Méo Camuzet F&S Bourgogne Rouge
ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ

3.23

158件

味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ラズベリー
  • イチゴ
  • ブラックチェリー
  • 木樽
  • バラ
  • カシス
  • プルーン
  • ブルーベリー

基本情報

ワイン名Méo Camuzet F&S Bourgogne Rouge
生産地France > Bourgogne
生産者
品種Pinot Noir (ピノ・ノワール)
スタイルRed wine

口コミ158

  • 2.5

    2018/05/04

    (2015)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    ブルゴーニュルージュ2015(メオ・カミュゼFS) ピノ・ノワール100% ブルゴーニュではトップ5に数えられる超お金持ち生産者さんだそうです。 もっともっとねかせたほうがいいんでしょうけど…空けてしまった… 香りはいたって普通だけど、口に含んだ瞬間、美味しいってなりました。 都会的な雰囲気のワイン。

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ(2015)
  • 3.5

    2018/04/26

    (2015)

    2015 前回のボトルよりややタイトですが、華やかな香りと凝縮感のある味わい。美味し(o^^o)v

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ(2015)
  • 4.0

    2018/03/21

    (2014)

    明るいワイン。イチゴの香り、最初の華やかさ、真ん中のスパイシーさ、アフターの余韻、と様々な複雑さを持つ。1日経つと少し平坦に。

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ(2014)
  • 3.5

    2018/02/19

    (2003)

    3本目はメオ様

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ(2003)
  • 3.5

    2018/01/30

    (2015)

    2015 2日続きの新年会。この日は寄り道なしでおうち飲み♪ 前回より少し進んだ印象のボトル。より柔らかで、透明感は劣る。。。いやいや美味しいのですよ(^^ゞ

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ(2015)
  • 4.0

    2018/01/19

    果実味豊か、渋み控えめ、酸味控え目のブルゴーニュ。 リピートしたい。

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ
  • 3.5

    2017/12/23

    (2013)

    部下とサシ飲み。その3

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ(2013)
  • 4.0

    2017/11/26

    (2015)

    家飲み。メオ・カミュゼ・フレール・エ・スール ブルゴーニュ・ルージュ 2015 こちらはメオ・カミュゼのネゴス部門。 ブルゴーニュでは全房発酵に移行する生産者も増える中、メオ・カミュゼは、神様ジャイエの意思を継いで100%除梗なんですよね。 ちなみに、他の弟子のシャルロパン・パリゾや、エマニエル・ルジェも頑なに全除梗だと思います。 黒みを帯びた、濃い目の紫ルビー。 チェリーなどの赤い果実を中心に、黒い果実も混ざります。インク、紅茶、黒胡椒などの香り。 フレッシュで、凝縮感もある果実味を豊かに感じます。 そこそこ豊富なタンニンはきめ細かく滑らか。しっかりした酸味。 アフターはスパイシーでしみじみとした旨味を感じます。 ブルゴーニュ味(^^) ACブルゴーニュとしては相当良いと思いました。 正直こういうの飲んじゃうとブルゴーニュから離れられなくなりますね。最後のグラスの残り香まで美味しいワインでした。ジャイエ派なのか?自分…。 とても美味しいです。 1111ポストでした。特別なワインをあげるつもりは無かったですが、一応、自分の原点のブルゴーニュにしてみました(^^)

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ(2015)
  • 3.5

    2017/11/26

    (2015)

    近所の公園に猫とメオ・カミュゼ ブルゴーニュ15を連れていく。少し寒いも犬にビビり気味の長毛ネコを膝の上にのせる。このぬくもりをこたつ代わりに。とても綺麗なチェリー系のピノ。余韻もほどよく若干の湿っぽい感じが晩秋に合います。

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ(2015)
  • 3.5

    2017/10/06

    (2015)

    カミュぜのブルゴーニュ・ルージュ2015 ふわりとしたフローラルなアロマと心地よい酸 口あたりは柔らかくタンニンも丸いです。 とても洗練されたスタイルで野暮ったさが一切なく、 ヴィンテージごとのブレもほとんどない秀逸なアイテムかと思います。

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ(2015)
  • 3.5

    2017/10/06

    (2015)

    2015 透明感のある色合い。ふくよかな果実。柔らかで近づきやすい。今飲んで美味し(^O^)/

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ(2015)
  • 4.0

    2017/10/04

    (2015)

    メオ・カミュゼの「2015 ブルゴーニュ・ルージュ」。 透明感のある赤色。 香りはラズベリーに少しチェリーと赤い花。 若々しさよりも、色気が感じられます。 口当たりは柔らかく、果実味には凝縮感があり、タンニンも酸味もしっかりと感じます。 それぞれの要素が豊かでバランスも良好。 余韻も長く、質の良さを感じます。 優等生なワインですね♪ 味わいの要素が馴染み合うまでには、少し時間がかかりそう。 でも近寄りがたい壁があるのではなく、近づけば受け入れてくれるフレンドリーさも持ち合わせています。 イメージしていた2015年のブルゴーニュ・ルージュにピタリと当てはまりました。 自分の中での、この年の教科書的なワインになってくれそうです♪ 追伸: 奥歯の詰め物が取れちゃいました(T_T)

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ(2015)
  • 3.5

    2017/10/01

    濃いめのアプローチ。紫の果実味がぎゅっと詰まってる。ジャミーさは無し。もうネゴスとか関係ない位の完成度。

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ
  • 3.5

    2017/08/14

    ほのかな草の香りがして、美味しいですね!

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ
  • 3.0

    2017/07/06

    メオの13。酸が心地良い。

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ
  • 4.0

    2017/07/02

    (2013)

    メオカミュゼのブルゴーニュルージュ エマニュエルルジェと同一年で飲み比べをしたいと思い購入してみました。 まずは、安いものから始めよう^ - ^笑

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ(2013)
  • 4.0

    2017/06/25

    (2004)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    2004 メオ カミュゼ フレール エ スール ブルゴーニュ ルージュ いつものお店へ3ヶ月ぶりに 「まぁ、驚いた。目を疑ったわ」 「ちょっと強引に福山出張を作りまして、これからお客さんと会食なので、あまり時間はないのですが」 「なんだか若々しくしくなって。東京の方が水が合うんだわねぇ、あなた」 メオ カミュゼは最近仕入れができていなくて、復活させたいのだが、なかなかハードルが高いのだそうで、当時仕入れた虎の子の1本をいただいた。 とても綺麗で上品な香りでうっとりする。 口当たりがやわらかで、熟した果実味がやさしく口中いっぱいに広がる。 しっかりした酸とタンニンが喉越しでしっかりと感じられるが、口中でのしつこさが一切なく、まろやかで、調和がとれているという‥‥。 ブルゴーニュ ルージュのお手本。 おかみさん、また必ず来ます。

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ(2004)
  • 2.5

    2017/05/09

    (2013)

    ホッと一息ブルゴーニュ… メオカミュゼ フレールエスール、広域、2013年、alc.12.5%。 耳にしたことある生産者、ワインセラー購入時のオマケで付いてきました。 主要要素はフレッシュな赤系果実や花。他、スパイスなどと共に、特に印象的だと思ったのが、コクトウ、カラメル様のニュアンスが強くはないものの比較的前の方に出ていると感じました。 また、個人的には20℃弱くらいのやや高め温度の方が香り立ちや口当たりの柔らかさの面で、好みでした。 クリーンで渋さの少ない、元気でイキイキとした、という言葉が連想されました。 〜〜〜 引っ越し作業もひと段落、生まれ育った街に数年振りに戻りました。色々あったけど、帰ってきたよ、皆で過ごしたこの街に。また宜しく頼む。 …なんて、1人でしっぽり飲むのもいいなぁなんて思いつつ!ありがとうブルゴーニュ! 5月戦線、まずは頑張りますか!!

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ(2013)
  • 3.5

    2017/04/20

    (2014)

    久々のメオ・カミュゼACは、若いながらもいつもの堂々たるステイタス(笑)。

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ(2014)
  • 4.0

    2017/04/10

    (2014)

    嫁さんと一緒にラルクの東京ドームLIVEに参戦。 すっごく楽しかったです。ラストの瞳の住人で少し泣きました。 そんな夜に飲むワインは、メオカミュゼのネゴスもの。 「あっ、こういうのをスルスル飲めるって言うんじゃない?」というくらい、ウビウビ飲めました。 来世でまた会いたいワインです(うそ)。

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ(2014)
  • 3.5

    2017/03/26

    (2012)

    Meo-Camuzet 2012 AC ブル ネゴス 家飲み。2012らしい果実味と甘みに美しい酸がアクセントになり、スイスイ飲める軽やかなワイン。半分は明日以降の楽しみに残そう。 白飲もうかと思ったけど、広域のストックなくて、1erばかり目について、たじろいで赤にしました。

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ(2012)
  • 3.5

    2017/03/11

    (2014)

    価格:3,900円(ボトル / ショップ)

    2本目は持ち込みのメオカミュゼのネゴスもの。年末に飲んだ時より、香りも味わいも深くなっていて、かなり美味しくなってました^ ^ 1本目のアルザスはなかなか杯が進まなかったのですが、こちらはスイスイ飲んでしまい、美味しいことは危険なことだと再認識しました。 カプレーゼを頼んだら、かなり斬新な形で出てきました。固定概念を壊すことは大事ですね^ ^

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ(2014)
  • 3.5

    2017/03/04

    (2009)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    Meo-Camuzet Bourgogne Rouge 2009 焼肉とイタリアンのお店で… 赤はこの次にアップするGrosさんのワインと比較しながら頂きました☻ やっぱり力強い。なかなか開かない印象がありますが… レジオナルのせいか半分くらい頂いた時点で良い感じに(^ ^) ベリーにダークチェリーな香り、飲み口はしっかり、複雑さも感じられます。 あっ 1000アップになりました‼︎

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ(2009)
  • 3.5

    2017/02/19

    (2013)

    メオ・カミュゼのブルゴーニュルージュ。

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ(2013)
  • 3.0

    2017/02/18

    (2014)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    カミュゼの裾モノ。2014年。 コルクはそれなり。 薄すぎることなく素直に美味しい。 他のクラスも試してみたい。

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ(2014)
  • 3.0

    2017/01/29

    (2002)

    香りはいい!

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ(2002)
  • 3.0

    2017/01/27

    (2014)

    平均的な薄旨♡ @西麻布

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ(2014)
  • 2.5

    2017/01/21

    グラスで

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ
  • 3.0

    2017/01/16

    (2014)

    散々、ヌフ ドュ パプを飲んだのにやはりピノが飲みたくなりまして、二次会に西中洲で新しく出来た川沿いのワインバーに行ってまいりました❣️ピノの酸が心地よかったです。

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ(2014)
  • 3.0

    2016/12/31

    (2014)

    価格:3,900円(ボトル / ショップ)

    大晦日で実家に帰る途中で行きたかった酒屋さんを立て続けに訪問。相変わらず品揃えが素晴らしくて買いすぎました…(><) その中に、ずーっと探していたメオ・カミュゼがあったので早速開けてみました^ ^ 若いので味はまだまだ深みや奥行きは感じませんが、綺麗な果実味と酸味です。 ただ、香りは抜群に素晴らしいです!開けて間もないのにしっかり開いてくれて、抜群のブルゴーニュ臭です。ACブルでこの香りを出してくれるのは嬉しいですね^ ^

    ドメーヌ・メオ・カミュゼ フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ(2014)