Trimbach Riesling Clos Ste Hune
トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ

3.58

45件

Trimbach Riesling Clos Ste Hune(トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • 白い花
  • アンズ
  • 石灰
  • グレープフルーツ
  • ろうそく
  • 洋梨
  • パイナップル
  • 黄桃

基本情報

ワイン名Trimbach Riesling Clos Ste Hune
生産地France > Alsace
生産者
品種Riesling (リースリング)
スタイルWhite wine

口コミ45

  • 3.5

    2018/06/15

    (2009)

    トリンバック、クロ サン テューヌ 09 たまたま一緒に戴いたクロドラバールと同じVT〜熟成ヴィオニエのような甘酒系のまぁるい甘い香り。白桃や洋梨、パイナップル。シャルドネを沢山戴いた後だとやや酸味強目に感じました。 香りだけならシャトーグリエが脳裏に浮かびましたが、いたってフレッシュな果実味とのギャップにびっくり〜流石飲み頃は数十年先と言われるのが分かる気がします。 甘酒のような香りを楽しんだ後は和菓子で締めくくり〜紫陽花と西瓜の錦玉羹♫

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2009)
  • 4.0

    2018/06/10

    (2011)

    オークラ ワインアカデミー マスタークラスの第5回、アルザス・ジュラ・サヴォワ。 こちらはとーっても美味しかったです♪ 香りは強烈なペト香を感じ、ゴムっぽさがありましたが、ヒューゲルよりよ華やかな香り(でもあくまでペトペト)、お味は、ピュアな酸とミネラルのバランスがとても素敵。今までいただいたリースリングの中で、ダントツで美味しい! 紹介されたお値段はなんと3万円越え、それは間違いなく美味しいはずですね〜。 Alsace Riesling Clos Sainte Hune Trimbach 2011

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2011)
  • 4.5

    2018/05/19

    (2006)

    最初は厚みのあるミネラル感に圧倒される。どうなることか⁈と思ったけれど、シャルドネ用の大ぶりなグラスに注ぎ、時間をかけると、どんどん開いて魅惑のワインに。白桃、スパイス、熟成によるペトロール香…全てが渾然一体となって立ち上る。口当たりは柔らかく、厚みのあるミネラル感と果実味が調和した芳醇な味わい。余韻に酸、蜜、ミネラル感が長く長く留まる…うっとり。

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2006)
  • 4.0

    2018/05/15

    (2006)

    リースリングとホワイトアスパラの会❷ アルザスの王道、トリンバックの、クロ サンテューヌ 開けたては硬い❗️ テイスティングしてみたら、これはどうしたものか…というぐらい硬かったので、先日フレデリック エミールが硬すぎて、レストランのソムリエさんがブルゴーニュグラスでサーブしてくれた経験を生かして、今回も大振りグラスに注いでみました。 少し時間が経つにつれ、あらあら、どんどん開いていき、何だかシュナンブランのような味わいに。 色も意外に黄色かった。 程よい熟成感と厚み 最初に感じた強い石灰的なミネラル香は、リッチで芳醇な香りと味わいに変わっていきました( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2006)
  • 5.0

    2018/05/14

    (2006)

    開けた直後はミネラルしか感じないくらい硬かったけどブルゴーニュグラスに入れたら途端に開いた。オイリーなテクスチャーと抑えた果実味が上品で素晴らしい。蜂蜜のようなまろやかさに加えて緑茶のようなハーブの香りもある。時間が経つとほろ苦さも出てきた。焼いたホワイトアスパラや空豆のペーストとの相性が抜群(^ ^)

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2006)
  • 3.5

    2018/02/04

    (2011)

    トリンバックの11クロ・サンテューヌ フランス、アルザス リースリング100 2軒目は銀座のエノテカ(銀6ではない方)に来ました♫ 写真1枚目はトリンバックの11クロ・サンテューヌ 写真2枚目はデュジャックの13ヴォーヌ・ロマネ 1er CRU オー・マルコンソール 写真3枚目はデュージェニーの15ヴォーヌ・ロマネ 写真4枚目はポンソのグリオット・シャンベルタン 01 と 13 の垂直 写真5枚目は14 CHランシュ・バージュ 僕が行った日の翌日はマトロとジャン・グリヴォの生産者イベントがあったらしく、たくさんワインが並んで並んでいました(^^) 続く…

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2011)
  • 3.5

    2018/01/30

    (2011)

    グラスに注いでしばらくは強いペトロール香。帰りに横を通りかかったガソリンスタンドの匂いそのもの。期待をして口に含むと、酸は弱め、ミネラル感強くまだガチガチ。少し開いてくるとメープルシロップに洋梨と青リンゴ。ポテンシャル発揮するにはまだまだ時間かかりそうですが、素晴らしいリースリングでした。

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2011)
  • 4.0

    2018/01/27

    (2011)

    アルザス のリースリング リースリングなので辛口といっても甘いけど後口サッパリしていて美味しい クロサンテュヌュ 色は黄金 ドシッとして高級感ある 20000〜30000強。ドメーヌ トリンバック

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2011)
  • 4.0

    2017/06/08

    (2011)

    TRIMBACHの生産者イベントへ リースリングのクロサンテューニュは年間8,000本だそう。芳醇でエレガントな深い味わいでした✨

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2011)
  • 4.0

    2017/06/08

    (2011)

    価格:30,000円 ~(ボトル / ショップ)

    エノテカ大名古屋ビルヂング店でのトリンバックの試飲会に参加しました。5種類のワインをいただきました。一番のお気に入りをアップします。私のもっているリースリングのフレッシュで軽いイメージとはまったく異なり、濃厚でまったりとした深い味わいです。フルーティで甘い香り、バランスのいい酸味と苦味があり、後味に心地よい甘味が口の中に広がりました。約1.7ヘクタールしか特別なグランクリュの古樹から生産されるこのワインは、世界に8000本、日本に300本しか入っていないそうです。 写真の方は、第12代目のトリンバックさん本人です。講演もよかったですが、直接にもお話しする機会があって、とてもいい経験となりました。 レアもののトリンバックのピノ・ノワールもゲットし、充実したワイン会でした(*^o^*)

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2011)
  • 3.5

    2017/03/25

    (2007)

    価格:10,000円 ~ 29,999円(ボトル / ショップ)

    私はリースリングの経験が少なくかねてからアルザスのワインを試そうとトリンバックのリースリングを準備。どうせならトリンバック家が独占所有するアルザスのロマネ・コンティと評される1.67haのグラン・クリュ畑から生産される同社最高峰のリースリング・クロ・サン・テューヌ07年を入手。アルザス07年ヴィンテージもまあまあ良年。古く17世紀からトリンバック家はジャン・トリンバックがワイン栽培家としてアルザス・ワインの生産に貢献し続けてきました。後の19世紀フレデリック・エミール・トリンバックが現在のトリンバック社の基礎を築きそれ以来トリンバック社の社名には彼のイニシャルのF.E.が冠されているそうです。現当主は12代目ピエールとジャン。彼らによりトリンバック家の伝統は未だに守られています。とそんなことを調べながらこのアルザスワインに向き合います。いやリースリングを真面目に味わいます。 綺麗なグリーン・ペールイエロー。こここれがかの石油香ですかっ!複雑でビニール系の香嫌いではありません。女王様が言っていたレモンもありますがパインやアプリコット・青リンゴなどの果実味が上品な主張で思いの外ミネラル旨味をたっぷり浴びるように感じられるのは私の舌が貧しいのでしょうか(^-^;)いやリースリングを真面目に味わうとミネラルに行きつく感じで甘みよりも舌に絡みつくようなビニール系の石油香の味わいが先行して奥から複雑な果実味の甘みが出てくる感じで酸味は柔らかな印象です。いわゆる樽系の味わいは全く無くブドウの味わいがするなかなか他では経験できない味ですね(^o^) リースリング・グランクリュ美味しゅうございました。これからアルザスも飲んでいきたいです(^o^)

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2007)
  • -

    2017/01/11

    (2008)

    飲んでみたい!

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2008)
  • 4.5

    2016/12/27

    (2006)

    決して重くないのに、緻密で雑味がなく、詰まっているものが凄い。柔らかさが増し、熟成が始まっているが、まだまだ置いた方がエネルギーが増して来ると思う。素晴らしい!

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2006)
  • 3.0

    2016/10/09

    (2000)

    ④Alsace Riesling 2000 しっかりしたミネラル

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2000)
  • 3.0

    2016/10/09

    (1996)

    ③Alsace Riesling 1996 ドライリースリング まだ少し早い

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(1996)
  • 3.0

    2016/07/24

    (2008)

    アルザスのロマネコンティと言われている... 「ほんとうね」...と言えるようになってみたい(._.) 贅沢な暑気払いしてしまいました。

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2008)
  • 3.5

    2016/07/17

    (2003)

    暑い年を反映。珍しくリッチな味わい。 始め、重油香たっぷり。いつものミネラルは充実しているが、アフターに熟した甘みが明確。要素がバラついていたが、デキャンタで落ち着く。1時間以上待つと、果実と酸が統合。ポテンシャルは感じるが、ファンとしては好みが分かれるヴィンテージか。 いずれにせよ、まだ若い。

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2003)
  • 2.5

    2016/01/03

    (1976)

    ピークは過ぎてしまったか。 新年会に持ち込まれたシュトーレンとよく合った

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(1976)
  • 4.0

    2015/12/31

    (2007)

    大晦日はこれで過ごそう。 アルザスワインの最高峰、トリンバックのクロサンチューヌ2007。 柑橘、白桃を感じる溌剌として包み込まれるような香り。 凝縮感の詰まった果実み、素晴らしいミネラル感! これらとのバランスを整える酸味がさりげなく存在感を示す。 良い年越しが出来そうだ! 頂いたバスタソースで、豆乳のクリームパスタを作ってみました♪ 美味しい! クロサンチューヌとも良くマリアージュ! 紅白歌合戦、見ながら和みます♪

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2007)
  • 4.0

    2015/12/12

    (2007)

    クロ・サン・テュヌ2007年。先日ポストした2009年から、酸が若干まろやかかなと思いますが、大きな変化なし。でもやっぱり好みですね〜アルザスのリースリング。 今日は9:30-18:00まで休み返上で会社だったので、こういう日はワインで癒されるのが一番w

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2007)
  • 2.5

    2015/12/08

    (2007)

    アルザスワイン会。リーサスリング。

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2007)
  • 5.0

    2015/11/26

    (2001)

    やばい(笑)

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2001)
  • 4.0

    2015/10/31

    (2009)

    アルザスの代表的生産者、トリンバックのクロ・サン・テュヌ、2009年。リースリングらしい黄色いリンゴ、アプリコット、黄色い花の香。シャープな作りで、まだまだ酸味も生き生きしていて、長熟タイプなんでしょうか。もっと熟成したものも飲んでみたいと思いました。

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2009)
  • 4.5

    2015/09/05

    (1998)

    アルザスのロマネ・コンティと言われるリースリング

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(1998)
  • 3.0

    2015/03/18

    (2007)

    柑橘系の果実と石油香。 とてもドライで厚みがある味わい♪

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2007)
  • 4.5

    2014/02/16

    (2005)

    価格:10,000円 ~ 29,999円(ボトル / ショップ)

    Riesling 風土代表作,無可取代!

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2005)
  • 3.0

    2018/07/22

    (2006)

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2006)
  • 3.0

    2018/03/16

    (2008)

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2008)
  • 2.5

    2018/01/30

    (2009)

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2009)
  • 3.0

    2018/01/09

    (2004)

    トリンバック リースリング クロ・サン・テューヌ(2004)