Au Bon Climat Santa Barbara County Pinot Noir Tsubaki Label
オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル

3.10

592件

Au Bon Climat Santa Barbara County Pinot Noir Tsubaki Label(オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ラズベリー
  • イチゴ
  • ブラックチェリー
  • バラ
  • スミレ
  • ブルーベリー
  • ブラックベリー
  • イチゴジャム

基本情報

ワイン名Au Bon Climat Santa Barbara County Pinot Noir Tsubaki Label
生産地USA > California
生産者
品種Pinot Noir (ピノ・ノワール)
スタイルRed Wine

口コミ592

  • 4.0

    2024/01/15

    (2021)

    価格:3,150円(ボトル / ショップ)

    ★4.0 香りから、最初に黒蜜のような印象を受けました。 香りがしっかりあり、飲む前から期待感があります。 一口飲んでおいしい。 甘みがあり親しみやすさがありながら、風格も感じます。 アメリカとブルゴーニュ両方から良いところを持ってきた感じ。 おいしいです。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2021)
  • 3.5

    2023/10/16

    (2021)

    シンプルに美味い! ワイン初心者の人と飲んだけど美味いって言ってた! 香りは意外にも弱めだったのが少し残念。持ち込み先のお店のグラスが小ぶりだったのもあるかも! ラズベリーの香りは強く感じたけど複雑な香りって感じはしなかったかな〜 でも味わいはすごく美味しい!飲んだ瞬間口いっぱいに甘さが広がり、飲み込んだ後にピリッとスパイシーな味わいが舌に刺さる。そのあとは赤系果実の味わいや樽の風味が口いっぱいに広がりターンが終わる。 余韻はあんまりないかも。 度数13.5だけどつまみとかなくてもガンガン飲めるタイプかな!個人的にはブルーチーズのピリッとする感じとワインのスパイシーのピリッとする感じのマリアージュがすごく良かった!

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2021)
  • 3.5

    2023/10/01

    (2021)

    ローストビーフと共に。 ベリーのあまーい香り豊か。 飲みやすい。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2021)
  • 3.5

    2023/09/15

    (2021)

    価格:4,084円(ボトル / ショップ)

    一番の印象は香りが上品で良いこと。好みの品種でないだけにやはりなんか物足りなさも感じてしまう ^^; 価格は送料込みで4,000円。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2021)
  • 2.5

    2023/08/30

    (2021)

    価格:3,168円(ボトル / ショップ)

    フレッシュな感じ!ラズベリー

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2021)
  • 3.5

    2023/08/14

    (2020)

    安定の美味しさ♪

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2020)
  • 4.0

    2023/07/13

    (2021)

    お気に入りのワインショップ 待ち合わせには早い時間から ドキドキしながらそのときを 何でもない素振りで待つ私✳︎ 欲しかったワインを手に取り あれやこれや相談することも 胸が一杯になる幸せ過ぎる時 スミレの香りに包まれながら      そっと想ひ出す✳︎

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2021)
  • 3.0

    2023/07/12

    (2021)

    ピノらしい透明度のある赤 粘度もあり涙がキレイ 白檀やバラのような香りがグラスから 飲むとラズベリーの酸味と淡くブラックコーヒーのような苦味 様々な香りが乗ったバイキングの皿のような印象、面白い、美味しい 最後冷たい水を飲むような喉越しを感じる タカムラワインにて購入

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2021)
  • 3.0

    2023/07/02

    (2021)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    帰省中での赤、ABCのツバキラベル2021年。 手堅さナンバーワンのカレラが随分値上がりしちゃった中ではなかなかのコスパ。もうちょい安ければ良いのですが…

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2021)
  • 3.5

    2023/06/04

    (2021)

    美味しいですね♪

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2021)
  • 3.5

    2023/06/02

    カリフォルニアピノ。カリフォルニアピノらしく濃厚。アルコール感の圧力が印象的で、それが存在感を示している。多少ざらついていて荒削りの感じもあるが、それもまた個性の一つ。洗練された美なのか、溢れ出る力強さなのか。3300円ではお得だろう。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル
  • 3.0

    2023/05/30

    (2021)

    ルイナールからの ABC tsubaki ピノ・ノワール 意外にもルイナールと同じ価格でちょっと驚きました。ベリーの香りがフレッシュイキイキ!色々オリーブと美味しかったです✨ からの三次会 笑 マデイラ博物館こと、マデイラエントラーダへ。壁一面オールマデイラ!! 色んなマデイラがあり、メニューを眺めているだけでも面白いです。値段も時代もピンキリです。すごく高級なものでもグラスで飲めるようです。 マデイラへの知識も経験も全然ないので、勉強して出直さなくては!と思いました。 ワインの劣化をマデリゼ、マデラ化と言いますが、マデイラに失礼な表現だ!という会話で盛り上がりました。こんな会話じゃなく、もっと知識つけなきゃー!

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2021)
  • 3.5

    2023/05/29

    (2021)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    ブルゴーニュを意識したというワインだけあって赤い果実の華やかな香り。 バランスの取れた酸味と風味。 ピノにありがちな二日目に酸っぱくなることもなく美味しいワイン。 前日飲んだチリピノが2000円だったことを考えるとすこしコスパは落ちるかな。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2021)
  • 3.5

    2023/05/17

    (2021)

    やはりクリーンでよい!

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2021)
  • 3.5

    2023/05/13

    抜栓翌日も美味しくいただけたました。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル
  • 3.0

    2023/05/07

    最近お気に入りのオーボン持ってラグーナへ。 夕食は中華に。、ソムリエ協会東海支部長伊藤さんが4月からこちらの中華に移動されたの聞いて急遽夕食中華に。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル
  • 3.5

    2023/04/15

    (2021)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    オー・ボン・クリマ ピノ・ノワール 椿ラベル 2021 昨年口にした2020年が好印象だったのでリピート。 こちらも和洋問わない守備範囲の広さにすすむ。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2021)
  • 3.5

    2023/04/11

    (2021)

    それほど高価ではないがクリーンでよいワイン。コスパよい。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2021)
  • 3.0

    2023/03/13

    過去2度雪まつりに合わせて行って流氷に会えず。 今年は流氷だけを目指して。女満別からオホーツクへ。漸く会うことができました。自然の圧倒的な迫力に感動しながら、ウトロのホテルで、最近気に入ってるオーポンクリマで祝杯。知床の雪山歩き、流氷ウォーク、一度行きたかった冬の野付半島も行って堪能しました。。もう思い残すことはありません笑笑。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル
  • 3.0

    2023/02/21

    (2021)

    いくつか良い評価を見て、気になったので選んでみました。 思ったより芳醇で美味しい。 リピートしようかな。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2021)
  • 3.5

    2023/02/10

    アメリカ西部のカリフォルニア州、オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(たぶん)をグラスで、ピノ・ノワール100%。 色味は明るいルビー、香りはやや熟した感のあるラズベリーのバランスに腐葉土のニュアンス、バニラ、僅かにリコリスのスパイス香。 飲み口は中庸な重さの口当たり、ふくよかな果実味にタンニンと酸味は優しく、フルーティな味わい。 東京ディズニーシーにあるバー「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」にて、グラスの赤ワインでサーブされたワイン。場所がアメリカンウォーターフロントに位置するためかカクテル中心&赤ワインもアメリカ。でもきちんと美味いワインを提供していてほっとする。 メニューにグラスの赤ワインがあったので、接客してくれたウェイトレスに産地/ブドウを確認したところ、その場できちんと「オー・ボン・クリマのピノ・ノワール、カリフォルニアです」と答えが返ってきたことに驚き。ディズニーでそんな質問投げる人も少ないと思うけど、そんな変化球もしっかり受け止めるとは、さすが行き届いています。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル
  • 4.0

    2023/01/17

    美味しい!

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル
  • 4.5

    2023/01/08

    (2020)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    ずーっと飲んでみたかったオー・ボン・クリマ! 今年は、今までより少し上の価格帯のワインを、ゆっくり休日だけに飲む生活にしようという、決意表明の1本目! 第一印象は、上品 かつ 華やか! クローヴを先頭に、バラの花束のようなフローラルな香りとスパイスの香りに、コクと厚みのあるラズベリー。 他の方が仰っていた「酸味はあるけど酸っぱくない」が正にその通りで、さらに舌の両脇に感じるタンニンの長い余韻も大変心地よいです。 真のピノ・ノワールとはこういうワインなのか・・・!!と、初めて経験する複雑な味と香りに感激しました。 楽しいワイン生活2023、開幕です。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2020)
  • 4.0

    2022/12/24

    (2020)

    クリスマスイブなので楽しみにしていたオーボンクリマを。とても上品なストロベリー、グレープのフルーツ感、酸は強いが酸っぱくない。余韻はバニラ、花の蜜、トーストのような感じが混ざり心地よい。流石の一本。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2020)
  • 3.0

    2022/12/19

    (2020)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    オー・ボン・クリマ ピノ・ノワール 椿ラベル 2020 "アンリ・ジャイエを師と仰ぐ、世界的なワイナリー。日本びいきの故ジム・クレンデネン氏が選び抜いたしたピノ・ノワールで醸造した日本限定キュヴェ。" "カリフォルニア州でブルゴーニュスタイルを造る先駆者的存在、オーボン・クリマ。通称”ABC”と呼ばれるワイナリーです。こちらは、日本の現代アーティスト椿昇氏のデザインと故クレンデネン氏のワインメーキングが融合して生まれた、日本限定の特別なキュヴェ。選び抜かれたピノ・ノワールをブレンドして造られる、力強くも優美な味わいが魅力。" "外観は輝きのあるルビーレッド。ブラックチェリーなどの黒系果実アロマと甘草やスパイス、スー・ボワのニュアンスが溶け合う複雑な香りが立ち昇ります。口に含むとミネラル感とフレッシュな果実味があり、綺麗な酸とシルキーなタンニンを備えたバランスの良い仕上がりです。" とのこと。 こちらの赤も肉じゃがや焼き豚などの和食に合わせて。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2020)
  • 3.0

    2022/10/18

    (2020)

    まさにブルピノを思わせるワイン(^^) 凝縮された果実味でしっかりとしたワインでなく、酸味もしっかりとあり繊細、キノコやレザーなどもやや強調されているかなと感じた一本でした(^-^)

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2020)
  • 3.0

    2022/10/06

    木苺っぽい味と香りがthe ピノノワールといった印象。酸味に芯があり美味しかった。時間が経つと酸化して酸味が弱くなりやや味がぼやけていった。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル
  • 3.5

    2022/10/04

    (2019)

    過去アップ いつもの焼肉

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2019)
  • 3.5

    2022/09/21

    なおちゃんの椿ラベル

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル
  • 2.5

    2022/09/04

    (2020)

    香よし。アフター短いかな。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2020)