Luce della Vite Luce Brunello di Montalcino
ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ

3.49

163件

Luce della Vite Luce Brunello di Montalcino(ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • カシス
  • ブラックベリー
  • ブラックチェリー
  • プルーン
  • チョコレート
  • 木樽
  • レーズン
  • スミレ

基本情報

ワイン名Luce della Vite Luce Brunello di Montalcino
生産地Italy > Toscana
生産者
品種Sangiovese (サンジョヴェーゼ)
スタイルRed Wine

口コミ163

  • 4.0

    2019/08/23

    ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ 2009 何という濃厚かつエレガンテな味わい。。 久々にこんなに濃い〜の飲んだ気がする。 造りがそもそもパワフルなのかな。 異常に満足度の高い一本でした。

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ
  • 4.0

    2019/06/19

    (2009)

    快気祝い&お店の4周年♥️ ルーチェのブルネッロは 前日抜栓でとても良い感じ \(^_^)/

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(2009)
  • 3.5

    2019/05/26

    (2013)

    ボトル最後の1杯。瓶底だけに濃縮感もましまし! 勘違いで閉店時間間際になってしまい、トスカーナ赤に入ってから、コメントどころじゃなくなってしまいました。。。 トスカーナ特集が金曜始まりで、抜栓3日目だそうですが、香りも開いて、ちょうどいい感じでした。

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(2013)
  • 3.5

    2019/04/29

    (2013)

    ルーチェのアジア太平洋地区マネージャー、エリカ、千夏オーナーソムリエと。陽気なイタリアンレディでした、なんと今のご主人の6人目の奥様だそうですよ。 ルーチェのブルネロ、久々に飲みました。

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(2013)
  • 2.5

    2019/04/20

    (2007)

    ルーチェとルーチェのブルモンを一緒に飲んだら…圧倒的にブルモンのほうが好き。

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(2007)
  • 4.0

    2019/03/07

    (2011)

    その日は素敵なワイン会に参加させて頂きました。 さて、イタリアワイン会もいよいよメインどころに突入でございます。 9本目、セミファイナルはついこの間も頂きました、ルーチェのブルネッロ・ディ・モンタルチーノ。 今回は2011ですが、お味はいかがでしょうか。 とても濃いガーネットの外観。 塩気と甘みがバランス良く共存。 エスプレッソやビターチョコのニュアンスの香り。 フルボディで、重心は深く低い。オレンジやスミレの花、トースティな風合いで、深みのあるブルーベリーリキュールの味わい。タッチでとてもふくよか。 余韻も長くほろ苦い味わい。 時間の経過とともにコーヒー、キャラメルの風味と、ドライトマトの香りが現れる。 濃厚系のブルネッロ、とても美味しゅうございました。

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(2011)
  • 4.0

    2019/03/06

    (2011)

    11年 イタリアワイン会 この日の目玉のひとつ、ルーチェのブルネッロ。ルーチェもこちらのブルネッロも、大好きでリピートしています。 安定の美味しさ。タンニンが滑らかですが、重厚感があり、果実味も濃厚にして、エレガント。やっぱり軽やかブルネッロよりも、深みがあるほうが好き。少しご無沙汰しておりましたが、とっても美味しかったです〜。 お料理は、牛肉のロースト トマトとバルサミコのソース ブルネッロといえば、カーゼ・バッセのソルデラが憧れです。この会でも話題にあがりました。2月に当主ジャン・フランコ・ソルデラ氏の訃報がありました。どうしても飲んでみたいと思っていた矢先渋谷のシノワさんからワイン会のお知らせが! 速攻でお申込み、タイミング最高でした。3月12日が楽しみでなりません。

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(2011)
  • 4.0

    2019/01/23

    (2010)

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテの10ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ イタリア、トスカーナ サンジョヴェーゼ100 濃い赤、縁は赤茶色。黒系果実や東洋系のスパイス、ドライフルーツ、中国茶、ブラックチョコの香り。しっかりした果実味、穏やかな酸味と滑らかなタンニン。甘美でオリエンタルな余韻。 昨夜はルーチェのブルネッロを開けました(^^) 少し前にピノピノさんが飲まれているのを拝見して僕も飲みたくなり、時間差連鎖です(笑) これは美味しかったです♫ 以前銀座ミレでブルネッロ飲み比べで飲んだときはルーチェのブルネッロだけ特異な感じがしました(^^) その特異な印象が、今回飲んでみてオリエンタルな雰囲気にあるのかなぁと思いました! このボトルは僕の好みの熟成具合だったようで、ミレで飲んだときよりも美味しく感じました(*^^*) トマトのコンソメ煮にモッツァレラを挟んでみましたが、見た目がイマイチでした(^^;

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(2010)
  • 3.5

    2019/01/20

    (2013)

    小職でございます。 昼間っから久しぶりにワインを頂きました。 2週間飲まなかったのはいつぶりでしょうか。 まだお腹の調子も戻りませんが、少量ならと少しだけ頂きました。 2本目はフレスコバルディのルーチェのブルネロでございます。 濃厚な作りのルーチェに比べて、このブルネロはいかがでしょうか。 濃いルビーガーネットの外観 甘やかなバニラや突き抜ける透明感のあるプルーンの香りがトースティに立ち上がる。 酸味はやや強く、粘性は中庸。 ローステッドな果実は甘かやなキャラメルやワッフルの風味があり、新世界のような甘露さ。旨味成分は豊富だが、苦味も同時に感じ、まだ硬く味わいは縦に伸びる。 果実は朗らかで余韻は長い。 ビオンディ・サンティと頂きましたが、見事なまでにキャラクターが異なり、とても美味しく、楽しく頂くことができました。 イテテ、胃は相変わらずですので、今月はまばらに飲んで参ります。

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(2013)
  • 2.5

    2018/12/31

    (2013)

    大晦日、 LUCE 美味しいですね✨

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(2013)
  • 4.0

    2018/10/28

    (2012)

    八丁堀飲み。ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ 2012 こちらのお店。 お料理もお安くボリュームありました。 そして赤はブルネロに挑戦。 12だし、まだ固い感じだったら飲めるかなぁ…。と思いながら、オーダー。 ポッジョ・ディ・ソットの09と迷いましたが、ここは攻めの一手で、飲んだことのないルーチェの方にしました。 最初はアルコールのアタックがツンときます。ちょっと落ち着かせて。 黒いベリーを中心に赤い果実も、ドライフルーツ、ドライフラワー、紅茶、シガー、バニラ、甘いスパイスの香り。 味わいは、ドライフルーツや、レーズンのような枯れた感のある、すこしジャミーな果実味。 とても滑らかで厚みのあるタンニン、酸味はしっかりあります。 結構スパイシーなアフターから、紅茶や鰹出汁のように優しく複雑な余韻に。 とても美味しい。これは好きです。 この干しぶどうの感じは、僕の中ではイタリアな感じ。 でも、ブルネロってこんなんだっけ…。

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(2012)
  • 4.0

    2018/08/07

    (2012)

    ブルネッロのイメージを覆すルーチェスタイル いきつけのお店にて。 繊細な印象のブルネッロディモンタルチーノ。 ルーチェにかかるとここまで凝縮度が高いかと。 カリフォルニアワインの後にいただくも全然負けてない! 樽香のスモーキーな風味もうまく溶け込みはじめ。 ただ、まだ若いですがまたまだポテンシャルを感じます。 次はいつ飲めるかな♪

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(2012)
  • 3.5

    2018/07/27

    (2010)

    念願のルーチェ ブルネロ!! まさか飲めるとは思っておらず、テンション上がりました(^-^) しかもデキャンタ無し、デキャンタ、ポアラーの飲み比べ。 mitsuruさん、本当にごちそうさまです(笑 香りは3者3様で、デキャンタしたものはチョコレートが支配的。一番バランス良かったのがポアラー。 味わいはその真逆で、デキャンタしてチョコレートが支配的だったワインが後味スッキリ。これ本当不思議(笑 ポアラーが味わいもほどよくほどけてていい感じでした。 それにしてもやっぱりブルネロは男らしい。 高いアルコール度数にドライな口あたり。 いつか長熟したブルネロものんでみたい。

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(2010)
  • 4.0

    2018/07/26

    (2010)

    北摂ワイン会 プレミアム✨④ラスト 最後はmitsuruさん提供のルーチェ✨ 私はこんなルーチェがあるのを知りませんでした‼️ 太陽なエチケットのルーチェは何度かいただく機会はありましたが、これは初です‼️ メルローとサンジョベーゼセパージュ❤️ グラスに注がれた漆黒の液体に心が踊りました(о´∀`о) 香りも深いプルーンにブラックベリー。 そして、チョコレートな味わいが特徴。 が、しかし〜‼️ 飲んでみると軽い(o^^o) 香りからくる重さはどこへやら… これがイタリアサンジョベーゼのなせる技なのか⁇ イタリアワイン経験の少ない私には分かりませんが… 太陽のエチケットのルーチェは濃くってパワフルなワインでしたが、こちらのルーチェは程良く渋く滑らかな口当たりが印象的でした✨ これと合うように… とボロネーゼのパスタを注文したんですが、行きつけのmitsuruさんも初めてなイタリアの太麺パスタを使った物で、とてもボリューミーで粗挽きミンチ感が独特なボロネーゼでした。 もちろん、ワインが美味しくなったことは間違いないです(о´∀`о) 苦手な山羊のチーズも口に入れたら気にならず… というかむしろ美味しい✨ こんな楽しいワイン会 皆さまありがとうございました❤️ 最後に 写真が綺麗に撮れるように!と携帯でライトを照らしてくれたクマちゃん。いつもながらお世話になりました ( ̄(工) ̄)笑

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(2010)
  • 4.0

    2018/07/23

    (2010)

    #vinica北摂会 mitsuruさんもスゴいのを。 ルーチェのいいやつ。 ふつうにサーブ、 ポアラー有り、 デキャンタしたもの、 と、3パターン試しました。 どれもグッと変わるし、 更にグラスでも変わる。 醤油、コク、凝縮感。 オランジェット。 これサンジョベーゼなのに。 デキャンタした分の、 チョコ感が気に入りました♪ 合わせて注文したパスタは、 トスカーナの郷土料理だそうで。 辛くないスパイスが堪らない。 ドルチェ&コーヒーまで完璧でした。 最後までじっくり堪能出来たワイン会は初めてだったかも。 (いつも最後はしっちゃかめっちゃか 笑) 北摂会、プレミアム感出て参りました☆

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(2010)
  • 3.5

    2018/07/22

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ 2010 北摂会③ mitsuruさん~有り難うございました! エチケットから凄い迫力! ルーチェ初体験で此方とは~幸せです! 2010ということで~半分デキャンタしてスタンバイ! はじめはボトルから~ 深紅の薔薇の色!まったりとグラスの中を巡ります! ラズベリー ドライトマト カカオ シナモン 少しタバコの香りもします! 鼻詰まり…継続中… ベリー チョコ 酸味とタンニンが相まって 落ち着いた 優しいお味です! デキャンタすると 香りは華やかですが お味は更に穏やかに~ 鴨 トスカーナ地方のパスタ(写メ無し)と合いました! 貴重な体験~有り難うございました✨

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ
  • 4.0

    2018/06/23

    ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ 2010 勢いとはおそろしいもので… ついつい持ち込みであけてしまった。 ともかく香りからしてまだまだ若い、と言うかしっかりしてる。想像よりも重厚。口に含むと果実味ありながらインキーでスパイシーで骨格がしっかりしている。さすが。。やっぱりあと数年は寝かせたほうがもっと良くなるだろうなとも思うけど、たまには若飲みもいいかもねっ。

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ
  • 2.5

    2018/04/22

    (2009)

    ブルネロの日、サン.ジョルディの日、福井永平寺授戒会です。

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(2009)
  • 4.0

    2018/03/19

    (2003)

    うまーい。余韻も長いです。

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(2003)
  • 3.0

    2018/03/17

    ブルネッロ'12バランスはなかなか良いですが、やはりルーチェはまだ開けるには早いですね。 ルーチェ'13.'14ブルネッロともにまだしばらくは置いてた方が良いと思います。

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ
  • 4.0

    2018/02/17

    ルーチェ ブルネロ ディ モンタルチーノ 流石でした。

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ
  • 5.0

    2018/01/25

    (2011)

    誕生日プレゼントで貰いました。これは暫くあたためます(^ ^)

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(2011)
  • 2.5

    2018/01/18

    (2005)

    美味い

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(2005)
  • 4.5

    2018/01/02

    (2009)

    luce2009 brunelo montalcino

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(2009)
  • 4.0

    2017/12/18

    (2009)

    ハマ鶏会の忘年会にお誘いいただきました。 抜群のロケーション、日本でないような、素晴らしい夜景と皆さん持ち込みの、思い入れのワインで盛り上がりました。 全部で9本ですが、須藤さんのリッキ▪メリディアーノ▪シャルドネとMon さんのロッソ▪ディ▪セーラの写真がなくてゴメンナサイf(^_^) 夢の中のような一時を過ごすことかができました。 レストランの写真見て観覧車の夜景から、このブルネッロ09を選びました。(笑)

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(2009)
  • 4.0

    2017/12/18

    (2009)

    お次は先にこれを飲んどきましょって事でドラさんのルーチェ、ブルネロ09 これを選んだ理由はみなとみらいの夜景で見える観覧車とルーチェのボトルデザインがリンクしてたからとの事。なんて素敵なマリアージュ(*´ω`*) お店は夜景がバッチリでまさにルーチェのためにある夜。でした。 09はまだ若いのではと思ったけど、熟成していて飲み頃でした。まさに太陽!

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(2009)
  • 4.0

    2017/12/17

    (2009)

    ハマ鶏会だよ~~ 4/9本 遠方から参加して頂いたどらさん持参のあの、あの、 " ルーチェ ,, のブルネッロ! サンジョヴェーゼ グロッソの力強い香りを放ち、育ちの良い熟成感。まだまだ元気! どらさんこの様な素敵なブルネッロをご馳走して頂き有り難うございました。次回も素晴らしいワインを宜しくお願いしますm(_ _)m

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(2009)
  • 4.0

    2017/12/05

    (2007)

    色はやや褐色になり始めの紫でとても濃い 抜栓直後はスパイシーで酸が目立つが徐々に開く 1時間程度でたっぷりの果実味が満ちる オジカソースの欧風ステーキソースをかけたハンバーグと頂いたが、ソースのコクと甘み、肉の旨味と互いに高め合い素晴らしいマリアージュ

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(2007)
  • 4.0

    2017/09/14

    (2011)

    Luce Brunello di Montalcino 2011 私の持ち込みは、ルーチェのブルネッロ。お気に入りでリピートしているワインのひとつ。 華やかで濃厚、若いけどタンニンがなめらか。 お料理は、フォアグラとお肉のご飯。カゲロウは、いつものエクアトゥールより、かなりお料理がボリューミー。

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(2011)
  • 2.5

    2017/08/05

    (2011)

    ワイン会にて。なぜか飲む直前に抜栓。 その状態でもスルスル飲めてしまう感じに、物足りなさを感じた。

    ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(2011)