E.Guigal Côte Rôtie Brune et Blonde de Guigal
E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル

3.31

93件

E.Guigal Côte Rôtie Brune et Blonde de Guigal(E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • カシス
  • 黒コショウ
  • プルーン
  • ブラックチェリー
  • ブラックベリー
  • 腐葉土
  • バニラ
  • なめし皮

基本情報

ワイン名E.Guigal Côte Rôtie Brune et Blonde de Guigal
生産地France > Côtes du Rhône > Septentrional > Côte Rôtie
生産者
品種Syrah (シラー), Viognier (ヴィオニエ)
スタイルRed Wine

口コミ93

  • 4.0

    2021/03/14

    91のコートロティ 落ち着いていて口当たりもかなりいい、透き通ったようなイメージ、そこからじわっと旨みと華やかな香り たかむら

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル
  • 3.0

    2021/01/10

    ハーフ四千円。しっかりとスパイシー

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル
  • 4.0

    2020/08/08

    (2010)

    ギガル10年経過美味しいです。明日以降楽しみ

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル(2010)
  • 3.5

    2020/07/27

    やはりギガルは安定的! Rhône好きとしては外せません。 ブラックベリー、ブラックチェリー、スミレ、黒胡椒。タールや皮革の熟成香。

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル
  • 4.0

    2020/03/14

    (2012)

    ナチュラーあるある。。 普通のワインショップ に行くと何にも手が伸びません。今まではワインショップ にいったらあれも買いたいこれも買いたいと悩んで時間が経つのですが、今は…うーん、どれも買いたくない…どれも飲みたくない。大手のくせに何もないなこの店!で、時間が経ちイライラして店を出るという。 今まではお店のセラー区画に入ったお高いワインを見ておおー!グランクリュ!おお〜一級さん!!と妄想するのが好きだったのに、今となっては何がグランクリュやねんと思ってしまいます。。 飲んだことないけど。 一番近くのナチュールのワインショップ 、銀座のくせに夜8時に閉まるという鬼設定でいつも間に合わず、何件もノーマルのワインショップを回るも…何にも買いたくないんですよね。ナチュラーには分かるはずですよ!この気持ち… という事で今日はセラーに残っていた普通(笑)のワインを、裏のラベルのカビがヤバイ!と気がつきオープンー。ナチュールはあまり寝かせることが無いのでセラーにあまり無いのです…本当にナチュラーと言えるのかという感じですが(笑) んで、、 え、、 おええ… まじか… くそ旨い(笑) お”気軽”・ギガル…と言われている(今思いついただけ)リーズナブルなギガルのくせに(コート・デュ・ローヌの話)、一番安いランクのコート・ロティーのくせに、クソ旨いやないかいっ! ストレートで強いブルーベリーの甘い香り、柔らかな紅茶にヒノキ。香りだけで心地よく幸せに感じる。 柔らかく軽やかなながら上質で熟した黒・青ベリーののミルクシェーキの様なビローディーな果実味。杉の清涼感としなやかに広がる心地よいタンニン、黒胡椒のニュアンス。余韻がとても長く、黒ベリーの熟したまろやかな旨味が最後に広がる。 これが飲み頃ドンピシャというやつなのか!?正直驚きました(笑)力強さ!は無いですけど、とてもエレガントでめちゃ好み。 何ということだ!

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル(2012)
  • 4.0

    2019/06/02

    (2015)

    フランス、マルセイユ郊外でのランチに頂きました。果樹味たっぷり。美味しいです。

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル(2015)
  • 3.0

    2019/04/04

    ソムリエ協会50周年感謝祭、国際フォーラム 25. 土の感じ

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル
  • 3.0

    2018/11/24

    ギガルのコートロティ 2012たかむら 厚みのある香りでドライ 適度なタンニン 同じコートロティを飲み比べると少し弱い

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル
  • 3.5

    2018/11/17

    (2005)

    黒色果実の濃縮した香りに胡椒などのスパイス、少し土と獣的な香りに鉄っぽい要素。口に含むと果実味はまだ生き生きとしており、タンニンはしなやかだが重厚。スパイス感とともに渋みが強い収斂感をもたらす。洗練されているが力強い。 時間が経つにつれてエレガントさが増す。

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル(2005)
  • 4.0

    2018/10/30

    (1994)

    そろそろ飲み頃かな?と思って持参。 ちょうど良い熟成度と果実味。おいしい!

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル(1994)
  • 3.5

    2018/10/28

    (2010)

    ローヌ近辺散策その18 出張先でたまたま見つけたワインバーにて。 ジャミーな感がなく、落ち着いている分、黒果実の旨味が感じられます。 辛口の美味しいシラー。 うんまかった!

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル(2010)
  • 3.5

    2018/10/28

    シラーのスパイシー感とフルーティーさをあわせ持った奥深いワインです。

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル
  • 3.5

    2018/06/12

    (2005)

    2005 ハーフボトル。まだ元気な果実味。抜栓直後は酸が立っておりましたが、1日置いて3日目には落ち着きまして良い塩梅に(o^^o)v

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル(2005)
  • 4.5

    2018/06/05

    (1988)

    @エレヴァージュ

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル(1988)
  • 3.5

    2018/04/29

    Cote Rotie Brune et Blonde 2913年。ブルゴーニュで最近有名になって来ているワインです。❣️

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル
  • 3.5

    2018/03/24

    ギガルのコートロティ ブリュンヌ エ ブロンド 2012。僅かなスパイス感はありますが、よく言われる赤果実よりも、現時点ではタンニン豊かな黒果実を感じます。凝縮感はさすが。もう少し熟成させて飲みたいです。

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル
  • 3.5

    2018/03/20

    (2010)

    ベベック bb9 三杯目

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル(2010)
  • 3.5

    2018/03/16

    (2009)

    今回のワイン会はローヌがテーマ。最初のブラインド・フライト1本目はギガルのコート・ロティ2009年を頂きました。 ヘルシーで綺麗なガーネット。スパイスがまぶされた様な甘い赤果実。果実味の角が丸くなっていますが、タンニンが綺麗にスパイスと融合して、ゴート・チーズの様な乳酸を感じます。特筆する複雑さや壮大な余韻などでは無いのですが、とてもバランスの良い北のローヌと言う感じでした。 ララ三銃士ではなくても、コート・ロティのスペシャリテらしい良いワインだと思います。 今後の熟成で更なる複雑味が増して来るのではないでしょうか。

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル(2009)
  • 4.0

    2018/01/17

    (1998)

    べキャスとカモのサルミソースはシラーと最高に合います。

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル(1998)
  • 3.5

    2017/12/16

    (2013)

    湯島のワインバー ラ・テールルージュでいただきました!1杯のつもりがボトルで飲みましたね笑っ 濃かったです。ギガル社に関わらずコートロティのワインは大好きです✨またシラフで飲みたい!

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル(2013)
  • 3.5

    2017/07/31

    (2012)

    中華&ワインのマリアージュ会 ⑤ ギガル~ 旨いね(*´ω`*) 麻婆豆腐辛かった(;´∀`)

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル(2012)
  • 3.5

    2017/06/20

    コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド エティエンヌ・ギガル。コート・デュ・ローヌ。シラー96% ヴィオニエ4%。バランスが良くてやっぱり美味しかったです。果実みに樽香、スパイス、花。

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル
  • 4.0

    2017/06/20

    (2010)

    レベル3 北ローヌ 赤の二つ目 ギガルのコート ロティ('∇^d) ナイス☆!! クローズ エルミタージュと比べると、果実の凝縮感が強い 熟成期間も長い 複雑味があって美味しい(๑´ڡ`๑)

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル(2010)
  • 3.5

    2017/05/28

    (2010)

    やはりフランス代表はこちらのワインでした。調べてみると今やローヌを代表するというよりはフランスを代表するつくり手であるギガル社。初代エティエンヌがアンピュイの町に社を構えたのは僅か1946年。その後、現オーナーのマルセルの代になり、数々の区画を取得、現在では総面積30ヘクタール以上を所有するに至っている。又、同社が成功した所以のひとつに、名声をもたらしたコート・ロティのみならず、ACローヌを始めとする各ACのクォリティが総じて水準の高いことが挙げられる。 ☆輸入元のテイスティングコメント☆温度調整可能なステンレスタンクで醸造。自動ピジャージュ(櫂突き)しつつ、3週間の醸し発酵。新樽率40%で36ヶ月の樽熟成。 深みのあるルビー色。小さな赤い木の実のアロマとスパイシーなフレーバー。オーク由来のバニラ香もほんのり感じられる。タンニンはまろやかとのこと。やはり焼けたような味わいはコートロティの特徴ですかね… 美味しかったですがオセアニア代表の方に軍配です。 今回初めて参加しましたが本当に勉強になり、いつもより真剣にテイスティングしちゃいました!楽しかったのでまた参加してレポしますね♪

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル(2010)
  • 2.5

    2017/05/18

    (2007)

    安心して飲める うまい!

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル(2007)
  • 3.5

    2016/12/17

    (2010)

    やはりギガルは美味い

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル(2010)
  • 4.5

    2016/11/27

    (1987)

    87ギガルはこんなにも美味しかったとは…。 1日の最後に貴重なボトルに出会えて嬉しかった。

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル(1987)
  • 4.0

    2016/11/16

    (2010)

    コートロティと山鳩。 思いのほかエレガント

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル(2010)
  • 4.0

    2016/07/27

    (2009)

    日向に持ち込み

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル(2009)
  • 3.5

    2016/03/20

    (1997)

    備忘録(整理中)

    E. ギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド・ギガル(1997)