Léon Barral Blanc
レオン・バラル ブラン

3.24

59件

Léon Barral Blanc(レオン・バラル ブラン)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • 蜂蜜
  • オレンジ
  • アーモンド
  • グレープフルーツ
  • パイナップル
  • アンズ
  • 白桃
  • 黄桃

基本情報

ワイン名Léon Barral Blanc
生産地France
生産者
品種Viognier (ヴィオニエ), Roussanne (ルーサンヌ), Terret (テレ)
スタイルWhite Wine

口コミ59

  • 3.5

    2019/10/08

    (2015)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    色濃い。一日置いたら化ける。旨い

    レオン・バラル ブラン(2015)
  • 3.0

    2019/07/21

    (2014)

    レオン バラル、ブラン レロー14 ラングドック、テレブラン&テレグリVV 80、ヴィオニエ10、ルーサンヌ10〜テレブランは元々地元でブランデーやヴェルモット用に栽培されていた品種 上品で複雑な青林檎

    レオン・バラル ブラン(2014)
  • 2.5

    2019/02/01

    ブラン レロー2014年。 ヴィナイオータさん取り扱いイタリアワインのようなフランス、ラングドックのワイン。 オレンジな外観。 柑橘、リコリス、少し酸化のニュアンス。 官能的な大人の果実み。 心地好い酸味。 でしゃばらないけど存在感を持つタンニン。 美味しいオレンジワインです♪

    レオン・バラル ブラン
  • 2.5

    2018/04/14

    贅沢ランチでした(三軒茶屋Però)

    レオン・バラル ブラン
  • 4.5

    2017/10/19

    (2015)

    これ好き!キレイ

    レオン・バラル ブラン(2015)
  • 2.5

    2017/06/18

    (2014)

    Léon Barral Blanc I'Herault 2014 ラングドック テレ・ブラン テレ・グリVV   80% ヴィオニエ     10% ルーサンヌ    10% 南仏の自然派ワインのトップ・ドメーヌであり、ラングドックのスーパースターである 「レオン・バラル」。  南仏のワインでありながら、洗練されていて綺麗な味わいのワインを生み出します。 また、以前に”マルゴーに勝ったラングドックのワイン” の造り手として話題にもなりました。 パリのワイン商ピーター・ツーストラップ氏が、ジャーナリストを集めてとあるブラインドテイスティングを開催した。 マルゴーやコス、カロンセギュールなど入り交じる中で、トップになったのは誰も知らないフォジェールのワイン。 何かの間違いだと、もう一度やり直したが、またしてもトップになったのはフォジェールだった。 それがドメーヌ・レオン・バラルの  ジャディス'94です。 レオンバレル、全く 知らない 生産者でした。 今回はレオン・バラルの珍しいらしい、白ワインです。 テレッテ、ルーサンヌ、ヴィオニエをブレンド。 う~ん、この品種も語れるほど知らない。 味わいは、奥深く・・・落ち着いてる。。。 実はこの後のワイン達が個性的で興奮してしまい、このワインの印象があまり無いのです。 すみません。 今回の試飲会では、これでラシーヌさんのワインは最後でした。 ラシーヌさんのワインをいい形で紹介できなかったのが残念。 しかし、「安心のラシーヌ」とハッキリ言えるくらい、私の中での信用は高いインポーターです。 また、こういう試飲会通して新しいワインとの出会いがあります。 今回の白よりも、 レオン・バラルのAOC:フォジェール に、とても惹かれました。 是非飲んでみたいワインです。 試飲会では、ラシーヌのスタッフさんからも実際に話を聞けて大変勉強になりました。 ありがとうございます。 参考資料:[Domaine Leon Barral] 1995年にBIOの認証を受け、特別設計の鋤を使い馬で耕作をしていたが、現在は5、6頭の牛を使って耕している。 父・レオンの代は協同組合にブドウを全量売っていたが、1993年にディディエは醸造施設を購入し、醸造、元詰を開始。 ワイン造りを始めるや、瞬く間にラングドックのアペラシオンをこえて偉大なフランスワインと評価される。 ピーター・ツーストラップ氏が主催したブラインド・テースティングで、ボルドーの1級や名だたる造り手をよそに1番に選ばれ、周りを驚かせた。 2つ星・3つ星レストランでは、『気品ある南のワイン』の代表格になっている。 1994年ヴィンテッジで、すでにラングドックを代表する造り手としての名声を得たが、実験精神が旺盛で、高い理想に向かって努力をおしまないディディエのワインは年を追うごとに洗練されたクラスを備えていっている。 長い時間をかけ自然の生態系を取り戻した畑には、ブドウの葉にとまるてんとう虫や、畑の土の中のみみず、草花や野生のアスパラ、鳥達、そして、見渡す限り、どこまでも広がる豊かな自然に溢れている。

    レオン・バラル ブラン(2014)
  • 2.5

    2016/05/05

    (2013)

    去年の飲んで感動して又今年も購入したのに去年の方が美味しかった! 去年は、黄金色で抜栓後ハチミツだったのに。 造り方がかわったのかな…。

    レオン・バラル ブラン(2013)
  • 3.0

    2016/03/21

    (2013)

    さ々木@京都。竹の子や蟹などしっかりした味のお料理に負けない白。

    レオン・バラル ブラン(2013)
  • 5.0

    2015/10/03

    (2013)

    花梨酒、薬草リキュール、甘味からの苦味、

    レオン・バラル ブラン(2013)
  • 3.5

    2015/04/10

    (2012)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    レオン バラル/ブラン レロー テレ・ブラン テレ・グリ ルーサンヌ ヴィオニエ ラングドックのデイリーワインに使われてる品種。 抜栓 ハチミツ! 香り癒されました♡ 時間と共にかわった香りが? この色すごいですよね♪ ドライでミネラル 余韻も楽しめる美味しい(*^^*)

    レオン・バラル ブラン(2012)
  • 0.0

    2014/12/27

    (2011)

    @TEPPEN

    レオン・バラル ブラン(2011)
  • 3.5

    2014/10/13

    (2011)

    まだまだかたいが、さすがレオン・バラルってワイン。品種もテレ・ブラン&テレ・グリ主体で面白い( ̄▽ ̄)

    レオン・バラル ブラン(2011)
  • 0.0

    2014/09/18

    (2012)

    @uguisu

    レオン・バラル ブラン(2012)
  • 3.0

    2021/10/10

    レオン・バラル ブラン
  • 2.5

    2021/05/30

    レオン・バラル ブラン
  • 3.5

    2021/05/22

    (2016)

    レオン・バラル ブラン(2016)
  • 2.5

    2021/05/07

    (2016)

    レオン・バラル ブラン(2016)
  • 3.5

    2020/10/02

    (2015)

    レオン・バラル ブラン(2015)
  • 2.5

    2020/10/01

    (2015)

    レオン・バラル ブラン(2015)
  • 2.5

    2020/08/12

    レオン・バラル ブラン
  • 2.5

    2020/04/16

    レオン・バラル ブラン
  • 2.5

    2019/10/26

    レオン・バラル ブラン
  • 4.0

    2018/11/30

    レオン・バラル ブラン
  • 3.0

    2018/11/09

    (2014)

    レオン・バラル ブラン(2014)
  • 3.5

    2018/06/16

    (2014)

    レオン・バラル ブラン(2014)
  • 3.5

    2018/05/24

    (2014)

    レオン・バラル ブラン(2014)
  • -

    2017/12/10

    (2015)

    レオン・バラル ブラン(2015)
  • 4.0

    2017/07/30

    (2014)

    レオン・バラル ブラン(2014)
  • 3.5

    2017/07/09

    (2013)

    レオン・バラル ブラン(2013)
  • 3.5

    2017/07/07

    (2014)

    レオン・バラル ブラン(2014)