Othello
オテロ

3.18

177件

Othello(オテロ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ブラックベリー
  • プルーン
  • 木樽
  • カシス
  • ブルーベリー
  • チョコレート
  • レーズン
  • ブラックチェリー

基本情報

ワイン名Othello
生産地USA > California > Napa
生産者
品種Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン), Cabernet Franc (カベルネ・フラン), Petit Verdot (プティ・ヴェルド)
スタイルRed Wine

口コミ177

  • 3.0

    2021/07/22

    (2015)

    最初の一口目はタンニンとあと味に苦味 時間が経つとナパらしい甘味がでてきた?

    オテロ(2015)
  • 3.0

    2021/05/09

    (2016)

    オテロ 2016 上品にまとまっています

    オテロ(2016)
  • 3.5

    2021/04/16

    (2016)

    オテロ カベルネ .ソーヴィニョン カベルネ .フラン プティ.ヴェルド alc14.5 ナパ.ヴァレー 黒を帯びた紫、タンニン豊富、甘やかさもあります。 黒系果実だけでなく、何かスッキリとした香りもあります。 癖のある凝縮感、重くて濃い赤です。 チーズと生ハム、お肉にガッツリ合いました。

    オテロ(2016)
  • 4.0

    2021/03/11

    (2015)

    香りより味わい、なめらかで程よいタンニン、幸せを噛みしめながらの1本!

    オテロ(2015)
  • 5.0

    2021/03/05

    オテロ ドミナスのサードラベル これでサードなんだ。 本当に美味しい! サードは一番標高が低い土壌で造ってる。 ファーストは一体どれだけ美味しいのだろう。 ペトリュスなど右岸のスターワインを育て上げたワインメーカー、クリスチャン・ムエックス氏が手掛ける。 カリフォルニアは温暖なため糖度が上がる。それを防ぐために葉を多めに茂らせて日照量を調整。 ドライファーミングもする。なので、地中の水を求め3mも根が伸びるとの事。 品種はカベルネ・ソーヴィニヨン、プティ・ヴェルド、カベルネ・フラン alcohol14.5% 外観は紫がかったガーネット。 果実が熟してる。 ブラックベリー、ブラックチェリー、ドライハーブ、スミレ、カカオ、バニラの香り。 豊かな甘味、シルキーで円やかな口当たりがとてもエレガント。 濃密、旨味、香りが本当に良くできてる。 今開けても美味しいワインです。

    オテロ
  • 4.0

    2021/01/07

    (2016)

    アタックフルーティでその後土っぽい樽感出てくるイメージ。深みがあって美味しい。ドミナスのサード。ナパヌックも美味しいけど、結構これで十分。

    オテロ(2016)
  • 4.0

    2020/12/25

    オスロ、ナパ、軽やかな果実味、甘くまろやかな風味、余韻にかけて苦味あり

    オテロ
  • 3.0

    2020/12/21

    ちょっと粗い感じ。

    オテロ
  • 4.0

    2020/11/04

    (2015)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    2015ナパ ドミナスのサードらしい

    オテロ(2015)
  • 3.5

    2020/10/27

    (2012)

    サードとはいえムエックス氏の作るナパと聞いて興味が出ない人はいないでしょう。 エチケットは奥様デザインで京都をイメージしていると聞きましたが洗練されたイメージ。 コスパに優れた飲み応えのある一本。 セカンドのナパヌックも飲んでみたい。

    オテロ(2012)
  • 4.0

    2020/09/29

    バランスが良くて、とてものみやすい。2015年だけど、5年で十分飲み頃か。

    オテロ
  • 3.0

    2020/08/22

    (2015)

    このワインの特徴は甘味にある。 黒系果実のコンポートやキャラメルのよう。 口当たりはスムーズであまり粘性はない。 渋みは適度ば肉厚さがあり、酸は滑らかであまり感じない。 太陽の恵みをうけて育ったブドウの甘味。 * 2日目になると甘味が抑えられ渋みの印象が強くなる 自分的にはこの方が好み

    オテロ(2015)
  • 3.5

    2020/07/09

    (2014)

    大須で昼飲み~6杯目&7杯目❗ 6杯目 ナパのカベルネソーヴィニヨン。 7杯目 フランス産の、ブレッテットウィスキー。

    オテロ(2014)
  • 3.5

    2020/06/16

    (2016)

    ナパのオテロ クリスチャン ムエックス 2016 ドミナスのサード的ワイン CS100% スワリングなしでブルーベリー、カシスの香りがぷんぷん。 味も濃厚なアメリカ赤って感じだけど甘すぎずすき焼きとうまくマッチング。 サードでこの味わいってなかなかかも。ドミナスをいつか飲んでみたいと思わせるポテンシャル。

    オテロ(2016)
  • 3.5

    2020/03/08

    15オテロ 先日のんだ14と比べるとジャミー感が… まだ早かったか…ピエピエ 噛みごたえのあるしなやかなカベルネ。

    オテロ
  • 3.0

    2020/01/21

    (2014)

    どみなすの3番

    オテロ(2014)
  • 3.0

    2019/12/30

    (2015)

    ナパらしいワイン 何かのセカンド

    オテロ(2015)
  • 3.0

    2019/12/10

    (2014)

    アメリカはカリフォルニア州のナパ・ヴァレー、オテロ2014。カベルネ・ソーヴィニヨン78%、メルロー9%、カベルネ・フラン7%、プチ・ヴェルド6%。ドミナスのサードラベル的存在。 色味は濃いルビー、香りは濃厚なプルーンに樽香。 飲み口はナパらしい豊かな果実味に非常にまろやかなタンニンと穏やかな酸味、誰が飲んでも美味しいと言わしめるふくよかな味わい。 Othello(オテロ)は、フランス語のシャレで、同じ発音で「もう水は十分だ」から転じて「だからワインを!」の意とのこと。

    オテロ(2014)
  • 4.0

    2019/11/29

    ワイン検定ワイン会2次会、エノテカ丸の内店にて、 ドミナスのサードラベル、凝縮、美味しい

    オテロ
  • 2.5

    2019/07/21

    (2015)

    ナパのドミナスのサードラベル。酸味が弱い分甘味から渋味に変わる時間が短い、塩饅頭効果でプティヴェルドの果実味が効いた甘味が引き立つ。やわらかめの渋味も丁度良く初日は喉ごしのアルコール感も感じる。

    オテロ(2015)
  • 3.0

    2019/07/03

    (2014)

    価格:6,800円(ボトル / レストラン)

    夜も遅いしグラスワインで誤魔化そうかと思ったものの今ひとつパッとせず。 ワインリストを拝見するとオテロだけえらい安いのは何故?? な訳で一人なんですがボトルで(^◇^;) 明日、そこそこ早いけど大丈夫かしら? まぁ、少々凝縮感には欠けますが、美味しいです。

    オテロ(2014)
  • 3.0

    2019/03/23

    (2014)

    ケンゾーの後自宅で。 自分はナパ系が好きなんだと思い、前に買って飲んでなかったオテロを試してみた。 ケンゾーの後に飲むべきじゃなかったかな。 酸味やアルコール感も結構感じた。 翌日少し飲んだが、翌日の方がまったり感あって全然おいしかった。 自分はやや甘めで香りがあって、いろんな味で余韻がある、そんなワインが好きそうかな。

    オテロ(2014)
  • 4.0

    2019/01/31

    (2013)

    1/31愛妻の日と聞き、妻とともに開けた1本。エレガントといわれるのもうなずける美味しいカリフォルニアワイン!

    オテロ(2013)
  • 3.0

    2018/11/30

    (2014)

    どみなすの3番

    オテロ(2014)
  • 3.0

    2018/11/27

    (2014)

    ドミナスエステートのワインイベントへ オテロは 青さのある若いエリートていう感じかな。 カベルネの若々しい青さのある黒果実やスパイスの香り。熟度はしっかりしています。 なめらかな質感で細やかなタンニンや樽感はまだ上に乗っかっている感じ。これから4.5年ぐらいかけたらうまく溶け込んでくるかな。 コースで頼んでワインを飲むなら中盤に出てきてくれると嬉しい感じ。 それでもまずまずの値段ですが笑

    オテロ(2014)
  • 3.0

    2018/11/23

    (2014)

    価格:6,800円(ボトル / ショップ)

    ドミナス、ナパヌック、このオテロは基本同じ軸。 このヴィンテージは、雨の少ない、暖かく乾いた年。

    オテロ(2014)
  • 2.5

    2018/10/18

    (2014)

    ☆2.9

    オテロ(2014)
  • 3.0

    2018/08/18

    (2013)

    まだ少し硬い感じです。もう少し待ってからの方が良いような印象でした。

    オテロ(2013)
  • 3.5

    2018/08/03

    (2013)

    日曜出張の移動で少し時間があったので東京駅地下のエノテカで、ラスト一杯とオニュー一杯を一杯ぶんで半々にしてもらえたので、酸化の勉強 ラスト一杯は抜栓後3日と言うことだったが、明らかに角がとれていて丸かった。 ワインのポテンシャルは高いのでピークからほんの少しだけ落ちぎみといった印象。 オニューは逆に固かった。 こうやっての見比べると、同じヴィンテージ、同じワインでも違うもんだなーと勉強になった

    オテロ(2013)
  • 3.5

    2018/07/09

    (2013)

    アメリカ。 味は忘れたけど美味しかった記憶…

    オテロ(2013)