Camillo Donati Lambrusco
カミッロ・ドナーティ ランブルスコ

3.14

149件

Camillo Donati Lambrusco(カミッロ・ドナーティ ランブルスコ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • レーズン
  • カシス
  • ブルーベリー
  • ブラックベリー
  • ブラックチェリー
  • プルーン
  • ラズベリー
  • バラ

基本情報

ワイン名Camillo Donati Lambrusco
生産地Italy > Emilia Romagna
生産者
品種Lambrusco Maestri (ランブルスコ・マエストリ)
スタイルSparkling Wine(Red)

口コミ149

  • 3.5

    2024/07/10

    (2017)

    2017をリピ このヴィンテージが夏目2枚、いや柴三郎2枚で飲める。3日しっかり楽しめるし、ほんと箱でほしいです(^^)

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ(2017)
  • 3.5

    2024/05/30

    (2017)

    今週は葉山で。暑いから冷えたカミッロのランブルスコが美味い! キュベそのもののパフォーマンスもあるけど、飲むシチュエーション、タイミング、お料理、気分、体調、いろんな要素で美味く感じるかは変わる。 でもこういうのを飲んだときには、おれはこういうワインが好きなんだなって、ひとりで頷いてしまうこと、あるあるです(^^)

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ(2017)
  • 3.5

    2024/03/19

    『TITANE/チタン』観ながら。

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ
  • 2.5

    2024/03/10

    (2022)

    クリスマスイヴ家飲みワイン カミッロ・ドナーティー ランブルスコ 2022

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ(2022)
  • 4.0

    2024/02/18

    (2022)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    こちらも、美味しい発泡の赤。ジューシーでとても飲みやすい。最近こういうジュースな雰囲気の好きだなぁ、いいなぁ。

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ(2022)
  • 2.5

    2024/02/02

    しゅわしゅわ

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ
  • 4.0

    2023/12/17

    (2022)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    しっかりとしたベリー味を感じる赤の発泡ビオ。果実味はあるが甘すぎず食事にもしっかり合って美味しい!

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ(2022)
  • -

    2023/10/12

    (2017)

    価格:1,980円(ボトル / ショップ)

    カミッロのランブルスコ ’17 Alc 14.5% 2000円以下で売っていたので、きっと泡のないヴィンテージだと思っていたけど、やっぱりスティルでした(笑) でもね、泡なんて無くても充分美味しいんですよね! しっかり冷やして飲んでいるんですが、泡がない分かえってワイン本来の味わいを感じやすいんです♪ カミッロの赤って安いランブルスコの悪いイメージといつも戦っているようで可哀想ですが、ランブルスコという名前でなければ本当に美味しいワインなんですけどね、、 ちょっと誇張し過ぎかもしれませんけどラ クーレ ダンブロジアの熟成したワインみたい(笑) ダンブロジアのヴィラジョワは4000円台後半、安くて人気のイルヴェイだってショップによっては2600円位で売っている今、こちらは1980円なんですよね-♡

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ(2017)
  • 4.5

    2023/09/12

    8 otto 池ノ上

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ
  • -

    2023/08/08

    (2021)

    価格:2,585円(ボトル / ショップ)

    カミッロ!久しぶり ランブルスコ ’21 Alc 12% ちゃんと発泡しているカミッロのランブルスコは初めて飲んだような気がする~(笑) ランブルスコって発泡していないと安くなってしまうから大変なんですよね、、 こちらはカミッロのワインにしてはAlc12%でとても軽やか♪ だからちゃんと発泡したのかな?(笑) でも、良かったですね- 美味しくても発泡しないと安くなってしまうって、今の日本の暑さならとても良く理解できますよね、、

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ(2021)
  • 4.0

    2023/05/07

    ランブルスコを気に入った旦那の為?にセレクト。 インポーターがヴイナイオータさんだから間違いないでしょう‼︎ 王冠タイプ。 最初はしゅわしゅわ強いのかなとおもったのも束の間、消える。 後、ナチュール臭。 うまーコレ。 オリが結構残ってました。 ゴールデンウィークは予定が変更になった為、急遽伊東一泊二日旅に! 伊豆シャボテン動物公園楽しかった!

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ
  • 2.5

    2023/01/18

    (2016)

    2016 カミッロ・ドナーティ ランブルスコ エミリア・ロマーニャ/イタリア 火曜日のワイン。 ちょっと遅めの仕事帰りに、娘氏と待ち合わせ、自宅近くの居酒屋で晩ごはん。 日本酒と魚介のつまみでお腹は満たしたのですが、何となくもう一杯飲みたくて、ランブルスコを開けました。 カミッロ・ドナーティのランブルスコ、2016年産です。 こちらのワイナリーのワイン、vinicaを始めてから、ランブルスコを含めて、何度か飲んでいるはずなのですが、投稿は1ポストのみ。 つまり、飲むのに忙し過ぎて、投稿なんて馬鹿馬鹿しくなっちゃうワインですね♪ 事前に、そのことを確認しましたので、今回は記録しておきます(笑) 室温放置のボトルの、緑の王冠を慎重に開けましたが、プスッと微かな気の抜けるような音以外、何も起こりません。 2016と、ランブルスコにしては、些かとうの立ったお年頃ですから、発泡性は弱そう…。 ワインをグラスに注いでみると、果たして、泡はほとんど立ちません。 外観は、黒みがかった濃く艶のあるガーネットで、実に意外なことに、若いボルドーのような見た目です。 グラスからは、柘榴や山葡萄を思わせる、ワイルドでナチュラルな熟した黒果実と、ブラックペッパーのようなスパイスの香り。 一緒にいただいている娘氏は、「タンニンの香りがする」と主張するので、よくよく訊いてみると、カベルネ系のワインに典型的な「ピーマン香」を感じたとのこと。 「あの香りは、カベルネ・ソーヴィニョンかフランにあるやつでしょ? たぶん、しっかりしたタンニンがあると思うよ」 だそうです。 いったい、どこのソムリエールさんがウチに紛れ込んだのでしょう? 実際にいただいてみると、確かに、しっかり主張するタンニンの存在感が際立っていて、ランブルスコにしては、かなり濃くて渋みの強いワインです。 見た目の発泡性はほとんどゼロですが、舌や口蓋で感じる微発泡感はまだまだ健在で、クリスプな口あたりが、野太い酸と併せてタンニンを柔らげている感じ。 経年の割には瑞々しさを残す果実感と、充実した旨みがたっぷりありながら、とてもドライな味わい。 これは、食べ物を呼ぶワインですね♪ 全体に刻印されたバルサミックな風味はオフフレーバーではなく、いかにもランブルスコらしい、このワインの美点となっています。 お腹はいっぱいなはずなのに、何故か生ハムや、パルミジャーノチーズを食べたくなって困ります(苦笑) いやあ、実に美味しいランブルスコでした!

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ(2016)
  • 3.5

    2022/11/20

    (2016)

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    以前、マルヴァジアのロゼを頂きましたが、今回はランブルスコを試してみます。 写真を撮っているときも甘い香りが漂ってきてワクワクしてました(笑)色合いは結構濃いめの赤紫色。ちゃんと嗅いでみるとやはり甘い花の香りが感じられ、ミルキーな風味もあります。 頂いてみると、最初少しだけシュワッとしますが、すぐに抜けて落ち着いた状態に。そして、あぁーって声が出てしまいました。この癒やされるナチュール感が良いですね☆ ほんのり酸を感じる果実味は熟したヤマモモみたい。タンニンは優しく寄り添う感じで、後味の苦味とタンニンのコラボがまた心地良いです(^^) カミッロ・ドナーティのワイン美味しいですね!他の品種も色々と試してみたくなりました♪ そんな感じのワイン。

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ(2016)
  • 3.5

    2021/04/20

    (2016)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    ランブルスコ 2016 カミッロ ドナーティ ランブルスコ マエストリ 100% 備忘録 去年の8月帰省の最後の晩餐は 事前情報通りの微微々々発泡のランブルスコ やっぱりコレなかなかいいです。 葡萄に齧りついてるような フレッシュでダイレクトな果実感 控えめな甘さも フルーツの自然な甘みを感じられて心地いい ガブ飲みもいいし 食事にもあわせてゆっくり飲むのもいい感じ 定期的に飲みたいランブルスコです。定番認定♪ お供は ハンバーグ & ごはん 鰯とじゃがいもの和風グラタン 西瓜をグラニテにしてみました(好評でした♪)

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ(2016)
  • 3.0

    2021/04/18

    (2018)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    イタリア、エミリアロマーニャの自然派ランブルスコは、少し濁りのある濃い青紫。 開けたての還元的な香りは少し放置するとかなり軽減。穏やかだがグレープジュースの様な濃くフレッシュなフルーツと梅紫蘇漬けの香り(この揮発酸の香りはしばらく放置すると落ち着いてくる)。 泡の爽やかさと葡萄そのものを食べている様な味わいがマッチしている。糠っぽい余韻も驚く程では無い。ただし発泡はスワリングですぐ抜けてしまい、グレープジュースから甘味を抜いた様な飲み物に変わる。 定石通り塩味や燻した様なニュアンスのあるサラミなどと一緒にゴクゴク飲むのが良いと思う。

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ(2018)
  • 3.5

    2021/03/01

    (2016)

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    ほんのちょっぴりの発泡感。 香り高く、ナチュール特有のくせもあり、とても好きな1本。 リピあり。

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ(2016)
  • 3.0

    2021/03/01

    (2016)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    他の投稿者の方々のコメントに泡立ちが悪いと書かれていますが、私が抜栓したボトルは、しっかりと泡立っていました。 相当タンニン強めですが、泡のお陰で気になりません。 辛口という事ですが、果実味から来る甘さをかなり感じました。 抗えない魅力があるので、多分リピしちゃいます。

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ(2016)
  • 3.5

    2021/01/02

    (2016)

    思ったより発泡してる。色は濃いけど、重さはあんまりないかな。 赤ワイン苦手ですが…これは美味しい!

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ(2016)
  • 4.0

    2020/03/02

    泡なしランブルスコ。 カミッロドナーティは、ほんとブドウのパワーがある。濃ゆいくらい濃い。

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ
  • 3.5

    2020/01/05

    (2017)

    珍しい赤泡。 積極的に色んな品種で 飲みたいと思う味わい。 泡感なくなったら、 イルヴェイに似てる。

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ(2017)
  • 4.5

    2019/04/29

    (2016)

    さらに家ワイン。めっちゃ美味しい微発泡赤。

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ(2016)
  • 3.0

    2018/06/11

    (2016)

    16 1.6 エミリアロマーニャ ランブルスコ 最初は少し還元的なものもあるが、すぐになくなり、華やかな、例年より癖がなく飲みやすい、相変わらずガスは弱い

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ(2016)
  • 4.5

    2018/05/19

    (2016)

    甘くなくて好みの赤泡。

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ(2016)
  • 3.0

    2018/05/11

    (2014)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    いつものワイン屋にて。豚肉の生姜焼きにあうワイン、とお願いしてお勧めしてもらいました。 微発泡、ナチュール、鼻に抜ける不思議な香り。 たしかに豚肉とよくあう! 夕飯が美味しい!

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ(2014)
  • 3.5

    2017/12/30

    (2014)

    中華料理のCotaで頂く。微発泡なのに、やや重め。

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ(2014)
  • 0.5

    2017/10/29

    (2014)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    このボトルが偶然おかしいのかもしれません。なんか動物園の飼育小屋のような香りがします。「これってブショネってやつなのか?」と思ったけどコルク栓じゃないし。家にあったブルーチーズとの組み合わせはもう最悪。。。トマトソースの肉はぎりぎり大丈夫。しらべてみたら、動物香という言い方をするみたいですね。これを嗜好する人もいるとか。個人的な感想ではとても苦手です。

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ(2014)
  • 4.0

    2017/04/17

    (2014)

    間違いない!

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ(2014)
  • 4.0

    2017/03/01

    (2014)

    飲みやすいうえに安い… 2000円で飲めちゃう。 味は癖のない素直なランブルスコ。果実味もあり華やかです。

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ(2014)
  • 2.5

    2017/02/11

    (2013)

    カミッロのランブルスコ。ランブルスコは何回か飲んだことあるけど、これはさすがに自然派臭いわ。ランブルスコっぼくなくて、びっくり。自然派に抵抗感じる人の気持ちが理解できる。ランブルスコと思って飲んだらびっくりしてしまうと思う。俺は白系のほうが好きかな。面会交流日ということで、デパ地下で惣菜を買ってきたりしてつまみにする。ロースステーキをご飯に乗っけてやると大喜び。ふるさと納税ありがとう。

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ(2013)
  • 3.0

    2016/12/22

    (2014)

    イタリアンバル。ランブルスコ 2014 / エミリオ・ロマーニャ 初ランブルスコ。 予想より泡は少なめで、スパークリングに比べたらとても粒が細かい。 甘みは全く感じず、辛口。 ドライで口の中が乾く感じ。 酸味は、ほぼなかったような。

    カミッロ・ドナーティ ランブルスコ(2014)