Ch. Les Trois Croix
シャトー・レ・トロワ・クロワ

3.13

195件

Ch. Les Trois Croix(シャトー・レ・トロワ・クロワ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • カシス
  • ブラックベリー
  • 木樽
  • プルーン
  • ブルーベリー
  • ドライフラワー
  • 黒コショウ
  • レーズン

基本情報

ワイン名Ch. Les Trois Croix
生産地France > Bordeaux > Fronsac
生産者
品種Merlot (メルロ), Cabernet Franc (カベルネ・フラン)
スタイルRed Wine

口コミ195

  • 4.0

    2022/06/23

    (2009)

    2009年ヴィンテージでしたが、まだまだ力強く、 深みのあるワインでした。 美味しかったです。

    シャトー・レ・トロワ・クロワ(2009)
  • 4.0

    2022/05/08

    (2016)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    フロンサックの赤。ヴィンテージは2016年。 好きなワインで、近所の酒屋さんが1本だけ仕入れていたのを見つけ、すかさず購入しました。 安定した美味しさだったと思います。 印象はあまり変わらないので、コメント自体は前回のものをコピペ。 『シャトー・ムートン・ロートシルトの元醸造長のパトリック・レオン氏によるワイン、シャトー・レ・トロワ・クロワです。サンテミリオンの隣、フロンサックのワインとのこと。メルロー主体です。縁が紫がかった綺麗なガーネット。カシスを中心とした黒いベリー系の香り。抜栓直後はタンニンを強く感じますが、程よい甘さと樽に起因するバニラの香りに包まれ、それも個性のうちという感じで楽しめます。時間の経過によりタンニンが馴染んでくるとこのワインの本領発揮で、メルロー主体のボルドーらしいバランスの良さを感じる綺麗で芳醇なワインという印象です。』 最後の写真は、良くワインを買いに行くお店で見かけたケーキ。 「…なんだろう。このデザインは?(・∀・)」 と思って眺めていて…名前を見て、ようやくデザインの意味するところがわかりました! 横向きに陳列すべきではないでしょうか? …ま、別にいいけど( ̄∀ ̄)

    シャトー・レ・トロワ・クロワ(2016)
  • 3.5

    2022/01/04

    (2000)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    シャトー・レ・トロワ・クロワ フロンサック2000年 エレガントで柔らかい酸が心地よい。きれいな白い花の香り。22年前のワインか…みずみずしい。若々しいがやはり澱が多かった。

    シャトー・レ・トロワ・クロワ(2000)
  • 3.0

    2021/12/31

    (2016)

    シャトー レ トロワ クロワ ひさびさのボルドー、フロンサック 少しスモーキーなガーネット タンニンは控えめ、ブラックベリー、インク、すみれ、アイアン、カジュアルでおいしいです。 メインの鴨肉にベストなマリアージュ。 女性のハートを鷲掴みするプティガトーとコーヒーでフィニッシュ。大満足なフルコースでございました。 また伺いたいグランメゾンでした♡

    シャトー・レ・トロワ・クロワ(2016)
  • 3.0

    2021/12/26

    シャトー・レ・トロワ・クロワ 2016 メルロー85% カベルネ・フラン15% ラズベリー ブラックチェリー 無花果 少しバニラとチョコが香ります❢ 優しい中にもしっかりした果実味とタンニンが心地好いです♡ 鴨と合いました☆ 紅茶のミルフィーユ お砂糖〜斬新(笑) 美味しいワインとお料理❣ ご馳走さまでした(_ _)  

    シャトー・レ・トロワ・クロワ
  • 3.0

    2021/12/13

    グラスでボルドー赤を少し。 お料理もアラカルトで楽しめて良いバーでした。次回はカウンターで色々お話を聞いてみたいなと思います(^^)このあと二次会は、薬院のロイヤルボックスと言われるスナックへ(笑)久しぶりに歌って大満喫♪

    シャトー・レ・トロワ・クロワ
  • 3.5

    2021/11/24

    (2015)

    ボルドーフロンサックのシャトー レ トロワ クロワ 2015 メルロー85%、カベルネ・フラン15% ブラックベリー、ブラックチェリー、カシス、重すぎない香り ムートンやオーパスワン醸造責任者の作ってるワイン 豊かな果実味、ドッシリとしたボディながら余韻もあり3000円台とは思えない。 フロンサックでもこういうワイン作れるんだという驚き。

    シャトー・レ・トロワ・クロワ(2015)
  • 3.5

    2021/10/02

    (2015)

    価格:1,020円(ボトル / ショップ)

    ご近所ワイン⑥ 南仏から移動してボルドーへ 南西地域のマルベックも飲みたかったんですが都合よく良いものが見つからず断念^_^; フロンサックのシャトー レ トロワ クロワ 2015年 メルロー80%にカベフラ20%を新樽で18ヶ月ほど熟成 ムートンとオーパスワンの醸造責任者を過去に務めた方が作ってるそうです 15年の良いヴィンテージらしい凝縮したプラムやブラックベリーの黒果実に上品なチョコや数年熟成して樽からのバニラ感も良い具合に溶け込んだバランスの良いTHEボルドーな香り! 味わいもそのままに果実味しっかりながら酸味もきちんと伴い濃いめながらキレイにまとまっていますね^_^ なので14.5%ながらエレガントさがあるので飲みやすい ただタンニンは馴染みつつもまだまだ強さがあるのでもう2.3年くらいは経った方がより好みかも 今回はお肉屋さんのハンバーグに合わせて美味しく頂けましたが、上品な作りなので本格的なフレンチの方がより合いそう ちなみに定価は4千円近くするよう 今回は格安かつ、クリスマス用(の一番候補)ワインの送料のついでに買ったので満足ですが定価ならコスパ的には普通なので買わないかなぁ〜と考えていたら、より味が滑らかになっては来ていたので二日目の味に期待♪ 最後の写真は箕面の滝に行った際に駅前で相方に教えてもらったミスドの日本一号店のプレート 調べるとオープンは1971年 翌年に和歌山の店舗が世界月間売上世界記録を達成 和歌山出身の自分と箕面からけっこう近くに住んでいた相方に共通する内容だったのが今、判明したので後で話そうと(^^)

    シャトー・レ・トロワ・クロワ(2015)
  • 3.5

    2021/02/27

    凝縮感満載のワイン。噛みしめられるような感じ。もう数年寝かせたらぐっと大人の雰囲気が出そう。

    シャトー・レ・トロワ・クロワ
  • 3.0

    2020/12/02

    春陽亭でランチ。美味しい。

    シャトー・レ・トロワ・クロワ
  • 4.0

    2020/09/27

    (2014)

    フロンサックの赤。ヴィンテージは2014年。 好きなワインで、纏め買いしたものを期間を開けて抜栓。 なかなか良かったと思います。 コメント自体は前回のものをコピペ。 『シャトー・ムートン・ロートシルトの元醸造長のパトリック・レオン氏によるワイン、シャトー・レ・トロワ・クロワです。サンテミリオンの隣、フロンサックのワインとのこと。メルロー主体です。縁が紫がかった綺麗なガーネット。カシスを中心とした黒いベリー系の香り。抜栓直後はタンニンを強く感じますが、程よい甘さと樽に起因するバニラの香りに包まれ、それも個性のうちという感じで楽しめます。時間の経過によりタンニンが馴染んでくるとこのワインの本領発揮で、メルロー主体のボルドーらしいバランスの良さを感じる綺麗で芳醇なワインという印象です。』 これで多分、1800ポストです。 そんな時でも、最後の写真。 高円寺で見かけたもの。 「まずければお代は頂きません」とのこと。 …本当ですか?( ̄∀ ̄) 「まずい」と言った瞬間、こわいおにーさんたちが出てくるとかだと嫌なので、潜入調査は断固拒否致します(・∀・)

    シャトー・レ・トロワ・クロワ(2014)
  • 4.0

    2020/06/19

    (2015)

    すごくいい香りとバランスの良い味わい。非常にうまい。

    シャトー・レ・トロワ・クロワ(2015)
  • 4.0

    2020/03/27

    (2015)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    2015フロンサック 宅飲み期間延長。

    シャトー・レ・トロワ・クロワ(2015)
  • 3.0

    2019/12/26

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / レストラン)

    はずれない赤

    シャトー・レ・トロワ・クロワ
  • 3.0

    2019/12/25

    (1995)

    Haut medocの後に。枯れてます。美味しい

    シャトー・レ・トロワ・クロワ(1995)
  • 2.5

    2019/11/11

    (2014)

    PRの謳い文句につられて購入したが、どおって事無い、極普通のボルドーで特徴も無い。テーブルワインです。

    シャトー・レ・トロワ・クロワ(2014)
  • 4.0

    2019/07/14

    (2014)

    ボルドー右岸FRONSAC メルロー85%カベルネフラン15% 一段上の美味しさ やはり滑らかさは左岸と違う お店のおじさんに「いつも、お酒詳しい人と同じようなのを選びますね〜」と言われました。vinicaのおかげです

    シャトー・レ・トロワ・クロワ(2014)
  • 3.0

    2019/07/13

    (2009)

    すこし前に飲んだボルドー。すこし醤油のような黒果実のニュアンス。落ち着いた味わいで、特にボトル後半はこなれたタンニンが楽しめて◎

    シャトー・レ・トロワ・クロワ(2009)
  • 3.5

    2019/06/11

    (2000)

    ドゥーアールでの定例会 赤の2グラスめは、インクっぽい香り。ヨード、イタリア? ちょっと獣っぽい感じもするし、もしかしてまさかのイタリア続きでブルネッロ?と思ったは、メルローの獣系でした。ヴィンテージは2000年。 お料理は、和牛のハンバーグ、フォアグラいり。フォンドボーのおソースが美味しい。 今回は季節がら前回の2月終わりのジビエ重たい系よりも軽めでちょうどよいボリューム。 デザートは、いちごのミルフィーユ。 次回はかなり先になりましたので、個別訪問でランチにでもうかがってみようと思います♪

    シャトー・レ・トロワ・クロワ(2000)
  • 2.5

    2019/04/28

    (2015)

    黒すぐりやプラムの香り。馴染んだタンニンと豊かな果実味。

    シャトー・レ・トロワ・クロワ(2015)
  • 3.0

    2019/04/12

    (2014)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    そして今飲んでいるのはこれ。普段あまり飲まないボルドーです。開けてすぐは酸味が強く、徐々に味わいが出てきました。今夜は1杯だけにして、明日また楽しみましょう。

    シャトー・レ・トロワ・クロワ(2014)
  • 3.5

    2019/04/07

    5時間前に抜染とのこと よく開いていてしっかりボルドー 出てくる温度もぴったし なかなか自宅でこんな風に飲めない 味のわりに相当安い

    シャトー・レ・トロワ・クロワ
  • 3.5

    2019/03/23

    (2012)

    ボルドー右岸

    シャトー・レ・トロワ・クロワ(2012)
  • 3.5

    2018/11/01

    (2010)

    ボルドー フロンサック メルロー85%、カベフラ15% 2010年 昨年3月に09VTを飲んでます。 仄かに熟したキノコや大地香にプラムやレーズン、タール、バニラ、スパイスが香る。 味わいにもブドウのパワーと樽化粧の乗りをしっかり感じる。 特に焦げた様なロースト感がくっきりと。 若いボルドーにありがちな尖った収斂味は控え目。 でも、味わいにはまだ熟成からの円やかさは見つけにくい。 酸が中心にあって、果実、樽、大地感とかをキレイにまとめてるイメージ。 2日目、3日目と変わっていく。 黒系が強く出る一方で、大地感やキノコっぽい熟したニュアンスも増量。 ポテンシャル高そう。。 美味しいんですが、、、 もっと早く開けてドッカンボルドーを楽しむか、もしくはあと10年くらい寝かせて黄昏れを飲むくらいがイイかも!? 個人的には後者の、ピークを越えた辺りにどうなってるのか…を見てみたいなっておもいました(^ ^) 出会いがあれば、15VTあたりを若飲みしてみたいなぁ♪

    シャトー・レ・トロワ・クロワ(2010)
  • 3.0

    2018/09/21

    (2014)

    価格:3,700円(ボトル / ショップ)

    本日の一本。 シャトー レ トロワ クロワ 2014。 久しぶりに右岸の。 親しみやすくメルローの丸さが良いです。

    シャトー・レ・トロワ・クロワ(2014)
  • 3.0

    2018/08/16

    フルボディ 鴨肉に合わせて@ロブション

    シャトー・レ・トロワ・クロワ
  • 3.5

    2018/08/02

    14 2.2 ボルドー me 85 cf 15 インクの香り、尖った酸有りバランス悪い、あと2-3年は必要かも、美味しくなる要素有り。楽しみ

    シャトー・レ・トロワ・クロワ
  • 3.5

    2018/06/03

    (1995)

    まだ生きている。芳醇な香り

    シャトー・レ・トロワ・クロワ(1995)
  • 4.0

    2018/04/29

    (2013)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    イメージとして、渋みの少ないパヴィヨンルージュみたいな。飲みやすい、味が割としっかりしている。蒲田で購入。さすが、光屋さん。

    シャトー・レ・トロワ・クロワ(2013)
  • 2.5

    2018/03/28

    (2014)

    液体の色はとても綺麗。スカスカなワインなどとは、全く違うが、開けたての今は好みではない。若い気もするし、タンニンもボリュームがある。ちょっと待ってみようかな。

    シャトー・レ・トロワ・クロワ(2014)