Penfolds Bin 311 Chardonnay
ペンフォールズ ビン 311 シャルドネ

2.73

11件

Penfolds Bin 311 Chardonnay(ペンフォールズ ビン 311 シャルドネ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り

    基本情報

    ワイン名Penfolds Bin 311 Chardonnay
    生産地Australia > New South Wales > Tumbarumba
    生産者
    品種Chardonnay (シャルドネ)
    スタイルWhite Wine

    口コミ11

    • 3.5

      2020/11/03

      (2017)

      オーストラリア アデレード・ヒルズ、タスマニア、タンバランバ シャルドネ 2017年 S$58 (73-15) パイナップルにおかきやバターコーンの香ばしさ。 木質香、カシューナッツ、バニラも香る。 口に含むと、熟した甘やかなフルーツ、シャープな酸味、たっぷり塩っぽい旨味、スモーキーな苦味。 全てがドカンと来る。 むせりそうになりそうなくらい。。 口に含んだ瞬間は甘酸っぱさが支配的なものの、すぐにビターなニュアンスが全体を覆ってグッと抑制的な雰囲気に。 中盤以降はこのビターさが支配的で、余韻までずっしりと、長く口内を収斂させるミネラリーなフィニッシュ。 フルーツのエネルギーはしっかり感じつつも、あけっぴろげにならない抑制的な造りですね〜 んーでも、ブルゴーニュスタイルには魅力を感じながらも、なにげにケバ目な新世界的樽ドネが好きな自分にはちょっと重たいかなぁ(^ ^) ...なーんて思ってたら、2日目にはビターさが和らいで、クリーミーリッチな樽ドネに! ケバい厚化粧では無い程よいバランス感、、美味しいわ〜 余韻がとっても長いので、熟成ポテンシャルも高そう♪

      ペンフォールズ ビン 311 シャルドネ(2017)
    • 2.5

      2017/03/11

      (2014)

      オーストラリア・ペンフォールズの試飲会初めて飲んで見ましたが普通に美味しい。 色々なワインを試してブルゴーニュのシャルドネにはまったけど、最近のニューワールドは美味しいのが有るみたいですね! しばらく置いたらやはり余り好みに合わない見たいです…

      ペンフォールズ ビン 311 シャルドネ(2014)
    • 3.0

      2016/11/05

      (2014)

      泡の後の白!開けて直ぐはすっぱさが際立つ。飲みやすいが、このワインの美味しさが出るタイムングは?

      ペンフォールズ ビン 311 シャルドネ(2014)
    • 2.5

      2021/07/22

      ペンフォールズ ビン 311 シャルドネ
    • 2.5

      2021/05/04

      ペンフォールズ ビン 311 シャルドネ
    • 2.5

      2019/12/08

      ペンフォールズ ビン 311 シャルドネ
    • 3.0

      2019/10/20

      ペンフォールズ ビン 311 シャルドネ
    • 2.5

      2019/08/01

      ペンフォールズ ビン 311 シャルドネ
    • 3.0

      2016/12/30

      (2015)

      ペンフォールズ ビン 311 シャルドネ(2015)
    • 3.0

      2016/12/24

      (2015)

      ペンフォールズ ビン 311 シャルドネ(2015)
    • 2.5

      2014/09/11

      (2011)

      ペンフォールズ ビン 311 シャルドネ(2011)