Charles Heidsieck Blanc des Millénaires
シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール

3.68

212件

Charles Heidsieck Blanc des Millénaires(シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • 蜂蜜
  • レモン
  • アーモンド
  • トースト
  • 白い花
  • バター
  • グレープフルーツ
  • 赤リンゴ

基本情報

ワイン名Charles Heidsieck Blanc des Millénaires
生産地France > Champagne
生産者
品種Chardonnay (シャルドネ)
スタイルSparkling Wine(White)

口コミ212

  • 4.0

    2021/09/20

    (1995)

    シャルル・エドシツク ブランデミレネール 1995年 久しぶりにいただきましたが、やはりとても美味しい♪ 上品で濃厚なレモンカスタードクリームの香り 熟成感が素晴らしい。 手持ちの最後の1本、じっくり味わいいただきました。

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール(1995)
  • 4.0

    2021/08/22

    (1995)

    自家熟させた95のBlanc des Millenaires。 熟成香は程よくまだ泡もフレッシュで丁度良い飲み頃。 スッキリとクリアな味わいだが、深みがある。 古いワインから造られたシャンパーニュにありがちな雑味は全くなく、キュッと締まった味わいは素晴らしい! くどさの無い洗練された味わい。

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール(1995)
  • 4.0

    2021/06/29

    昨年クリスマス時期に行って大感動した銀座のレストランに再訪♡♡♡ 夢のようなひとときでした✨✨ 乾杯のシャンパーニュはシャルルエドシックのブランデミレネールから。 かわいいアミューズもどれも美味しい(๑ ́ᄇ`๑)

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール
  • 4.0

    2021/03/12

    人生初のロブションです。シャルルエドシックが好きと言ったら1995の良いのがありますよ、ということで、ブランドミレジメ。やはり、このクラスはとても美味しい。

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール
  • 4.5

    2021/01/20

    (2004)

    シャルル・エドシックの04ブラン・デ・ミレネール フランス、シャンパーニュ シャルドネ100 久しぶりのブラン・デ・ミレネール(^^) これはいつ飲んでも美味しいですね〜♫ 以前アップした95と比べるとまだまだフレッシュで、あと5〜10年くらい後に飲んだらもっと熟成感が出て良さそうですが、今飲んでもとても美味しかったです(*^^*) 寝かせた物も飲みたいですが、手持ちはこの1本だけでした(^^;

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール(2004)
  • 4.0

    2020/12/15

    約2年ぶりに今日本で1番好きな天ぷら屋さんへ。デミネレール1995。素晴らしい状態。今まで何本か飲みましたが最高のコンディションでした。もちろん天ぷらもサイコー^_^。

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール
  • 4.0

    2020/12/14

    (2004)

    週末のテイスティング、スタンダードの次はお待ちかねのブラン・デ・ミレネール2004。 アンバサダーのネッドのセミナー以来の04。その頃と比べると、多少なりとも落ち着いた感じがします。ただフレッシュさは変わらずです。 スタンダードのところで評価した通り、最初はどっちがどっちと迷いました。それも複数のブドウがブレンドしているのと比べて迷ったのだから、いよいよ自分がおかしくなったかと錯覚しました(笑) それも時間が経つと違いがはっきりとわかります。こちらは温度が上がっても、クリーンさが最後まで変わりませんでした。 他のプレステージュのブラン・ド・ブランと比較しても重たくはなく、違った意味でスマートなダンディズムを貫いている気がしました!

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール(2004)
  • 4.0

    2020/11/28

    (2004)

    今日は電車が遅延するし、行こうと思ってたお店がドリンクのみの提供の時間になってたり…別の店もダメ、ダメ、ダメ…でダメダメな日だったけど、それを忘れさせてくれる美味さ! 芳ばすぃ〜!!

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール(2004)
  • 4.0

    2020/11/27

    (2004)

    4度目の正直。 シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール 2004 コート・デ・プランの4つのGCと1つの1er cruから均等ブレンド。すべて手づみで丁寧に収穫された厳選したシャルドネのみを使われているそうです。 GCがすべていいというわけではなく、やはりバランスとキレイな酸味が重要だそうです。わたしにはまだまだわかりませんが、やはり大きなグラスで香りを踊らせてからゆったりいただきました。 レモン・リンゴ・白い花、芳潤な味わい。 みなを魅了する優美な泡は溜め息が出るほど もう少し量があるときに写真撮ればよかったです、涙 これからまたコロナ禍がうるさくなりそうですので ゆっくりできてよかったです♪

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール(2004)
  • 4.5

    2020/10/04

    (1995)

    まだ1995あった! 大好きなブランデミレネール。 このヴィンテージ期待あったのに、飲めずでなくなってしまった所、大好きなワインバーで1本ありました。 サ●ンの値段もぶっ飛んでしまったシャンパーニュにひきを取らない、 シャルドネの硬さが落ち着きを見せ、泡は穏やかなものの酒質の高さ、ミネラルの骨格と熟成味のある深さと旨味の余韻。 見事なブランドブラン。 まだ5.6年後にでも飲みたいな。またいつか運命の出会いしたいな。

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール(1995)
  • 3.5

    2020/09/05

    シャルル エドシックとペリエ ジュエのブラインド比較♪ 熟成感のシャルルエドシックとフレッシュフローラルなペリエジュエ。 一番好みだったのが此方のブラン デ ミレネール2004年でした。 少し黄色がかった輝きのある外観。 リンゴの蜜、チョーク、マッシュルーム、ナッツの熟成を感じる香り。 ブランドブランながら芳醇な果実みが心地好い! 比較的に優しめの酸味。 バランス良く美味しいワインです♪

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール
  • 4.5

    2020/02/06

    (2004)

    シャルルエドシックのプレステージ こちらもまた美味しいですね!!! とにかく香ばしくってまさにちょうど良いタイミングまで焦がした砂糖の香りが口中に広がります♡ 結構ずーっとカラメルカラメル♡ ブリオッシュのフレンチトーストっぽくもあり。。。 徐々にイーストからふくよか、ドライアプリコットになってゆきます。 美味しいですね〜 こんなに長く香ばしさが続くのも珍しい気が、そもそもこちらのスタンダードもふくよかで好みですが。。 じっくり一本頂きました♡美味ー 水牛のモッツァレラのカプレーゼと一緒に。。。

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール(2004)
  • 4.5

    2020/01/08

    (1995)

    熟成感たっぷりで、見事な甘露感が口中に広がる。 パチもんではなく、昔のラベル。米国用だと思う。購入からも相当経っていて、デゴルジェがいつかも分からないが、深い黄金色と熟成香が顕著。ノワゼットやバターたっぷりのクッキー、白キノコが香る。しっとりとした口当たりで、ジワーっと黄色い果実のコンフィのような甘みが広がる。飲み頃の只中だが、まだ待っても面白そう。 1985年のチャーリーを3本キープしているが、一気に期待が増した。

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール(1995)
  • 4.0

    2019/12/31

    (2004)

    仕事納めの夜♪ 食事の後、また戻ってまいりまして。。。

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール(2004)
  • 3.5

    2019/12/29

    (1995)

    忘年会3本目. 先日飲んだ2004年より今飲むならこちら.

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール(1995)
  • 3.5

    2019/11/17

    (2004)

    Sさん歓迎会3本目. セロスとはスタイルが違うけどこれはこれで王道の味わい.

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール(2004)
  • 3.5

    2019/11/10

    カルロッタシェフ招き家飲み

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール
  • 3.5

    2019/11/10

    (2004)

    シャルル・エドシックの飲み比べ! ミレネールはパワフルなのに透き通っていてスケールが大きい。2004ですが全く熟成感はなく、もっと熟成させて深みを出すのがいいのかな?

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール(2004)
  • 3.0

    2019/09/28

    (2004)

    【シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール】 ロスチャイルド、クリスタルと続き、ミレネール。 この中なら一番好きです。ブラン・ド・ブランのエレガントさ、たまりませんね

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール(2004)
  • 3.5

    2019/09/04

    トーヨーキッチンスタイル名古屋にあるお得意様(1000万円以上の買い物)しか入れないVIPルームで、買い上げゼロの私も入ってワイン会。 料理は旧まんもちゃん、現マルブレードシェフの西村慎ちゃん、ワインはラヴィスマンの野村さんサービス。セレクトは毎年誕生日祝いしてくれるSさんが東京から。食材は熟成肉の京中の肉を加藤さんみづから焼くという超豪華な顔ぶれと食材で。 泡2本目はシャルルエドシック ブランドミネレール1995。クリーンな酸と95とは思えない若々しさ、深い余韻、素晴らしいシャンパーニュです。、シャルドネグラス?でぴったりでした。 豚と牛のハムから。

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール
  • 4.0

    2019/06/16

    (2004)

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール 2004 厳選に厳選された5つのクリュのブドウのみ使用。 4つはGC、1つはPC。 ちょっとこれは別格の美味しさ。 てっきりスペシャルに造ってるのだろうと聞いてみたら(醸造責任者来日イベントでした) ブドウが違うだけで作り方は一緒だそう。 ブドウのパワーってすごい。。。 ところで、シャルル・エドシックのボトルは特徴的な太めのボディに細いネックなのになぜミレネールだけ普通のボトルなのか聞いてみたら新しいボトルに変わったのが07からだったそうで。。新しいミレネールはボトル変わっていくらしいです。

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール(2004)
  • 4.0

    2019/05/18

    (1995)

    価格:30,000円 ~(ボトル / ショップ)

    シャルル エドシック ブラン・デ・ミレネール 1995 シャルドネ100% 分かりやすいパングリエ 蜂蜜、余韻が非常に長い 瓶内熟成15年の濃縮感は、 コク・甘味と余韻の長さにあらわれてます♪

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール(1995)
  • 4.0

    2019/03/30

    いいシャンパーニュでした!!

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール
  • 3.0

    2019/02/15

    (1995)

    この日のワイン会の泡その2、エドシックのブランデミレネール95年。熟成感でて厚みのある旨い泡。

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール(1995)
  • 3.0

    2019/01/19

    美味しいけど…高いね〜

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール
  • 3.0

    2019/01/07

    (1995)

    価格:25,700円(ボトル / ショップ)

    ハニー感としっかりとした酸!濃いけどバランスの良い上品な泡でした! でもこのお値段はどうなんだう。。

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール(1995)
  • 4.5

    2018/12/24

    (1995)

    実家クリスマス、1本目。 乾杯はシャルル・エドシックのブラン・デ・ミレネール1995。 熟成が進み、複雑なアロマ。 洋梨、桃、キノコ、バター、タバコ、トースト。 酸はまだまだフレッシュ、ボリューム感もしっかり。 ただ、もう少し熟成させる余地があるかもしれない。 前菜は、『メゾンボワール』のパテ2種とチーズとクラッカー。

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール(1995)
  • 4.0

    2018/12/23

    (2004)

    シャンパーニュ クルーズ✨ 第2フライトも同じブラン ド ブランから シャルル エドシック ブラン デ ミレネール 2004 ドサージュ 9g/㍑ 起毛のような柔らかい泡 蜜感たっぷり 新ヴィンテージがリリースされ 少し残念に思っていましたが 2004もミレネールらしさいっぱいでした♡

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール(2004)
  • 4.5

    2018/10/15

    (1995)

    コルクを抜いた時の爆発する香り、濃いイエローには驚きましたがその味を理解するのに時間がかかりました。 余韻が長く複雑で蜜っぽさ、豊満さがある中でも丸くなりつつある酸がまだまだ残っており、フレッシュな印象。 未熟でありながらもここまでのポテンシャルの高さ、初体験でした。 この酸が消えた時にはどうなるのでしょう… 推奨される2025~2034。 偽りは無さそうです。

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール(1995)
  • 4.0

    2018/10/08

    シャルルエドシックのブラン デ ミレネールと母から送られてきた特大の丹波松茸と合わせて。至福とはこのことを指します。 95年とは思えないフレッシュさと複雑さ。やはり、熟成ジャンパーニュは、少し温度が上がって10度くらいになると、一層かおりが開いてきて美味しいです。 これは幸せてした〜

    シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール