Les Fiefs de Lagrange写真(ワイン) by Katsuyuki  Tanaka

Like!:43

LLLLLL

REVIEWS

ワインLes Fiefs de Lagrange(2013)
評価

3.0

味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
詳細
シチュエーション
飲んだ日2020-01-04
飲んだ場所
買った日
買った場所
購入単位
価格帯
価格
インポーター

COMMENTS

Katsuyuki  Tanaka

ワインリストも凄いです! 造り手もヴィンテージさえも記載がありません。 ソムリエさんがいない! スタッフは支配人まで全員バイト! 訳が判らずシャサーニュ・モンラッシェ 1er モルジョ ブランがあったので持って来て!と頼んだら出て来たのはただのシャサーニュ・モンラッシェ ヴィラージュ!ジョセフ・ドルーアン2017! このワインリストにないですが、、、 まさか?このワインを1erのお値段で売っていた? あまりに怪しいので、こちらのワインで! 間違いのない、エレガントなボルドーでした。 バイトの支配人が抜栓して、テースティングで注ぐ際、緊張で手が震えて、テーブルにワイン溢すし、、、 大丈夫でしょうか?苗場Pホテル???

Katsuyuki Tanaka

L

こぼれた沁みが!(笑) 僕も以前リゾート会社系列のホテルで、持ち込んだ蝋キャップのボトルを、「私が開けます」と言い張りスタッフの方がボトル逆さまにしたりしながら蝋削りで格闘し、グチャグチャにかき回されたグランクリュを飲まされたことあります^ ^

Johannes Brahms

L

苗場 プリンス 学生の頃 男 5人で3泊 スキーを楽しみました。 雪が初めて~ も いたり 最後のディナーは 中華レストランに~ 一人 好きな大皿を一品頼み ビール、紹興酒で ー バカ受けの珍道中 でした。 失礼致しました。

アン爺

L

Johannes Brahmsさん、こんにちは。 幾ら田舎?だからと言ってコース料理¥17,000も取っておいてあの料理とサービスはありえないでしょう? 紀尾井町や芝の同じ系列のホテルはよく利用しますが、あそこまで酷くは無いものの食事はあまり良くないです。

Katsuyuki Tanaka

L

アン爺さん、こんにちは。 苗場Pですよ!あくまで苗場P!苗場プリンスとは言っておりません? 私も若い頃まだ私をスキーに連れてっての前!第一時スキーブーム?約40年以上前?グスタボ・トエニ、ステンマルクに憧れて、高校ではスキー部で、アルペンスキーしてさた!関東大会で敗戦、インターハイには行けませんでしたが、、、 高校卒業後に良く行ったのが苗場スキー場! 仲間の内にはスキーも持たず苗場プリンスホテル内のクラブでナンパ目的で来ていた強者もいました。 あぁ〜!青春? あの頃はマテウス・ロゼでも満足していたのに、、、

Katsuyuki Tanaka

Katsuyuki  Tanaka
Katsuyuki Tanaka

OTHER POSTS

  • L
  • L
  • L
  • L
  • L
  • L