Casa Vinironia Appassimento Edizione Oro (Grande Edizione)
カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ

3.15

269件

Casa Vinironia Appassimento Edizione Oro (Grande Edizione)(カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • レーズン
  • プルーン
  • ブラックベリー
  • チョコレート
  • 木樽
  • ブルーベリー
  • カシス
  • ブラックチェリー

基本情報

ワイン名Casa Vinironia Appassimento Edizione Oro (Grande Edizione)
生産地Italy > Puglia
生産者
品種Negro Amaro (ネーグロ・アマーロ), Merlot (メルロ), Primitivo (プリミティーヴォ)
スタイルRed Wine

口コミ269

  • 3.0

    2023/06/21

    甘みの後にミントのようなスッキリ感。 重いけど爽やかでもある。 スッーとするので寝る前には向かないかも。

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ
  • 2.5

    2023/04/01

    (2021)

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    少し重くて飲みにくかった。

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ(2021)
  • 3.0

    2021/10/18

    (2019)

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    イタリア。品種はメルロー60%、プリミティーヴォ30%、ネグロアマーロ10%。 かの有名なアマローネと同じように、葡萄を自然乾燥し、干からびるほど過熟させてから作るワイン。 ビターチョコ、ドライフルーツ、カラメルの香りに、少しの黒胡椒。強い甘みに、こってりとしたリッチな旨味。クリームチーズと合わせたら、どちらも濃厚でよく合う。 ブランデーのように、ゆっくりと舐めるように楽しむタイプのワイン。

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ(2019)
  • 2.0

    2021/10/05

    2-2-2-3:9 カーニバルの様な煌びやかさの中にもチャーミングな一面を見せてくれる。

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ
  • 3.0

    2021/08/22

    (2019)

    価格:1,639円(ボトル / ショップ)

    久しぶりのアパッシメント。 アパッシメントにしては甘くなく、渋みもそれなりに感じられる。 これなら料理の時にも飲めるような気がします。

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ(2019)
  • 3.5

    2021/05/26

    (2015)

    価格:1,400円(ボトル / ショップ)

    イタリア南端のプーリア州、カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ2015。ネグロアマーロ50%、メルロー20%、プリミティーヴォ20%、マルヴァジア10%。 色味はやや濃い目のルビー、香りはブラックチェリー、プルーン、樽香/チョコレート、終盤に腐葉土。 飲み口は適度に厚みある果実味、アパッシメント(ブドウを陰干し)からくる濃縮感ある甘み、タンニンきめ細やかで、優しい酸味。 南イタリアらしい濃縮感ある果実感で、ちょうど同郷のプリミティーボ主体のワインのよう。わかりやすい美味しさと、価格から想像する以上にいろいろな要素があり、広く受け入れてもらえそうなハイコスパなワイン。

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ(2015)
  • 4.0

    2021/05/04

    お家BBQで

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ
  • 3.0

    2021/03/14

    (2019)

    カシス等の黒系果実味の印象。カカオのような甘やかな香りに、上品だが骨格のある酸味、心地よいタンニン。トマトソースのハンバーグ、ラニザア、エイジングビーフ等に合わせたい。

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ(2019)
  • 2.0

    2021/02/17

    1日置くと美味しいかも、好みではないtexture, it leaves nmmy mouth ねっとりアンドのど越しピリピリ

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ
  • 3.5

    2020/10/15

    うん。南イタリアのお味がします。^^ ブレンドというとこで、ブドウ種の角は適度に取られていて、バランスを意識した意図が感じられます。ただ目を閉じていただくと、プーリアの海と葡萄畑が見えるような印象です。プリミティーヴォ(ジンファンデル)が好きな方なら、きっと気にいるワインだとぉいます。

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ
  • 2.5

    2020/07/26

    (2016)

    まろやか甘み

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ(2016)
  • 3.5

    2020/06/15

    フルーティ(果実味)で やや酸味があり、タンニン は強く感じます。濃厚で旨味もあり好みの赤です。評価通りでコスパ的にも◎だと思います。

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ
  • 3.5

    2020/06/13

    二本目。 追加のお料理は  ウフ・マヨ スイスの熟成チーズとともに オリーブ ウフ・マヨ 美味しくて また今度も頼みます!

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ
  • 3.5

    2020/06/03

    ほのかな甘み 鼻を通るいい香り 1500円前後の値段でコスパ良い 料理も全然、邪魔せず合う まんぞく。

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ
  • 3.0

    2020/05/08

    (2018)

    価格:1,500円(ボトル / ショップ)

    今夜の家飲みの赤は プーリアIGT ポッター・カルロ カーサ・ヴィニロニア・アパッシメント・ロッソ 2018 メルロー、プリミティーヴォ、ネグロ・アマーロ 収穫の時期を遅らせ、一定期間アパッシメントさせて造られたワインは、加熱した葡萄の濃密で甘いタンニンと重厚な風味と味わい^_^

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ(2018)
  • 3.5

    2020/04/15

    (2018)

    イタリア南端のプーリア州、カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ 2018をグラスで。 ネグロアマーロ50%、メルロー20%、プリミティーヴォ20%、マルヴァジア・ネラ10%。温暖で降水量の少ない土地の特徴を活かし、アパッシメント(ブドウを陰干し)して作られる。 色味は紫ががった濃い中にも透明感あるルビー、香りは濃縮感あるプルーン、チョコ、ややバニラ。 飲み口は柔らかく豊かな果実味に、酸味タンニン控えめ。ボリュームある果実味だけど不思議と口当たりはスムーズで、濃縮感はあるがさらりと喉を通る。 温暖な南部にふさわしく、アパッシメントで濃縮感は出すものの詰め込みすぎず、フレンドリーでどこかさらりと肩の力が抜ける感。 マルヴァジア・ネラのネラ(nera)は黒の意味だが、マルヴァジアが女性名詞なので、男性名詞に付くネロ(nero)ではなく女性名詞につくネラになる。 このワインも色気ありつつ気さくな若い女性のイメージ、ロングのキャミワンピにジャケットを羽織ったコーデのよう。 ワインを飲み慣れない方でもストレートに美味しいと言ってもらえそうな安旨ワイン。

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ(2018)
  • 2.5

    2020/04/03

    (2016)

    価格:1,000円 ~ 1,499円(ボトル / ショップ)

    アパッシのわりには、サラリとした喉ごし。 少し渋味を強く感じるかな。 鼻から抜ける香りはアパッシだね。

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ(2016)
  • 3.0

    2020/02/10

    (2018)

    イタリア アパッシメント2018。濃厚な香りとお味。バニラ感が強いと思ったら、プリミティヴォ入ってた。葡萄はメルロー、プリミティヴォ、ネグロアマーロ。ゆっくり飲むのにちょうど良い感じ。 四谷のわかばで熱々の鯛焼きを食べ、ひとしきり御朱印めぐりをした後、ワインを楽しみながら寅さん観賞。そろそろまた柴又行きたいな〜( ・∇・)

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ(2018)
  • 3.0

    2019/12/04

    飲み易く好きな味わい

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ
  • 4.0

    2019/11/11

    うまーっ!!

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ
  • 3.5

    2019/06/26

    (2016)

    アパッシメントは素通り出来ません コスパ最高です。プーリア州、メルロー、プリミティヴォ、ネグロアマーロ、デキャンタしてゆっくり飲んだらもっと美味しいだろうなぁー と思います。

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ(2016)
  • 2.5

    2019/06/26

    開けてすぐの印象です。 もう少し置いた方が美味しくなりそうです。

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ
  • 3.5

    2019/06/20

    (2016)

    価格:1,000円 ~ 1,499円(ボトル / ショップ)

    ヤオコーで1280円を2割り引きで、半年ぶりに2回目の購入。前回より安くなり、EPAの恩恵を実感する。 収穫を遅らせ自然乾燥させた葡萄を使っていると裏ラベルに記載。甘さはあるが品が良い。濃厚で少なめで満足する。1000円程度では秀逸。

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ(2016)
  • 4.0

    2019/06/04

    ミートソースなパスタにピッタリでした!

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ
  • 2.5

    2019/05/13

    (2016)

    アパッシメントしたワインお初です! 濃厚で上品な甘さがgood ! エチケットが如何にもイタリアン!

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ(2016)
  • 4.5

    2019/04/15

    (2016)

    価格:1,000円 ~ 1,499円(ボトル / ショップ)

    干し葡萄のまろやかな甘みからすぐに辛口の余韻に 意外とあっさりしていて、パスタとか中くらいの料理によく合いそう ワインだけでも◎

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ(2016)
  • 3.0

    2019/01/30

    今日は、2月3日で終わるフェルメール展に。8点がひとつの部屋に集められたフェルメールルームは、これまでも、これからも実現し得ないだろう空間。さすがに混雑はしてるものの、最前列でゆっくり鑑賞できる。至高のエクスペリエンス。 で、アパッシメントのこちら。黒系ベリー、ドライレーズン、カカオの甘いニュアンス、濃すぎずにちょうどいいミディアム〜フルボディ、タンニンはスムース。この季節、こういうワインが美味いんだよな(^^)

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ
  • 3.5

    2019/01/15

    1200円くらいかな。美味しく頂きました。

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ
  • 3.5

    2019/01/10

    (2016)

    価格:1,000円 ~ 1,499円(ボトル / ショップ)

    最初の一口目がとても美味しい。果実の濃縮感と軽い渋み、ベースに柔らかい甘さがあるがくどさは無い。アパッシメント。2日目はどうなるか→変わらず美味しい。渋さが少し減っかな。

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ(2016)
  • 3.5

    2018/12/18

    (2016)

    価格:850円(グラス / レストラン)

    チェリーやブラックベリー、ラズベリーのジャムやタルトにバラの印象をプラスしたような、派手な香り。 味わいも香りそのままに、甘やかでジューシーな口当たり。 ちょっとカジュアルで子供っぽくなりそうなギリギリのところで、線は細いけどしっかりした酸が引き締めている。 南イタリアの海と太陽を感じる、気持ちの良い一杯。

    カーサ・ヴィニロニア アパッシメント エディツィオーネ・オロ(2016)