Philippe Pacalet Beaujolais Vin de Primeur Green Label
フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル

3.10

325件

Philippe Pacalet Beaujolais Vin de Primeur Green Label(フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ラズベリー
  • イチゴ
  • スミレ
  • イチゴジャム
  • ブラックベリー
  • ブラックチェリー
  • ブルーベリー
  • カシス

基本情報

ワイン名Philippe Pacalet Beaujolais Vin de Primeur Green Label
生産地France > Bourgogne > Beaujolais
生産者
品種Gamay (ガメイ)
スタイルRed Wine

口コミ325

  • 3.0

    2022/01/05

    最後のパカレボージョレ2021。 早くもピークを過ぎた感もあり。 ひさびさに音楽連想して遊んだら楽しかった。 色々と変遷したけど、宇多田ヒカル「Can we play a love song?」かな?とのところで落ち着いた。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル
  • 3.5

    2021/12/11

    まさにエレガント

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル
  • 3.5

    2021/12/02

    過去アップ 創作和食のお店で 2020 Beaujolais nouveau 収穫の喜び(^^)

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル
  • 3.5

    2021/11/30

    (2021)

    ハッピー・ボジョレー・ヌーボー(^∀^)ノ オッレイ♪ この日は仕事で妻と19時過ぎに帰宅。 からの二人で力を合わせて30分くらいでワインのお友が完成! シャイマスの生ハム巻き・小さなキタアカリのジャガバター・王さましいたけのバター焼き・カマンベール 忙しくても、お料理がテキトーでも、ボジョレーヌーボー解禁日はテンションあがります♪ 2日目の方が美味しかったです (^^)

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル(2021)
  • 4.0

    2021/11/27

    プリムール従兄弟飲み比べ❤︎ お次はフィリップ。 血液・シダ・赤系果実やナツメグ 味わいは、 フランス人が好きそうな甘苦を含んだ果実味に キュートな酸だけどやっぱり鉄や獣感強め。 やはり初日は閉じていました、、、 ここでもセレネが良かったと言う誰かさんw これは肉に合わせたい! すき焼きかなぁ〜 クリフトフとは全く違うタイプだけど、 翌日一気に上がる感じはそっくり。 2日目はパカレっぽさが全開で、 まるでPNのようです⤴︎ やっぱりパカレ、好きですねぇ〜 豚バラ肉と長ネギのトマトリゾット などに合わせて。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル
  • 3.5

    2021/11/20

    (2021)

    今年もボジョレー

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル(2021)
  • 3.0

    2021/11/20

    一日遅れで、ハッピーボージョレー 実は、VINICA最初の投稿もこちら!

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル
  • 3.0

    2021/11/19

    (2021)

    2021ボジョレーヌーボー その2

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル(2021)
  • 3.5

    2021/11/18

    (2021)

    奥様の誕生日に、パカレのボージョレ(o^^o)

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル(2021)
  • 3.0

    2021/11/18

    gallinaでグラス

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル
  • 3.0

    2021/10/31

    (2014)

    そろそろヌーボーの話題も聴く事が増えた頃ですので、セラーに保管してある14のヌーボーから、パカレを開けてみました。 この位経ったヌーボーも、何度も飲んでいますが、まだ果実味が残っている事が多いのですが、このパカレにはあまり有りません。でも時間が経って温度も18度くらいに上がりますと、なかなか複雑みのあるテイストで、普通の赤ワインとして、これはこれでなかなか面白いです。 ヌーボーらしい、チャーミングさが既に無いのが少し残念ですが、元々無かったのかも、、です

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル(2014)
  • 4.0

    2021/08/29

    (2018)

    薄め軽めで飲みやすい赤ワイン。ボジョレーヌーヴォーとして売られてたやつなのね。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル(2018)
  • 3.0

    2021/05/27

    (2020)

    ボージョレってほとんど飲まなかったけれどこれは美味しい。ブルゴーニュのガメイらしい味わいです。売れ残りを入手しました。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル(2020)
  • 4.0

    2021/01/01

    お屠蘇はパカレ!

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル
  • 4.0

    2020/12/05

    さすがパカレさん♪

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル
  • 3.5

    2020/11/24

    (2020)

    お家飲み、で最初に開けたボジョレーヌーボーは、今年は緑のパカレでした♡ ブルーベリー、カシスもあるかな? ヌーボーらしい軽やかさと甘やかさで、甘草の様なニュアンスと、フレッシュなハーブもほんのり。 2杯めからは、ストロベリー!いちごキャンディ♪出てきました♡ 今年のパカレ、美味しいですね〜やはり、ヌーボーは直ぐに飲んだ方が良い気がします、何度か寝かせましたけど…。 先日のヌーボーとは全く違いました、笑。 今年も新米を頂きましたが、昨年のお米が消費できていず…パエリアで消費!! メバチマグロのステーキなどと。。 今年もオトナ買いしたヌーボー、少しずつ楽しみまーす♪

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル(2020)
  • 3.5

    2020/11/23

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    今年のボジョレーは美味しいと評判。 さて、楽しみ。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル
  • 3.0

    2020/11/22

    (2019)

    フィリップ・パカレ ボジョレー・ヴァン・ド・プリムール グリーンラベル 2019 『1年寝ていたパカレのプリムール♪』 今年のボジョレーヌーヴォー はローカルスーパーで1本だけ購入しましたが…後回しにして。 まずは1年我慢をしてセラーに置いておいたパカレのプリムール♪を3日遅れの昨夜に抜栓(^^) うん?? 368日遅れですね〜笑 イチゴの香りに仄かにバラ香も。穏やかで上品な香りです。酸味はまだまだフレッシュで、タンニンは繊細だけれども割としっかり。まだまだ寝かせていても大丈夫なプリムールですね(^^) 美味しく頂きました♪ 昨日は紅葉を見に高知の山間の町へドライブしてきました。鮮やかな紅葉と美味しい空気、轟の滝の滝ツボではミネラルたっぷりの水しぶきを浴び、心身ともにリフレッシュして来ました。 あっ、心身ともにではないかも…滝ツボまでの往復アップダウンで足腰はガクガク〜苦笑ツカレタ! 疲れたこの日は レトルトカレーの晩ご飯ですf^_^;

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル(2019)
  • 3.5

    2020/11/22

    ボジョレーヌーボーとはおもえない

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル
  • 2.0

    2020/11/22

    ボジョレー… ガメイがあまり好みじゃないから、 よくわかりません。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル
  • 3.0

    2020/11/21

    (2020)

    お次はパカレ イチゴキャンディな香り とてもフレッシュで軽快 新酒でお祭り騒ぎが似合いそう

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル(2020)
  • 4.0

    2020/11/21

    (2020)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    フィリップ・パカレのボジョレー2020 もう、これ最強に美味い。今年も最高に良い出来ですね。ブドウ本来の味わいで、ゴクゴクいくらでも飲めてしまう。 いやー、これ、もう一本買ってこよーかしら。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル(2020)
  • 2.5

    2020/11/21

    (2020)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    2020ボジョレーヌーボー

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル(2020)
  • 5.0

    2020/11/20

    今年はこれかなぁ。バランスも良くとにかくうまい。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル
  • 4.0

    2020/11/20

    (2020)

    頂きました、パカレのヴァン・ド・プリムール。 好みにド直球過ぎて、思わず杯を重ね過ぎて、酔っ払って撃沈してしまった… なんて華やかなのか! そして軽やかで。 果実味はあくまで瑞々しく、酸味がまたフレッシュ感を添えてくれて。 この一本は3000円台の一本だけど、極めて個人的な理由から、自分にとっては、30万円の価値がある。こんなに感激して飲めるようになったのは、4ヶ月120本の修行のたまものなのだと思うから。 今年の葡萄がもうお酒になって、こうして手に届いたんだと思うと、なんだか不思議な気持ちにもなる。というか、そうか、この葡萄が収穫されたのって、自分が本格的に飲み始めた、まさにあの頃だったのか。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル(2020)
  • 2.5

    2020/11/19

    美味しいボジョレーヌーヴォーでした^_^

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル
  • 2.5

    2020/06/12

    (2019)

    実は、今週の月曜日から我が家の女性陣はずっとお出かけ。 息子とよっちゃんと私の男性グループが居残り。水曜日など人生で初めて私が息子のお弁当を作ったりと、濃密な5日間だった。 今日も妻は不在。そこで、妻が好きではないと言った1本。 パカレのボジョレー・ヌーボー19 グリーンラベル 今日を逃すとこのまま腐ってしまいそうだから、今日こそ飲みます!偉いでしょ?ワイン愛^_^ おおっ! レッドラベルと合わせて4本目にして、ついにトップからプリューレ・ロックっぽいニュアンス。 やっと。やっとです! やっと。 エグミを伴って、紅茶感。キノコ感。 ただね、やっぱり薄い。 ロック香がするこの段階は、薄くて儚いんだ。 以前感じたアイアン感は、ずっと遠くの奥まったところに佇んで手を振ってる感じだ。 あー、これだとロックを飲みたくなってしまうじゃないか^_^ 開くとバラではなくて梅っぽい。そしてあっという間にピークアウトする。これ、甘み出るんだろうか? 手持ちのボジョレー・ヌーボー19はこれでラスト。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル(2019)
  • 2.5

    2020/04/26

    (2019)

    カリフォルニアを飲んでいる妻の側で、妻があまり好みではないと言ったパカレのボジョレー・ヌーボーをひとりいただきます。 ボージョレ・ヌーボーでもパカレの場合ボトル差が大きいのでしょうか? トップはバラの香り。これはいい!でも…?! めっちゃ薄味!! どうかなぁ、コレは。 数分でバラの香りは過ぎ去り、ガメイらしいイチゴの香りに。薄味は変わらない。 ただ、開くとパカレらしい青臭さと苦味が少しだけあったりします。 この儚い感じ。これはこれでクセになりそうです。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル(2019)
  • 3.5

    2020/03/13

    リカーMORISAWA15000円6本福袋 色は濁りがあって紫が強い。 密度の高い果実味、アルコール、紫の花、キャンディ、茎、自然派的なハーブ。 華やかで妖艶ながらも、思ったより抑制が効いていて穏やかな香り。 非常に細かい豊富なタンニン。重心が低い。タンニンから一定の重みを感じる。ガメイってそもそもこんなもんだっけ? ナチュラルで柔らかい造りではあるものの、どうしてもボジョレーヌーボー特有のエグみが残ってしまい、ヌーボーじゃないボジョレーにしてくれと思ってしまう。 自然派のニュアンスを上手いバランスで出してエグみや硬さをできる限り和らげ、妖艶で華やかな雰囲気のある香りをだしたボジョレーヌーボー。非常に良くできてるとは思う。 ボジョレーヌーボーとしては最高クラスのもので、質も値段も良いのだが、2800~4000円のワインが入ってますと宣伝して4000円のがボジョレーヌーボーっていうのはちょっとなぁ。潔すぎる在庫処分。 倍率は大したことないけど全部高品質、状態も完璧でした!中身のわかるセットも常時売ってるので今度はそれにしようかな。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル
  • 3.0

    2020/02/07

    (2019)

    12月のワイン。 Philippe Pacalet Beaujolais Vin de Primeur Green Label もう少し落ち着かせてからが良かったかな。

    フィリップ・パカレ ボジョレー ヴァン・ド・プリムール グリーン・ラベル(2019)