Stag's Leap Wine Cellars Cask 23 Cabernet Sauvignon
スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン

3.82

84件

Stag's Leap Wine Cellars Cask 23 Cabernet Sauvignon(スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • カシス
  • ブラックベリー
  • ブラックチェリー
  • プルーン
  • コーヒー
  • チョコレート
  • タバコの葉
  • ブルーベリー

基本情報

ワイン名Stag's Leap Wine Cellars Cask 23 Cabernet Sauvignon
生産地USA > California > Napa
生産者
品種Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン)
スタイルRed Wine

口コミ84

  • 4.5

    2020/01/21

    (2010)

    江川邸での赤ワイン✨ 江川さんの後輩Kahouくんが持参してくださったコチラ! おぉ!あの五大シャトーに勝ったスタッグス・リーブス✨あの伝説の!(๑°ㅁ°๑)‼✧ カスク 23 アルテミスは過去に飲みましたが、全然違ってました〜! アルテミスは濃くて甘ーい!印象でしたが、こちらはもう少し洗練された味わいで、溢れる果実味と柔らかいタンニンも調和していて、抜栓後数時間経っていたからか、シルキーでとても美味しい! まだまだ開き途中といった所で、飲み始めと終わりでまた香りの立ち方が違ってました〜…と!あれ?ない!^^; 美味しいワインは無くなるのが早い!笑 その後、デザートと合わせて♡ 同じくKahouくんの持ってきてくれた、トカイ アスー 5 プットニョス✨ 以外コピペ〜 『この「プットニョス」という用語はもともと、「貴腐葡萄を入れた桶(または樽)」のこと。  プットニョスの度数が高ければ高いほど糖度が高くて甘く、濃厚かつ力強い味わいになるのが、トカイ産貴腐ワインの特徴です。  代々、トカイ・ヘジャリア地方では、「プットニョス」という背負い桶がワイン造りに使用されてきました。そんなプットニョスに入る貴腐葡萄の量は約25kg。その1杯分を1単位として数えるのがトカイならではの風習です。  たとえば、この「5プットニョス」であれば、桶5杯分もの貴腐葡萄を、発酵途中のベースワインに入れて漬け込んだという意味になります。』 〜参考まで。 〆に相応しい、とても美味しい貴腐ワインでした! ありがとうございました(*ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾ 江川さん、Kahouくん、おいもちゃん、素敵なワインとおもてなし、感謝です♡ ありがとうございました!(*ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾ また、機会ありましたらよろしくお願いします.❀(*´▽`*)❀. (* ˙˘˙)♡感謝デス♬*゜

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン(2010)
  • 5.0

    2020/01/14

    (2010)

    Tom's Bar in Omori (o´艸`) 会社の後輩くんとお二人の美女をお招きして✨ 満を持してKahouくんの持ち込みワイン スタッグス リープのフラッグシップ カスク23 エステート カベルネ ソーヴィニヨン 2010 もちろん、持ち込むと同時に抜栓 ︎٩(ˊᗜˋ*)و それから約3時間待ちました 笑 でも、ごめんね、ココにはボルドーグラスを置いて無いんです <(_ _)> めっちゃくちゃ柔らかな口当たりと上品な舌ざわり、少し甘いアロマが 一気に口の中で広がります ♡♡ いやぁ~これ めちゃくちゃ美味しいやん ✨ 時間とともにどんどん良くなっていきます ♪ これ10年後にもう一度飲みたいワインですね 美女二人と聞いて、こんなワインを持ち込んでくるなんて、さすが その歳にしてダンディズムをわかってらっしゃるわん ⤴︎ ⤴︎ それでこそ、私の自慢の後輩くん その心がけに敬意を表して満点あげる ✨✨

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン(2010)
  • 4.5

    2020/01/14

    (2010)

    師匠のホームパーティーへ持ち込んだ赤。 今年買ったうきうき福袋のおまけワインとは言え、かなりの奮発! カスク23 2010 一言、美味い!満点をあげたいくらい!! ただ、ちょっと早かったかな〜 着いてすぐに抜栓して、三時間後くらいから飲み始めたけど、どんどん開いてった。 この後もう一本持ち込ませてもらったトカイ(こっちも写真を失念)飲ち、しこたま飲んだな… 体調の問題もあったかもしれないけれど、飲み会中に何度も寝落ちしてしまうという、江川さんにも、お二人の女子プロにも申し訳なかったです。今までの人生で一度もなかったのに。ワイン恐るべし! もう一本のおまけは熟成させよー! ご馳走さまでした。

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン(2010)
  • 4.5

    2019/11/24

    (2016)

    FAY、S.L.V.も美味しかったが、CASK 23は圧倒的だった。2016年にもかかわらず こなれたエレガントなタンニン、リッチな黒果実の香り。

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン(2016)
  • 3.0

    2019/11/16

    (2005)

    わいわいワイン会 パリスの審判

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン(2005)
  • 4.0

    2019/11/15

    パリスの審判、赤。以上終了。

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン
  • 4.5

    2019/01/03

    新春ワイン2本目。外観は、エッジが赤味がかった濃縮感のある不透明なガーネット。粘性はしっかり。酸味は穏やか、タンニンは綺麗に溶けて心地よい渋みが残る。黒い果実、スパイス、コーヒー等の香りがグラスからモアモア立ち上る。

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン
  • 4.5

    2018/11/16

    (2014)

    カスク23 スタッフスリーブ・ワインセーラズ 2014 フラッグシップ さすがのナババレーの名門。 素晴らしい!ヴァニラの香りが広がり、カカオやカシス。甘い香りからタンニンがしっかり。 おいしい( ゚Д゚)ウマー で、結局のところ新酒は 飽きたーーーー(>д<*) こちらに切り替えました笑

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン(2014)
  • 3.5

    2018/10/29

    (2012)

    フランスとアメリカグランヴァンの会⑪ 会の締めは、スタッグスリープスワインセラーズ CASK23 美味しかったです

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン(2012)
  • 4.5

    2018/07/11

    (2010)

    Napa Valley のStag's Leap, Cask 23 Cabernet Sauvignon 2010.❣️ ドライでフルボディーのグレイトビンテージで、2013年のWA, RP96点の評価に続く赤ワインだと思います。❗️

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン(2010)
  • 4.5

    2018/04/21

    (2003)

    今日のお家ワイン会は、フランスばかりなのでパリスの審判を意識して、と粋な計らいで強力なカリフォルニアワインで参戦(実はプレゼント)していただきました。最近パワフルで甘みの強いカリフォルニアに疲れていたのですが、CASK23はパワフルながらエレガント。2003で熟成も丁度良いのかな。こういうワインに当たるとやはりカリフォルニアも魅力的なのです。因みにに以前飲んだCASK23は1994でした。なんか今回の方が印象的。

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン(2003)
  • 4.0

    2018/04/21

    (2003)

    定例ワイン会の周年記念 久々のスタッグスリープ❣️ しかも、カスク23❣️❣️ 状態も良く、実に美味しい₍₍ ◝(●˙꒳˙●)◜ ₎₎ 黒系果実とスパイスの程よい熟成感 ジャミーにガツンではなく、凝縮された上品に濃いめの味わい(๑´ڡ`๑)

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン(2003)
  • 4.0

    2018/04/20

    (2003)

    Stag's Leap Wine Cellars CASK 23 Estate Cabernet Sauvignon 2003 これまた素晴らしい赤ワインが差し入れで登場。現地で調達されたというCASK 23の貴重なバックヴィンテージのご相伴に預かりました。ありがとうございます♪ S.L.Vとフェイヴィンヤードの最も優れた果実から造られるフラッグシップワイン。香りからゴージャスで素敵。お味も濃いながらもまとまりがあり、エレガント。カリフォルニアのワイン、やっぱり美味しいわー。 お写真は昨年GWに訪問した時のもの。青空が広がり素晴らしいお天気。キスラーでワインの買い物しちゃったので、こちらではワイン購入できずでした。

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン(2003)
  • 3.5

    2018/03/27

    (2005)

    05と12を飲んだが、大差ない 笑 すげーな 笑

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン(2005)
  • 3.5

    2018/03/24

    (2002)

    アメリカー

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン(2002)
  • 3.0

    2018/01/22

    (2012)

    CASK 2012年 酔ってたのもあるけど値段の割にあまり美味しいと感じなかったワイン。敢えてボルドー系のこのワイン飲む意味あるのかなぁ〜。酔ってたのもあると思うのでまた飲んで検証してみようと思います。

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン(2012)
  • 3.5

    2017/12/02

    (1997)

    前回飲んだのは95 これもアプローチはボルドー的なんだけど、カリフォルニアだと解る。 2年でこんなにも熟成の差があるのかと。

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン(1997)
  • 4.0

    2017/11/28

    (1995)

    ボルドーかと思った。

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン(1995)
  • 4.0

    2017/10/11

    (2014)

    CASK 23 2014〜さすがフラッグシップ、黒いベリーやタバコの複雑なアロマ。エレガンスとパワー、いつまでも浸っていたいスパイシーな余韻♡ 今にも牡鹿が飛び出してきそう^ ^

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン(2014)
  • 3.5

    2017/09/01

    FAYとSLVをブレンドしたCASK 23は、ここのワイナリーの中のベスト。

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン
  • 4.0

    2017/06/16

    (2005)

    おみ乃

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン(2005)
  • 3.5

    2017/05/04

    (2014)

    Stag's Leap Wine Cellers CASK 23 (2014) ナパのワイナリーにてテイスティング。 窓が大きく、青空と緑を見ながらいただけるのがいい感じ。 やはりゴージャスで美味しい。

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン(2014)
  • 4.5

    2016/09/20

    (2005)

    価格:30,000円 ~(ボトル / ショップ)

    もう二度と飲めないかな・・

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン(2005)
  • 3.0

    2016/08/11

    (2005)

    最上の樽だけを瓶詰め。様々な味わいの要素が絡み合う絶妙のバランスを楽しむことができる最高級品だそうな! 1974年、アンドレ・チェリチェフとともにブレンディングを行っていたウィニアスキーは、彼は「23」と書かれたのその樽を他とブレンドせず特別なキュヴェとしてリリースした。との事!

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン(2005)
  • 5.0

    2016/05/01

    (2005)

    価格:10,000円 ~ 29,999円(ボトル / ショップ)

    6本目はこれも私の大好きなカリフォルニア ナパバレーの有名ワインの1つ スタッグスリープ カスク23でした!調べてみるとボルドーの一級シャトーを抑え1位に輝いたワイナリー。S.L.V.とFAYの最も優れたブドウから、偉大なヴィンテージのみ生まれるスタッグス・リープ最上級銘柄。 スタッグス・リープ・ワインセラーズは、シカゴ大学で講師を勤めていたウォレン・ウィニアルスキ氏が、フェイ・ヴィンヤードの元所有者であるネイサン・フェイ氏と出会い、1970年にスタッグス・リープ・ヴィンヤードを取得。1972年に醸造所が完成し、コンサルタントにアンドレ・チェリチェフ氏を招きました。 設立後間もない、1976年5月には後に「パリスの審判」と呼ばれる、アカデミー・デュ・ヴァン主宰のフランス対カリフォルニアのテイスティングでシャトー・ムートン・ロスチャイルドやシャトー・オー・ブリオンを抑え、見事1位に輝いたのが、スタッグス・リープ・ワイン・セラーズの“Stag’s Leap Wine Cellars Cabernet Sauvignon 1973”でした。 1973年はスタッグス・リープ・ワイン・セラーズにとってファーストヴィンテージ、 しかも樹齢わずか3年のワインが起こした「歴史的瞬間」としてフランスワイン界を震撼させ、アメリカを始めとしたニューワールドのワイン界に 歓喜と勇気を与えました。 2007年にはカリフォルニアのサン・ミッシェル・ワイン・エステーツと、イタリアのアンティノリが共同で所有を開始。 2011年にはオバマ大統領が英国女王とフィリップ王子を招いた晩さん会でサーブされるなど、今やアメリカを代表とするワイナリーの一つとなっています。 “STAG'S LEAP”とは、stag=牡鹿、leap=飛ぶを意味し、 ネイティブアメリカンがこの地で生活していた時代、狩猟で追い込んだ牡鹿が谷を飛び越え逃れたという逸話に由来。ラベルにも描かれている牡鹿は「勇気・雄々しさ・躍動感」の象徴で、ワインのスタイルとしても表現されています。 畑の管理は、グレイスファミリーの一族で自然の力を応用した病虫害対策においてカリフォルニアで第一人者と言われている、カーク・グレイス氏が栽培責任者として行っています。 畑は区画毎に管理され、畝間にその土地に最適な草を植え土壌の改善や益虫を集めたり、灌漑による適量の給水とこまめなキャノピーマネジメント(摘芯や除葉など)により日照を良くし、畑の健全化を図っています。 醸造に関しては、1998年からスタッグス・リープに参加し、2005年にワインメーカーに任命されたニッキ・プリュス氏を中心として行っています。 醸造所は重力に沿って醸造過程が進むグラヴィティシステムを採用、発酵時に出るブドウの搾りかすを手作業で取り除くなど、果汁に出来る限りストレスをかけない造りをしています。 熟成にはフレンチオークを100%使用しています。 こちらのCASK23は、S.L.V.とFAY ヴィンヤードの最も優れたブドウから造られるワイナリーのフラッグシップワイン。 1974年コンサルタントを務めていたアンドレ・チェリチェフ氏がS.L.V.の熟成中のロットテイスティングを行ったところ、 「CASK23」と名づけられた大樽のワインが優れたポテンシャルを持っていることに気付き、 別のボトルに詰めたことに由来します。「CASK 23」と書かれた樽を他とブレンドせず、特別なキュヴェとしてリリース!S.L.V.の東側、フェイの丘の上の区画(火山性の土壌。ぶどうはワインに構成と凝縮感とスパイシーさ、エレガントなタンニンをもたらす。)と丘の麓の区画(堆積性の土壌。活き活きとした果実味、たっぷりとした余韻、華やかなアロマをもたらす)S.L.V.とフェイ・ヴィンヤードの最高級カベルネ・ソーヴィニヨンをロットごとにフレンチオークの小樽(新樽比率90%)で20ヶ月熟成後、ブレンドされ“CASK 23”としてリリースとのこと。アメリカらしい力強いタンニンと程よい果実味が絶妙で飲むと力が湧いてくるようなワインです。エチケットもかっこいいのでオススメワインです!

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン(2005)
  • 0.0

    2016/04/23

    (2012)

    完全に好みの範疇超えてるので採点無し。 凝縮されてます。

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン(2012)
  • 3.5

    2016/04/18

    (2010)

    ちょっとまだ樽がキツイけど、やっぱりいいワインだよな。

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン(2010)
  • 4.0

    2016/02/10

    (2005)

    カリフォルニアのカベルネ・ソーヴィニヨン

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン(2005)
  • 3.5

    2015/12/19

    土曜の夜に飲むのは久しぶりです。

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン
  • -

    2015/11/12

    vintage: 2012 100% new french oak ベリーのフルーティーさがあって、タンニンもキレイだしおいしかった。 ただ、まだ若いのもあるだろうけど、何となく奥行きのないかんじ。 期待が大きすぎたせいかもしれない。 245ドルかぁ…。

    スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カスク カベルネ・ソーヴィニヨン