Barón de Ley Club Privado
バロン・デ・レイ クラブ・プリバード

2.86

188件

Barón de Ley Club Privado(バロン・デ・レイ クラブ・プリバード)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • プルーン
  • ブラックベリー
  • ドライフラワー
  • ラズベリー
  • 木樽
  • レーズン
  • ブラックチェリー
  • カシス

基本情報

ワイン名Barón de Ley Club Privado
生産地Spain > Northern Region > Rioja
生産者
品種Tempranillo (テンプラニーリョ)
スタイルRed Wine

口コミ188

  • 3.0

    2022/06/29

    (2019)

    価格:~ 999円(ボトル / ショップ)

    解説より。世界的に有名なスペインのリオハのテンプラニーリョでのみ作られています。 オーク樽で6ヶ月間熟成されたこのワインは、鮮やかなチェリー色と香りがあり、表情豊かなフルーツとトーストのニュアンスがあります。 活力のあるフルーツのノートと柔らかいタンニンがあらゆる種類の食べ物によくあいます。 フルーティで、余韻もあり良いワインだとおもいます。

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード(2019)
  • 3.0

    2022/06/28

    (2019)

    コストコで買ったリオハワイン。香りはやや薄めだが味は割とどっしり。古書のような不思議な香りもある。あまり甘味はなく、落ち着いた美味しいワイン。

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード(2019)
  • 2.5

    2022/05/07

    コストコで購入したリオハの1Kワイン ??のプリミティーボのようなジャミーでまったりとした果実味。コスパ良し

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード
  • 3.0

    2022/04/25

    (2019)

    フルーティな香りがよく広がって華やかな印象。 飲み口は軽く渋味はあまり感じない。 フルーティとは言え甘さがまとわりつくような感じは無く、サラリと清々しい。フレッシュベリーを連想させるワイン。 今夜はサーロインのハーブオイルソース。 軽めのワインだけど、今夜のサーロインにはとても相性が良い。

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード(2019)
  • 3.0

    2022/03/20

    (2019)

    価格:~ 999円(ボトル / ショップ)

    コストコの安うま!

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード(2019)
  • 3.0

    2021/12/01

    (2019)

    価格:~ 999円(ボトル / ショップ)

    流石のバロン・デ・レイ! リピート飲み。 まぁまぁ美味しいかな。 VT2019 樽熟成が効いていてスモーキーでドライフラワー、プルーン、ブラックカラント、ブラックチェリーな感じです。 色合いはガーネット。 タンニンと酸のバランスがいいミディアムボディで飲みやすいです。  しかし、絶対にVT2018の方が美味しかったです苦笑。

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード(2019)
  • 3.5

    2021/10/17

    今日は火鍋に、赤ワインです。スペインのテンプラニーリョ!さざえと鮑も!水茄子のぬか漬けも!

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード
  • 3.0

    2021/10/06

    (2019)

    コストコで800円ぐらいで購入! 価格の割に良い! 後味に少しアルコール感を感じる気がする。

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード(2019)
  • 3.5

    2021/06/19

    ぶどうの味がします。

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード
  • 3.0

    2021/06/14

    (2018)

    価格:1,000円 ~ 1,499円(ボトル / ショップ)

    テンプラニーニョらしい飲みやすさ

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード(2018)
  • 3.5

    2021/04/24

    (2018)

    価格:~ 999円(ボトル / ショップ)

    流石のバロン・デ・レイ! 美味しい! VT2018。 樽熟成が効いていてスモーキーでドライフラワー、プルーン、ブラックカラント、ブラックチェリーな感じです。 色合いは紫色。 タンニンと酸のバランスがいいのかアフターも結構有りますね(^。^) コレで税込700円とはCostcoやるなぁー! 

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード(2018)
  • 2.5

    2020/07/18

    (2017)

    クラブプリバード コストコ

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード(2017)
  • 2.5

    2020/05/07

    コストコ、1000円未満では上位に入る

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード
  • 4.0

    2020/03/06

    (2017)

    価格:~ 999円(ボトル / ショップ)

    コスパ良くて好き。いつもコストコで購入。

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード(2017)
  • 2.5

    2020/01/29

    コストコワイン、多少渋いがごくごく普通のワイン、何にでもあいそう

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード
  • 3.0

    2019/11/17

    (2017)

    価格:~ 999円(ボトル / ショップ)

    コストコで買った1本。 安いけど、やっぱりコストコのワインはうまいよね。と思わされる1本でございます。

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード(2017)
  • 3.0

    2019/10/17

    熟した果実の旨味だが、強すぎない。適度。 甘みも苦味も大きく無い。なんというか、凄く普通に美味しいワイン。リピートはしないだろうけど問題なく楽しめる1本。

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード
  • 3.5

    2019/10/06

    COSTCOで。飲みやすくて良いです⭐︎

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード
  • 3.0

    2019/06/16

    (2014)

    価格:1,000円 ~ 1,499円(ボトル / ショップ)

    皮・土・樽。 好みの系統ではあるが、酸味強くライト~ミディアムの余韻。フルボディならすごくよかったのだが...。

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード(2014)
  • 3.0

    2019/03/27

    価格:~ 999円(ボトル / ショップ)

    香りは強いが、若干癖を感じる。 味わいはスペインらしくしっかりと主張する感じ、程よい甘み、渋みは殆ど感じられない、酸味も少ない。味が旨いだけに香りが残念。

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード
  • 4.0

    2019/03/19

    (2017)

    好き

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード(2017)
  • 2.5

    2019/02/26

    (2016)

    価格:~ 999円(ボトル / ショップ)

    安くて美味しいスペインワイン。

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード(2016)
  • 3.0

    2018/12/22

    (2015)

    コストコで800円程度で購入しました コンビニで買うよりはこちらで買ってくださいと思えるワインです。

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード(2015)
  • 2.5

    2018/11/26

    コストコで購入。スペインワインらしい味わいのワインでした。

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード
  • 2.5

    2018/10/27

    コストコで購入

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード
  • 3.5

    2018/03/15

    (2015)

    今月の2本目 コストコさん、やるね‼

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード(2015)
  • 3.5

    2018/02/28

    (2015)

    この価格でとても旨い コスパが凄く高い! コストコで、税込768円

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード(2015)
  • 3.0

    2018/02/03

    (2015)

    価格:700円(ボトル / ショップ)

    現在、所有畑はメンダビアを含め、リオハ・バハとリオハ・アルタの4つの村に広がり、その合計面積は700haにも及ぶ。 リオハ最大規模の生産者だ。土壌や地勢、気候など畑の多様性を活かし、テンプラニーリョを中心に、土着品種のグラシアーノやマトゥラナ、外来品種ではカベルネ・ソーヴィニヨンなど、複数の品種を栽培しており、バロン・デ・レイの名を冠したワインは、この広大な畑から厳選された畑のブドウを更にセレクションして造られる。 ブドウ栽培は病害の防除を基本とし、畑を観察して病害が発生したときのみ最低限の薬剤を散布する。 これほどの規模の畑を厳密に管理するのは容易なことではないが、健全で粒の小さな凝縮したブドウを得ることを目標に、各区画の特徴を把握し、ブドウの樹勢のコントロールや病害の対処に努めている。 また、動植物相の多様性を向上させるため、畑は自然の野草で覆っている。 醸造は区画と品種ごとに分けて行い、熟成にもそれぞれのワインに合わせてフレンチオークやアメリカンオークのバリックの他に、1万Lの大樽も用いる。 リオハには約800軒のボデガがあるが、ワイン評論家のティム・アトキンがボルドー・メドックの格付けになぞらえ、品質重視でリオハの格付けを行った結果、1級から5級に選ばれたのはわずか61生産者。 そのリストの中で、バロン・デ・レイは5級生産者に格付けされている。 ワイン・アドヴォケイトでも、「手頃な価格で信頼できるリオハを幅広く揃えてる」と称され、毎年一貫したクオリティとコストパフォーマンスの高さが専門各誌で高く評価されている。(フィラディス) 濃いルビー色。 ベリーの香り。 タンニンは滑らか。 値段の割に美味しい。

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード(2015)
  • 3.0

    2018/01/12

    (2015)

    価格:~ 999円(ボトル / ショップ)

    価格の割にガツンとくる感じが、好きです! テンプラニーリョ、スペイン、リオハ、14%、2015

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード(2015)
  • 2.5

    2018/01/08

    (2015)

    スッパムーチョ○ ガーリックオリーブポテチ○

    バロン・デ・レイ クラブ・プリバード(2015)