Ch. Mouton Rothschild写真(ワイン) by くれぺん

Like!:77

LLL

REVIEWS

ワインCh. Mouton Rothschild(1998)
評価

4.5

味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
詳細
シチュエーション
飲んだ日2019-05-16
飲んだ場所
買った日
買った場所
購入単位
価格帯
価格
インポーター

COMMENTS

くれぺん

令和初の五大シャトーは、この日のワイン会のメイン、ムートンの98年です。平成初の五大シャトーもムートンでしたが(笑)。 それはさておき恐らく90年代では最もパーカーさん評価の高いムートンらしく、ダイナミックなカシスの香り、トーストのような樽香が心地好いワインです。98年は左岸は意外に難しい印象がありましたが、ムートンは素晴らしい出来のようです。

くれぺん

L

くれぺん式ボルドーヴィンテージメモ、1990年代の巻 90年 フランス全土(笑)のグレートヴィンテージ。なにも考えずとも美味い(笑) 左右ベスト、マルゴー、ボーセジュール 91年 ボルドーはこの年以降、この年よりスモールなヴィンテージは無いはず。余り出回っておらず私は殆ど経験無し(笑) 左右ベスト、無し 92年 右も左もしんどい年(笑) 左右ベスト、無し 93年 ボルドー三連敗の世評だが、私は94年よりは93年の方がスケール小さいが好き 左右ベスト、ムートン、シュヴァルブラン 94年 この年の素晴らしいボルドーにはまだ出会ってない。水っぽいイメージ。左右ベスト、無し 95年 良年評価だが96年と異なり余り出会う機会少ないが好感あり。左右ベスト、ラフィット、シュヴァルブラン 96年 左岸は言わずと知れたグレートな年だが厄介なタンニンが…開けるも飲むも辛抱(笑)。右岸は微妙か。左右ベスト、ラトゥール、デュクリュ・ボーカイユ、トロタノワ 97年 軽い扱いのヴィンテージだが開けてすぐ開くイメージあり特に左岸は私は好きである(笑)。左右ベスト、ラトゥール、無し 98年 左岸は当たり外れが大きい印象あり。右岸は粒揃いだが突出感が無し。左右ベスト、ムートン、無し 99年 97年のスケールアップ版の評価だが、98年同様当たり外れ大きいような。左右ベスト、マルゴー、ルパン

くれぺん

L

くれペん式メモ、勉強になりますー。グレート・ヴィンテージの90年右岸2本入手したので、楽しみです。もう飲み頃と考えてよいでしょうか。

mamiyumi

L

mamiyumiさん、 ただの感想なのであまりご参考になさらないで(笑)

くれぺん

L

右岸は一部例外除き90年はもう開けても美味しいと思いますよ。

くれぺん

L

令和初の五大シャトーに相応しい一本ですね! 羨ましいです(^^)

Non★

L

Non★さん はい、良かったです(笑) こちらはこの会の他のワインと違い持ち込みではなくレストランのワインですが今では信じられない値段でオンリストされてたものです。

くれぺん

L

1998 楽しみですねー

アン爺

L

アン爺さん 98ムートン当然お持ちですか(笑) もう飲み頃ですがあともう少し熟成させるともっと凄くなる印象でした。

くれぺん

L

本日 ブリトニー 半年の誕生日 お祝いに~ 1998 オーブリオン 姉さんのリクエスト です。

アン爺

くれぺん
くれぺん

OTHER POSTS

  • L
  • L
  • L
  • L
  • L
  • L