Clos de los Siete by Michel Rolland
クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン

3.15

163件

Clos de los Siete by Michel Rolland(クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ブラックベリー
  • カシス
  • プルーン
  • 木樽
  • レーズン
  • ブルーベリー
  • 黒コショウ
  • チョコレート

基本情報

ワイン名Clos de los Siete by Michel Rolland
生産地Argentina > Centro-Oeste > Mendoza
生産者
品種Malbec (マルベック), Merlot (メルロ), Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン), Syrah (シラー), Petit Verdot (プティ・ヴェルド)
スタイルRed Wine

口コミ163

  • 3.0

    2021/09/04

    (2016)

    マルベック。 ブラックベリー、ロースト、

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン(2016)
  • 2.5

    2020/03/19

    (2015)

    酸味が強く、1口目がかなり刺激的。 後味がまろやかになっていくにつれて香りも鼻から抜ける軽やかさ。

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン(2015)
  • 3.5

    2020/02/22

    ◯濃い、甘み強い、肉に合う、複雑味あって楽しめる

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン
  • 3.5

    2020/01/22

    (2015)

    成田空港のラウンジ(上級会員向け)にて 何年ぶりかの、クロ デ ロス シエテ☆ タンニンがきめ細かく滑らかで美味しいボルドータイプの赤(マルベック主体) 苦味のしっかりした抹茶がたっぷりかかったムースと一緒に飲むとボリューム感のバランスが良く、抹茶の苦味が包み込まれて、なかなかよいマリアージュでした(▰˘◡˘▰) ボトル写真の奥にあるバルベーラは軽やかでチャーミング、赤系フルーツを多く感じるものでした

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン(2015)
  • 3.5

    2020/01/16

    (2013)

    価格:3,278円(ボトル / ショップ)

    お歳暮でいただいたアルゼンチン、メンドーサのウコ・ヴァレーのマルベック主体のワイン。 澄んだ深みのある気持ちオレンジがかってきている濃いダークチェリーレッド。粘性強め。 香りは開いており強く華やかです。ブラックベリー、ブラックチェリーに加えて、干しプラムのような濃縮された甘やかな香りに、牡丹のようなボリューム感がある花の香り、さらにユーカリのスッとしたハーブ感があり、生肉、カカオ、ヴァニラ、甘草、シナモン、樹脂といった樽由来の重さを感じさせる、とても複雑な香りがあります。 アタックは強く、まろやかな甘みをまず感じますが、次いでなめらかな酸、力強いながら溶け込んだタンニンと苦味を感じます。個人的に、マルベックを捉える特徴として土っぽさや塩味があるのですが、その印象もありつつも、シナモンなどフランがとても良い仕事をしていると感じます。 余韻は長めで、アルコール14.5%。 もともとマルベックには苦手意識があったのですが、カオールのマルベックを飲んでから「悪くないな」と思うようになり、アルゼンチンのマルベックに挑戦(?)してみました。 濃厚ながら、甘すぎず、エレガントに作られていて、これはおいしいなと思いました。

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン(2013)
  • 3.5

    2019/07/04

    (2015)

    アルゼンチン メンドーサ マルベック54%、メルロー18%、カベソー13%、シラー8%、カベフラ4%、プティ・ヴェルド3% 2015年 S$39 (52-13) 黒寄りのベリー香にミルキーなニュアンス。 土っぽさやスッとするメントール、仄かに皮革やスパイスも。 口に含むと、まだ若いVTながら収斂味が程よく抑えられた滑らかな液質。 ボディはミディアム。 ベリーの旨味にカフェオレ系のミルキーさが加わる。 ロースト香からの香ばしさも。 酸は少し控え目にサポートに回ってる。 2日目、急に進んだ感じ。 酸が強まる&獣っぽい紫系のベリー系に。 リッチさ?コク?が減って、落ちたって感じじゃないけどローヌのGSMブレンドに急にキャラチェンしたようなイメージ。 3日目、初日に逆戻り、獣っぽさは減ってカフェオレ系が復活。 初日より少し重心が低い感じで黒さ増量。 ミルキーさ+ロースト感の「ミッシェル・ロラン味」は好みです笑 なんか悔しいけど。。 このワインにシンガポールで出会えるとは(^ ^) 写真は2015年の5月に2010VTを飲んだときのものです。 スゴく美味しくってそれ以来贔屓にしてるお気に入り(^ ^) 次のVTも輸入されますように♪

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン(2015)
  • 4.0

    2019/03/30

    (2014)

    名古屋のコリエドール、カウンター飲み、 ガーネット色、凝縮、甘み、紫の果実の風味

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン(2014)
  • 3.5

    2019/02/01

    (2013)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    コクのあるワイン お肉に合わせると美味しい

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン(2013)
  • 3.5

    2019/01/30

    スマートなマルベック

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン
  • 3.5

    2018/12/02

    (2013)

    黒味がかったガーネット 成熟した印象 黒い果実、ミント 落ち着いた香り アタックはとても印象的 強い苦味と強い果実味のバランス 酸味もしっかりしてとにかくバランスが良い スパイスと煙の味わい 余韻も長く深みのある味わい かなり良い

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン(2013)
  • 3.5

    2018/09/21

    (2014)

    価格:500円(グラス / レストラン)

    アルゼンチンのマルベック、とくればハードパンチャー?と身構えたが、マルベックらしい特濃さはそのままに、良い感じに角が取れたナイスバランス。ハードパンチャーなボクサーじゃなくしなやかなムエタイ選手、的な。香りも強く、注いだ直後から強烈に特濃な香りが立ち上ってきます。 なかなかコスパもよく、良いモノを頂きました。 ちなみにアトレ品川内のDEAN&DELUCAの、ワインテイスティングセット三種の三つ目。グラス500円、ボトル3,860円

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン(2014)
  • 3.5

    2018/09/06

    (2014)

    アルゼンチンの赤。マルベック、カベルネ、メルロー、シラーズ。なかなか渋くて、深い。残念なことに、開栓直後で開いていなかった。

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン(2014)
  • 2.5

    2018/02/25

    スパイシーで抑制的。マルベックらしい果実味は控えめでコーヒーや鉄、漢方、土っぽさ。タンニン豊富 フランス資本らしい造り

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン
  • 3.0

    2018/02/12

    (2013)

    濃厚。マルヴェックが良い味だしてます。

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン(2013)
  • 3.0

    2018/01/28

    (2011)

    温泉にて。 ちょーっとだけ劣化?気味だけどギリセーフ。 あぶねー

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン(2011)
  • 3.0

    2017/12/14

    (2013)

    マスターお薦めのななつ星アルゼンチン

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン(2013)
  • 3.5

    2017/11/28

    (2011)

    重たくて、エレガント、なめらか

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン(2011)
  • 3.5

    2017/10/31

    (2010)

    お家に帰ってきたら カミサンに開けられてた アルゼンチン マルベック クロス デ ロス シエテ 2010 ミシェルロラン味(笑) ウマー(・∀・)イイ❤

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン(2010)
  • 3.5

    2017/10/01

    (2009)

    昨晩 お祭り初日アフター 自宅カオス 3本目 アルゼンチン マルベック クロス デ ロス シエテ 2009 き、記憶が....

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン(2009)
  • 3.5

    2017/05/14

    (2009)

    今日はお家の前でお祭り いつまでも二人このままぁ~ の人が来てました。 子供のお友達家族が来たので 開けるワイン クロス デ ロス シエテ 2009

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン(2009)
  • 3.0

    2017/04/13

    (2013)

    パワフル、 ジェラールバッセ講演にて。

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン(2013)
  • 3.5

    2017/04/07

    (2012)

    日本出張、接待本日1本目

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン(2012)
  • 4.0

    2017/03/19

    これぞマルベック!という感じの濃い旨⭐️

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン
  • 3.5

    2017/02/17

    (2008)

    おとなしくのはずが カミサンが飲むゆーから 結局開ける赤 7人の情熱⑥/9 クロス デ ロス シエテ 2008 サーブしたと同時に カミサン爆睡 どないやっちゅーねーん! (-ω-;)

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン(2008)
  • 3.5

    2017/02/15

    (2012)

    焼肉のお供!胃がすこし復活。ワインもすこし復活。 やっぱり健康じゃないと、食事が楽しめないので、今年はほどほどに頑張ります(。-∀-)

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン(2012)
  • 3.5

    2017/01/28

    (2012)

    アルゼンチン、メンドーサの赤(マルベック、メルロー、CS等)熟成感はお肉に良くあった。美味しい。おすすめです。

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン(2012)
  • 3.5

    2017/01/13

    (2009)

    関西出張から 自宅に帰って一杯 クロス デ ロス シエテ ⑤/9 2009 今回はメッチャ濃く感じる 1週間お疲れさまでした~ ~(▼∀▼)*☆′

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン(2009)
  • 4.0

    2016/12/18

    (2008)

    ヤベー 鹿島マジでヤベー(笑) レアルマドリーと 普通に戦えてる スゲー(≧∇≦)b 7人の情熱 ④/9

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン(2008)
  • 3.0

    2016/12/18

    (2012)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    ミシェルローランほかボルドーのスター醸造家がアルゼンチンで共同所有する畑。 開けたての、濃縮された強い果実味から、1時間もすると滑らかで柔らかな装いに。コストパフォーマンス良いです。

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン(2012)
  • 3.5

    2016/12/15

    (2011)

    日曜 家呑み 4本目

    クロス・デ・ロス・シエテ バイ・ミッシェル・ロラン(2011)