Pieropan Soave Classico
ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ

3.07

521件

Pieropan Soave Classico(ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • 白い花
  • 青リンゴ
  • レモン
  • グレープフルーツ
  • マスカット
  • 洋梨
  • 石灰
  • 赤リンゴ

基本情報

ワイン名Pieropan Soave Classico
生産地Italy > Veneto
生産者
品種Garganega (ガルガーネガ), Trebbiano di Soave (トレッビアーノ・ディ・ソアーヴェ)
スタイルWhite Wine

口コミ521

  • 3.0

    2021/10/03

    (2019)

    ソアべと言えばアンセルミかピエロパンと聞いたのはもう20数年前か。ミネラルの向こうにほんのり甘いフルーツの香りと味わい

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ(2019)
  • 3.0

    2021/09/21

    品のある繊細な香り、ミネラル。

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ
  • 3.0

    2021/09/18

    (2018)

    ピエロパンのスタンダードな キュヴェ、ソアーヴェ・クラッシコ。 ガルガーネガらしい何か岩を砕いた そんなミネラル感と白い花系アロマ。 キリっと冷やしてフレッシュに。 ボトルだと、通常2000円ちょいで、 信じられないコスパだと思う。

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ(2018)
  • 3.5

    2021/08/31

    Soave Classico 関内のワインショップで購入 飲んだことのない色んな国のワインが置いてありました!

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ
  • 3.5

    2021/08/14

    (2019)

    今回も、盆ケンさんに撃ち落とされずに済んだインコです。 いつか狩られる…:(;゙゚'ω゚'): 昔ですな、まだ自分がアルコールOKの歳になりたての頃、家の近所に某インポーター兼酒屋さんのちっさい出店がありまして。 そこで初めて輸入食品、見たこともなかったアーティチョークの酢漬けや枝付きのケーパーなんか買ったりして大人の階段登ってたわけですよ。 もちろん、ワインも店舗の規模の割にはたくさん置いてあり楽しかったんですが、なんせお金がありません。当然買うのは地べたに置いてある木箱のお安いモノ。 そこにはだいたい、お魚ワインのベルデッキオ、ヴァルボリチェッラ、ソアヴェ、そしてキァンティが。 よくわからんし適当に予算に合うものを買って飲んだりしてたのですが…。 ソアヴェ、(もしくは、ソアヴェとして作られたもの)ブルっと鳥肌(トリだけに)立つほど酸っぱっ! キャンティ、(もしくは、キャンティとして作られたもの)これまた酸っぱ!そして薄っ! いや、決して酒屋さんのせいではなく、(だって、小さいお店やったけど、温度管理と照明の暗さはセラーの中かと思うくらい)安いワインて、ほんま博打要素しかないもんね。 それでもワイン飲み始めで、限りなく0に近い経験値しかない自分に、そこからソアヴェ、キャンティ苦手意識が植え付けられたっていう悲しいお話。 あれ?またネガティ…?まぁいいや。 そのあと色々ワインのことを知るにつけ、シャブリ、ソアヴェ、キャンティはおんなじように有名が過ぎて、本家から離れたなんちゃってものもいっぱい作られてたって話をよく聞くように。 あら、そんなことやったら、ひょっとして自分が飲んだのも分家さん(自己申告の)のもんやったのかも。と思い始めたわけですよ。 そんなこと言うんやったら、ちょっとここらで飲んでみようかな。 と、言うわけで有名どころをいただく。 ピエロパン ソアーヴェ・クラシコ 少し曇りのあるレモンイエロー。 抜栓すると、おぉ〜ラムネっぽい匂い! グラスに注ぐと気持ち良く冷えた、石の固くてひんやりと涼しい香り。黄色の柑橘、あとなんだろう、アーモンドのような塩とロースト香。 口にすると、キリッとしていながら優しい酸味とふわっとした苦味。熟したレモンを塩漬けしたみたい。 だんだんと果実味がしっかりしてきて、グレープフルーツのわたの苦味も一体化。酸味はレモンピールのように風味が凝縮して、真ん中に向かうような味わいの集まり方。かと言って全く重くならない。 うまーい!すまんうまいぞー! 少し冷やし気味で飲むと、どこまでも飲んでいられそうな、じわ〜っと染み入るようなワイン。 ごめんなさいすみませんごめんなさい。 長い間誤解しておりました。悪気はなかったんですっていやホンマに。 以後気をつけますから許してくださいソアヴェ様。

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ(2019)
  • 3.5

    2021/07/22

    夏の定番。ピエロパン。 メロン、ライチの甘くて芳醇な香。。。なのは、いいけど、いつ開けた??開けた記憶ないのに開栓されてる。半分くらい減ってる。。。え。。しかも、栓せず、セラーに戻されてる。。えー。酔っ払って開けたのかなー??でも、いつだ??? ワイン泥棒にしては、可愛いもの開けてるよなぁ。。記憶が無さすぎて怖いです。。 飲んだら思い出すかな。。。 うーん。。まぁ、とりあえず、飲んでみよ。飲まないことには始まらないよな。。

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ
  • 3.5

    2021/07/20

    (2019)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    輝きのある淡いイエロー。香りはグレープフルーツ、アカシア等。あと白コショウ。味わいはフレッシュで余韻に塩気を感じる。 ソアーヴェの生産者は数多いるけど、ピエロパンは好きな生産者の1つ。

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ(2019)
  • 3.0

    2021/07/18

    (2019)

    いつぶりだ⁉︎ ピエロパン‼︎ 今年の夏はイタリア品種が俺を癒す⁉︎(*゚▽゚)ノ ガルガネーガのほろ苦な香り。 初日の嘘臭さに心配しましたが、翌日の澄んだ飲み口。 やる気ないうちのクーラーが演出する暑さにマリアージュ(´ω`)

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ(2019)
  • 4.5

    2021/07/07

    外観は澄んでいて輝きのある淡い麦わら色 柑橘のレモンやグレープフルーツのワタ 青いハーブなどの印象はあまり感じられず、 アカシアなど小さな白いお花の香り 鉱物的なミネラル感 少しモワッとした感じ フレッシュな果実感に酸とミネラルが力強く通っている印象 余韻はやや短め 適正温度は8〜10℃ グラスは中庸なリースリンググラス お料理はシンプルにグリルした手長海老にレモンを搾って ガルガネガの特徴 穏やかな果実味とともに、柔らかな酸味 味わいの後半に潮苦味を感じる 特徴香:リンゴ、洋梨、柑橘 ミネラルやヨードの香りがあり、 MLFしている場合アーモンドや乳製品の香りが現れる 樽熟成することもあり、 クラッシコとつく場合 火山性土壌および石灰質が豊富なため ミネラリーになる 世界的人気が高すぎ、生産地区を平野部にまで拡大してしまったため ややシンプルなソアーヴェも多いという歴史がある ソアーヴェ村とモンテフォルテ・ダルポーネ村 の背後に広がる丘陵地帯(クラッシコ地区)は高品質 料理 地方性では Risi e bisi(グリーンピースとお米を煮込んだリゾット) Sarde in saor Pasta e fagioli Bigoli in salsa di Acciughe Nero di seppia Baccalà alla vicentina(塩鱈をミルクで煮込んだ料理) Raddicchio rosso di Treviso←苦味が合いそう! Asparago bianco カルパッチョや 魚介のソテー、白身のお肉にレモンを使った料理も良さそう! 和食とも絶対に合う!

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ
  • 2.5

    2021/06/27

    (2019)

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    ピエロパン・ソアーヴェ・クラシコ 2019.品種はガルガネーガ70%、トレビアーノ・ディ・ソアーヴェ30%。麦わら色で、香りは柑橘系でフルーティー、濃縮された果実味がありソアーヴェの一押しのワインです。

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ(2019)
  • 4.0

    2021/05/31

    久々の土日のお休みを頂いたので、リフレッシュできました。普段出来ない貯まった雑務で朝から忙しくしていましたが、家内と息子が午後からバレーボールに行くというのでお留守番。 夕ごはんの時間まで練習で帰ってこないと言うので、たまには夕食を作って待つことに。以前買った志摩さんのレシピ本を見て簡単そうなものをチョイス。 今日は休肝日と決めていましたが、流石に自分で料理してアルコールが無いのは寂しいので、近くのスーパーで食材とともに定番の白ワインを購入。 家内と息子が帰宅して夕食のセッティング完了。抜栓してワインを楽しみ、いざ、試食。恐る恐る食べてみたものの、ワインの力もお借りしつつ、それなりに美味しく出来てました(^-^;ホッ まぁ、反省するところは多々あったので、次は修正できると思います(^-^)

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ
  • 3.5

    2021/05/09

    (2017)

    ヴェネト州ヴェローナの東にあるソアーヴェ 町の北東部にソアーヴェ.クラシコ地区が広がって その中心部に1860年からあるピエロパン家 ガルガーネガ 85% トレッビアーノ 15% 輝きを帯びた淡い麦藁色 仄かに甘やかで、少しのトロ味 フレッシュな果実味で、白桃とライチ、白いバラのエレガントで繊細な感じ 前回飲んだものより美味しいような… ピエロパン素敵です(^^)

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ(2017)
  • 3.0

    2021/05/01

    (2019)

    ピエロパン、ソアーヴェクラシコ。 フレッシュでミネラリーで初夏のような陽気になると飲みたくなります。19はいつもより果実味を感じました。

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ(2019)
  • 4.0

    2021/04/25

    待ちに待った土曜日がやって来ました~(^-^)長かった一週間。 まず、住まい最寄り駅のヴィノスヤマザキさんをチェック。するとビックリ、お気に入りの白ワインが入荷しているでは、あ~りませんか((゚□゚;))マジッ しかも、セール!! 予想外の展開ですが、秒で2本手に掴みレジに並んでました(^-^ゞ流石にレジのお姉さんに「以前試されたことあるんですか~?」なんて聞かれてしまいました(^-^; 「はい~、好きなんですよ~(^-^)」なんて、ニヤニヤしながらゲットです! そのあと、るんるんでご近所のスーパーでピエロパンのハーフボトルをゲット!日曜日は休肝日と決めておりますので(^-^ゞ 家に戻り、夕食は海老とアスパラのカレーと一緒に、ピエロパンを頂きました。写真を撮り忘れました、スミマセン。 カレーの下味には白ワインを入加えてこくが深まっていて、ピエロパンとあいました(´ρ`)オイシー

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ
  • 4.0

    2021/04/19

    (2019)

    価格:1,630円(ボトル / ショップ)

    爽やかで上品な林檎感の後に少しの苦味。すばらしい安旨。

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ(2019)
  • 4.0

    2021/04/17

    土曜日は待ちに待った週末。土日の二晩で消化できるミニボトルで何か良いワインがないか物色したら見つかったのがこのワイン(^-^) ピエロパン・ソアーヴェ・クラッシコ /ピエロパン PIEROPAN SOAVE CLASSICO (HPより転載) ■生産地 イタリア ヴェネト ソアーヴェ ■ワイナリー ピエロパン ■アルコール度数 12 ■ぶどう品種 ガルガーネガ/トレッビアーノ・ディ・ソアーヴェ ■商品説明 ヴェネト州ヴェローナ市の東に位置するソアーヴェは、同名の白ワインの生産で世界的に有名な町である。町の北東部分にソアーヴェ・クラッシコ地区が広がっており、その中心部にピエロパン家が所有地を持ったのはイタリア国家統一の前年、1860年であった。現オーナーのレオニルド・ピエロパン氏の祖々父にあたるレオニルド・シニアがこの地に本格的にワイナリーを設立し、またデザートワインとして高い評価を得ている”レチョート・ディ・ソアーヴェ”を造り出した。世代を経て、レオニルドの天才的といえる醸造技術と数々の優れた発想を持って、今日ピエロパン社のソアーヴェは群を抜く品質を持って高い評価を世界中で得るに至っている。ガルガーネガ85%、トレッビアーノ・ディ・ソアーヴェ15%。粘土-玄武岩質土壌と火山灰土壌。輝きを帯びた淡い麦藁色。エレガントなソアーヴェ特有の繊細でフレッシュな果実香が特徴的。酸味と新鮮な果実味のバランスが良く、素材を活かした魚介類の料理に良く合う。特に生やグリルした甲殻類で、レモンを搾って食べるような料理など最適。 (転載終了) リピートだけど、ミニボトルは味わいが違っていることもしばしばなので心配してましたが、徒労に終わりました(^-^; 程良く抑えられた酸味と爽やかな青リンゴ、レモンの柑橘系果物の味わい。やっぱり旨いな(^-^)

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ
  • 4.0

    2021/03/20

    (2019)

    価格:2,310円(ボトル / ショップ)

    最近は美味しい白ワインを探しています。このソアーヴェはなかなか個性的で良いと思いました。

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ(2019)
  • 3.0

    2021/03/08

    (2017)

    Pieropan Soave Classico 2017 ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ この日はイルリ会さんにお邪魔しています。 すっきりだけでなく美味しいソアーヴェ? お店のワインを出していただきました。 グラスの中からほんのり薄緑を感じさせるの光。 白い花と果実、ハーブの香り。 美しい酸とミネラルが魚介類に合いそうです。 佐渡産のアワビと二週間熟成させた甘鯛のエスカルゴバター風アサリの出汁で カボチャ?、ラルド(生ハム?)玉ねぎのピクルスに妻有ポークのラグー?

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ(2017)
  • 3.5

    2021/02/16

    (2019)

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    昨夜&一昨夜のワイン イタリア ヴェネト州 PIEROPAN ソアーヴェ クラシコ DOC 2019 詳細はトスカニーのサイトから 『ワイナリー名:ピエロパン トレッビアーノは9月中旬に、ガルガーネガは10月以降に手摘みで収穫。除梗、プレスしフリーランジュースを別々にガラスで内張りしたセメントタンクで14~18℃に調整し発酵。そのままセメントタンクで微細な澱とともに一定期間(ヴィンテージにより期間は異なる)寝かせる。収穫の翌春ごろ瓶詰めされ、最低1ヶ月寝かせてからリリース。輝きを帯びた淡い麦藁色。エレガントかつフレッシュな果実香でブドウの花やサクランボ、サンブーカの香りが特徴的。酸味と新鮮な果実味のバランスが良く、素材を活かした魚介類の料理に良く合う。特に生やグリルした甲殻類にレモンを搾って食べるような料理などに最適。 セパージュ:ガルガーネガ、トレッビアーノディソアーヴェ』 時々見かけるけど、写真3枚目のDOCシールが逆さ張りというのが、いかにもイタリアらしい(笑) お供は、一昨夜は地元産の鯵の和風マリネやサーモンフライと、昨夜は地元産の白鰈の塩焼きやスナップえんどうとツナのマスタードマヨネーズ和えと、とっても美味しくいただきました!❤️

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ(2019)
  • 3.5

    2021/01/24

    (2019)

    こんな雨の日は、ワイン飲むしかないですね ピエロパンのソアべクラシコ  うす黄金色の外観が食欲をそそります。 フローラルアンドミネラリー 美味しいです。 マルケやカンパーニャ州のワインと同じ感じがします

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ(2019)
  • 2.0

    2021/01/22

    (2018)

    ▪️外観 中程度のレモン色 ▪️香り 強さ:中程度 レモン、りんご、洋梨 フェンネル →若いワインである ▪️味覚 甘辛  :辛口 酸   :高い タンニン:- Alc.   :中程度 ボディ :ミディアム 風味  :中程度 余韻  :中程度 ▪️品質評価 妥当 Balance  :◯ Length   :× Intensity  :× Complexity:× ▪️飲み頃 今が飲み頃、熟成には向かない ▪️その他 Cepage :Garganega, Trebbiano Alc.   :12% Importer:株式会社フードライナー * * * * * お勉強用のドゥミ。 ガルガーネガ特徴がなくて難しいなぁ……。 樽も感じ取れず? Pieropanなんだけど、畑名付きの上級キュヴェを買った方がよかったかも。

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ(2018)
  • 3.0

    2020/12/31

    (2019)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    シンプル、フレッシュ、フルーティーですが、悪くないです。ハーブを使ったサラダとか、白身魚のカルパッチョなどと合わせるのが良いでしょうか。

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ(2019)
  • 3.5

    2020/12/28

    (2019)

    Pieropan Soave Classico 2019

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ(2019)
  • 5.0

    2020/12/27

    間違いなく今年1番!この透明感!

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ
  • 4.5

    2020/12/11

    うまいなぁ。

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ
  • 3.0

    2020/11/28

    夏の定番

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ
  • 3.5

    2020/11/22

    (2019)

    ガルガーネガ85% トレッビアーノディソアーヴェ15% 色は麦わら色 甘い香り 少し甘いのですがスッキリ爽やかで、後から少し苦味を感じる ワインショップの方にピザに合わせて飲みたい旨を伝えて、選んでいただいたワインです 美味しかった(๑˃̵ᴗ˂̵)

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ(2019)
  • 3.0

    2020/11/15

    (2019)

    テイスティング練習会 1回目 アロマティックにも感じるけど、 何だか日本酒?ナチュール感も感じる… 何これ、分からず適当にゲヴュルツトラミネールと 答えた結果、ソアーヴェ クラシッコ この造り手はソアーヴェを熟成させると言われて、 過去にも飲んだ事あるやつだ… 若いヴィンテージでも普通のソアーヴェとは 少し違うテイストで熟成させたくなる

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ(2019)
  • 3.5

    2020/11/05

    (2018)

    たまにはソアーヴェを飲もうキャンペーン。 イタリア ヴェネト ガルガーネガ85% トレッビアーノ ディ ソアーヴェ15% 甘い香りするね。 飲んだ感じも甘さを感じる。 青草のような爽やかさと舌に感じる甘さ。あとから心地良い苦味。 濃いね〜〜 ピエロパンを家でちゃんと飲むのは初めて。UPも初めて。 ピエロパンやっぱり美味しい!!って思ったけど、こんなに濃いんだっけ?ちょっと飽きてきた? 食事と一緒だとちょうど良い感じ。 キャンペーンでも雑なコメント(^-^;

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ(2018)
  • 2.5

    2020/10/31

    (2019)

    久々に日本橋Mホテルの天空トイレに行ってきました…フロント脇をはいるとあります。 この日は少し曇り空でしたが、このくらい曇ってる方が映りはよいです…ここはどんなレストランよりトイレからの眺めがいちばん良いんですよ?奥さん ピエロパンノルマーレ、グラスで少し頂きました。 もうオールセメントタンク、振動吸収式になってからのヴィンテージです…美味しいでっせ(=´∀`) ちなみにトイレで飲んだわけぢゃないです。

    ピエロパン ソアーヴェ・クラッシコ(2019)