Dom. Potinet Ampeau Puligny Montrachet 1er Cru Les Champs Gains写真(ワイン) by 白猫ホッサー

Like!:99

LLLLLL

REVIEWS

ワインDom. Potinet Ampeau Puligny Montrachet 1er Cru Les Champs Gains(2011)
評価

4.0

味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
詳細
シチュエーションショップ
飲んだ日2019-08-11
飲んだ場所自宅
買った日
買った場所
購入単位ボトル
価格帯10,000円 ~ 29,999円
価格
インポーター有限会社ベリータ

COMMENTS

白猫ホッサー

私は本当にピュリニーMの1erCruシャンガンの白が大好きです。 ドメーヌ・ポティネ・アンポー ピュリニー・モンラッシェ1erCruシャンガン2011年 長期熟成古酒ワインの蔵出しで有名な名門アンポー家のーつ。 モンテリ一村に本拠をおくドメーヌ・ポティネ・アンポーのピュリニー・シャンガン 今までに07年・09年と飲んでいます 11年は初です。 高まる緊張 静まる聴衆 広がる期待 増えゆく体重(^-^;) 私は皆さんに声を大にして言いたいのです。 皆さんには2つの選択肢があります。 このままシャンガンを飲まずになんとなく生きて死んでいくのか シャンガンを飲んで素晴らしいワインライフを楽しんでいくのか まさに2択です。 もちろん選ぶのはあなたです。 でも私ならボーっとしたまま生きていくのは嫌だと思います。 もう一度言います ボーっと生きてんじゃねえよ(笑) 皆さんには2つの選択肢があるのです。 私はシャンガンの為なら 人生の重大な岐路に立った時でも 例えば転職する時であっても まずはシャンガンですシャンガンしかありません。 御社を志望したのは私のシャンガンマンとしての経験を生かしたいと思ったからです。 前職でも毎晩シャンガンマンを行いお客様に感謝されたことが私のシャンガンマンとしての誇りです。営業スキルをさらに高め、より自分を磨きたいと考え御社を志望いたしました 私は前職で、月間No.1シャンガンを過去1年で4回達成してきました。 しかし前職のノルマはチームごととなっています。私がいくらシャンガンしてもトータルでノルマが達成できないことが続き、モチベーションを保てずにいました。 私はシャンガンマンは個の能力で勝負すべきと考えており、それを評価してくれる環境で働きたいと思っています。御社はインセンティブ制成果主義であり、業界内でもトップクラスのシャンガンマンが揃っています。入社できた暁には、周囲と切磋琢磨し、御社でもNo.1のシャンガンマンとなって貢献したいと思っています。 と胸をはって面接官に必ず言います必ずです それ程私はシャンガンに命をかけているのです そう私は一生シャンガン好きのシャンガンマンです ここで一曲「ゲイマンちゃうーーーっ」 素晴らしいイエロー 果実味優位かと思いきや口の中で主張する鋼のミネラル 酸味が一本筋が通っていてこれはかなりシャンガンですええまごうことなくシャンガンです! 濃い鉄のミネラルと果実味のせめぎ合いこそシャンガンです 最後に何度でも言います。私はピュリニーM1erCruシャンガンが大好きです。

白猫ホッサー

L

ポティネ・アンポーとロベール・アンポーは確執が有名とかショップ情報に書いてあるのですが、肝心の詳細が書いてなくて、気になって眠れません。(>_<)

chambertin89@X-BLACK

L

chambertin89@XXX指定さん、 確かに(^-^;) アンポー家が分割相続されたのも大昔ですし確執てね(>_<) どちらのドメーヌも次世代になっていて昔のような確執はないともありますね。 確執…もちろん金か女です決まってます ポティネの愛人をロベールが奪って 更にポティネの妻が賠償金を要求 キレたポティネはロベールの妻と不倫の末、ロベールを逆提訴…なんてことではもちろんありませんね(笑)妄想膨らむ情報ですな(^o^)

白猫ホッサー

L

あれ?ドメーヌ・ポティネ・アンポーはラベルをリニューアル? 何度見ても、ポティネ・アンポーと書いてありますね。 白はいただいたことがありません。美味しそうですね。こんど試してみますね。 赤ならセラーに4本あります。 仰る通り、古酒を蔵出しするので好きなドメーヌです。

Nora

L

Nora70古酒好きギャンブラーさん、 これはPGVF(Prestige des Grands vins de France)というアラン・コルシアが1983年に設立したネゴスワイン商がポティネ・アンポーから樽買いしてネゴスラベルを貼って日本へ輸出したものです。主にアジア、USA向けの海外販売用特別ラベルと思っていただければ良いか、と(>_<) 中身は間違いなくポティネ・アンポーのドメーヌものです。 ややこしくてすみません(_ _) 今の当主は先代のように飲み頃まで大事にカーヴに保存したりしないようですが、やはりアンポーは古酒蔵出しが命ですね。 ムルソーの素晴らしい熟成古酒蔵出しを何度か飲みました。 是非お試し下さい(^o^)

白猫ホッサー

L

嗚呼、、、ポティネ・アンポー。 いつぞやは大変失礼しました。もっと腕を磨いてシャン・ガン投稿してまいります。

vin-be

L

vin-be小職さん、 私も下ネタ・エロネタ封印してますので なかなか腕があがりませんちょい不調(^-^;) てワインアプリですよワインアプリ お笑い大ギリではありません(笑)

白猫ホッサー

白猫ホッサー
白猫ホッサー

OTHER POSTS

  • L
  • L
  • L
  • L
  • L
  • L