Philippe Pacalet Beaujolais Vin de Primeur
フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール

3.06

499件

Philippe Pacalet Beaujolais Vin de Primeur(フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • イチゴ
  • ラズベリー
  • スミレ
  • ブルーベリー
  • イチゴジャム
  • ブラックチェリー
  • バラ
  • ブラックベリー

基本情報

ワイン名Philippe Pacalet Beaujolais Vin de Primeur
生産地France > Bourgogne > Beaujolais
生産者
品種Gamay (ガメイ)
スタイルRed Wine

口コミ499

  • 3.0

    2020/11/28

    人間ドックが終わって開放感な夜にパカレのヌーヴォー。 今年はもう少し置いてから開けるつもりだったのに。。 エレガントさが見えて好き。ゆっくり飲んで楽しめました。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール
  • 3.5

    2020/11/22

    (2020)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    書いてたの消えた〜! 残念。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール(2020)
  • 3.5

    2020/11/21

    数年ぶりに買ったプリムール。 パカレってやっぱりうまいな。 フレッシュなベリー系。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール
  • 3.0

    2020/11/21

    (2020)

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール 美味しいです。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール(2020)
  • 3.5

    2020/11/21

    (2019)

    価格:500円(グラス / ショップ)

    フィリップ・バカレ 去年のボジョレーヌーボー。 3本あったうちから エチケットでこちらを。 ロマネコンティの醸造長就任依頼を断っという逸話があるかただとか。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール(2019)
  • 3.0

    2020/11/21

    (2020)

    フランスはブルゴーニュ地方ボージョレ地区、フィリップ・パカレ ボージョレ2020/2019飲み比べ。ガメイ100%。 色味 2020:ガーネット 2019:紫がかったルビー 香り 2020:野苺のような酸味あるストロベリー、ややジャミーな軽い煮詰めた感にスミレ。 2019:ラズベリーくらいの落ち着いた酸味の果実香、やや紅茶の香りが漂う。 飲み口 2020:はっきりとした酸味に豊かな酸味のフレッシュ&フレッシュな飲み口。タンニンは酸味に隠れる。 2019:酸味がかなり丸みを帯び、儚い果実味とのバランスが取れつつある。タンニンはやはり隠れ気味。 その他 アルコール度数が2019の12.5%に対し2020は13%。2020の方が初夏の平均気温が高く、良く生育して糖が乗ったたため、結果としてアルコール度数が上がったか。 たった一年で大きく表情を変えたボージョレー、2020が甘酸っぱい15歳の女子高生ならば、2019は少しだけ大人になった20歳の女子大生。ボージョレーの一年はドッグイヤー並に速い。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール(2020)
  • 3.0

    2020/11/20

    お家でボジョレー

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール
  • 3.5

    2020/11/20

    (2020)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    ヌーヴォーはあまり飲んだことがないが、これまでのヌーヴォーとは違う。美味しい。 わりと酸味がしっかりめで、華やかでフルーティなだけじゃない。若いながらもバランスの良いワインの味わいになってると思った。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール(2020)
  • 3.5

    2020/11/19

    (2020)

    言いたいことが2つあります。第一に、パカレのプリムールは、お高い(笑)もはやヌーヴォーじゃなくて、クリュボジョレーと思って飲むくらいの意気込みなプライス感です(笑) で、2つ目なのですが、この店のソムリエールは、エチケットを汚すのが好きなんですか?(笑)ほぼほぼどれもエチケットに雫が垂れているのですが…(笑) 冗談はさておき、やや酸味がたちますが、複雑味もあり、香りの立ち方も、他とは一段上です(^^)

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール(2020)
  • 3.0

    2020/11/19

    今年は買っちゃいました。パカレ ボジョレー 急激にコロナが増えているので家飲み中心にシフトチェンジ

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール
  • 3.5

    2020/11/19

    (2020)

    軽やかな口当たり、 フレッシュで、穏やかな酸味 いつもよりクセはなくて、 上品な仕上がり

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール(2020)
  • 3.5

    2020/11/19

    (2020)

    ボジョレー・ヌーヴォーを飲んでると汗が出る体質( ・ั﹏・ั)

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール(2020)
  • 3.5

    2020/11/18

    美味しい

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール
  • 3.5

    2020/11/02

    リリース1〜2年目よりも圧倒的にこっちの方がいい!あと1〜2年待っても良かったかも。セラーに余裕があればパカレとルロワのプリムール寝かせたい。。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール
  • 2.5

    2020/08/18

    (2019)

    時期を外したボジョレーが飲んでみたくて、こちら。 うーんฅ(•́ •̀๑) 私には難しかったですね~。 フレッシュ感や苺のニュアンスなく。 それは良いとして、旨味が少なく角がたってます。 やはり早々にいただいた方が良かったのでしょうかね!?

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール(2019)
  • 3.5

    2020/06/29

    (2019)

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    半額シリーズ最後の一品、フィリップ・パカレさんのボージョレになります☆ 山葡萄感は若干残しながら、少しナッティな香りと土のニュアンスを感じ、後から完熟苺の香りが追いかけてきます!約半年位経ってますが、とても良い落ち着き方です。 奥行きは中程度ですが、ガメイだからこそのこの味わいが特徴的でやっぱり美味しいですね(^^)後から良い感じの渋みが付いてきます☆ そんな感じのワイン。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール(2019)
  • 2.5

    2020/06/28

    (2019)

    ホタテのソテーと。ボジョレーな感じ。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール(2019)
  • 3.0

    2020/03/26

    (2019)

    フルーティーなやつが飲みたかったので昨日開けてしまったボジョレーw うん。やっぱりうまい!! ハイローラーうまい。 コストコ帰りに今年も近所の公園でお花見〜。 去年は小さい暴君は寝たままだったからゆっくりできたけど、今年は走り回るから全然ゆっくりできなかったぁ…。 今日もお花見の人、平日なのにたくさんいたなぁ〜。 週末天気が悪いからかな? …というか、コロナの影響で週末大変なことになりそうね… 近頃あまり時間ないのに、あつまれどうぶつの森をやりだしたのでさらにvinicaUPできないw

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール(2019)
  • 3.5

    2020/02/14

    (2019)

    赤果実系の香り タンニン、酸味がやや強めだが ヌーボーらしいフレッシュな果実味が心地よい

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール(2019)
  • 3.0

    2020/02/04

    (2019)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    フィリップ・パカレ ボジョレー・ヴァン・ド・プリムール 2019 "自然派の革命児!もはやヌーヴォーを超えた渾身の力作!自然派を代表する人気生産者、フィリップ・パカレ! 奥深く洗練された味わいで、翌年以降も素晴らしい熟成をするため、ヌーヴォーではなく「ヴァン・ド・プリムール」と表記。" "ブルゴーニュにおける自然派ワインの代表的ドメーヌ、 フィリップ・パカレが手掛けるボジョレー・ヌーヴォー。 透き通るようなピュアな果実味が楽しめる逸品。 フレッシュな果実の甘味と旨味がギュッと詰まった毎年大人気のボジョレー ヴァン・ド・プリムール。ガメイ種は本来エレガントで気品のある品種と考えるパカレ氏のヌーヴォーは、フェミニンで透き通る様な飲み口が魅力です。ヌーヴォーながら熟成のポテンシャルさえ感じさせる、ヌーヴォーを超えたヌーヴォーと言える仕上がりです。" とのこと。 平日軽く飲みたい時にちょうど良い感じ。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール(2019)
  • 3.5

    2020/01/12

    さすがパカレ(^-^)/ 元旦に飲んだワイン

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール
  • 3.0

    2020/01/07

    (2018)

    2018のパカレボジョレー! 2019のは解禁後すぐにお店でグラスを飲んだけど、全く違う!! イチゴ感なし。フレッシュ感なし(あたりまえだけど) 少しビオ臭? これはこれで美味しい! コルクキラキラしてると思ったら、底に凄かった!ノンフィルターだからって裏ラベルに書いてあった。なるほど〜。 夕飯に油麩丼と実家からもらった豚の角煮したらグイグイ飲んでしまってキケン! 途中から食後に飲みました〜^^;

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール(2018)
  • 3.0

    2020/01/06

    パカレのボージョレ2019 昨年ほどの感動はないけどしみじみうまし たかむら

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール
  • 2.5

    2019/12/30

    備忘録。今年はそうでもないのかも

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール
  • 3.0

    2019/12/29

    (2019)

    パカレ ボジョレ2019 甘い優しい香りに懐かしさを感じます ジューシーで広がりのある味わいは決して下品でなく品の良さを感じタンニンの質感も心地よく、飽きずに飲み続けることのできるヌーボーです。 パカレのワインを飲んでいるってところも上がります^ ^

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール(2019)
  • 3.0

    2019/12/28

    今年の締めくくりに、パカレのヌーボー。毎年美味しい。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール
  • 3.0

    2019/12/23

    (2019)

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール19 レッド・ラベル 約ひと月前にグリーン・ラベルをいただいた。 前回と展開が違っていた。 トップは綿菓子。しかしそれはすぐに消え去り、紅茶とバラのニュアンス。 そして、割と早くからシナモンを感じる。 これなら納得。少しだけプリューレ・ロックのワインに似た印象があると思った。 アイアンのミネラル感は今回もなかなか強い。 複雑さを備えたボジョレー・ヌーボー。素晴らしい。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール(2019)
  • 3.0

    2019/12/23

    (2019)

    フィリップ・パカレ ヴァン・ド・プリムール 2019 産地 フランス ボジョレー 品種 ガメイ アルコール度数 12.5% クロージャー コルク 外観は輝きのある紫がかったルビーで,粘性はやや軽めです.香りは開いておりチャーミング.すみれや苺,ラズベリーやブルーベリー,ブラックチェリーのフレッシュな香りや,かすかにメロンやバナナの香りもします.アタックはまろやかで,ソフトな甘みがあります.フレッシュで爽やかな酸は,きめ細やかなタンニンや豊かな果実味と調和.余韻はやや短く,さっぱりとした味わいを楽しむことができます. うーん、なんかそんなに期待したほどでもなかったかな〜と思いながら飲んでいたのですが、実は自分の身体が調子悪かったのでした^_^; この直後発熱し、翌日検査によってインフルエンザであることが判明しました 笑 流行ってますので皆様お気をつけ下さい! 薬ですぐに熱は下がりましたが、数日間ワインのかわりに甘酒を飲んで過ごしました^_^

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール(2019)
  • 3.5

    2019/12/16

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    今年の試飲購入ボージョレ で、イチ押しの真打ち登場です。もうちょい寝かそうと思っておりましたが、こらえきれずあけちゃいました。 爽やかでフレッシュな酸味、軽やかながら十分なしっかりとした口当たり、ヌーボーを超越しております。 プルーン、ラズベリー、カシスを感じます。 色がまた絶妙に鈍い感じのルビー色で素晴らしい。 なんだかんだでボージョレ ・ヌーボーは来年以降も買っちゃいますねー。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール
  • 3.5

    2019/12/05

    (2018)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    皆さん結構やってる方が多いので、私も去年買って1年セラーで寝かせてみました。コルクを抜くときに少しシュッと音がしましたよ( ゚д゚)!! 果皮の香りと少し硫黄っぽい香り。それと薔薇のような花の香り。生花的な冷涼感があります。 飲み口は柔らかく、まろやかな酸味とフレッシュな果実味。やはり落ち着いた雰囲気が出てくるようですね☆そしてほんのちょっぴり炭酸を感じるような気がします。 温度が上がるとほんのりとした甘みとミネラル感が出てきて旨味を感じます。 ブロッコリーのグラタン ボロネーゼ風と合わせると香りが紫色の花に変化するようで美味しいです。あと、赤カブの漬物と合わせた時の梅柴感がイケますね(^^) そんな感じのワイン。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール(2018)