Au Bon Climat Santa Barbara County Pinot Noir Tsubaki Label
オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル

3.10

564件

Au Bon Climat Santa Barbara County Pinot Noir Tsubaki Label(オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ラズベリー
  • イチゴ
  • ブラックチェリー
  • バラ
  • スミレ
  • ブラックベリー
  • ブルーベリー
  • イチゴジャム

基本情報

ワイン名Au Bon Climat Santa Barbara County Pinot Noir Tsubaki Label
生産地USA > California
生産者
品種Pinot Noir (ピノ・ノワール)
スタイルRed Wine

口コミ564

  • 3.5

    2023/05/17

    (2021)

    やはりクリーンでよい!

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2021)
  • 3.5

    2023/05/13

    抜栓翌日も美味しくいただけたました。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル
  • 3.0

    2023/05/07

    最近お気に入りのオーボン持ってラグーナへ。 夕食は中華に。、ソムリエ協会東海支部長伊藤さんが4月からこちらの中華に移動されたの聞いて急遽夕食中華に。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル
  • 3.5

    2023/04/15

    (2021)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    オー・ボン・クリマ ピノ・ノワール 椿ラベル 2021 昨年口にした2020年が好印象だったのでリピート。 こちらも和洋問わない守備範囲の広さにすすむ。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2021)
  • 3.5

    2023/04/11

    (2021)

    それほど高価ではないがクリーンでよいワイン。コスパよい。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2021)
  • 3.0

    2023/03/13

    過去2度雪まつりに合わせて行って流氷に会えず。 今年は流氷だけを目指して。女満別からオホーツクへ。漸く会うことができました。自然の圧倒的な迫力に感動しながら、ウトロのホテルで、最近気に入ってるオーポンクリマで祝杯。知床の雪山歩き、流氷ウォーク、一度行きたかった冬の野付半島も行って堪能しました。。もう思い残すことはありません笑笑。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル
  • 3.0

    2023/02/21

    (2021)

    いくつか良い評価を見て、気になったので選んでみました。 思ったより芳醇で美味しい。 リピートしようかな。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2021)
  • 3.5

    2023/02/11

    アメリカ西部のカリフォルニア州、オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(たぶん)をグラスで、ピノ・ノワール100%。 色味は明るいルビー、香りはやや熟した感のあるラズベリーのバランスに腐葉土のニュアンス、バニラ、僅かにリコリスのスパイス香。 飲み口は中庸な重さの口当たり、ふくよかな果実味にタンニンと酸味は優しく、フルーティな味わい。 東京ディズニーシーにあるバー「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」にて、グラスの赤ワインでサーブされたワイン。場所がアメリカンウォーターフロントに位置するためかカクテル中心&赤ワインもアメリカ。でもきちんと美味いワインを提供していてほっとする。 メニューにグラスの赤ワインがあったので、接客してくれたウェイトレスに産地/ブドウを確認したところ、その場できちんと「オー・ボン・クリマのピノ・ノワール、カリフォルニアです」と答えが返ってきたことに驚き。ディズニーでそんな質問投げる人も少ないと思うけど、そんな変化球もしっかり受け止めるとは、さすが行き届いています。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル
  • 4.0

    2023/01/17

    美味しい!

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル
  • 4.5

    2023/01/08

    (2020)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    ずーっと飲んでみたかったオー・ボン・クリマ! 今年は、今までより少し上の価格帯のワインを、ゆっくり休日だけに飲む生活にしようという、決意表明の1本目! 第一印象は、上品 かつ 華やか! クローヴを先頭に、バラの花束のようなフローラルな香りとスパイスの香りに、コクと厚みのあるラズベリー。 他の方が仰っていた「酸味はあるけど酸っぱくない」が正にその通りで、さらに舌の両脇に感じるタンニンの長い余韻も大変心地よいです。 真のピノ・ノワールとはこういうワインなのか・・・!!と、初めて経験する複雑な味と香りに感激しました。 楽しいワイン生活2023、開幕です。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2020)
  • 4.0

    2022/12/24

    (2020)

    クリスマスイブなので楽しみにしていたオーボンクリマを。とても上品なストロベリー、グレープのフルーツ感、酸は強いが酸っぱくない。余韻はバニラ、花の蜜、トーストのような感じが混ざり心地よい。流石の一本。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2020)
  • 3.0

    2022/12/19

    (2020)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    オー・ボン・クリマ ピノ・ノワール 椿ラベル 2020 "アンリ・ジャイエを師と仰ぐ、世界的なワイナリー。日本びいきの故ジム・クレンデネン氏が選び抜いたしたピノ・ノワールで醸造した日本限定キュヴェ。" "カリフォルニア州でブルゴーニュスタイルを造る先駆者的存在、オーボン・クリマ。通称”ABC”と呼ばれるワイナリーです。こちらは、日本の現代アーティスト椿昇氏のデザインと故クレンデネン氏のワインメーキングが融合して生まれた、日本限定の特別なキュヴェ。選び抜かれたピノ・ノワールをブレンドして造られる、力強くも優美な味わいが魅力。" "外観は輝きのあるルビーレッド。ブラックチェリーなどの黒系果実アロマと甘草やスパイス、スー・ボワのニュアンスが溶け合う複雑な香りが立ち昇ります。口に含むとミネラル感とフレッシュな果実味があり、綺麗な酸とシルキーなタンニンを備えたバランスの良い仕上がりです。" とのこと。 こちらの赤も肉じゃがや焼き豚などの和食に合わせて。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2020)
  • 3.0

    2022/10/19

    (2020)

    まさにブルピノを思わせるワイン(^^) 凝縮された果実味でしっかりとしたワインでなく、酸味もしっかりとあり繊細、キノコやレザーなどもやや強調されているかなと感じた一本でした(^-^)

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2020)
  • 3.0

    2022/10/06

    木苺っぽい味と香りがthe ピノノワールといった印象。酸味に芯があり美味しかった。時間が経つと酸化して酸味が弱くなりやや味がぼやけていった。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル
  • 3.5

    2022/10/04

    (2019)

    過去アップ いつもの焼肉

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2019)
  • 3.5

    2022/09/21

    なおちゃんの椿ラベル

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル
  • 2.5

    2022/09/04

    (2020)

    香よし。アフター短いかな。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2020)
  • 3.0

    2022/08/24

    オボンクリマのピノ2019 久しぶりに堪能しました(^.^)

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル
  • 2.5

    2022/07/27

    (2019)

    Ⓜ︎point78点。気温24℃ flower 20時〜 香水ではなく、ユリやお香や線香の和の香り。 しっかりした酸味もあります。 これも和食に寄り添いそうな味わいです。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2019)
  • 3.0

    2022/07/23

    (2020)

    フレッシュピノっっ ツバキラベルおつかれい! すき焼きマリアージュだ! 木苺番長おつかれい!

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2020)
  • 3.0

    2022/07/16

    (2020)

    ABCです。 これの前に、実はジュブレ・シャンベルタンのグラン・クリュをいただいていたのですが、2軒目に移動したこともあり、ある意味リセット(笑) 開けたては還元的で、気持ち劣化?とか思いましたが、以降だんだんと開いてきて、ラズベリーのような可愛らしいニュアンスがありつつ、ブラックベリーのような濃厚さも。 まろやかな甘さとともに、なめらかな酸の印象。甘酸っぱい味わいのバランスが親しみやすさがあり、とても良いなと思います。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2020)
  • 3.5

    2022/07/05

    (2019)

    3,000

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2019)
  • 3.5

    2022/06/11

    (2020)

    価格:2,650円(ボトル / ショップ)

    全房発酵っぽさがありますが、フランス・サヴォアのモンドゥースという品種がブランドされているそうです。 調べなければ全房発酵かと思いました笑 アーシーで複雑味があります、さすがABC

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2020)
  • 3.0

    2022/06/03

    (2020)

    価格:7,000円 ~ 9,999円(ボトル / ショップ)

    軽いヴィンテージ。オーボンクリマのツバキラベル、PN2020   両親と行ったレストランで、2杯目にボトルで注文。いつもスーパーで見かけるカジュアルなワインを開けてもらうのは新鮮でした。   明るめのルビー色。 少しガメイみたいなキャンディ香がして、あれ、こんなに軽かったっけ‥。と少し戸惑う飲み口。オーボンクリマの赤は茎感というか、北ブルゴーニュに近かった記憶があったのですが、これはタンニンもほとんどなく、コレジャナイな第一印象。   その後ボトルに3分の1ほど残ったものを持ち帰って部屋でゆっくり飲むと、深みも感じられ、抜栓直後よりかなり良い味に。   レストランで料理と一緒に飲んだ時よりも、何もなくワインだけを味わった時のほうがおいしく感じられた、珍しいケース。時間をかけて飲むといいのかも。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2020)
  • 3.0

    2022/05/27

    (2019)

    アタックがとても強くしっかりしたタンニンを感じる。力強い赤。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2019)
  • 3.5

    2022/05/15

    優しい味わい、安心する。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル
  • 3.5

    2022/05/06

    これはフツーに美味いのでまた買いそう。 少しだけ冷やしてもちゃんと香りは残っているし、変な甘ったるい感じも酸が強過ぎる感じもない。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル
  • 3.0

    2022/05/01

    (2019)

    洋食つばきさんで、ピノノワール椿ラベルをいただく。ベリー系の風味、軽やかなタンニンで、あっさりとした食事にマッチしてました。数あるお料理の中で、サラダとのペアリングが抜群でした笑

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2019)
  • 4.0

    2022/05/01

    (2019)

    美味しい ちょっと複雑さと いい香りと 舌の上のいい感じ

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2019)
  • 3.5

    2022/04/12

    (2019)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    ビックカメラで購入。爽やかなさくらんぼ、梅紫蘇の香りさっぱり。アルコールも強め。開栓30分で苺の香りが広がりかなりリッチな感じ。美味しい。

    オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ・カウンティ ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(2019)