Trimbach Pinot Gris Réserve
トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ

3.08

74件

Trimbach Pinot Gris Réserve(トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • レモン
  • グレープフルーツ
  • 洋梨
  • アンズ
  • 蜂蜜
  • 赤リンゴ
  • マスカット
  • 黄桃

基本情報

ワイン名Trimbach Pinot Gris Réserve
生産地France > Alsace
生産者
品種Pinot Gris (ピノ・グリ)
スタイルWhite Wine

口コミ74

  • 3.5

    2021/02/07

    フレッシュでフルーティ

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ
  • 3.0

    2020/10/26

    (2016)

    ピノグリ レゼルヴ2016 フランス アルザス トリンバック ピノグリ100% フランスのピノグリをあけました。 以前イタリア イエルマンのピノグリージョをのんだ時とても美味しかったので今回も楽しみにあけました! スッキリとしつつも柔らかいフルーティーな甘味もあり美味しかったです。瑞々しい白桃が感じられました。 のみ疲れずずっーとのんでいられ夕食の和食との相性も良かったです(^^)

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ(2016)
  • 3.5

    2020/09/22

    トリンバックのピノ・グリは麦わら色で飲みごたえあり。テイクアウトした[かわや]のとり皮とごまさばで賞味

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ
  • 2.5

    2020/09/14

    期待どおり。ちょっとした、ふくよかさあり

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ
  • 3.5

    2020/09/11

    (2016)

    ムニエルに合いそう。これはリピートする。

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ(2016)
  • 3.0

    2020/05/10

    (2016)

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    トリンバックのピノグリ。

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ(2016)
  • 3.5

    2020/03/07

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    まろやか、フルーティー、おいしい。また買いたい。

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ
  • 3.0

    2019/10/08

    (2016)

    アルザスはリースリングだけじゃない。ややピンクがかった色。香りアプリコットやレモンなど爽やか。爽やかさとピノ・グリらしい果皮の強さを感じるボリューム感のある味わい。シェーブルとか軽めのチーズに合わせて飲みたいところでしたが子供のオヤツのとんがりコーンとともに

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ(2016)
  • 3.5

    2019/08/28

    (2015)

    価格:2,068円(ボトル / ショップ)

    果物の良い香りがした。 程よい果実味でフルーティー、程よい酸味。 辛くもなく、甘くもなく、酸っぱくもなく、苦くもない。 バランス良くて親しみやすく万能な感じだった。

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ(2015)
  • 4.0

    2019/08/19

    色濃く旨み濃い 蜂蜜の香り

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ
  • 3.0

    2019/08/14

    まろやかな酸味アルザス ピノグリ2016

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ
  • 3.5

    2019/08/12

    (2015)

    夏に飲むワインとしては、喉越しが良くスッキリした中に甘みがあって丁度良いと思える味でした。

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ(2015)
  • 3.0

    2019/07/19

    (2016)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    トリンバック ピノ・グリ・レゼルヴ 2016 "アルザスの生産者で唯一、フランスのミシュラン3つ星 レストラン全てで採用されている、名門ワイナリー。 ボリューム感とフレッシュでキレのある果実味を楽しめる白ワイン。 こちらはピノ・グリの中でも厳選したブドウのみで手掛けられるワンランク上のレゼルヴ・シリーズ。 リースリングと並んでアルザスの名品種の1つとして知られるピノ・グリは、フルボディでボリュームがありながら、フレッシュでキレのある果実味も楽しめるのが特徴です。 グラスに注ぐと、アプリコットやレモン、イエロープラムの香り。 爽やかな果実味としっかりとした酸味が口いっぱいに広がり、ほのかな煙のニュアンスが余韻に感じられます。 果実の凝縮感もありながらフルーティさを感じさせる仕上がりは、普段シャルドネがお好きな方にもおすすめ。 テリーヌ、魚のソース和え、燻製魚、刺身、白身肉、キノコ料理、アジア料理など、様々な食事と相性が抜群で、是非お試しいただきたい白ワインです。" とのこと。 こんな梅雨明けしない蒸暑い時期にも合う一本。 (白なのにキャップシールが赤いのはなぜ?)

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ(2016)
  • 2.5

    2019/07/14

    (2016)

    価格:2,000円(ボトル / ショップ)

    シャブリ感があるような…ただほんのちょっと漬物がある。酸味が強いのは好み。セットワインで購入したもの。

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ(2016)
  • 3.0

    2019/07/09

    (2015)

    平日有給でラーメン食べに… ここの塩豚骨はサイコー! さて、夜はもちろんワイン。 トリンバックのピノ・グリ。 果実味しっかりで酸味もしっかり。 変なシャルドネよりはピノ・グリ!

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ(2015)
  • 3.0

    2019/06/15

    (2016)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    週末家飲み。本日はアルザス名門ワイナリー、トリンバックのピノ グリ。洋梨やレモンかな、爽やか。

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ(2016)
  • 2.0

    2019/06/14

    (2015)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

     コトレッタ。それもペラッペラに薄いヤツ。それと干したトルコ産のイチジクに。でも,ちょっと無理があったかなあ~・・・(>.<) 杏がもう少し強いと嬉しい感じかなぁ~

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ(2015)
  • 4.0

    2019/03/11

    (2015)

    若干ボディあり。余韻も残り、美味しい。

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ(2015)
  • 4.0

    2018/12/26

    大名古屋ビルヂングのエノテカにて、軽いものを希望して薦められ買ったが・・・ 重いやん! 美味しいけど。 重いけどさっぱりしてる。 でも、アルザスでわざわざこれを買うか?

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ
  • 4.0

    2018/12/17

    最近のお気に入り ブルゴーニュの村名辺りには負けない

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ
  • 4.0

    2018/10/31

    とてもスムーズだけどコクもあり、酸味もあり、余韻のなかに甘さあり。絶妙にうまい。

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ
  • 2.5

    2018/10/18

    (2015)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    ピノ・グリージョ(グリ)の旅・その52 2015 トリンバック ピノ・グリ・レゼルヴ アルザス/フランス 10月17日はショパンの命日だそうですね⁉︎ 普段は、まったく聴かないショパンですが、特別な日にはミーハー魂が刺激されて、不本意ながら俄かファンになってしまいます(失笑) まずはポリーニの『Chopin: 4 Ballades/4 Scherzos』。続いてアルゲリッチの『Chopin: 26 Preludes・Barcarolle・Polonaise As-dur・Scherzo Nr. 2 B-moll 』を聴きました♪ ちなみに、ポリーニが1960年、アルゲリッチが1965年のショパン・コンクールの優勝者です。 何となくポリーニが理性的でクール、アルゲリッチが情熱的でホットな演奏というイメージでしたが、この2枚を続けて聴いていると、むしろ逆? な印象を受けてしまうのが面白いですね∑(゚Д゚) 50代のポリーニが感情の赴くまま、時には楽譜を無視して自由闊達にショパンを楽しんでいるのに対し、20〜30代のアルゲリッチは作曲家の指示に正確に従いながらクールに対峙しているように聴こえます♫ ポリーニの方はバラードが99年でスケルツォが90年、アルゲリッチは舟歌が61年、ポロネーズは67年でプレリュードが77年の録音です。 この日は、Hiroaostaの投稿を見てピノ・ノワール、Yuryさんのポストからアルザスを飲みたい気分がせめぎ合っていましたが、ショパンならアルザスの白かな? (笑)とピノ・グリをチョイスしまし(๑˃̵ᴗ˂̵) ちなみに、ショパンの父はフランスのロレーヌ地方出身。子どもの頃に一家でポーランドに移住したそうですので、アルザスという選択は悪くないですね(苦笑) ワインは芳醇かつ豊潤な素晴らしい果実味と綺麗な酸が煌めく素晴らしい味わい! この日は、家族全員がバラバラに外食してから、帰宅後にこのピノ・グリを開けました。 透明度が高く光沢の強いレモンイエローの外観。 洋ナシとグレープフルーツのような香りは、典型的なグリ/グリ族の芳香ですね♡ 完熟したぶどうならではの膨よかで厚みのあるボディに、アルザスらしい繊細な酸とミネラルがのって実に気持ちの良い味覚的バランス。 この品種に独特の、最後のほろ苦さがまた心地よく、ワインだけでもう他には何もいらない、完結した味わいです。 卓越したショパンとともに味わうのに相応しいワインだと思います…ブラボー٩( ᐛ )و

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ(2015)
  • -

    2018/09/04

    スモーキー、リトルオイリー。 食べあわせの合う合わないが厳しい。単体がよいかも? 最初は良かったが何故か途中から不味くなった。また明日。

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ
  • 3.0

    2018/08/20

    (2015)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    シロップ漬けの杏見たような濃厚な果実味。まさに芳醇です。 8月中ピノグリ,ゲベルツ,リースリングなどが20%Offとのことで,まとめ買いしました。 ありがとう❗ありがとう❗

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ(2015)
  • 3.5

    2018/04/28

    旨味たっぷり。

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ
  • 2.5

    2018/04/08

    価格:2,624円(ボトル / ショップ)

    アルザスのトリンバック、ピノグリ。強いミネラル感。

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ
  • 3.0

    2018/01/19

    完熟系果物の香り 後味にほんのり苦味が ピノグリ種の特長が

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ
  • 3.0

    2017/10/11

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ 2013 粘性は強めで ねっとりとした質感。 桃、完熟した果実、蜜の香り。 酸味は柔らかく アルコールはヴォリューム感がありますね。 アルザス品種の中でも ピノ・グリは 構造の大きなワインに仕上がる様な気がします... 数日前 家の者とアウトレイジを見てきました(^^) 家の者は たけしのモノマネしかできないので、私が西田敏之、大杉蓮...今作では出演していない小日向文世まで やらされてる次第です...(>_<)

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ
  • 3.5

    2017/08/29

    (2014)

    クラス会 トリンバックのピノグリは初めてかな? ピノブランはあっさりしすぎに思う ピノグリはふくよかさがあって好きですヾ(๑╹◡╹)ノ”

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ(2014)
  • 2.5

    2017/07/24

    破門寸前のボアノワールワインスクール、ピノグリ、6カ国6本ブラインドで飲み比べ。ヒントをいただきながらでしたが、オレゴンとNZを逆にしただけで4カ国は正解、ちょうど嬉しい(^ ^)。 アルザス、トリンバックのピノグリ。これだけはわかった様な、トリンバックのピノグリ飲んだことあったかさえ不明。

    トリンバック ピノ・グリ レゼルヴ