Graham Beck Railroad Red

3.50

1件

Graham Beck Railroad Red
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • プルーン
  • 腐葉土
  • レーズン

基本情報

ワイン名Graham Beck Railroad Red
生産地South Africa > Western Cape
生産者
品種Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン), Merlot (メルロ), Syrah (シラー)
スタイルRed Wine

口コミ1

  • 3.5

    2017/01/01

    (2003)

    価格:1円(ボトル / ショップ)

    〈ヘキサゴンプロジェクト! 年越し 南アフリカワイン!!〉 で、年をまたぎながら飲む時に開けるべきワインはやはり南アフリカの古酒しかないですよねー!! 開けたのはヤフオクで1円で買った(東京からの送料込みで900円)グラハムベックのシラー&カベルネの2003年 グラハムベックはもちろん南アフリカを少し知ってればご存知の泡で日本では有名ですが、現地ではスティルの赤や白も作って売ってるみたいです! 色合いは熟成が伺える少し縁は薄めな色合い。 熟したプラムやレーズンの香り 味わいも濃いながら熟成もありまろやかな味わい♪ 余韻もじわじわ〜としっかり続き前に飲んだ20年熟成のキャンティ クラシコのサンジョヴェーゼみたいな濃いながらも優しさのある味わい(^^) ただ全体的に見るとワインの保存状態は良さそうですが飲み頃は多少過ぎてるかな?! ワイナリー情報調べても赤の情報はないですが、味的に長期間の樽熟した感じはないし、コルクもかなり短いですし、どちらか言うとデイリーレベルかな(南アで言うと当然2000円以内かなと?!) でも樽感がない熟成したしっかり目の赤ワインと考えれば十分美味しく飲めますし、またしても買ったトリュフポテチにはよく合いますね〜(^^) 結論的に、今年も必ず南アフリカの赤の古酒が手に入ればすべて手に入れたい気合で頑張ります(と言うかオークションでも誰も買わないから安く買えるんですが) あっ、最後のは紅白のヒラマサさん(ではなく星野さん) みくりさん(ではなくガッキー)が一緒に絶対踊ると思ってたけど、審査員席から恥ずかし気味に少し踊ってたのもドラマの続きぽくて何か良かったです(^-^)

    Graham Beck Railroad Red(2003)