Robert Groffier Père & Fils Chambolle Musigny 1er Cru Les Amoureuses
ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ

3.93

161件

Robert Groffier Père & Fils Chambolle Musigny 1er Cru Les Amoureuses(ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ラズベリー
  • ブラックチェリー
  • バラ
  • ドライフラワー
  • イチゴジャム
  • スミレ
  • ブラックベリー
  • 腐葉土

基本情報

ワイン名Robert Groffier Père & Fils Chambolle Musigny 1er Cru Les Amoureuses
生産地France > Bourgogne > Côte de Nuits > Chambolle Musigny
生産者
品種Pinot Noir (ピノ・ノワール)
スタイルRed Wine

口コミ161

  • 4.0

    2024/02/24

    久しぶりのワイン会。 ラストの赤はロベール・グロフィエのシャンボール・ミュジニー 1er レザムルーズ 2009をいただきました。 なんだかとてもお久しぶりなアムルーズ、いかがな味わいでしょうか。 青みとオレンジがエッジに入り混じる外観。 円やかな黒い果実。ブラッドオレンジのジューシーな香り、シダや森の清涼感があり、次第に黒糖やシナモンが現れる。 酸味が高く、エネルギー感に満ちた果実感。 甘味があり、スミレの風味がありつつ、テクスチャも滑らか。ダークチェリーリキュールの風味は様々なハーブ伸びやかな酸味とともにフィニッシュを迎える。 格別なアムルーズではありまたが、あと一声、あと一声だけ求めてしまうのは贅沢でしょうか。 あと数年待つと妖艶さがでてくるかもしれません。 液漏れフーリエと同じ箱で保管していたこのワインが健全で一安心しました。 いろんな意味で安心したワイン会でございました。

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ
  • 4.0

    2024/02/10

    (2012)

    まだまだ発展途上の様子でしたが、素性の良さは隠しきれていませんでした レゾードワからまた一つギアを上げたようなスケール グロフィエの作りの特徴なのでしょう、 細かな成分分析よりも、目の前の良質なエネルギーに 満ちた液体をじっくりと楽しみたいと思わせる一体感 ALで押すのでは無く、ワインの構成、質量で押す ここの違いがわからないと、グロフィエはブルゴーニュらしくない、というちらほら散見されるご意見になります 15〜30年経てシェイプされたものを飲めばより良さが分かる作り手だと思います 更に輝きを増したアムルーズに出会うのがまた楽しみになる、美味しいワインでした

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ(2012)
  • 4.5

    2023/12/10

    (1998)

    価格:12,000円(ボトル / ショップ)

    銀婚式お祝いウイーク✨ 当日の6日を挟んで後半戦‼️お気に入りのリストランテで祝杯✨ 赤はこの日のために2週間前からお店に預けてあったグロフィエのアムルーズ。結婚した98年のものです✨✨ こっ恥ずかしくなるような名前のワインですが銀婚式のお祝いにはピッタリ⁉️ いつもイタリアとかカリフォルニアばかり飲んでいるのにこういうときにブルゴーニュを選んでしまう自分がイヤ(笑) 家のセラーで20年寝かせたワイン。先日飲んだ、同じく家のセラーで20年寝かせたサグランティーノはまだガチガチで衝撃的でしたが、これはキレイに熟成してました。柔らかく丸く、そして深い…。まだまだもつのかと思いますが、最初のシャンパーニュ同様個人的には枯れ過ぎていないこのくらいの加減がよいのではと思います。銀婚式という節目のお祝いにはこの上ない素晴らしいワイン。奥さんも喜んでくれました✨ 帰宅後、お店から頂いたお花は、新婚旅行で買ってきたヴェネツィアングラスの花瓶に生けました♪1週間くらい楽しめそう。 ところで家のセラーで同じくらい寝かせたサグランティーノとアムルーズ、何故こんなにも状態が違ったのか…。品種や造りの違いはあるのでしょうけどやはりセラーの温度設定の違いでしょうね。サグランティーノは14度設定、アムルーズは18度設定のセラーにそれぞれ入ってました。14度は低過ぎるよなぁとは思っていましたが、ナショナルのペルチェ方式のセラーで温度設定が14度までしか出来ないセラーなんですよね…^^; このセラー、ダメだな…

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ(1998)
  • 4.5

    2023/08/27

    epureに持ち込み、キノコ、大地香、赤、黒の香りムンムン、ミネラル感強く、極楽ワインです。2010は温存します。最後は香水です。

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ
  • 5.0

    2023/08/12

    アン爺様ご夫婦京都へようこそワイン会⑤ アン爺さんより。神の雫で登場した恋人達のワイン✨✨チェリーやプラムなど果実味しっかりしてます、それでいてエレガント♡素晴らしい経験ありがとうございました。

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ
  • -

    2023/05/02

    (1997)

    東京日帰りランチ会♪③ 赤ワインは、Nori81さまから。。 これは、もう、、 はじめ、「ブラインドにしようか?笑」なんて お話もしていましたが、 先にコルクのみがテーブルに運ばれてきてしまい、 全員の目が釘付けに…!! これは、ボトルはおろか、コルクまで神々しい…✨ グロフィエ、レザムルーズ '97 ワイン好きへの結婚祝いとして これ以上のものはありません(>_<)! "ココアさんのお祝いをするなら…"と 持参してくださったNori81さまのお心が ものすごく嬉しかったです!! お食事始めごろに抜栓していただき、 前菜を食べ終えたあたりで グラスへ注いでいただきました(^^) ほぅ、、いい香り✨ 少し凛とした表情で、静かな炎を内に秘めている印象? ドライクランベリーとバラのつぼみ、なめし革。。 彼が、「これは、まだこれからもっと開くから 待った方が良い。」と。。 いや、もう既に素晴らしい香りですが、、 お食事をいただきつつ、ゆっくりと楽しみます…♪ お店のスペシャリテ✨ 鮑をいただきました! オプションのサマートリュフもたっぷり! これは…本当に美味しかったです(>_<)♡ 58℃で火を通したという鮑の身は コリコリ感がありつつ、柔らかな弾力、、 ソースも素晴らしくて 鮑の肝を混ぜ込んだというオランデーズソースは、 質の良いオランデーズソースの滑らかな卵黄のコクに 肝の苦みや深みが絶妙に入り混じり、 なんとも言えない滋味深い味わい…✨ 美味しかったので、鮑を食べ終えてお皿に残ったソースは パンで拭い取って、きれいにいただきましたヽ(・∀・) この後、お魚料理を一品はさんで、お肉料理。。 いわい鶏を使ったお料理、しっとりジューシーで、 脂の甘みと旨みがたっぷり…♡ 特筆すべきは上に乗せられたソース… ふきのとうや、アンチョビ、ナッツなどを ペースト状にしたものでほろ苦さと香ばしさが なんとも、大人の食欲を掻き立てます(^^)♡ 添えられたスナップエンドウや玄米のプチプチとした 食感も、蜂蜜と白ワインビネガーのソースの甘みも 心地よい一皿でした〜✨ ソフトドリンクには、不知火の100%ジュースを いただきました♪ さて、赤ワインの変化も気になるところ… ! なるほど、確かに、ぐんぐんと開いています✨ 果実味が増して、より鮮やかになった雰囲気、 26年の時を経たとは思えないほど、 生き生きとした活力を感じます…♡ 経時変化も含め、とっても面白いワインでした!! 春らしいグラスデザートは、 桜のクリームと抹茶のムース、ルバーブのスープを きれいな層に仕立てた一品✨ 見た目の美しさもさることながら、味も美味しく、 中に隠されたおもちとメレンゲの食感も楽しかったです! 小菓子はフィナンシェとメレンゲを重ねて きのこを模した一品… もう、、可愛すぎて…(>_<)♡ 最後までとーっても楽しめました♡♡ 投稿遅くなってしまいましたが、 江川さま、Eikiさま、Nori81さま、 本当に、素晴らしいワインと楽しい時間を ありがとうございました!!

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ(1997)
  • 4.0

    2023/04/22

    (2020)

    グロフィエ2020 水平! レザムルーズ 当然ながら、レベルが違うわけで...(´Д` ) グラスから鼻を離せないわけで... もう飲めてしまえることに恐怖し... この華やかさ、プチ・ラターシュな気がしました。 チェリー。苺。控えめで、くすぐったい梅。 早飲みレザムルーズ。 なんたる贅沢(  ̄- ̄) ロベール・グロフィエさんの亡くなったヴィンテージでもありますね。 Hommage a M.Robert Groffier

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ(2020)
  • 4.0

    2023/04/15

    (2002)

    アン爺さんより ロベールグロフィエレザムルーズ2002 パワーとエレガント 赤系果実の華やかさ

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ(2002)
  • 4.0

    2023/04/12

    ロベール グロフィエ シャンボール・ミジュニー 1erCru レ・ザムルーズ 2002 凄く綺麗なルビー色〜此方はアン爺さん〜有難うございます☆☆ 本当に綺麗〜チェリー 苺 プラム 茸 カカオ トースト クリームも香ります〜円やかな果実味 タンニン 酸味も柔らかい〜余韻に浸ります〜♪♪ □鮎 □白甘鯛 青のりソース

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ
  • 4.5

    2023/04/11

    (1997)

    ロベール・グロフィエ シャンボール・ミュジニー レザムルーズ 1997 お江戸de結婚祝い会 締めの赤ワインはNori81さんからレザムルーズ!結婚と言えばコレですね、私も真っ先に思い浮かんだ一本です笑 こちらは最初から全開!華やかさに僅かに熟成の入った複雑な香り。赤系果実の華やかな明るさ、甘さに黒系果実のエキスにしなやかさ。 すげー旨いね、コレ!とNoriさんに言うとそうですね、なかなか良いワインですね、と。いやいやいや、とんでもない!ワインの若々しさと、ちょうど良い熟成加減がめちゃくちゃ好みのバランスですんばらしいワインでした。謙遜するにも程があるよ笑! 以上3本、素晴らしいワインたちと料理でとても良い会になったのではないかと思います。個人的にもおめでとうを直接言える機会ができてとても良かったです。おふたり末長くお幸せに!今後ともよろしくお願いします^ ^

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ(1997)
  • 4.5

    2023/04/09

    (1997)

    価格:30,000円 ~(ボトル / ショップ)

    ご結婚&ご懐妊お祝いパーティー☆ 三本目は私から赤ワイン。 ご結婚お祝いとなれば、アムルーズでしょう!グロフィエの1997年! 少し古酒の雰囲気が出ていると想像していたのですが、華やかな赤果実から、力強い黒果実の混じる、果実の元気な飲み頃Max状態! これは素晴らしい!と絶叫しそうになりましたが、お祝いの席かつ、自分の持ち込みワインでしたので… グッと抑えて出た言葉が、中々良いワインですねぇ? Eikiさんに、何だその評論家みたいなコメントは?と即突っ込まれましたσ(^_^;) お祝いの席に花を添えることができて良かったです!

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ(1997)
  • 4.5

    2023/04/09

    (1997)

    キラキラ幸せなお二人と白金台のフレンチで食事会 ♪ ラストの赤ワインはNoriさんから ロベール グロフィエ シャンボール ミュジニー レ ザムルーズ 1997 ブラボーヾ(*´∀`*)ノ いやコメント不要でしょう︎ ♪ 素晴らしい状態、時間と共にグングンと放たれるアロマが部屋中を包み込むんじゃないかと思うほどパワフルでした︎⤴︎ ⤴︎ コレも正にグランクリュの貫禄があります✨✨ そしてこの素晴らしいワインに、全く負けない素晴らしい料理、再訪したいお店が1つ出来ました ♡♡ お二人から素敵なお土産まで頂いてしまい、ありがとうございました (*˘︶˘*).。.:*♡

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ(1997)
  • 4.5

    2022/12/31

    (1996)

    3名での忘年会。 赤3本同時にブラインドで頂きました。 2番目のワインは私持参のドメーヌ・ロベール・グロフィエ・シャンボール・ミュジニー・プルミエ・クリュ・レ・ザムルーズ1996を頂きました。 エッジがブリック掛かった綺麗なルビー色。 甘い赤果実にフローラルで、スパイスやアース等が程よく香ります。 ミディアム・ボディで美しい果実味から、最初は96年らしい強めの酸味を感じますが、中間層あたりから持ち上げられる様なとてもリッチなボディ感で、非常にミネラリーでとても長い余韻。 だんだん甘露で美しいフルーツのパワーが上がり、ブラッディな風味を醸し出し、とても明るくジューシーでサッピーなフルーツ感。 正にアムルーズらしい華やかな果実ながらもとても力強い、非常に美しく長い余韻のワインでした。 以前1993年を頂いた際は少しダークで硬い果実味でしたが、こちらの96年は非常に良い熟成を遂げており、正にヘタレ知らずの状態でした。こちらもブラボー!

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ(1996)
  • 4.0

    2022/11/28

    (2002)

    新潟 偉人 シリーズ 「いさめてくれる部下は 一番槍の勇者より 値打ちが ある 」 ー 山岡 荘八 「徳川家康」ー

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ(2002)
  • 4.0

    2022/11/24

    (2002)

    ロベール・グロフィエ シャンボール・ミュジニー レザムルーズ 2002 無双網漁の鴨肉食べたい会 6/10 続いての赤は出ました、chambertin89さん持ち込みのグロフィエのアムルーズ!しかも02です! ここで登場のアムルーズに一気にテンションマックスです笑 ベリーの香りが熟成により深い深い香りに。柔らかさと透明感のあるエレガントな液体、透明感がありながらも芯にしっかりとした旨み、美しい酸味。 いやーー、めちゃくちゃうまいっっ!! これぞブルゴーニュ、と言う美味しさを体現したようなワインでしょうか。グロフィエのアムルーズはなんだかんだで10本以上は飲んでると思いますが、この日の02がベストです!chambertin89 さん素晴らしいワインありがとうございました!

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ(2002)
  • 2.5

    2022/11/21

    (2002)

    無双網猟の鴨食べたい会♡6 メチャ美味しい鴨とワインを楽しもう〜 続いてはchambertin89さんから ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ 2002 グロフィエ様〜 またお目にかかれて光栄です✨ あれ?hiroさんは覚えてないカモ?(笑) セイロンティやなめし革、香り高いスパイス グロフィエさんのふくよかな果実を楽しみつつ 熟成した姿のエレガントなしなやかさ とても美味しい〜 クスダのピノと比べると その熟成のお色がしっかりわかります♪ そしてアムルーズ♡ アン爺さんの思い出のワインでもあるそうで 楽しいお話もお聞きすることができました。 物語のあるワインって素敵です♡

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ(2002)
  • 5.0

    2022/11/20

    (2002)

    【無双網猟の鴨食べたい会♥️】その6 次は私の持ち込み。 サービスしようとしたら前のポストのサービスが始まったので少し控えていたら催促をいただきました(笑) ロベール・グロフィエ 2002シャンボール・ミュジニー・プルミエ・クリュ・レ・ザムルーズ 先乗りして抜栓しようとしましたが、やや抜け難くなっており、コルクがボロボロになりそうだったので、aiaisarusaru に助けていただきました(笑) コルク自体は染みてもおらず、ヴィンテージとしては健全だったので、一安心。 2002なのでもしかしたらまだ強さも感じるかなと思いましたが、透明感があり、赤み強めで熟成感ある色合い(^_^) 香りもとても良い熟成感で赤系果実にスーボワ、スパイス、紅茶等の複雑な香り。 味わいも若い頃の表面的な強さは影を潜め、優美な印象ですが、芯にはとても力強いコアがあるしなやかさ。 とても素晴らしい熟成を見せてくれたアムルーズ、心に残るブルゴーニュの一本になりました(^_^) 元々は息子の生まれ年という事でリリース時に購入したショップに預かってもらっていたので、状態も良かったと思います。 【ショップ情報】 シャンボール・ミュジニーのプルミエ・クリュ、レ・ザムルーズの最大の所有者、ロベール・グロフィエ。ドメーヌはモレ・サン・ドニに拠点を置きながら、シャンボール・ミュジニーの生産者として知られる珍しいドメーヌです。ボンヌ・マールに1ヘクタール、シャンベルタン・クロ・ド・ベーズに0.5へクタール、そしてシャンボール・ミュジニー・レ・ザムルーズ1ヘクタールなど、計8ヘクタールの錚々たる畑を所有しています。 収穫されたブドウは、ヴィンテージの出来に応じて100%~30%除梗を行い、破砕せずに8~12℃で約10日間ほどの低温マセラシオン(醸し)を施し、自生酵母による発酵を実施。新樽の使用は控え目で、村名ジュヴレ・シャンベルタンで20%、1級レ・ザムルーズで40~50%、ボンヌ・マールで50~60%程度に抑え、果実本来の味わいを大切にしたワイン造りが行われています。 【その他】 手持ちのワインも少なくなっており、ワイン会に出しても良いものがこれ位しかなかったのですが、アン爺様の候補とヴィンテージまで被ったそうで、今回はアン爺様は他のワインに変更して下さいました。 アリゴテうございました(^_^) 以前アン爺様の還暦祝いでこちらを開けられたとの事で、アン爺様、ノアール様にもお喜びいただけて良かったです。 ノアール様によれば以前のワイン会でも一番人気で「同じ会で出したシャトー・ル・パンよりも人気があった」との事でしたΣ( ゚Д゚)

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ(2002)
  • 2.5

    2022/07/03

    グラスで。

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ
  • 4.0

    2022/07/01

    (2017)

    コレクションの次も、せっかくだからスペシャルなワインを、ということで開けます。ロベール・グロフィエのシャンボール・ミュジニー・レザムルーズ2017年。実はこちらのワイン、ヴィンテージ違いも含めて何本か買ってるんですが、まだ1度も飲んだことが無かったので、今飲んでも良さそう(根拠無し)な2017年を開けてみました。 ゆっくり時間をかけていただきました。シャンボール・ミュジニーらしい華やかな香り、まだ若いからか最初は尖った口当たりでしたが、時間が経つにつれて柔らかく甘味が強くなっていきました。凝縮感がある果実味はさすがGC並と言われるだけあるなと思いました。 素晴らしいワインを立て続けにいただいて、やはりワインが好きだと再認識しました。最後の写真は今年の自分への誕生日プレゼント。シャルル・ラショーは転売したくなりますが、グッとこらえてセラーで寝ててもらいます。1万超えのアリゴテがどんなものか楽しみです。ミュジニー・ブランも全く見かけませんでしたが、奇跡的に入手できました。

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ(2017)
  • 4.0

    2022/03/06

    (1989)

    今日はおうちで仲の良いソムリエさんと先代のグロフィエ。レザムの涼しく甘い石果の香り、飲み頃もピークでとても良い。 最近ワインと一対一で向き合うことがないのでそろそろ最高のワインと集中力で表現したいな。 ちなみに近頃は中国茶にハマっています

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ(1989)
  • 4.5

    2022/02/16

    (1997)

    ロベール・グロフィエ シャンボール・ミュジニー レ・ザムールズ 1997年 一級畑レ・ザムルーズは5.4haの面積、そのうち約1/5にあたる1.12haを所有するのがグロフィエ。 チャーミングながら獣感のある香り、ムンムン系。 とてつもなくなめらかでシルキーで、柔らかい。 まだまだ青さも感じられ、これからも進化を遂げそう。素晴らしく美味しかったです♪ この会のテーマはグランクリュ に匹敵するプルミエクリュ。希少価値が高いうえに、美味しく素晴らしい。このテーマにまさにふさわしいワインでした。 ~限りなく特級に近い畑~ 格付けを超える畑のポテンシャル

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ(1997)
  • 3.5

    2022/01/12

    (2010)

    少し不機嫌か、思ったより厚くてもう10年待ちたい印象

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ(2010)
  • 4.5

    2021/12/27

    ホムパその3。いい熟成具合。

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ
  • 3.5

    2021/10/24

    ワインクィーン誕生日ワイン会。他グループのワイン。素敵なワインもありました。グロフイェのレザムレースのシャンポールミュジニー、エレガントかつ余韻なか行く深みもあり。レサムルースのワイン、何年振りでしょう。 料理は昨夜食べた齋華の定番。

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ
  • 4.5

    2021/08/03

    (2009)

    過去アップ 年末恒例のプチワイン会 2019最終投稿、焼肉とイタリアンのお店で

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ(2009)
  • 5.0

    2021/02/13

    (2002)

    価格:10,000円 ~ 29,999円(ボトル / ショップ)

    楽しい楽しい4連休♪ 明日はバレンタインデーでもありますので、一人、自主的にアムルーズを頂きます(^^;; グロフィエのCM レザムルーズ 2002年 かなり期待の高い一本でしたが、抜栓直後から想像を上回る素晴らしい香りが上ります。 ハイトーンな赤果実と抑制の効いた黒果実、まだ若さも覗きますが、後半の余韻にはやや枯れたニュアンスも。森の下草やレザー、杉のような香りがあり、昨年頂いたラトゥール82年が、一瞬過ります。 綺麗に溶け込んだタンニン、自然な果実の酸味、甘味、心地よいミネラル。 昨年のお正月に頂いたヴォギュエのCM 1er 2003年を超えるワイン。 これは100点満点採点でも100点です!素晴らしい! 高いワインを買うのは止めようと思うのですが… こんなワインに出会ってしまっては、益々止められませんねぇ。 湯島天神は梅が満開でした!Spring is coming !

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ(2002)
  • 2.5

    2020/12/19

    (2016)

    初めはフルーティなぶどうの香りからキャラメルのような香ばしい香りに ミネラル感とキノコや木のような芳醇なテイスト 余韻がながく、いつまでも香りが残る

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ(2016)
  • 4.5

    2020/09/05

    (2006)

    シノワさんワイン会 シャンボール・ミュジニー のファンタジスタ グロフィエのレザムルーズ 2006年 ルーミエの2グラスよりも複雑な香り。赤系果実にミネラルとムスクのような香水感。 まだ茎っぽい青さもわずかに感じられましたが、甘酸っぱいコケモモの果実が口に広がる、まとまりがありのある美味しさ。そしてなめらかで上品で優しい。 2006年は3種の飲み比べでしたが、グランクリュ のミュジニー 2種よりもこちらのレザムルーズが好きでした。

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ(2006)
  • 4.5

    2020/07/29

    (2009)

    グロフィエのレザムルーズ 先日ロベールグロフィエさま、亡くなられてしまいました、大事に大切な時と共に頂きました。 さらっとシルキーな舌触りとても瑞々しくてエレガント喉にスルスル入ります。 草花の優しい香り、土の香り、甘酸っぱいフルーツ、スミレ しかし雑味なしとにかく綺麗で飲みやすく静かな華もあり非常に非常に美味でございました♡♡♡感激! あっという間にカラに。。。。 メインのお皿達と共に、ただ、アワビだけはクミンが効いていて合わせづらかったですが。 どちらのお皿にもよく合いました! 個人的なレサンティエの悲しみは消えました〜感謝♡ オマールのフォンデュ、アワビ、たらば蟹のグリル(レアっぽくて美味)、天使エビのてん茶風味と一緒に〜

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ(2009)
  • 4.5

    2020/07/22

    (2007)

    Robert Groffier Père & Fils Chambolle Musigny 1er Cru Les Amoureuses 2007 ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ 最後の赤は、私の持ち込み。 ゆーも様の♡旦那様♡hiro様の誕生日ということで。 また6月22日にロベール・グロフィエ氏が亡くなったと聞いて追悼も兼ねて‥‥ これは、美味しいです。 1月に'06、3月には'07と呑んでいますが、'07の呑み頃感は‼︎ 熟成って素晴らしいです。 グレードヴィンテージのどこまでも伸びていく感覚はありませんが大好きなワインです。

    ロベール・グロフィエ・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ(2007)