ ルージュ(2006)
  • 3.0

    2020/12/11

    フランスはボルドー地方、バッド・ボーイ ルージュ。メルロー95%、カベルネ・フラン5%。 色味は濃いルビー、香りはブルーベリーに樽香/バニラ、クローブのスパイス。 飲み口は豊かな果実味に、分厚くも丸みを帯びたタンニン、酸味も柔らかい。 偉大なボルドー!ではなく、丸く柔らかく、わかりやすい美味しさのモダンなボルドー。気楽にポンと抜栓して飲むのに向いたワイン。 オーナーはジャン・リュック・テュヌヴァン、シャトー・ヴァランドロー(サン・テミリオンのプルミエ・グラン・クリュ クラッセB)のオーナーでもある。 ワイン名「Bad Boy」の由来は、ロバート・パーカー氏がオーナーに「お前、やんちゃだな」とインネンをつけたのが始まりとか。

    バッド・ボーイ ルージュ
  • 3.0

    2020/09/05

    (2015)

    3杯目。いつもだったら話しながら決めるのに、今回決め打ちでバッドボーイ。 いや、コレも知ってるよ、さすがに。 サーブしてくれた後、またもやほったらかしで、なんでコレなんか説明無し。おーい。 深いガーネットだけど結構透明度は高い。 やっぱりピノ飲んだ後だと香りや味をハッキリ感じる。タバコ、スパイス。 果実味強くて渋み軟らかい。タンニンは優しくてちょっと女性的。(かろうじてメモ…) 2015のボルドーだから……だめだ。ここ来ると周りの方々との喋りが先になって、またうろ覚え。 そして、後から思えば…。直前にクロワムートンの話してたからコレか、と。今気がつくのが情けない。セパージュはほぼ一緒のメルロー、カベルネフラン。カベフラの青くささの話ししてたのに。 くーっなんで気ぃつかんかったんやろ。でも、こんなシロウト試すなんてご無体な。 急にボルドーなんておかしいと思ったのだ。もういいから先に教えてくれ〜(>_<) そして試すだけ試してほったらかすのもやめてくれ。

    バッド・ボーイ ルージュ(2015)
  • 3.0

    2019/11/08

    (2015)

    奥さんが一年前に買ってきてくれて、そのままになってました。 茎っぽさから癖のない果実味 タンニンも程好く豚肉や焼鳥にもにあいそう。ちなみに今夜はクラムチャウダーですが(^^;

    バッド・ボーイ ルージュ(2015)
  • 3.5

    2019/08/25

    タンニンが強い。でも全体的にはまろやか。重すぎない程度のフルボディ。

    バッド・ボーイ ルージュ
  • 3.5

    2019/04/16

    良くも悪しくもこれは凄い! ヴァランドローのテュヌヴァン氏による別ライン☺︎ お歯黒注意!

    バッド・ボーイ ルージュ
  • 3.0

    2019/04/04

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    まとめてアップ 悪くなかっと思う。。

    バッド・ボーイ ルージュ
  • 4.0

    2019/03/06

    旨いとしか言いようがない

    バッド・ボーイ ルージュ
  • 2.5

    2019/01/24

    (2014)

    ハシゴで久々のお店。あら、ナチュール担当が辞めました(^^; 忘れ形見のボルドー自然派をいただき。 うーむ、最後の濃いところをいただくものの、オリがゴイスー的な。オーナー見たらプンプン丸だろうが!的な。

    バッド・ボーイ ルージュ(2014)
  • 2.5

    2019/01/22

    (2011)

    羊の塊 羊のコースを楽しみました エチケットも羊ww

    バッド・ボーイ ルージュ(2011)
  • 3.0

    2019/01/19

    (2015)

    明るくジューシーでクリーンな味わい。 最初から開いていて香りもムンムン。 新世界ぽいけどそこまで厚化粧ではなく、ボルドーの枠内でバランスが取れていて、テュヌヴァンの実力のほどがうかがわれる。 余りで牛スジの赤ワイン煮を作ってもらったら絶品だった。

    バッド・ボーイ ルージュ(2015)
  • 2.0

    2019/01/18

    (2014)

    価格:2,462円(ボトル / ショップ)

    バッド ボーイ 2014 AOC ボルドー バッド ボーイ飲むのは初めて。 けっこう期待してたんですけどねー 色調は紫がかったガーネット。 黒系果実、クローブなどのスパイス香。 比較的軽めでやや青っぽさを感じさせます。 そこそこしっかりとした酸とタンニン。 2014年ボルドーということでそこそこ出来がいいはずなんだけど、凝縮感に欠けぶっちゃけ好みの感じじゃないです…

    バッド・ボーイ ルージュ(2014)
  • 2.5

    2018/10/27

    少し水っぽさはありますが、香りはあるかな。

    バッド・ボーイ ルージュ
  • 2.0

    2018/08/19

    (2014)

    Bad boy 2014ワインです。このワインですが14のビンテージは良くなかったせいか2回挑戦してみたんですが未だにも微妙です。 軽いボディー、やや強い酸味 チェリー、チョコ、コーヒー、ナッツのアロマ ですが Finishが凄く弱いです。1時間が立ったら香りも弱くなります。 やすいピノっぽいです。

    バッド・ボーイ ルージュ(2014)
  • 2.5

    2018/07/22

    ☆2.7

    バッド・ボーイ ルージュ
  • 3.0

    2018/05/12

    (2007)

    バッド・ボーイ 2007年 メルロー主体、もう少し早い時期に飲んでも美味しかったろうな。 樽の香りも感じた。 モダンスタイルのボルドーなんでしょうね。

    バッド・ボーイ ルージュ(2007)
  • 3.5

    2018/05/04

    (2007)

    バットボーイ 2007 安定の美味しさ(^ ^)

    バッド・ボーイ ルージュ(2007)
  • 3.5

    2018/04/08

    (2014)

    ボルドーでさっぱりしてます。飲みやすい!

    バッド・ボーイ ルージュ(2014)
  • 3.0

    2018/03/08

    (2014)

    過去を思い起こせば少しは悪さもしたかもしれません。この場を借りて、世間様にお詫び申し上げます。 からの、bad boy 2014、メルローとカベルネフランのセパージュです。黒果実と樽の甘い香りで、今夜はこの系で浸っていたい気持ちになります。まだ若くて、やんちゃな感じですが、若さ故の元気なこともいいじゃないですか(笑)テュニュヴァン、わたしは好きです(^^)

    バッド・ボーイ ルージュ(2014)
  • 3.5

    2018/01/08

    (2007)

    価格:2,160円(ボトル / ショップ)

    テュニュヴァン氏を意識したのは、 たぶんカボチャさんのせい。 低価格高品質 プレジディアル、 コンスタンスときて、バッドボーイ ん?ボルドーっぽくない。 なんというか、「若い」。 ベリーの香りが前面に。 優しさ メルローかな? 2日目はスモーキー。 こりゃ美味いな! タンニンを残していく感じが好き。 堪能しようと置いた3日目は裏目に出た。 気が抜けてぶどうジュースみたい。 ----- 年末年始はペースアップしすぎて、 流し飲みしがちだったので、 探る飲み方を思い出さなくちゃ。

    バッド・ボーイ ルージュ(2007)
  • 2.5

    2018/01/05

    バッドボーイ2010 ラベルがかわいい。 同じ蔵でバッドガールというスパークリングワインがあるが、こちらもラベルがかわいい。 とにかく圧倒的な果実味でゴリ押してくるタイプ。すごいボリューム感。とはいえ、単に甘いわけではなく、ワインとしての風味を保っている点がポイント高し。たまにはこんなワインもいいなぁ。

    バッド・ボーイ ルージュ
  • 3.0

    2017/12/21

    (2007)

    価格:2,570円(ボトル / ショップ)

    この価格でこの味わい、高コスパワイン。

    バッド・ボーイ ルージュ(2007)