Trimbach Riesling
トリンバック リースリング

2.97

596件

Trimbach Riesling(トリンバック リースリング)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • レモン
  • グレープフルーツ
  • 白い花
  • 青リンゴ
  • マスカット
  • 石灰
  • 白桃
  • アンズ

基本情報

ワイン名Trimbach Riesling
生産地France > Alsace
生産者
品種Riesling (リースリング)
スタイルWhite Wine

口コミ596

  • 2.5

    2021/03/31

    (2018)

    暖かくなって久しぶりの再会。外さないトリンバック。 キャッシュレスキャンペーンをフル活用して30%戻し。極力定価では買わないのが信条。

    トリンバック リースリング(2018)
  • 3.0

    2021/03/16

    (2018)

    白葡萄 爽やか 苦味の余韻 花 しっかり酸 淡い洋梨 下の付け根にアルコールが残る

    トリンバック リースリング(2018)
  • 3.0

    2021/03/03

    (2017)

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    澄んで黄金色がかったやや濃いイエロー ディスクと粘性のやや強い若い外観のスティルワイン レモン、白コショウ、ミント、ヨードの香りが若々しくしっかりと感じられる アタックはやや軽く、まろやかな甘みとスムーズな酸味がコンパクトにまとまっている アルコール感はやや軽めで余韻も短め 成熟度が高く豊かで、10℃以下 レモンや熟したリンゴの香りを覆うようにヨード香が広がる。固めのリンゴに少しレモンを足したような酸味と甘さがふんわりと広がって、すぐに引いて、上あごにグレープフルーツのような味を残して液体だけ喉を通っていく。 フルーツやヨーグルトのみの軽い朝食のお供、食前の会話のお供 ブラインドテイスティングの記事を読んで時間のかけ方に対して反省。ボルト氏の例えは腑に落ちたが野球選手の例えに対する戸惑いは勉強になった。

    トリンバック リースリング(2017)
  • 3.5

    2021/02/23

    (2018)

    久しぶりのトリンバック。から揚げと。

    トリンバック リースリング(2018)
  • 3.0

    2021/02/09

    (2018)

    透き通ってキラキラした明るい金色。とっても綺麗。 香りはあまり強くなく淡い。 リースリングが飲みたくてハーフボトルを買い求め。嬉しいシャープな酸味。ん~、もう少し旨味が欲しかったかな。でもそのちょっとした物足りなさがくいくいと飲ませてしまうのかな…笑。

    トリンバック リースリング(2018)
  • 2.5

    2021/01/05

    初日から残業。。。在宅で良かった。シュークルートに合わせアルザスのリースリング。

    トリンバック リースリング
  • 3.0

    2020/12/21

    (2014)

    2014 なぜか無性にアルザスが飲みたくなった。色はやや濃いめの綺麗なイエロー。香りはシトラス系をはじめ、ペトロール香なる妖艶な印象。白い花、熟したアプリコット、ハチミツ、樽香もある。思いの外、酸が立つ。冷やすとバランスがよくなった。料理はタラのアクアパッツァ風だったが、あまりよくない。 お寿司によく合うと言われるがどうだろうか?このワインは意外と料理を選ぶかも知れない。この酸に対抗出来るのは今のところ紅白なますしか浮かばない 笑

    トリンバック リースリング(2014)
  • 3.0

    2020/12/15

    飲みはじめはスッキリ。後味はフルーティ。

    トリンバック リースリング
  • 3.0

    2020/11/20

    (2018)

    肉の後にお寿司が出たのでリースリングをオーダー。スッキリ爽やか。

    トリンバック リースリング(2018)
  • 2.5

    2020/11/14

    和食のお店。 ボトル撮影しなかったのでWEBから写真拾いました。 トリンバックのリースリング と シャブリの2択だったのでリースリング に。 だけど、ここの和食にはリースリング もシャブリも そんなに合わない気がしました〜 そして日本酒に変更。

    トリンバック リースリング
  • 2.5

    2020/11/13

    (2018)

    先週の金曜日。 仕事で遅くなり、家で飲むにもアテが無い。で、結局いつもの立ち飲みワイン屋。 最初は白。何にしますかと聞かれ、アリゴテ飲んだことないから。ありますか? あー、今日は無い。 んーじゃフランスで何があります? まぁ普通にシャルドネとソーブラ、リースリングですか。 ……。まだエンジンかかってないな、マスター。 まぁいいや。久しぶりにリースリングにしよう。 トリンバック リースリンク 意外と王道入れてるんや、ちょっとビックリ。 あれ、ペト香はほぼない。 硬いミネラルの香り。だってまだ冷たいから。 実はリースリンクお願いした割にペトロールが苦手なのだ。ペト香しませんね。あー、僕苦手なんで、あれが無いヤツ入れてるんです。お、握手。 キリッとした酸味と、煙っぽいスモーク感のある苦味。 この酸味って、言われなきゃリースリングってわからない。一体、リースリングの特徴ってなんやろ。自分が鈍いだけ? 白って難しい。 (しかーし。後日、Eさんのセミナーで同じトリンバックのリースリング飲んだら、弱めながら自分にでもわかるくらいペトあった、何故に?) やっと会話ができるようになったマスター(人見知り)と今度のワイン会の講師の話などしながら、若干学習していつもより気持ちゆっくり飲んでると、だんだん柑橘が熟れてきて、レモンから若い梨、ちょっと硬い白桃。黄色い花も少し咲いた。 と、思う頃にはグラス空いてるのであった…コレ以降の変化は、ボトルでないと。うーん、美味しいけどコレ買えるお金あったら違うもん買うかなぁ。

    トリンバック リースリング(2018)
  • 2.5

    2020/11/10

    半年前に飲んだ時ほどの良い印象はなく。。 悪くないんですけどね。

    トリンバック リースリング
  • 3.0

    2020/10/02

    (2018)

    軽くてさっぱり飲みやすい。

    トリンバック リースリング(2018)
  • 3.0

    2020/09/14

    (2018)

    リースリングのド定番!石油香は微か、甘みと酸味のバランスが良くて、飲み疲れません! 個人的にはドイツのリースリングの方が酸味豊かで好み。鳥じゃがと共に。

    トリンバック リースリング(2018)
  • 3.0

    2020/08/30

    (2018)

    アルザスのリースリングのベンチマークのような味わい。淡いレモンイエローにペトロール香、青リンゴ、スイカズラ、菩提樹、石灰、ミネラル、、。ソフトな甘みに優しい酸味、穏やかな苦味でスムースかつコンパクト、フラット。フレッシュ感を楽しむ白ワインです。

    トリンバック リースリング(2018)
  • 2.0

    2020/08/19

    (2018)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    酸味が強め。余韻に長く残る苦味が少々。 複雑で高品質だとはとは思うが、先日飲んだヒューゲルもそうだったけど、アルザスのリースリングは小難しく感じる。もう少し近付きやすい甘みがあった方が個人的には好みだ。とはいえ、小難しさのないニューワールドの安いやつとかはジュースみたいなのが多いし、難しいところだ。

    トリンバック リースリング(2018)
  • 3.5

    2020/08/10

    アルザスのリースリングとホッケ

    トリンバック リースリング
  • -

    2020/08/05

    (2016)

    緑がかったレモンイエロー。舌にピリピリくる酸は、全体を引き締めている。ドイツよりもわかりやすいゴム臭、オイル香。後味はさっぱり。

    トリンバック リースリング(2016)
  • 3.0

    2020/07/26

    (2014)

    酸があるが蜂蜜ヨーグルト!

    トリンバック リースリング(2014)
  • 3.0

    2020/07/25

    (2018)

    トリンバック リースリング 2018 京都焼き鳥の名店T② 薄いイエロー レモン 青リンゴ 白桃 少しペト香りもしますけど 酸味は程よく 酷もあります。キュウピーさんは数人(笑) 肉厚なハート( *´艸`)に合います。?

    トリンバック リースリング(2018)
  • 3.0

    2020/07/19

    トリンバック リースリング 2017 フレッシュな梨、リンゴ、ミネラリー スッキリしていて、お料理を引き立てるには ちょうどよい酸味。 なんと、3年目の出会いでした。 地鶏の薫製とキャラメリーゼのいろんな食感が たまらないハーモニー♪ 若いリースリングがピッタリでおいしかった。 サーヴィスも雰囲気も絶妙で、真夏日の暑いなか 来てよかったと、とても納得できたお店です。

    トリンバック リースリング
  • 2.5

    2020/06/27

    (2018)

    リースリング飲み比べその④ 最後はフランスはアルザスのリースリング トリンバック リースリング2018 王道中の王道!リースリングと言えばこれ! キリっとシャープなレモンが広がって ハニーや白桃の甘い香りが奥からわいてくる。 スッキリと美味しい〜 なんだけど、和食とは4本の中で一番あわない(笑) ここまではっきりと違うのも 比べて飲んだからわかるんだなぁ。 なんだけど、お友達が持ってきてくれたパンには このワインが一番あうです(*´꒳`*)ナットク- 真っ直ぐなクロワッサンは バターで作ってあって 三日月形はマーガリンって事が 多いんだよって教えてもらいました。 そしてバターたっぷりのクロワッサン生地に アンコがたっぷりのアンコギッフェリ♡ 楽しくて美味しいリースリング会 大満喫でした♡

    トリンバック リースリング(2018)
  • 3.0

    2020/06/04

    ずっと、セラーに入れてたのに、これだけエチケットにカビが…

    トリンバック リースリング
  • 2.5

    2020/05/30

    キンキンに冷やして飲みました。

    トリンバック リースリング
  • 3.0

    2020/05/28

    (2018)

    ほんのりペトロール スーパーで買い物中なんかリースリング飲みたいなって事で王道トリンバック グリーンレモンに青リンゴ、一番奥にアーモンドを少し、香りは当たり前だがそこまで大きいわけではない。あくまで飲みやすい大衆白ワインだな。

    トリンバック リースリング(2018)
  • 2.0

    2020/05/17

    (2017)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    辛口リースリングでは定番といわれるトリンバック。香水のような香りとシャープなレモン感、長めに残る余韻。タンニンかと思うような強いミネラル感。複雑な味わいを醸し出すものの、ただ個人的な好みでいえば、酸味が強め。うまく合う料理と一緒に楽しみたい。

    トリンバック リースリング(2017)
  • 3.0

    2020/05/05

    今日は暑かったので貯蔵していたリースで寛平。 肉厚で美味しい帆立の刺身とリースリングの酸味が良いです。 料理は、沙留の帆立のお刺身、チーズなど(^∇^)

    トリンバック リースリング
  • 3.0

    2020/04/18

    (2018)

    アロマティックでキレとミネラル感もあってスルスル飲んでしまう。竹の子料理との相性もいい感じでした。

    トリンバック リースリング(2018)
  • 3.0

    2020/04/15

    エノテカの公式アカウントのツイートに釣られてアスパラに合わせた。12.5%あるのに全然酔わないのはなんでだろう❔

    トリンバック リースリング
  • 3.0

    2020/04/07

    (2014)

    価格:2,300円(ボトル / ショップ)

    飲みやすいです。

    トリンバック リースリング(2014)