Ch. Ducluzeau
シャトー・デュクリュゾー

3.10

112件

味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ブラックベリー
  • ブラックチェリー
  • プルーン
  • 木樽
  • ブルーベリー
  • バニラ
  • カシス
  • ピーマン

基本情報

ワイン名Ch. Ducluzeau
生産地France > Bordeaux > Haut Médoc > Listrac Médoc
生産者
品種Merlot (メルロ)
スタイルRed wine

口コミ112

  • 3.5

    2018/04/28

    (2011)

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    成城石井のワインクジでしっかりと出しました! 3000円クラスになるとやっぱりだいぶ洗練された味わいに替わって来るイメージ

    シャトー・デュクリュゾー(2011)
  • 3.0

    2018/02/12

    (2011)

    価格:3,240円(ボトル / ショップ)

    福袋で3000円(税別)で購入。 確かに美味しかったが、この値段を考えると3.0か。 Listracらしい森林の香りがする。2日目も普通に楽しめたが、格別良くなったわけではない。

    シャトー・デュクリュゾー(2011)
  • 3.5

    2018/02/06

    (2011)

    シャトーデュクリュゾー2011。 ボルドー左岸なのにメルロー主体。 ベリー系の香りたつもののやや弱め。 味は程よくタンニンが効いて滑らか。うなぎに合わせて食べたら良い感じ。家飲みにありと思う。

    シャトー・デュクリュゾー(2011)
  • 3.0

    2018/02/02

    (2011)

    価格:2,678円(ボトル / ショップ)

    メルロー90%以上使用。 深みのある洗練された果実味と長く続く上品な余韻が魅力的な、エレガントで女性的な印象の仕上がり。 口に含んだとたん、熟柿のような濃厚な旨味が広がる。

    シャトー・デュクリュゾー(2011)
  • 2.5

    2018/01/16

    (2009)

    前に飲んだものです。

    シャトー・デュクリュゾー(2009)
  • 3.5

    2018/01/13

    (2011)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    メルロー主体 口当たりは飲みやすいが、余韻はけっこう響く リーズナブルに美味しい

    シャトー・デュクリュゾー(2011)
  • 3.0

    2018/01/02

    (2011)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    イオンの福引きワインで3000円で購入。一口目はタンニンが際立ってたけど二口目からは滑らか。バニラ、スミレ等の香りが素晴らしい(*´∇`)ピーマンの香りも一瞬感じられた。2時間くらい置いたらだいぶ開きました。

    シャトー・デュクリュゾー(2011)
  • 4.0

    2017/12/23

    (2011)

    バランスが非常にいいワイン。

    シャトー・デュクリュゾー(2011)
  • 3.5

    2017/12/08

    (2011)

    赤黒果実、スミレ、スパイス、ビスケット、ジャム、森の下草。美味過ぎる。合わせたのは、いわゆる、焼き肉、キノコソテー、ロックフォール等強いやつ。ちょうどですけど、澄みきってちょうど、濁らないんです。3000円台で、これは素晴らしく。色使い同じ エチケットに関係ある とかないとか。舌の上を滑る感じなボルドー。

    シャトー・デュクリュゾー(2011)
  • 3.5

    2017/08/29

    (2012)

    ちょっと良いのを飲みたいと思って、先週開けたのを上げ忘れてました。 結構美味しかったです。メルロー中心も最近はなんだか好きになってきた気がします。

    シャトー・デュクリュゾー(2012)
  • 3.0

    2017/08/19

    (2011)

    毎度おなじみデュクリゾー。フレッシュでフルーティなアロマ、口に含むとやさしい酸味のアタック、その後に来る長く落ち着いたタンニン。家飲みに最高。

    シャトー・デュクリュゾー(2011)
  • 3.0

    2017/08/13

    (2011)

    自宅で肉とボルドー。濃厚で肉と素晴らしいマリアージュ。ただ、友人持ち込みのサーロインの質と量が凄すぎて、後半辛くなりました。もはや、ランプ、ハラミ、イチボ位がちょうど。濃厚で洗練されたボルドー。

    シャトー・デュクリュゾー(2011)
  • 3.5

    2017/08/08

    (2011)

    久しぶりに家飲みで開いたエレガントボルドーワイン。 澄んだ酸味とピーマンやミントカシス、チョコレートのほろ苦さ。

    シャトー・デュクリュゾー(2011)
  • 3.0

    2017/07/02

    (2005)

    キター(・∀・)! クーラー3台目 出来たらコンプレッサーの 大きいの1台買いたいんですが 中々カミサンの同意が得られず リラックマ貯金をはたいて追加の1台 シャトー デュクリュ ボーカイユが造る安旨 リストラック メドック シャトー デュクリュゾー 2005 ヴィンテージもあってか ウマー(・∀・)イイ❤

    シャトー・デュクリュゾー(2005)
  • 3.0

    2017/07/01

    (2012)

    デュクリゾー2012、今年3本目。落ち着いててタンニン強い。

    シャトー・デュクリュゾー(2012)
  • 3.5

    2017/06/17

    (2011)

    うめえうめえ。

    シャトー・デュクリュゾー(2011)
  • 3.0

    2017/06/12

    (2011)

    載せ忘れ!

    シャトー・デュクリュゾー(2011)
  • 3.5

    2017/05/05

    (2012)

    赤黒果実、スミレ、ドライフルーツ、カスタードクリーム、杉、コーヒー。昨日は熟成し過ぎたのだったので、今日はフレッシュなのが飲みたく、更に、お好み焼きには、ボルドーメルロが、抜群のマリアージュ、という事で、これをチョイス。美味過ぎる。果実味と自然な甘さ、酸味と渋みのバランスが、今日のフレッシュ感を求めている身体には最高。リストラック、ある解説本によると、上品さと鋭さを兼ね備えた赤ワインだそうです。熟れた果実味豊富なボルドー。

    シャトー・デュクリュゾー(2012)
  • 3.5

    2017/05/01

    (2012)

    デュクリュゾー今年2本目。まろやか、フルーティ、でもしっかり。バランス良くておいしい。追加購入決定。

    シャトー・デュクリュゾー(2012)
  • 3.0

    2017/04/21

    (2012)

    シャトーデュクリュゾー 手を出すには少し高く感じて足踏みしていたデュクリュゾー。 お買得な価格になっていたので購入! 予想通りのメルロー的丸さとジューシーさ。

    シャトー・デュクリュゾー(2012)
  • 3.0

    2017/04/01

    (2012)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    メドック格付け2級シャトーデュクリュボーカイユのスタッフが醸造するワイン。メルロー主体。強すぎないしっかりした味わい。アフターはそんなになく食事合わせやすい

    シャトー・デュクリュゾー(2012)
  • 3.5

    2017/03/18

    (2012)

    口当たり滑らか、スルスル入る、タンニン強い

    シャトー・デュクリュゾー(2012)
  • 3.0

    2017/02/13

    (2011)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    デュクリュ・ボーカイユの醸造スタッフが手掛ける、リストラック・メドック地区内に畑を所有するシャトー・デュクリュゾーです。 お正月に、1位のラフィットを狙って3000円の福引ワインに挑戦したハズレのワインです。ハズレのワインというと感じ悪いですが、良いワインです。 色は紫がかったガーネット。香りは黒いベリー系。味わいは果実味とやや強めのタンニン。バニラの余韻を残すワインです。抜栓直後は少し固さがあると思いましたが、2時間弱程の時間で全体的に丸くなり、楽しむことができました。 普段、買わない銘柄に出会えたということで、福引ワインのハズレも悪いものではないと思いました。まあ勿論、当たった方が嬉しいですけどね。

    シャトー・デュクリュゾー(2011)
  • 4.0

    2017/02/07

    結構前に飲んだワイン。たしか福袋で当たったワインです。 ハズレかと思ってましたが大当たり。とても好みでした(^^)

    シャトー・デュクリュゾー
  • 3.0

    2017/01/21

    (2011)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    シャトーデュクルゾー 2011 メルロー! 丸みふくよか、コク柔らか。 かなり冷やし気味でもまろやかだけど それって使い勝手がとても良い。 夏のワインなら多少冷やして、 いま時期なら、柔らかでシルキーな 味わいを、ゆっくり楽しんで。 ただ、2011年という年についての イメージが、なかなか私としては わかりにくい先入観。 個人的には、印象が弱いのです。 このワインについては、穏やかで好印象でした。

    シャトー・デュクリュゾー(2011)
  • 3.0

    2017/01/14

    (2012)

    豚肉とキノコの炒め物、エビチリとともに。 次第に甘い香りが広がる。酸味と渋み、程よい。

    シャトー・デュクリュゾー(2012)
  • 3.0

    2017/01/03

    (2012)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    シャトー・デュクリュゾー 2012 メルロー:98% イオンの福袋ワインにて♪ 3000円でラフィットも当たるかも?につられて購入…やっぱり当たらんかf^_^; まっ、しかしお値段相当の良いワインでした(^-^) 皆様ご存知のシャトー・デュクリュ・ボーカイユ所有のシャトーでメルロー主体。 外観はやや紫がかったガーネット。香りはカシスにブラックチェリーにメルローっぽい土っぽさや針葉樹。アタックはやや強く、甘みがまろやか。酸味やタンニンは緻密できめ細やか、イメージ通りのまん丸でした♪もう少し寝かせたら香りや味わいも、もっと良くなりそうです(^-^) あ〜、ラフィット当たりたかったな〜ヾ(´ω`;)

    シャトー・デュクリュゾー(2012)
  • 2.5

    2016/08/26

    (2011)

    酒らしい酒。 料理とあわせやすい。

    シャトー・デュクリュゾー(2011)
  • 3.5

    2016/07/31

    (2010)

    ブラインド勉強会の赤の4杯目 このワインを表現するのに当たってしまいました(๑°ㅁ°๑)‼✧ 色はガーネット 粘性やや強め タンニンはしっかりしているが溶け込んでいて円やか 酸味は控えめ イチジク、ブルーベリー、プラム、バラ どこかわからないがニューワールドのメルロー …というのが私の答え 私の次にコメントした田辺先生の表現: ブドウの成熟度の高さを感じる グローブ、シナモンなどのスパイス プラム、ブルーベリーなどのフルーツに樽、土、キノコを感じる タンニンには収斂性があり、熟成の可能性を感じる メルロー 産地は…日本じゃなくて…どこって言ってたか忘れました(^^;; しかしその後の議論でサンテミリオンの可能性が高いとなって皆で納得していたのですが… 正解はサンジュリアンのデュクリュ・ボーカイユがリストラック・メドックで造るクリュ・ブルジョア級のワイン 左岸なのにメルロー90%とは‼︎ 新樽率を低く抑え、ほのかにバニラ香をまとわせるも果実味を活かした作り タンニンもしなやかでエレガントで女性的な印象に仕上げられているそうです

    シャトー・デュクリュゾー(2010)
  • 3.5

    2016/06/13

    (2010)

    めっけもん

    シャトー・デュクリュゾー(2010)