BK Wines Skin n' Bones Pinot Noir
ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール

3.19

32件

BK Wines Skin n' Bones Pinot Noir(ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ブラックベリー
  • ラズベリー
  • プルーン
  • ブラックチェリー
  • イチゴ
  • バラ
  • 腐葉土

基本情報

ワイン名BK Wines Skin n' Bones Pinot Noir
生産地Australia > South Australia > Adelaide Hills
生産者
品種Pinot Noir (ピノ・ノワール)
スタイルRed Wine

口コミ32

  • 3.0

    2020/06/01

    (2017)

    12本目に飲んだワインです。 今回もオーストラリア産の赤ワイン BK WINES Skin&bones PINOT NOIR 2017 (ビーケーワインズ スキン&ボーン ピノノワール) 前回の濃い赤のサペラヴィとは違い、色はロゼのような赤ワインでほんのりピンクっぽい色もあるなと感じました。香りはプラムやザクロの様な甘酸っぱい感じ。(個人的にはザクロ) 味わいは始めは、口当たりはすっとした感覚から少しジャミーな甘さが伝わったかと思うとスパイスというよりはミネラル系の塩っぽい感覚と最後に綺麗な酸味が出てくるような感覚でした。(ミネラルが1番強いと思います。) 同じオーストラリア産のムーンダーラ・スチュードベーカーピノノワールはジャミーな甘いワインという印象でしたが、ミネラルをこれほどまでに強く感じたのは初めてでした。(土壌環境がワイナリーよって様々だと思うのでそれによって違うのだと思いますが…素人なのでよく分かりません) 私事ではありますが、先日、アンチオックスとアルゴンガスを購入致しました。残念ながらまだ使用はしてません…どのぐらい効果があるのか楽しみなのですが、私の家には縦置き出来るような環境が整っておりません。アンチオックスは縦置きが必須でアルゴンガスも元素配列で言うところの18番目だったでしょうか…窒素や酸素よりは重いため、恐らく縦置きじゃないと不向き…25歳にしてワインセラーを買おうか悩んでいるところです。 もし、オススメのセラー等ございましたら教えていただけると嬉しいです。(20本程入ればいいと考えています。) ここまで読んでいただきましてありがとうございました。

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2017)
  • 3.5

    2020/05/15

    、、、

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール
  • 4.5

    2017/06/22

    (2015)

    田舎風うまワイン

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2015)
  • 3.0

    2017/03/03

    (2015)

    モワルにて

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2015)
  • 4.0

    2016/12/24

    (2015)

    オーストラリアのピノノワール にごり系うまし

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2015)
  • 4.0

    2016/12/16

    (2015)

    これいい。

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2015)
  • 3.5

    2016/12/03

    (2015)

    価格:3,300円(ボトル / ショップ)

    南オーストラリア州 アデレードヒルズ のBKワインズのやわらかコクあり自然派ピノノワール。 野生の天然酵母を使用し、100日間ものスキンコンタクトすることでオーストラリアのピノノワールの魅力を最大に引き出したワイン。 野性味ある野いちごやクランベリー、ブラックチェリーの様な果実味、赤いバラや湿った枯葉の様な香り。 しっかりとしているが柔らかいタンニンと酸のバランスが良く、さっぱりとしたコクがある。 10秒程のしっかりとした余韻。 近所のおじさんが岐阜の山奥で獲ってきた鹿のモモ肉をカルヴァドスとグラスドヴィアンのソースで仕上げて合わせたのですが、最the高のマリアージュでした。 ジビエの他に、鶏肉のクリーム煮込み等も相性良さそうです。

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2015)
  • 3.0

    2016/12/01

    (2015)

    出張の帰りに(^^) グラス泡で乾杯してから、赤(^-^) 自然派ピノ、なかなか美味しかったです(^_^)

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2015)
  • 2.5

    2016/11/20

    (2015)

    オーストラリアピノ。

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2015)
  • 3.0

    2016/10/16

    (2015)

    無濾過・濁りあり。面白い味わい。

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2015)
  • 3.0

    2016/10/02

    (2015)

    薄旨オージーワイン

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2015)
  • 2.5

    2016/08/14

    (2015)

    価格:4,500円(ボトル / ショップ)

    ニュージーランド生まれのブレンダン キースは、アルティザンなクラフトワインの造り手が集まる、今、オーストラリアのみならず世界で一番ホットな産地、南オーストラリアのバスケットレンジで、その名声の一翼を担うに値する作品を産み出しています。 NZのギズボーンでワインメーカーとしての歩みを始めたブレンダンは、カリフォルニアに移り、かつてオーパス・ワンの醸造ヘッドを務め、その後ロシアンリヴァーヴァレーに自分の名を冠したワイナリーをスタートしたポール・ホブスの元でスキルを磨きます。 その後2004年にはポールに乞われアルゼンチンのヴィーニャ コボスの設立に参加しました。 また昨年秋には、Le Grappin(Andrew Nielson)とブルゴーニュでコラボしたガメイを醸造しました。醸造に立ち会ったChanterivesの栗山さんは「Brendon のプロフェッショナルな仕事ぶりには学ぶところが大きいです。SO2を最小限に抑えても破綻の無い作りで、あの品質を保てるのですから凄いです。」と絶賛しています。 ミントっぽい香り。 余韻に梅。 時間と共に香りが変わる。

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2015)
  • 2.5

    2016/02/02

    (2014)

    価格:4,860円(ボトル / ショップ)

    ニュージーランド生まれのブレンダン キースは、アルティザンなクラフトワインの造り手が集まる、今、オーストラリアのみならず世界で一番ホットな産地、南オーストラリアのバスケットレンジで、その名声の一翼を担うに値する作品を産み出しています。 NZのギズボーンでワインメーカーとしての歩みを始めたブレンダンは、カリフォルニアに移り、かつてオーパス・ワンの醸造ヘッドを務め、その後ロシアンリヴァーヴァレーに自分の名を冠したワイナリーをスタートしたポール・ホブスの元でスキルを磨きます。 その後2004年にはポールに乞われアルゼンチンのヴィーニャ コボスの設立に参加しました。 また昨年秋には、Le Grappin(Andrew Nielson)とブルゴーニュでコラボしたガメイを醸造しました。 透明感のある外観のピノ。 ベリー、プラムの香り。 タンニンと酸味しっかり。

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2014)
  • 3.5

    2015/07/05

    (2014)

    BKのピノ。 バターの香りと妖艶な香りもあり、ダシのニュアンスも! とにかく、わかりやすい美味しさ♡ 誰からも好かれる感じ(*^^*) 後半はダレてくるので、抜栓したてを楽しむワインかな。 リピートしたいけど、入手困難。

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2014)
  • 3.5

    2020/07/05

    (2018)

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2018)
  • 3.5

    2019/05/02

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール
  • 3.5

    2018/12/02

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール
  • 2.5

    2018/03/08

    (2016)

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2016)
  • 3.5

    2018/03/04

    (2014)

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2014)
  • 2.5

    2018/01/21

    (2016)

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2016)
  • 3.0

    2017/06/09

    (2015)

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2015)
  • 2.5

    2017/03/25

    (2015)

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2015)
  • 3.5

    2017/03/13

    (2015)

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2015)
  • 2.5

    2016/12/01

    (2015)

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2015)
  • 4.5

    2016/07/22

    (2015)

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2015)
  • 3.5

    2016/05/26

    (2015)

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2015)
  • 3.0

    2016/04/30

    (2014)

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2014)
  • 2.5

    2016/03/20

    (2015)

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2015)
  • 3.5

    2016/02/21

    (2015)

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2015)
  • 3.0

    2015/09/15

    (2014)

    ビーケー・ワインズ スキン・アンド・ボーンズ ピノ・ノワール(2014)