Gaja Alteni di Brassica写真(ワイン) by Gianfranco

Like!:51

LLLLL

REVIEWS

ワインGaja Alteni di Brassica(2009)
評価

3.0

味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
詳細
シチュエーションショップ
飲んだ日2016-07-15
飲んだ場所
買った日2014-01-15
買った場所
購入単位ボトル
価格帯7,000円 ~ 9,999円
価格
インポーターエノテカ

COMMENTS

Gianfranco

ヴィンテージは2009年、蜂蜜漬けのグレープフルーツや金柑、(ロワールや、ニュージーランドのような素直なソーヴィニヨン・ブランにはない)複雑で強いアロマを感じることができます。酸は柔らかいですが、ミネラルはしっかりしていて、柑橘系の他に、胡椒やハーブのようなニュアンスもあります。次第に変化していくというよりは、すべてくっきり丸見えです、これがガヤが”長期熟成のポテンシャル”と主張する所以でしょうか? 家のエントランス横にはいつでも、ピエモンテの葡萄を引き抜き、カベルネを植えたアンジェロへの、父ジョヴァンニの嘆き、”ダルマージ(なんてことを!)”が出迎えてくれます。 今日は御茶の水ジャズ東京(DISK UNION)で買ったつもりのBooker Little(ブッカー・リトル)が、間違えて、”Booker LIttle”ではなく、”Bokker little and friend”を買ってしまいました、、ベースのラファロも参加していないやつです、、 あ〜”ダルマージ(なんてことを!)”!!

Gianfranco

L

ぼくもこのGaja白、先月大阪で飲みました!!楽しくて写真撮り忘れて同じくダルマージ!(便乗) 潔く、かつ複雑な立ち振る舞いの白ですよね。 盤選びは間違えてもGianfrancoさんのコメントは今日もスウィングしとります!

yutaro☆

L

yutaroさん 実はわたしも昨晩イルボッロのマグナム居酒屋wに持込んだんですけど、下ネタで盛り上がって写真撮れませんでしたダルマージ! 主役はワインじゃなくビールでした!涙 ダ〜ルマァァジィ!

Gianfranco

L

夜中にふと目覚め(最近多くなりました…歳ですかね笑) ああ、このワイン飲みたいなぁ…なんて思いつつレビューを拝見してました。 エントランス横に飾られてるというDarmagi!も素敵ですし、間違ってしまったとはいえ、レコードのジャケットもカッコいい笑(レコードプレーヤー自分も欲しいです(*´∀`)♪) うちの部屋の壁には嫁が昔から持ってた何世紀も前の古ーい世界地図みたいなモノ(自分にはよくわからない笑)飾られてますが、それに加え、お気に入りの油絵や映画のポスターなど色々掲げ過ぎて統一感なくなってます(笑) 話が脱線しすぎてしまいましたー…(´д`|||)ダルマージ!と怒られそうなので、ここらで軌道修正して… 先日、ある小さなイタリアンダイニングにて嫁からこういう小さなダイナーのことをイタリア語では「タベルナ」って言うんだよ~\(+_<)/と教えてもらいました。なんだかおかしくて、食べに来とんのに食べるな!言われたらどうすりゃええねんo(`^´*)と半分怒りながら(笑)出された料理をペロッと平らげて帰りましたー(←単細胞) ( ̄▽ ̄;)、結局、脱線している…Gianfrancoさんにダルマージ!って起こられそう(笑)

kurt0405

L

すみません、寝起きのボケボケなんで誤字脱字が多かったです…(泣)地図みたいなモノ、の後に「が」が抜けてましたし… 「怒られそう」が「起こられそう」になってましたー…。 失礼いたしました( ノД`)…

kurt0405

L

kurtにぃ 脱線、大歓迎でぇす〜 第一、ワインのことしか話さないなんて、気持ち悪いでぇ〜す( ;´Д`)、ワインは大好きですけど、プラスアルファ必要で、食事や、音楽と一緒、人生の潤いですが、断片に過ぎないと思うんですよぉ、大切なのは人肌ですよ、人肌、、涙) まぁ、これワインのこと話すアプリですけどね! いまアナログ再ブレークも手伝って2万円以下で結構いいの買えますよ!?針変えたり、男の子ゴコロくすぐる一生遊んでくれるアイテムです。わたし映画でスピーカー使うんで兼用なんですけど、十分いい音で年中”悦”に入ってます。 タベルナ(食堂)ですね!? タベルナで食べるな!かぁ〜?、、、 ダルマジ!w ( ´ ▽ ` )ノ

Gianfranco

L

この黄金色の液体美味しそう!! 玄関の絵?写真?も素敵ですo(^_-)O なのに食べるなって場所で飲食したりなどd'アルマージき話をしたりしてて!(≧∇≦)

ぺんぺん

L

ぺんぺんさん これはイタリアのソーヴィニヨンだから、試験には出ませんね( ̄▽ ̄)、たぶん?

Gianfranco

L

Gianfrancoさんのおっしゃる通り、アルテニ・ディ・ブラッシカはロワールやニュージーランドとは違うソーヴィニヨン・ブランですよね‼︎ その違いがイタリア全体に通じるのか、まだ僕にはわかりませが。。。 以前友達に付き合って、お茶の水のDISK UNIONのオーディオを売ってるお店に行ったときから、アンプとCDプレーヤーとスピーカーを欲しと思いながら、置く場所がなくて、ダルマージ( ̄▽ ̄)

Yuji♪☆

L

Yujiさん どうなんでしょうね?確かにイタリア全体で共通点ないんでしょうかね?フリウリの方はオーストリアとか、ドイツ系ですから完全に違うって分かりますけど、解明するべく南下してくってのも面白しろそうですね。 アンティノリもソーヴィニヨン100造ってましたよね、あれトスカーナより南かなぁ〜 いいですよぉ〜 音楽のある生活、 No Music No Life!

Gianfranco

L

おはようございます。Gianfrancoさんのpost、artisticですねぇ(*^^*)春夏秋冬、とろりん濃厚赤フェチなワタクシ、Gianfrancoさん達のように素敵な白を愉しめるようになりたいです。これはミネラル、胡椒、ハーブがとても魅力的です♡ 私もずっとレコード派です。お気に入りのプレイヤーセットで聴く音楽は最高ですよね。もう盤を持った時点で胸が高鳴っちゃって!音楽と自分の区別がつかなくなっちゃう感じです♫慣れない頃はよく針飛ばしちゃって、一瞬で大切なレコードが…あ〜だるまーじぃ!でした。 私もたべるなって場所でいっぱい食べて、いつもあるま〜じき話ばかりしてます。あーあるまーじぃ!

kaori

L

かおりさん こんにちは!言われてみれば、かおりさんのpostは赤が多いですね!?わたしは子供なんで、まだまだ渋みのない白ワインに行っちゃうんですよ、、『これ、飲みやすぅ〜いヽ(´o`;』って言うギャルのように。 かおりさんはワインといい、映画といい、音楽といい、多方面に造詣が深いですねぇ。いろいろな話しができる女性って、魅力的です(=´∀`)

Gianfranco

Gianfranco
Gianfranco

OTHER POSTS

  • L
  • L
  • L
  • L
  • L
  • L