BK Wines Pétillant Naturel

3.09

60件

BK Wines Pétillant Naturel
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • 洋梨
  • 青リンゴ
  • カリン
  • レモン
  • グレープフルーツ
  • オレンジ
  • マスカット
  • 蜂蜜

基本情報

ワイン名BK Wines Pétillant Naturel
生産地Australia > South Australia > Adelaide Hills
生産者
品種Chardonnay (シャルドネ), Savagnin (サヴァニャン)
スタイルSparkling Wine(White)

口コミ60

  • 3.0

    2019/06/07

    やっぱり札幌に来ると、所定の位置に着いちゃうな〜〜笑 このペティアンは2回目だけど、やっぱり美味し♡

    BK Wines Pétillant Naturel
  • 3.5

    2019/01/08

    (2018)

    kpオーチャードのワイン、どれもいいです!

    BK Wines Pétillant Naturel(2018)
  • 2.5

    2018/12/21

    南オーストラリアのペティアン2018年。 シャルドネ主体にサヴァニャン ブレンド。 スッキリとしていて肉厚な味わいが面白い! 香りの拡がりは控えめだけど、口の中でフルーティーな味わいが一気に拡がる♪ 教えてもらった三宿のカジュアルイタリアン。 自家製バターが美味しい♪

    BK Wines Pétillant Naturel
  • 3.5

    2018/12/16

    (2018)

    BK wines おいしい 初 串カツ屋さん おいしい 初 天王寺動物園 いい動物園だ 初 タカムラ 買いすぎて ママ呆れる

    BK Wines Pétillant Naturel(2018)
  • 4.0

    2018/10/28

    (2018)

    フレッシュbk

    BK Wines Pétillant Naturel(2018)
  • 2.5

    2018/10/24

    (2018)

    オーストラリア。白。微発泡。やや濁りのある、薄いレモンイエロー。ものすっごく香水のような香りがする。気のせいかな? フレッシュなレモン。余韻は短くすぱっとキレが良い。味わいは…普通?

    BK Wines Pétillant Naturel(2018)
  • 3.0

    2018/07/19

    @PATH

    BK Wines Pétillant Naturel
  • 4.0

    2018/03/31

    (2017)

    甘め泡。

    BK Wines Pétillant Naturel(2017)
  • 3.0

    2018/03/12

    (2017)

    オーストラリアのペティアン。フレッシュで爽やかな酸味。シードルっぽい感じ。

    BK Wines Pétillant Naturel(2017)
  • 3.0

    2018/01/28

    (2017)

    価格:5,000円 ~ 6,999円(ボトル / レストラン)

    2度目のこちらのワイン、スパークリングにグッとくる選択肢がなくペティヤンで。モダンベトナミーズのお店アンディー。意外とスパークリングのメニューがフィットしないのは不思議な気持ち。

    BK Wines Pétillant Naturel(2017)
  • 4.0

    2018/01/23

    (2017)

    no.501 外苑

    BK Wines Pétillant Naturel(2017)
  • 3.5

    2018/01/21

    (2017)

    瓶内2次発酵 微発泡

    BK Wines Pétillant Naturel(2017)
  • 2.5

    2017/12/18

    (2016)

    豊橋遠征。 @The Parlor さん1本目

    BK Wines Pétillant Naturel(2016)
  • 3.5

    2017/10/15

    (2017)

    すっきりジューシー

    BK Wines Pétillant Naturel(2017)
  • 2.5

    2017/07/07

    (2016)

    前に飲んだ'14はバナナぽかったがこの'16はネクター(ミックス)だなあ

    BK Wines Pétillant Naturel(2016)
  • 4.5

    2017/02/04

    (2016)

    スパークリング 酵母感もしっかり、バランスよい!

    BK Wines Pétillant Naturel(2016)
  • 3.5

    2016/12/25

    (2014)

    にごりスパークリング。林檎や柑橘のよう

    BK Wines Pétillant Naturel(2014)
  • 3.5

    2016/09/28

    (2016)

    ラストにデザート。オリすごい!w シードルみたいで飲みやすくて、でも甘くなくてドライ。美味しいです。コレ、何だろう?w

    BK Wines Pétillant Naturel(2016)
  • 3.5

    2016/09/27

    (2016)

    wine Night 秋 2016

    BK Wines Pétillant Naturel(2016)
  • 2.5

    2016/09/17

    (2015)

    南オーストラリア、アデレードヒルズでBKワインズが造る自然派ペティアン。 シャルドネ主体の濁りスパークリングワイン。 シャンパーニュ製法と違って、一次発酵の最終局面で瓶詰めし、瓶内再発酵をしているので、アルコールは11.5度と少し低めで、ほんの少し甘め。 シュワシュワ感が楽しく、フルーティーさの居心地が良い感じ♪ 右側はタスマニアのグリューナーフェルトリーナー。 弾ける柑橘の味わいと心地好い苦味。 ドライな果実みでオーストリアのグリューナーフェルトリーナーかと思った。

    BK Wines Pétillant Naturel(2015)
  • 2.5

    2016/08/14

    (2016)

    価格:3,600円(ボトル / ショップ)

    ニュージーランド生まれのブレンダン キースは、アルティザンなクラフトワインの造り手が集まる、今、オーストラリアのみならず世界で一番ホットな産地、南オーストラリアのバスケットレンジで、その名声の一翼を担うに値する作品を産み出しています。 NZのギズボーンでワインメーカーとしての歩みを始めたブレンダンは、カリフォルニアに移り、かつてオーパス・ワンの醸造ヘッドを務め、その後ロシアンリヴァーヴァレーに自分の名を冠したワイナリーをスタートしたポール・ホブスの元でスキルを磨きます。 その後2004年にはポールに乞われアルゼンチンのヴィーニャ コボスの設立に参加しました。 また昨年秋には、Le Grappin(Andrew Nielson)とブルゴーニュでコラボしたガメイを醸造しました。醸造に立ち会ったChanterivesの栗山さんは「Brendon のプロフェッショナルな仕事ぶりには学ぶところが大きいです。SO2を最小限に抑えても破綻の無い作りで、あの品質を保てるのですから凄いです。」と絶賛しています。 はつらつワイン。 2015は辛口でしたが、2016はやや甘めの果実味溢れる出来。 洋梨の香り。

    BK Wines Pétillant Naturel(2016)
  • 3.5

    2016/04/27

    (2015)

    南国フルーツの香り。パインや洋なしのコンポートのような

    BK Wines Pétillant Naturel(2015)
  • 0.0

    2016/02/23

    (2015)

    牡蠣パーティー@東陽町

    BK Wines Pétillant Naturel(2015)
  • 3.0

    2015/12/14

    (2015)

    微発泡。りんごジュースみたい。 優しくて癒されます

    BK Wines Pétillant Naturel(2015)
  • 4.0

    2015/11/28

    (2015)

    やや甘、GFJ感、バカンスワイン。

    BK Wines Pétillant Naturel(2015)
  • 2.5

    2015/10/12

    (2015)

    価格:3,600円(ボトル / ショップ)

    ニュージーランド生まれのブレンダン・キースは、アルティザンなクラフトワインの造り手が集まる、今、オーストラリアのみならず世界で一番ホットな産地、南オーストラリアのバスケットレンジで、その名声の一翼を担うに値する作品を生み出しています。 NZのギズボーンでワインメーカーとしての歩みを始めたブレンダンは、カリフォルニアに移り、かつてオーパス・ワンの醸造ヘッドを務め、その後ロシアンリヴァーヴァレーに自分の名を冠したワイナリーをスタートしたポール・ホブスの元でスキルを磨きます。 その後2004年にはポールに乞われアルゼンチンのヴィーニャ・コボスの設立に参加しました。 また昨年秋には、Le Grappin(Andrew Nielson)とブルゴーニュでコラボしたガメイを醸造しました。 醸造に立ち会ったChanterivesの栗山さんは「Brendonのプロフェッショナルな仕事ぶりには学ぶところが大きいです。 SO2を最小限に抑えても破綻の無い作りで、あの品質を保てるのですから凄いです。」と絶賛しています。 発泡ジュースのような味わい。 ほんのり甘くて旨味がある。 ワイン飲めない人でも飲めそう。

    BK Wines Pétillant Naturel(2015)
  • 4.0

    2015/10/11

    (2015)

    発泡は凄く弱く、10分ももたない。が、温度が上がって香りが増すと味わいも深くなる! 美味いー

    BK Wines Pétillant Naturel(2015)
  • 2.5

    2015/09/28

    (2015)

    りんごジュースみたい〜♪ 泡が強い。

    BK Wines Pétillant Naturel(2015)
  • 2.5

    2019/05/31

    BK Wines Pétillant Naturel
  • 2.5

    2019/05/12

    BK Wines Pétillant Naturel