Marcel Deiss Grand Cru Altenberg de Bergheim
マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム

3.76

105件

Marcel Deiss Grand Cru Altenberg de Bergheim(マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • 蜂蜜
  • 黄桃
  • 白桃
  • コンポート
  • 白い花
  • 黄色い花
  • 洋梨
  • アンズ

基本情報

ワイン名Marcel Deiss Grand Cru Altenberg de Bergheim
生産地France > Alsace
生産者
品種Chasselas (シャスラ), Gewürztraminer (ゲヴェルツトラミネール), Muscat d'Alsace (ミュスカ・ダルザス), Pinot Blanc (ピノ・ブラン), Pinot Gris (ピノ・グリ), Riesling (リースリング), Sylvaner (シルヴァネル), Traminer (トラミネル), Pinot Noir (ピノ・ノワール), Muscat Petit Grain (ミュスカ・プティ・グラン)
スタイルWhite Wine

口コミ105

  • 4.0

    2021/02/23

    (2005)

    マルセルダイスのアルザス13種混ざっている05 アルテンベルグドベルグハイム マルセルダイスに興味が湧いたので飲んでみました! 05ちょうどいい熟成加減でしたね〜 しかしソーテルヌ買ったかな?と思うほど貴腐ワインみたいでした。凄い甘い〜蜂蜜コンポート花、 独特なハーブの余2日目はバニラの余韻まったり ただ決してデザートワインでは無い!ところが面白かったです。フォアグラペーストとパン等に合いそうです。 酒石も綺麗でしゃりしゃりチョーキーでした。 面白くて美味しかったです。

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2005)
  • 4.0

    2020/12/27

    (2009)

    やや甘口。抜栓直後より2日目のほうが断然旨い。果実の甘味も出て来て、より纏まったものに。数種の黄色系果実を感じ複雑。

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2009)
  • 3.0

    2020/08/23

    (2008)

    朝、LINEに衝撃的な通知が… マルセルダイスの、アルテンベルグ ベルグハイムがグラスで飲めるですって… 金貯めて、ボトル買おうと思っていたのに、予算を大幅にカットできる… 会社を早々に切り上げて向かいます。 アルザスの伝統品種13種の混醸、天才マルセルダイスが人生における記念碑とまで言った銘酒…如何に…… …………結構甘いですね。確かに濃さや深みあるけどかなり甘いですね…救いは最後にオレンジピールの様な苦味があること。引き締めてくれる。 確かに幅はあるけど、ちと甘口です。

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2008)
  • 4.0

    2020/05/09

    (2012)

    13品種の混植物。アルザスの本領を感じる甘口。 少し濁りのある色調。甘やかさの中に、複雑さと多層性を感じる香り。ゴージャスな甘露ながら、ミネラル感と塩味を伴う後口で、ダレたところがない。 黄金プルーンを挟んだフォアグラのテリーヌとの相性は抜群。干し白ブドウを入れたパテアンクルートとも良く合う。メインのシュークルートまで、1本で通した。 甘口=イケム、甘口=デザートと凝り固まってはいけないね。太るから、と敬遠することが多かったが、もっと甘口を色々な場面で飲もう。

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2012)
  • 3.5

    2020/03/28

    デザートに合わせてマルセルダイス! ハチミツ、オレンジ、チョークの香り。 官能的にあまやかな味わいに、幸せな時間が訪れる♪ このお店の超美味しいデセールとのマリアージュも最高でした!

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム
  • 4.0

    2019/11/14

    (2009)

    09ワイン会 マルセル・ダイス アルテンベルグ・ド・ベルグハイム 2009 アルザス品種13種全部載せワイン。 クリアで琥珀色。香る甘い芳香。 蜜です。複雑です。とても甘いのにベタっとせずむしろ爽やかにスルスル飲めちゃう、素晴らしい。 おまけ画像 ポルロジェ謹製カフスボタンです。 たぶん珍品。。レアアイテム??

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2009)
  • 4.5

    2019/07/14

    琥珀色。トロピカルな香り、甘味と控えめな酸味の複雑さ。甘露ですね。

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム
  • 4.0

    2019/03/06

    (2007)

    白桃やトロピカルなフルーツ、蜂蜜に混じる貴腐香。官能的な甘味と酸のバランス。

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2007)
  • 4.5

    2018/12/27

    (2009)

    価格:1,000円(グラス / ショップ)

    正月用の酒を調達した店で立呑。15000円クラスのアルザスの白。初めて飲んだ複雑さ。

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2009)
  • 3.5

    2018/07/25

    (2009)

    持ち寄りワイン会@渋谷のとある離れ デザートワイン代わりに私がお持ちしたのが、マルセル・ダイスのアルテンベルグ・ド・ベルグハイム グラン・クリュ 2009 トロピカルフルーツ、桃に蜂蜜、官能的で妖艶、ゴージャス。やはり白ワインとしてでなく、デザートワインとして食後にいただくのが良いと思いました。 まだいただいていないのが、シュネンベルグ。 こちらもデザートワインとして、活躍しそうです。

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2009)
  • 3.5

    2018/07/13

    マルセル ダイス、アルテンベルグ ド ベルグハイム GC 01 アルザス伝統品種13種の混植、テロワールより葡萄品種という概念的支配を打ち破ろうとする気概のワイン。 貴腐菌のついた完熟、10月に収穫。焼き芋のような香ばしさ。エチケットのように豪華絢爛で官能的✨

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム
  • 2.5

    2018/05/22

    (2007)

    家飲み マルセル・ダイス GC アルテンベルグ 2007 偉大なワインであることは理解できる。甘口が理解できて一人前らしいことも理解できる。それでも、やっぱり甘口は好きじゃないな。今日は初日、3日目までは、頑張ってみようと思う。

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2007)
  • 4.5

    2018/05/21

    (2001)

    ワイン会 白 白① アルテンベルグ・ド・ベルグハイム・グラン・クリュ2001 マルセル・ダイス 白② P.モンラッシェ 1er ラ・トリュフィエール2015 ドメーヌ・トマ・モレ ③ P.モンラッシェ 1er レ・ルフェール 2011 フランソワ・カリヨン ④ ムルソー・ジュヌヴリエール プルミエ・クリュ 2010 ルイ・ジャド 白も素晴らしいラインナップが続きます(^^) 単純に 一番好みだったのは マルセルダイス。 ピタリ 飲み頃と言える ウットリとしてしまう アルザス・ブランでした♪

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2001)
  • 3.0

    2018/04/21

    (2009)

    とろっとした甘いアルザス。食中酒ではなく、単体で飲むべき味わい。

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2009)
  • 4.5

    2018/04/20

    (2009)

    定例ワイン会の周年記念 マルセルダイス の混醸ワイン 甘いです‼️ 甘いワインが苦手な方にはお勧めしません‼️ でも、たとえ甘くても、この凝縮された複雑で至高の風味を楽しめる方には、幸せを感じていただけるはずの高品質なワインヾ(๑╹◡╹)ノ” リースリング、ゲヴェルツ、ピノブランはわかります❣️ それ以外のトカイだのシャスラだのピノノワールはわかりませんΣ(*゚ェ゚ノ)ノ 13種類の混醸だそう とろ〜り濃厚だけど、酸もしっかりあり、本当に美味しい(*ꆤ.̫ꆤ*)♥

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2009)
  • 3.0

    2018/04/20

    (2009)

    Marcel Deiss Altenberg de Bergheim Grand Cru 2009 マルセルダイス のグランクリュ シリーズ。以前いただいたマンブールは甘いながらも一番辛口と聞いていたので、覚悟はしてましたが、やはり甘いー。食中酒よりはデザートワインとしていただいた方がよいくらい。 ライチ、パイナップルなどのトロピカルフルーツ、蜂蜜などの香りに、トロッと粘性のある超重厚なヘビー級ワイン。こちらとシュネンブルグがセラーにあるけど、いつ開けよう、、、甘いのがお好きな方とぜひ一緒にいただきたい。 ぶどうは、リースリング、ゲヴェルツ、ピノ・グリなどのアルザス13品種

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2009)
  • 4.0

    2018/01/30

    (2007)

    価格:10,000円 ~ 29,999円(ボトル / ショップ)

    ドメーヌ マルセル ダイス アルテン ベルグ ド ベルグハイム グラン クリュ 2007 リッチで華やか、マンゴーや熟した柿やパイナップル等たくさんの果実 春のお花を集めたかの様に複雑で、まるでハチミツでワインを造りあげた様な柔らかな甘味などが複合的に旨味を織り成す素晴らしいマルセルダイス☀️ 10年経たとは思えないフレッシュさも たいへん印象的なアルザスワインに感服❗ こちらはアルザスの全ての伝統品種を混植し、畑の近くに流れる川の影響で貴腐菌が完熟を促すそうです。 甘口ですが、甘口ゆえの飲みやすさでスルスルと開けてしまいそうな 危険な(笑)アルザスワイン✨ これで悩殺されずにいられようか❣️ 美味しいです❗ ごちそうさま―‼️

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2007)
  • 5.0

    2017/12/28

    (2008)

    白ワインの常識が覆りました 満足感がメチャメチャある

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2008)
  • 3.5

    2017/12/17

    (2009)

    前に飲んだ1999との比較 ヴィンテージの影響? 凝縮感は1999の方が高い 熟成の違いもあり、1999の方が複雑で奥深さがあった 1999はハニーが強かったが、2009は黄色い花のニュアンス、アフターにハッカのようなスッとする感じがある

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2009)
  • 4.0

    2017/12/07

    (2008)

    マルセルダイスさん!混植混醸。リースリングその他ゲヴェルツなどブレンドされ、トロピカルフルーツや蜂蜜の甘やかな香りだが、紅茶のような上品な味わいも。

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2008)
  • 3.5

    2017/11/28

    (2009)

    BVC総会にて。アルザスの巨星、マルセルダイスのアルザスGC、アルテンベルクドベルクハイム2009年です。ほぼフランス全土でグレートヴィンテージの中でそうでない?アルザスですがこのワインに関してはお構い無いようです。蜂蜜の甘さ、贅沢を言えば10年ほど熟成させて飲みたいワインです。

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2009)
  • 4.5

    2017/10/10

    (2007)

    大好きなMarcel Deiss。今回は2007、バイスブルスト+アリゴ(ジャガイモとマンステールを練ったもの)鶏のフォンドボライユ 黒胡椒の香りとともに。トロリとしてて、複雑な深み感じます☆黒胡椒と接続しました。

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2007)
  • 4.5

    2017/09/27

    (2007)

    トロピカルな甘い香り。蜂蜜。口当たりは柔らかく、複雑な果実味が見事にバランスをとっている。

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2007)
  • 3.0

    2017/09/16

    (2009)

    アルザスで混種のやや甘めの白ワイン。とても複雑。

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2009)
  • 4.0

    2017/08/14

    (2009)

    マルセル・ダイス アルテンベルク・ド・ベルクハイム どこかのブラッスリー・なんちゃら5周年企画のスペシャルグラスワイン。 とろけたー。

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2009)
  • 4.0

    2017/07/18

    (2002)

    〆のデザート、足立音衛門の栗テリーヌにアルテンベルグ。うゎっっ!!たまらなーい❣️ 更にいちごのムース。 飲んで食べて演奏してぇ〜の快楽(笑) 写してくれたピアニストと、先に潰れて寝ちゃった1人を入れて、仲間7人でのどんちゃん騒ぎは延々と続いたのでした。。。

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2002)
  • 4.0

    2017/07/15

    (2008)

    価格:10,980円(ボトル / ショップ)

    Ⓜ︎Point93点。 上質なマール香。 干しぶどう、、、、、 複雑極まりない香り、 濃密な甘味なんですが すっきりしていて繊細。 小川のせせらぎ 初夏、青々しげった日差しに 木陰でメダカが肩を休めているのを あの日のおばあちゃんと眺めているのを思い出した。 そんな風景の中で甘く冷たいメロンを 食べているような感覚でしょうか そこに心地よい風がぬけていきます 余韻は30秒は残りました ポワソンもそうですが、 デザートのももの果肉にシャーベット メロンのデザートにも◎ ちなみにPP95点らしいです!

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2008)
  • 4.0

    2017/06/23

    (2009)

    マルセル・ダイスのグランクリュ。全部で3つあるうちこれで2つめ制覇。 貴腐ワインを彷彿させる甘い香りに紅茶のような上品さ。 デザートワインとして飲みたい。

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2009)
  • 3.0

    2017/03/25

    (2004)

    べっ甲色 これも熟成香 爽やかなシェリーの甘口的な

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2004)
  • 5.0

    2017/03/12

    (2002)

    頂き物です。 見た事のないワインだったので、Vinicaで検索してみたら、素晴らしいワインだと知りました! ただ、投稿された皆さんがどんなお料理と共に召し上がったのか、そういった画像がなくて^^; 貴腐菌とか13種類の品種とか…何となく味は想像出来たのですが。 もっぱら家飲み派ですので、家庭料理でも合うものがあれば教えて頂けると助かります♪ ☆は期待を込めて5つにしました~(*^^*)

    マルセル・ダイス グラン・クリュ アルテンベルグ・ド・ベルグハイム(2002)