Ch. Lafon Rochet
シャトー・ラフォン・ロシェ

3.27

296件

Ch. Lafon Rochet(シャトー・ラフォン・ロシェ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ブラックベリー
  • カシス
  • 木樽
  • プルーン
  • 杉
  • クローブ
  • ブルーベリー
  • レーズン

基本情報

ワイン名Ch. Lafon Rochet
生産地France > Bordeaux > Haut Médoc > Saint Estèphe
生産者
品種Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン), Merlot (メルロ), Cabernet Franc (カベルネ・フラン)
スタイルRed Wine

口コミ296

  • 3.5

    2021/12/31

    (2000)

    ボルドー シャトーラフォンロシェ サンテステフ 濃い紫 エッジはやや褪色している 開けたてから香りが強い エレガント 口当たりはまろやか 飲むと酸がすっと現れてその後シルキーなタンニン 余韻のあるワイン 女性的

    シャトー・ラフォン・ロシェ(2000)
  • 4.0

    2021/12/30

    (1987)

    熟成を経て球体に近付いたラフォン・ロシェ・・・! まだまだ先もあるイメージ(笑)。

    シャトー・ラフォン・ロシェ(1987)
  • 3.5

    2021/12/25

    (2013)

    価格:4,998円(ボトル / ショップ)

    4級 / コストコ

    シャトー・ラフォン・ロシェ(2013)
  • 3.5

    2021/12/19

    ラフォンロシェ05 いい感じに熟成進んでいるがあと5から10年 樽香残っていて少し強さありました たかむら

    シャトー・ラフォン・ロシェ
  • 3.5

    2021/11/10

    (2015)

    価格:6,200円(ボトル / ショップ)

     酔っ払って飲んだらあまり記憶がなくなったけど、普通に美味しかった気が。やや酸味。渋み。うーん、記憶が曖昧。うきうきワインの玉手箱で税込み6820円(税抜き6200円)。89点。

    シャトー・ラフォン・ロシェ(2015)
  • 3.0

    2021/06/08

    (2013)

    久々のカベルネメルロー ボルドーらしい味わいだ 抜栓直後はベリー系よりレザー系の香りが先に立つスパイシーさとほどよい酸味の味わいのミディアムボディ

    シャトー・ラフォン・ロシェ(2013)
  • 3.5

    2021/05/31

    (2000)

    ひらまつオンライン

    シャトー・ラフォン・ロシェ(2000)
  • 3.0

    2021/05/22

    (2014)

    Quatrièmes Crûs

    シャトー・ラフォン・ロシェ(2014)
  • 4.5

    2021/04/23

    (1997)

    状態が非常に良い!まだまだ熟成可能!これは凄く良い❗️

    シャトー・ラフォン・ロシェ(1997)
  • 3.5

    2021/04/21

    (2007)

    セラーからひとつかみ いつ買ったっけ? レベル高いー

    シャトー・ラフォン・ロシェ(2007)
  • 3.0

    2021/03/27

    (1973)

    この日の定例会の赤その3は、私の持ち込み、ラフォンロシェの73年です。 エチケットはボロボロであまり強いヴィンテージでも無いのでどうかなと思いましたが、トロトロに甘さが前面にでた不思議なお味。ボルドーらしいしっかりした骨格は無く軽量級の味わいですが、こういうのもたまには良いかと(笑)

    シャトー・ラフォン・ロシェ(1973)
  • 4.5

    2021/02/27

    (1997)

    価格:12,000円(ボトル / ショップ)

    色は、エッジはやや朱色、全体はガーネット色。香りは、黒系果実の華やかな香り、スーっとするハーブの香り。味わいは、骨格はしっかりだが溶け込んだタンニン、穏やかだがキレのある酸、熟成を経て飲みやすい印象。余韻も良い。アルコール13%。

    シャトー・ラフォン・ロシェ(1997)
  • 3.5

    2021/01/31

    (2014)

    久しぶりにボルドーに帰還。 シャトー ラフォン ロシェ 2014年 格付第4級 深いガーネット色、豊潤な果実の香り。 スパイスと甘味のバランスが良く、豊かなボディが楽しめます。 さすが、格付けワインの奥深さ。 楽しいボルドーの旅に酔いしれよう。

    シャトー・ラフォン・ロシェ(2014)
  • 3.5

    2020/12/29

    シャトー・ラフォン・ロシェ 2008年

    シャトー・ラフォン・ロシェ
  • 4.0

    2020/12/26

    (2003)

    私は25日が仕事納めだったので、今日からはささやかに自宅で私なりのパーティーを開催。今日はメドック4級ラフォンロシェ2003。熟成感バッチリで一口目は感動したけど、飲み進めるにつれて香りがもう少し良ければなーと思う様に。まあでもフルボディーで 美味しい。3.8点で4点。

    シャトー・ラフォン・ロシェ(2003)
  • 4.0

    2020/11/16

    (1990)

    久しぶりのあらがわ✨ 素晴らしいワインでした❣️

    シャトー・ラフォン・ロシェ(1990)
  • 3.0

    2020/10/30

    (2013)

    赤茶色 スパイス、土、カシス ややジャミーな味わいに酸とタンニン、果実感バランスよく整っている。 ややらおとなしい印象。 主張少ない

    シャトー・ラフォン・ロシェ(2013)
  • 3.0

    2020/09/13

    黒果実。濃厚凝縮。未来の方がもっと美味しい感じ。

    シャトー・ラフォン・ロシェ
  • 3.5

    2020/07/31

    シャトー・ラフォン・ロシェ 2008年 良く言えば抑えた感じですが、今一つ特徴が出てこない。

    シャトー・ラフォン・ロシェ
  • -

    2020/07/01

    (2014)

    16世紀からの長い歴史を持つ、メドック格付け第4級の老舗シャトー。シャトー・ラフィットとシャトー・コス・デストゥルネルに隣接する恵まれたテロワールを有し、粘土質土壌の個性を見事なまでに体現しています。サン・テステフ随一の凝縮感と余韻の長さは、 飲む者を魅了して止まない。 2016年にはほぼ100パーセント有機栽培に移行。 まだ少し荒々しさが残る感じ。力強いタンニンが特徴的。

    シャトー・ラフォン・ロシェ(2014)
  • 2.5

    2020/06/19

    (2005)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / ショップ)

    2005 シャトー・ラフォン・ロシェ サン・テステフ メドック ボルドー/フランス 突然ボルドーが飲みたくなり、池袋のデパ地下で調達。 本日は在宅勤務でしたが、勤務終了後にわざわざ電車に乗って遠征しましたよ(笑) 出かけた甲斐があって、メドック格付4級のサンテステフを、2nd?と思うような価格で発見しました。 シャトー・ラフォン・ロシェ。 最近のヴィンテージのものを、プリムールも含めて何度か試飲したことがありますが、とても安定した出来栄えで、サンテステフらしい、少しマスキュランな味わいが印象に残っていました。 サンテステフの中では最も南寄り、コス・デストゥルネルとポイヤックのラフィット・ロートシルトに隣接する恵まれた立地のシャトーですね(@_@) ネットで調べると、2005年の品種構成は、以下の3通りがヒットしました。 【セパージュ1】 カベルネ・ソーヴィニョン55%、メルロ40%、カベルネ・フラン5% 【セパージュ2】 カベルネ・ソーヴィニョン46%、メルロ51%、カベルネ・フラン3% 【セパージュ3】 カベルネ・ソーヴィニョン44%、メルロ49%、カベルネ・フラン5%、プティ・ヴェルド 2% いずれにしても、サンテステフのワインにしてはメルロー比率が高いかな?という印象ですが、実際に飲んでみると、ああ、なるほど!と呟くことになります。 僅かにオレンジがかった明るいイエローのエチケットのボトルを開けてグラスに注がれたワインは、グリセリンたっぷりのエッジに微かに紫のトーンが残る深いガーネット。 グラスからは、沸かしたてのミルクの香り∑(゚Д゚) 続いてカシスやプルーン、ブラックベリーのような黒果実のアロマ、黒胡椒、スターアニス、クローヴを思わせるスパイス香、炭や墨汁、土のニュアンスにレザー、エスプレッソ、リコリスにヴァニラ、シダーの香りも感じます。 全体に良く熟れたバランスの良いメドック香(笑)、サンテステフらしくピリッと効いたスパイシーさが◎ 口に含むと、とてもなめらかで柔らかな口あたり。 フルボディで噛めるような濃度ですが、タンニンはこなれていて良く熟した黒果実の旨みや、土とか小石を思わせる土壌由来?と思われるような優しいミネラル感があります。 この感じ、やはり占有率の高いメルローのキャラクターが強く出ているように思います。 香りはカベルネ色が強く、味わいはメルロ優勢?そんな感じです。 上質なプラムブランデーの風味も加わった豊かな果実味や上品な樽感、口の中を抵抗なく転がっていくヴェルヴェットのような舌触りを堪能しました。 最近、ポムロールのワインを飲んだばかりですが、このワインはメドックらしさを持ちながら、先にいただいたポムロールのワインにも似ているような気がします。 余韻は長く、タンニンの心地よい旨みが、淡い墨で描かれたひと筋の線のようで、掠れて曖昧な境界を残しながら、いつの間にか消えていきます。 シャトー名のラフォン・ロシェの「ラフォン」は人名ですが、「ロシェ:Rochet」は石を意味する言葉で、この辺りの畑はシャトーが生まれる前から「ロシェ=石」と呼ばれていたそうです。 余韻に残る墨跡のようなタンニンのニュアンスと、シャトーの名前の由来を確認した瞬間、枯山水の石庭のような調和の取れた美しい眺めを思い描きました。 月並みな言い方になりますが、洗練されたエレガントなボルドーと言うしかないワインだと思います(苦笑)

    シャトー・ラフォン・ロシェ(2005)
  • 4.5

    2020/04/05

    (2005)

    価格:10,000円 ~ 29,999円(ボトル / ショップ)

    2013と比較しながら。やはりグレートヴィンテージ。画像の通り一緒に飲んだメンバーの気の向くままのんだら、2005がかなり早くになくなった。 当たり年と外れ年の比較、どれくらいの差なのかを勉強できました。 コルクについた酒石の差が熟成の差。 十分に熟成させると、アタックが柔らかくなり飲みやすく上品になる事を学びました。 そりゃボルドーは熟成させるべきだわ。 ボルドーワイン好きは、是非セラーを持って下さい。 購入後に自宅保管し、しばらく落ち着かせてから飲むことをしたいですものね。 でもね。同時にこのヴィンテージを買ったとして、値段ほどの差があるか?と聞かれたら微妙ですね。 2013も悪くないから。 購入価格は2.5倍の差があります。2.5倍の美味しさではない。でも2005の方が感動します。

    シャトー・ラフォン・ロシェ(2005)
  • 3.0

    2020/04/05

    (2013)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    春は個人的にお祝い毎が増える時期。奮発して同一シャトーの異なるヴィンテージの飲み比べをしました。 メドック4級のグレートヴィンテージ(2005)とオフヴィンテージ(2013)の比較です。 このシャトー、コスとラフィットの隣接地とのことで期待感高いです。 後ほど2005レポの画像に出しますが、デキャンタの減りの比較!やはり2005の方が美味い。 香りの上品さ、余韻、飲んだ時のアタックの柔らかさが上回ります。 ただ2013も思ったより検討してました。 時間を経て開いてきた時の納得感はレベルの高さを感じさせます。 4年くらい前に買ってますが、いまこの値段では買えないですね。 抜栓後2時間で飲み始めてます。さらに1時間ほどしたらやっと開いてきました。 2005との比較での印象を記載すると不利なので終わりにします。 ミートローフやクルミパンと合わせました。 良いワインは、パンとクセのないチーズに合わせるのが良いと思います。 ワインに集中できます。

    シャトー・ラフォン・ロシェ(2013)
  • 3.5

    2020/03/01

    (2005)

    三越で購入。 ボルドー4級。 ヴィンテージからかまろやかなタンニン。 美味しかった。

    シャトー・ラフォン・ロシェ(2005)
  • 3.0

    2020/02/24

    (2005)

    久々ボルドー飲んだような。タンニンもこなれてきて美味しかったです。

    シャトー・ラフォン・ロシェ(2005)
  • 3.5

    2020/02/02

    (2013)

    透明感のある 紫がかったルビー 粘性は強い モカ、チョコレートの甘いニュアンス ミント、黒果実 複雑な香り アタックは非常にまろやか 全くトゲのない味わい 強い収斂性に柔らかな酸味 果実の甘味が、高いレベルでバランスを保っている。 余韻も強すぎず、とても長く心地よい。 2.2.2 愛車との別れのワイン

    シャトー・ラフォン・ロシェ(2013)
  • 4.0

    2020/01/26

    (2012)

    価格:7,200円(ボトル / ショップ)

     濃いめで左岸らしい樽香、タンニン。緊張感もあって格付け(4級)ワインらしい味。高級感を感じて美味しい。ジェロボアムスで49.95ポンド(7200円くらい)。最近はこの銘柄も日本で高騰してるらしく、お得な部類だったかも。90点。

    シャトー・ラフォン・ロシェ(2012)
  • 3.0

    2019/12/15

    (1996)

    1996 固い、岩のように固い。エッジの色も若々しい。カベルネの青い香り、杉。

    シャトー・ラフォン・ロシェ(1996)
  • 3.5

    2019/10/30

    (1998)

    Chateau Lafon Rochet 1998年。Saint Estephe の赤ワインです。1990年から所有者が変わり評価が上がっているワインです。

    シャトー・ラフォン・ロシェ(1998)
  • 3.0

    2019/06/19

    (2014)

    価格:4,980円(ボトル / ショップ)

    4級。抜栓した日より、3日目の方がまろやかになって、美味しかったです。

    シャトー・ラフォン・ロシェ(2014)