Gaja Sito Moresco
ガヤ シト・モレスコ

3.32

313件

Gaja Sito Moresco(ガヤ シト・モレスコ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ブラックベリー
  • 木樽
  • プルーン
  • スミレ
  • ブラックチェリー
  • ブルーベリー
  • カシス
  • ラズベリー

基本情報

ワイン名Gaja Sito Moresco
生産地Italy > Piemonte
生産者
品種Nebbiolo (ネッビオーロ), Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン), Merlot (メルロ)
スタイルRed Wine

口コミ313

  • 3.0

    2023/01/01

    (2017)

    明けましておめでとうございます! 今年も素晴らしいワインと沢山巡り会えますように(*^.^*)

    ガヤ シト・モレスコ(2017)
  • 3.5

    2022/12/29

    (2016)

    イタリア展 バリックトーキョーとGajaのコラボ。アニョロッティ・ダル・プリン。

    ガヤ シト・モレスコ(2016)
  • 2.5

    2022/06/06

    軽くて爽やかな感じ ちょっと開けるの早すぎたかな?

    ガヤ シト・モレスコ
  • 3.5

    2022/05/03

    (2019)

    ●色合い:見事にエチケットとキャップシールの色合いです。鳥さんの朱色にグラスの両端奥底に黒っぽさが見えます。 ●香り:赤い実のカシスにスミレや野ばら、その奥にブルーベリージャム、また奥の奥に熟成香は皮革のような香りがわずかに。 ●味わい:しっかりながらも綺麗さを感じる酸が、ろうろうとした灯りの中で、朱と黒を交互に照らし始める。 赤い果実のチェリー、カシス、野ばら、黒すぐり、スパイス、ドライローズ、ブルーベリー、ニャムニャムとしていくと、なめし革のような熟成の味わい。 ●ペアリング:今日はカレーだよ〜。と言っていて、いつものごとく、ペアリング考えずにワインを開けました(^_^;) サラダとカレー。カレーはひき肉と玉ねぎ、かぼちゃです。後から、いんげん、生卵を載せました。 ワインが綺麗なので、アンバランスでしたが、かぼちゃの甘みのあるカレーに、コリアンダーも入れたスパイスカレーと、ワインの酸が、意外に合わなくはなかったです。 …でももう少しワインの詳細が感じられるメニューが良かったかな(^_^;) ●その他:こちらのワインは以前、外で飲んだ事があって、その時は酸が刺すようだね〜(T_T)という感想でした。 今回、2019年を先日、夫がボトルで購入して、今度はよく寝かせてみよう!と言っていたのに、すぐ開けてしまいました(笑) 確かに酸はしっかりですが、前回外で頂いた時のような、酸の嫌気はありませんでした。 大きめのグラスで頂くと、ボトルからすぐに注いだ時、空気にしっかり触れてくる時で、味わいも変化します。 書ききれない表現がたくさんあるぐらい豊かさをかんじます。 ガヤのエレガンスなワインで、久しぶりに奥行きを感じる赤ワインを楽しみにました♪タンニンが芸術的です。

    ガヤ シト・モレスコ(2019)
  • 3.5

    2022/04/07

    優秀なワインらしいが、 物足りない。特徴ないと言うか。 いわゆる飲み易い、上品で美味しい、 けど、、、綺麗過ぎて、普通にフランスのVdT以上のワインって感じ。 やっぱり僕としては、シチリアやサルディニアの濃い田舎ワインが合うんだな〜、好きだな〜 と思った。

    ガヤ シト・モレスコ
  • 4.0

    2022/04/03

    (2017)

    ワインその4 シトモレスコ! 安定の美味しさですね♪

    ガヤ シト・モレスコ(2017)
  • 3.5

    2022/03/06

    (2018)

    エノテカ ガヤ飲み比べ③

    ガヤ シト・モレスコ(2018)
  • 3.5

    2022/03/02

    (2018)

    くーっ こりゃまたうまい がやってるがやってる。 イイ気持ちです。

    ガヤ シト・モレスコ(2018)
  • 3.0

    2022/02/26

    (2019)

    確かに美味いんだがあまり響かなかった

    ガヤ シト・モレスコ(2019)
  • 3.0

    2022/01/11

    (2018)

    ガヤ シトモレスコ  久しぶりにいただいた銘柄。 こちらもアクアパッツァにて。 やはり安定のおいしさ。 バルベラの果実味と酸、ネッビオーロのスミレのアロマ、メルロのコクとなめらかさが調和。 メインは牛肉の煮込みをセレクト

    ガヤ シト・モレスコ(2018)
  • 3.0

    2021/12/22

    (2017)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    美味しい。けれどリピするほどの感動はないかな。エノテカで3本11000円の1本に選んだこの赤ワイン。1本6500円で提供されていた赤です。vinicaの評価が悪くなかったので選びました。香りは悪くないけど、アルコール臭が気になる。味わいは僅か酸味強めかな、時間の経過と共に少し円やかになると期待しながら味わってみます。

    ガヤ シト・モレスコ(2017)
  • 4.0

    2021/12/08

    (2018)

    価格:5,280円(ボトル / ショップ)

     これはうまかった。トスカーナやボルドーとはちょっと違うけど、さらさらした舌触りというか、少し干し葡萄も感じるけど、嫌味な甘さはなし。酸もきれい。良い。エノテカ楽天市場で5280円。普通に買うと6600円みたいで、2割引セールだったと記憶。90点。

    ガヤ シト・モレスコ(2018)
  • 3.5

    2021/11/22

    (2017)

    普段飲みにベストの一本‼️ これからケース買いします

    ガヤ シト・モレスコ(2017)
  • 3.0

    2021/11/04

    (2018)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    シト•モレスコ 2018年/ガヤ エノテカにて割引だったので購入。 初めてのむGAJA。 香水のようで、酸味はしっかりしているが優しい感じ。

    ガヤ シト・モレスコ(2018)
  • 4.0

    2021/04/03

    (2017)

    シトモレスコ 美味しいですねー!

    ガヤ シト・モレスコ(2017)
  • 4.0

    2021/03/30

    しゃしゃもんの差し入れのバルバレスコを飲む。このラベルのバルバレスコ初めてみた。明治屋さんで購入とのこと。ありがとうございます。

    ガヤ シト・モレスコ
  • 3.5

    2021/03/13

    (2017)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    開けて直ぐにカシスやブラックチェリーの良い香り。樽香はあまり感じないが、果実味豊かで美味しい。

    ガヤ シト・モレスコ(2017)
  • 3.5

    2021/03/11

    (2017)

    価格:3,960円(ボトル / ショップ)

    熟した果実の香りが少しとバニラやベリーの香り。 ほのかに甘い香りで、黒系果実の香りも少し。 余韻に木苺のような酸味の感じが伸びやかでリッチな感じだった。 はじめはブルゴーニュグラスで飲んでいたが、時間が経過すると酸味よりもしっかりした骨格の苦みを感じるようになり、シラーグラスに変えた。 すると、甘みを感じるような果実味があり、樽香も良い感じで美味しかった。

    ガヤ シト・モレスコ(2017)
  • 4.0

    2021/03/02

    (2017)

    自宅にて。 口に含むと香り豊かで余韻はまずまず。 洗練した感じの味わい。

    ガヤ シト・モレスコ(2017)
  • 3.0

    2021/01/09

    (2017)

    自宅 初日はネッビオーロは引っ込んでカベルネが前面に来た。 二日目以降はネッビオーロとメルローのダンス。 もうちょっと安ければいいのに。

    ガヤ シト・モレスコ(2017)
  • 3.0

    2021/01/01

    (2017)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    ミント、ベリー、鉄っぽいアロマもある。酸味が立ちすぎでまろやかさに欠ける。タンニンも十分だが、値段の割に…感はある。

    ガヤ シト・モレスコ(2017)
  • 3.5

    2020/12/30

    (2017)

    ガヤ シト・モレスコ 2017 外観は輝きのある透明感ある、やや赤みがかったガーネット。濃さはやや淡い。 香りは…サワーチェリー、ラズベリーブラックベリー、梅、バラ…開けた瞬間、「やばいもったいないことした」と後悔(笑)すげぇいいワインだぞこれ…。 お味は…う〜ん美味!華や果実の香りが口いっぱいに広がって、少し甘草やバニラの風味がある。渋みは控えめ、すらっとしたボディ。 やばい、これは、美味いぞ…「6000円とか言うけど多分GAJA価格だから…」とか思っててホントにすみませんでした。3本一万円に入っててほんとに良かった。真面目に香水みたいないい香り。凄い…。 これは…上はさぞかし凄いんだろうなぁ…。 勿体ないことした…これは…美味い。 追記︙折角なのでボルドーグラスとブルゴーニュグラスで比較試飲しました!ネッビオーロとメルロー…どっちが合うんだろう…。時間が経ってくるに連れブルゴーニュグラスのほうが香りが引き立つかな…。でもボルドーグラスも捨てがたい…結論。どっちもあり(個人的にはブルゴーニュグラス) 追記の追記︙タレッジョ…美味い!!見つけた!自分に合うチーズ!!ラングルも美味しかったけど…この「クセがありすぎても困る」→「でも少しクセが無いと困る」を丁度行く感じ!うまいです!香りもいい!

    ガヤ シト・モレスコ(2017)
  • 3.0

    2020/12/16

    (2017)

    ガヤ シト モレスコ 2017 やはり美味しい

    ガヤ シト・モレスコ(2017)
  • 3.5

    2020/11/27

    (2017)

    イタリアの赤ワイン、グラベッロで四川風の食事を済ませた後、ガヤ シト モレスコ(35 ネッビオーロ/35 メルロー/30 カベルネ・ソーヴィニヨン)を楽しみました。 ネッビオーロの美味しさ、メルローの飲み易さ、カベルネの果実味をしっかりと感じられるバランスの良い赤ワインです。フルーティな余韻と、非常に上品でシルクのようなタンニンが、辛い食事の後に負ける事なく食後酒として楽しめました。

    ガヤ シト・モレスコ(2017)
  • 4.5

    2020/11/18

    (2016)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    とても美味しい!の一言。重厚感はあるのだが、酸味がしっかりしているのでとても飲みやすい。2日経っても全くヘタレなかった。

    ガヤ シト・モレスコ(2016)
  • 3.5

    2020/11/14

    (2017)

    ガヤ シト モレスコ 2017 ネッビオーロ、バルベラ、メルロ、カベルネ ソーヴィニョンをブレンドとはありますが、このメルロが全体をまとめ上げているのか、酸は比較的しっかりあるのですが不思議と柔らかで滑らかさがあって、この価格帯。 美味しかった。

    ガヤ シト・モレスコ(2017)
  • 3.5

    2020/09/18

    (2016)

    Gaja Sito Moresco2016 ネッビオーロ、バルベラ、メルローのブレンドです。 軽やかな 美味しい酸味。口の中に広がるお花感 笑。それに、溶け込む甘み。 やっぱり美味しい( ´∀`) そして、2日目も良かった。 前回は2015。2回目のワインは、期待値が上がっちゃうけど、見事に答えてくれました。

    ガヤ シト・モレスコ(2016)
  • 3.5

    2020/08/21

    (2016)

    ガヤの16シト・モレスコ イタリア、ピエモンテ ネッビオーロ、バルベラ、メルロ 濃いめの赤。赤黒系果実の甘い香り、薔薇やスミレの花束の華やかな香り、腐葉土のニュアンス。しっかりした果実味、滑らかだが存在感のあるタンニン、キュンとした酸味。 先日はガヤの赤を開けました(^^) こちらのワイン、以前はネッビオーロ、メルロ、カベルネ・ソーヴィニヨンでしたが、2015年からバルベラが入っているようです♫ 以下コピペ こちらのシト・モレスコは、ピエモンテの土着品種ネッビオーロとバルベラに、国際品種のメルロをブレンドした、イタリアワインの革新的な存在の一つ。コスタ・ルッシなどの単一畑シリーズが、これまで10%ほどブレンドしていたバルベラを廃止しネッビオーロ100%になったのに伴い、2015年ヴィンテージからは、そのバルベラを全てこちらのシト・モレスコに使用するようになり、格段に品質が向上しています。 糖質制限の男さんの連鎖で、コンビーフキノコなどをつまみながら♫ デザートは桃のショートケーキ(笑)

    ガヤ シト・モレスコ(2016)
  • 3.5

    2020/08/17

    (2017)

    平均値の高いイタリアワイン 何にでも合うと思われる 赤ワインの渋み、果実味、キレの良さを価格帯でのボーダーラインを、クリアしていると思われる。 ガヤの素晴らしさが感じられる。

    ガヤ シト・モレスコ(2017)
  • 4.0

    2020/07/23

    ブルーベリーとシナモン、ミントの香り、フレッシュでエレガントなワイン

    ガヤ シト・モレスコ