Poupille
プピーユ

3.24

1083件

Poupille(プピーユ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ブラックベリー
  • プルーン
  • 木樽
  • カシス
  • ブルーベリー
  • ブラックチェリー
  • なめし皮
  • レーズン

基本情報

ワイン名Poupille
生産地France > Bordeaux
生産者
品種Merlot (メルロ)
スタイルRed Wine

口コミ1083

  • 3.0

    2023/01/25

    (2011)

    ボルドー右岸コート・ド・カスティヨンで作られるメルロー100%の赤ワイン 2011年は右岸にとって苦しい年だったようでワインの値段も安かったような…。 それでも抜栓すると果実味が漂い、滑らかなタンニンが優しく包んでくれます^_^ 子供が作った肉巻きおにぎりや野菜煮込みと一緒に美味しくいただきました。

    プピーユ(2011)
  • 2.5

    2022/12/27

    開栓1〜3日頂いてみたもののフツーですね 煌めく瞬間はあるんだけどホントに瞬間だしなぁ。

    プピーユ
  • 3.0

    2022/12/11

    (1998)

    価格:3,300円(ボトル / ショップ)

    プピーユの古酒。何気にプピーユ自体初めてです。ヤフオクで安かったので札を入れてみたらそのままに落ちてしまった…^^; 2本セットで6,600円‼️ 古酒なので状態は心配。液面はトップショルダーといったところでしょうか。カプセルを外し、スクリューを刺すと… んっ⁉️ 柔らかい…。もはやグズグズの域…。こりゃ、抜けんなと判断し、デュランド投入。半年くらい前に購入したのですが、初めて使いました。デュランドってスゴい‼️脆くなったコルクも簡単に抜けます。が、高いですね〜。これから、何回、この手にコルクに出会い、出番がくるのか…。 と、話は逸れましたが、開けた瞬間に良い香りが広がります。ああ、何とか大丈夫そうだなってことでグラスに注ぎ、クルクルとスワリングしつつ、香りをクンクン。んん〜古酒ですね〜って感じ。そして、一口含んでほっと一安心。状態に問題無し。 勝手に濃いワインを想像してましたが、大分落ち着いた印象。そりゃ四半世紀近くも経てばそうなるかっ!笑 でも、タンニンがまだ解け切ってない感じがしないではない。そして、思いのほかドライだった。 昔はペトリュスに勝ったとか何とか持て囃されていたワインですが、これだけ飲むとそんなことはないだろう!と思わざるをえませんが、全体としては熟成したボルドーをお安く楽しめました。もう1本はいつ開けるか…。 あっ、ちなみにペトリュスは、もちろん飲んだことがありません‼️笑

    プピーユ(1998)
  • 3.5

    2022/12/04

    (2016)

    久しぶりにプピーユ。 出張でフライト待ちで福岡空港にて飲んでるのですが(笑)、プピーユが店で3990円。あれ、原価?? ということで、注文。 深みのあるダークチェリーレッドの色調。粘性は強め。 チェリーにスモモ、プルーン、ブラックベリーの香りに、インク、生肉、マッシュルーム。バラのような華やかさがあり、かすかにダスティなニュアンス。 アタックは強め。 果実味を伴うほのかな甘さとともに、酸がなめらか。スモモのようなアフターフレーバーとともに、力強いタンニンが口中を引き締めます。 基本的に重さがあるものの、味わいとしては軽やかさも感じます。 あれ、プピーユこんな感じでしたっけ?おいしく飲んでますが、なんかかなり陽気なイメージ。

    プピーユ(2016)
  • 3.5

    2022/11/13

    (2018)

    プピーユ2018 濃いルビー14.5度 樽と発酵感 青い ミントな清涼 スパイス 微かに獣 飲むと池に石投げても 波がたたないような全く無音の世界 果実味とか酸とかどこ行った? タンニンだけが存在する 月面のような不思議な世界観 メルロってこんなんやったっけ ブラコンでペトリスと張合ったって? 開いてきたら独特な感じがとれてきた プラムジャムな果実見 でもメルロってわからんでこれは

    プピーユ(2018)
  • 3.0

    2022/11/02

    (2016)

    最近のお勧めのワインと、出てきた。あれ、ボルドー、バカにしてたのではと言うと、最近のはいいと、酒屋の店主。以前飲んだものより軽やかな感じ。

    プピーユ(2016)
  • 3.5

    2022/10/12

    (1998)

    このワインも20年以上前に購入したもの。 まだ1998も2本のこっている。 ワイン飲み始めの頃から良く飲んできた。 ペトリュスと対決した?1994も残っている。 まだ若さも感じる色合い。 味わいは軽くなっており熟成も感じる。 スムースでとても飲みやすく素直に美味しい。 赤い果実味があり、ちょっと小さいオーゾンヌの様?

    プピーユ(1998)
  • 3.5

    2022/10/02

    (2016)

    ★3.7 メルロー100% Alc14.5% 濃い赤紫 エッジはややオレンジ(のような気がする。) ふくよかな口当たりで果実味があり、濃厚な味わい。 アルコール感はしっかりありますが、力強すぎずエレガントな飲み心地。 まろやかな甘味があり、それを適度な酸味となめらかなタンニンで引き締めています。 もう少しアルコール感が弱いとより好みでした。 余韻はやや長め。

    プピーユ(2016)
  • 3.0

    2022/09/18

    美味しいけどお値段以上!とまでは…

    プピーユ
  • 3.5

    2022/07/07

    (2016)

    復活‼️ 月一、大須で昼飲み❗ 3杯目。 プピーユ2016 安定した美味しさ、自宅のセラーに2015が寝かしてあります。

    プピーユ(2016)
  • 3.5

    2022/06/18

    酸、樽香、全てが綺麗にまとまっており美味しい。

    プピーユ
  • 4.0

    2022/06/17

    あのシャトーペトリュスと最後まで張り合ったワインと聞いて購入。旨すぎて普段の倍のスピード消費してしまった。新樽含む28ヶ月熟成のタンニンが強いかと思いきや、ジューシーで凝縮した黒果実のアロマにマスキングされて綺麗に纏まっている。なんとなく旨味の強さを感じる不思議なワイン。しかもこの味でメルロー100%。いつもはカベソーの脇役だと思っていたが、メルローの底力を見せつけられた一本でした。

    プピーユ
  • 3.5

    2022/06/14

    (2016)

    4000円ほど 滑らかで優しい味わい

    プピーユ(2016)
  • 3.0

    2022/06/10

    (2016)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    シルキーな口当り 滑らかなタンニン バランスが良く尚且テクスチャーもしっかりしたメルロー 牛ロースステーキと合わせて相性良し

    プピーユ(2016)
  • 3.5

    2022/06/01

    (2016)

    うき福袋3本1万円 濃厚〜

    プピーユ(2016)
  • 4.5

    2022/05/11

    (2016)

    豊かな果実味から構成される、素晴らしく高いバランスの赤ワイン。この値段であるのは価値があると思う。

    プピーユ(2016)
  • 4.0

    2022/05/10

    (2016)

    香りと味わいのバランスがいいですね 美味しいです 最近よく飲みます

    プピーユ(2016)
  • 4.0

    2022/05/01

    (2016)

    店主おすすめ品として、割引価格で店頭に並んでいたので購入。どうやら、コスパがものすごくよいらしい。 深い香りで、心地よいよい渋味。舌一杯に広げたら、甘さも感じた。メルローって、こんな味なんですねえ。おいしい。

    プピーユ(2016)
  • 4.5

    2022/04/16

    (2016)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    シャトー プピーユ AOC カスティヨン コート ド ボルドー メルロー100% 4680税込 先週はワクチン3回目接種。副反応があったため休肝日。寝込みながらも楽天でボルドーメルロー求めて、プピーユを見つけゲット。 コートドボルドーはメルロー主体で期待。 黒系果実の香り。味はすごく濃いめで、マイルドタンニン。うぉぉ、美味しい!素晴らしいコスパ。 ペトリュスとブラインドで最後まで競り合った、マジか!?ペトリュスは飲んだことない(手が届かない!)のですが、とにかくプピーユ、個人的には美味しいワインでリピ確実。 なかなか撮らせてくれない2ショット。 まだ微妙な距離感…。

    プピーユ(2016)
  • 4.0

    2022/04/16

    (2011)

    芳醇な香りが開栓直後から素晴らしいです 味わいも大変バランスが良く、お肉でも魚でもー ゆっくり楽しむことができました

    プピーユ(2011)
  • 3.0

    2022/03/27

    (2015)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    フランスはボルドー産メルロー品種の赤ワイン。 税込み¥3.8k- グレイトヴィンテージ[2015]年 濃いルビー・ガーネット色。カシス、ベリー、チェリーにレーズンにトースト香。果実とミネラルの繊細なバランスに力強い骨格とタンニンの凝縮感。男性バレエダンサーはヒップラインから太腿にふくらはぎにかけ跳躍を支える下半身・細マッチョ。 (※「神の雫」(9巻)メルローでjazzをバックに故人を想いながら飲んで居たシーンで採り挙げられたワインでした。) ◎「シャトー・プピーユ」 スイスで行われた専門家によるワインコンテストで、時価数十万円ペトリュスと最後まで競いあったことで有名な実力派。ボルドー右岸サン・テミリオンのすぐ東側に位置する“コート・ド・カスティヨン”から彗星のごとく現れだ注目の造り手。 ◆メルロ【Merlot】 フランスのボルドーを原産地とする赤ワイン用ぶどう品種。同じボルドーの代表的なぶどう品種であるカベルネ・ソーヴィニョンに比べると、色はやや朱色を帯びており、香りはカベルネ・ソーヴィニョンがヴァイオレットやブルーベリーのような、フローラルな香りがするのに対し、メルローはプルーンのような、熟した黒い果物の香りがすると言われている。 味は、カベルネ・ソーヴィニョンほど、酸味やタンニンは強くなく、芳醇でまろやかな味わい。

    プピーユ(2015)
  • 4.0

    2022/02/27

    (2016)

    神の雫にでてきたプピーユの2016年を購入。まずは、ゆたかな口当たり。チェリーの果実感がありながら、深みもある。ボリューム、果実感、渋み、酸味がよくまとまっていて、楽しませてもらいました。また飲みたいです。

    プピーユ(2016)
  • 3.0

    2022/02/26

    (2015)

    エッジに少し紫色を残しているルビー色。艶があり、やや明るい色合い。粘性はやや強め やや熟成した印象を受けた。 香りは複雑で、ブラックベリー、ドライハーブ、スパイス、チョコレート、土、なめし革など アタックはやや強い ドライ、果実味が感じられた。酸味もまだしっかり残ってるが、角は取れてた。タンニンは豊かで緻密果実と樽由来の両方が感じられたが、ワインの香りから感じられる樽のニュアンスはそれほどしつこくなかった。コクもあったし、バランスのいいワイン 余韻も長い。余韻の最後に血の味がする。 ただ、アルコール度数高い14.5だった。でも、私の喉を攻撃してこないからそんなに高くは感じさせない。どちらかと言うと飲みやすい 黒人のジャズな感じは不明でした。

    プピーユ(2015)
  • 3.5

    2022/02/16

    (2014)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    今日は何だかすごくフランスの赤が飲みたくてこちらを開けてみました(^^)開けたてからとても良い香りです♪やはり間違いない安定感。しかもお安くゲットできたのが嬉しいです☆ 最初は赤花の凝縮した香りが脹らみます✾そこにチェリーやラズベリーが加わりながら、樽香が複雑さを演出してくれてます。そしてちょっと茎香も見つかりました。 頂いてみると甘酸っぱい赤果実の味わい。でもそこには溶け込んだタンニンが一緒に寄り添っていて、バランスの良い仕上がりだと思います。 ハンバーグとの相性も良い感じで凝縮した味わいになる気がします。それから白菜と筍のクリーム煮にとても良いマリアージュ!薔薇の花が咲きました✾クリーム系にすごく合いますね♪ そんな感じのワイン。

    プピーユ(2014)
  • 4.0

    2022/01/30

    (2015)

    メルロー100% 旨み凝縮、エレガントでまろやか。高バランスで安定感に優れた一本でした

    プピーユ(2015)
  • 3.5

    2022/01/24

    (2014)

    価格:7,000円 ~ 9,999円(ボトル / レストラン)

    Poupille 2014 [MR 100%] 久しぶりのプピーユ。以前飲んだのは、確か2019年で、ヴィンテージは2014年。今回飲んだのも2014年!実に3年振りの邂逅です! 安心感ありますね、抜栓したては少し硬いかなー、と思っていても、1時間もすると開花する感じ。さらに月日が経って、レザーっぽいニュアンスが出ている気がします。 肉料理とも相性よく、美味しく頂きました。

    プピーユ(2014)
  • 3.0

    2022/01/21

    良さげなメルローの香りだけど、コスパ弱め

    プピーユ
  • 4.0

    2022/01/20

    程よい甘味も感じられ非常に美味しい。リピートしたい

    プピーユ
  • 3.0

    2022/01/12

    (2016)

    ☆3.2

    プピーユ(2016)
  • 4.0

    2022/01/09

    (2014)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    結構お久しぶりのプピーユです。お安く購入できたので今年初のボルドーに採用(笑) 濃いめの赤果実やカシスとエレガントな花の香り。少し何かが加わったらナチュールの梅柴感になりそうなくらいの甘酸っぱい雰囲気を感じます。 でもそこに樽香や、それによるヴァニラ香を優しく纏っていて、喉から鼻に抜ける香りに杉のニュアンスも加わってボルドーの個性を感じます。後味には少し酸味と心地良いタンニンが広がります。 ふと思いましたが、この雰囲気どことなくタウラジに似てるような?全然違うものなのですが、そんな気が致しました(汗) そしてこのワイン、チョコレートにとても合います!タンニンの壁は砕け散り、淹れたてのコーヒーの香りを嗅いだときのあの幸せ感に浸れるような雰囲気を感じます。 そんな感じのワイン。

    プピーユ(2014)