Terre da Vino Barolo
テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ

3.04

313件

Terre da Vino Barolo(テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • スミレ
  • ラズベリー
  • ブラックベリー
  • プルーン
  • 木樽
  • ドライフラワー
  • ブラックチェリー
  • ブルーベリー

基本情報

ワイン名Terre da Vino Barolo
生産地Italy > Piemonte
生産者
品種Nebbiolo (ネッビオーロ)
スタイルRed Wine

口コミ313

  • 3.5

    2021/03/27

    重厚な香り、余韻良いなあ

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ
  • 3.5

    2021/02/18

    (2016)

    イタリアのバローロ テッレ・ダ・ヴィーノ。 色は透き通った優しい感じだけど、イタリアらしさ満載の男気な香り。 お天気良し!景色最高!ワイン美味し!Valentineにサイコーの1日でした❤️ ギリギリお外でも飲める花粉量…。明日からは多分…無理(。-_-。)

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ(2016)
  • 2.5

    2021/01/31

    (2016)

    バローロとホルモン

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ(2016)
  • 2.5

    2021/01/01

    うますぎ。 最初はサラッとしてるかと思いきや、後からずっしりの見応えある味で、ずっと飲んでいられる

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ
  • 3.0

    2020/12/09

    (2015)

    安バローロ。たまにどっかで見かけて気になってた1本。 感想は普通。 ネッピオーロらしい酸味はあるものの、バローロって名前がなければわざわざ買わなそう。 ドンキで売ってた安バローロは結構美味しかった記憶が。 何でも飲んでみないとわからんね。

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ(2015)
  • 3.0

    2020/12/05

    (2015)

    初めにベリーの香りが広がり濃厚な味わい!

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ(2015)
  • 2.5

    2020/09/21

    ブラウンよりのレッドカラー。テイストは好みによりけり。

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ
  • 4.0

    2020/09/13

    (2015)

    さっぱりしている。香りがいいですね。美味しいです。

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ(2015)
  • 2.5

    2020/09/06

    期待していたほど香りも味わいも強くありませんでした。

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ
  • 3.5

    2020/07/09

    (2015)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    白が続いたため、イタリア赤飲み比べの前に、アンカーとして安バローロで感覚を調整。 テッレ・ダ・ヴィーノのバローロはお値段なんと2k…ちょっと心配になるレベル(^_^;) 薄く枯れた印象の外観にまずは一安心。 華やかな花の香りに、なめし革や枯葉の陰の要素も、まるで日なたに連れ出されたかのように明るく感じられます。 酸は少し物足りませんが、舌の上でざらつくタンニンは健在。 終始つきまとうリコリスの甘いニュアンスに、親しみやすさが湧いてきます。 …これめちゃくちゃ開いてますね! 2015ですよ? フレンチオークのバリック熟成が良い具合に効いているのでしょうか?

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ(2015)
  • 3.5

    2020/07/04

    自宅

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ
  • 2.5

    2020/06/22

    (2015)

    最初からチーズと嗜む目的で飲んだけど、目的に対して酸味が強く、まろやかさが足りない印象。 それはおいておくと、さっぱりした酸味が特徴かなと言う感じ。

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ(2015)
  • 2.0

    2020/03/08

    昨晩飲んだ安バローロ。美味しかったら儲けものと思って試し買いでしたが、ちょっといただけない感じでした。っぽさは無くは無いですが、薄〜いバローロと言った感じでしょうか。。。

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ
  • 3.0

    2020/02/23

    バローロだけど、手頃だからそれなりの感動。(ほぼ感動なし)

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ
  • 2.5

    2020/02/19

    バローロ 2015 安旨ちゃん。デイリーで飲めるのはうれしい。 お供は鶏塩麹。 翌日のアボカドバーガーがっつり!

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ
  • 3.0

    2020/02/14

    (2015)

    透明感のある淡いルビー色 粘性は強く、レッグはゆっくり降りてくる 香りは完熟ブラックベリーにスミレ アタックは瑞々しい果実味 直後に酸味が湧き上がり、しっかり強い酸味が立ち昇る エレガント アルコール感は強い アフターはやや長く イタリアの赤 2015

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ(2015)
  • 2.5

    2019/12/07

    (2015)

    黒すぐりやラズベリーにスミレの香り。滑らかなタンニンとフレッシュな酸。

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ(2015)
  • 3.5

    2019/10/12

    (2015)

    価格:2,200円(ボトル / ショップ)

    ジュピターで2,200円で購入。お安く買えるバローロ。程よいタンニンとベリーのフレッシュな香りのバランスを味わえる。美味しい。

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ(2015)
  • 3.5

    2019/09/25

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    イタリアのパローロ。濃い紫色で、ちょっと黒みがかってるくらい。渋みもありながらまろやかな口当たりで、しっかりと余韻もあり。美味しい。

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ
  • 3.0

    2019/09/15

    (2015)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    薔薇の花びら噛むと恋が叶うって?迷信さ(井上陽水) 香りに酔いますね。チェリーとプラムの果実味に,ほんのりなめした皮のような土のような感じも。若いからかキュッとする収斂味もあるけど,これはこれで好きです。 ありがとうありがとう❗

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ(2015)
  • 3.0

    2019/09/14

    (2015)

    かろうじて3.0。肩ロースのステーキ、コンテ、サンフェリシオン、ミネストローネ、バゲットと合わせた。 肩ロースはやはり硬く、安物のバローロではマリアージュせず。サンフェリシオンも予想外に混ざらなかった。 コンテは合いました。ハードチーズなのに、合わせた瞬間から解けていく舌触りに感動しました。 香りはイチジクが一番近い。 試しにデキャンタ1時間してますが、不要だったかも。特徴のない感じになってました。 多分記憶には残らないワインでしょうね。

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ(2015)
  • 3.0

    2019/07/04

    かなり久しぶりのバローロ。 バローロにも色々あるので、どんどん比べたいですね〜(サイフ次第ですが)

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ
  • 3.5

    2019/07/04

    (2015)

    価格:2,380円(ボトル / ショップ)

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ 2015 フレンチオークバリック18~24ヶ月熟成 プラム、ラズベリー、バラなどバローロにしてはフレッシュな果実味があり、しっかりとしたタンニンと、余韻も樽香が長めに続き楽しめます。 バローロと思うと若いですが、気軽にネッビオーロを楽しむには満足度高いです。 ただボトル口径のサイズが若干狭くポワラーが付きません。さらに注ぎ口の形状もキレが悪く、注ぐ度に必ず垂れてしまいます(´Д`) カルディでお楽しみBOXが販売されていましたが、今回は興味のあるワインがあまりなかったので購入は見送りました。 またVinicaでドンペリを当てる人が出るのでしょうか(^^*)

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ(2015)
  • 3.0

    2019/06/27

    (2014)

    タワマンワイン会。 次はカジュアルな感じのバローロ。 王のワインという感じではないけど、それが親しみ易さに繋がってる。 順番的にはシガリュスの前が正解だったな~

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ(2014)
  • 3.5

    2019/05/31

    安ウマ バローロ\(^o^)/

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ
  • 4.0

    2019/05/12

    (2014)

    価格:1,880円(ボトル / ショップ)

    GWキャンプ初日の2本目は、言わずと知れた旨安バローロ。 最早、何も言うことはございません。 超ハイコスパで、いつどんなシチュエーションで戴いても素晴らしく美味しいです♪(☆∀☆)!キラーン いつもありがとうございます。 ご馳走さまでした。

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ(2014)
  • 3.0

    2019/05/06

    (2014)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    なめらかな舌触りにホッとする間もなく、花束を抱えた時みたいにグッと香りが立ち上がる。美味! 時間が経っても濃厚な香り。

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ(2014)
  • 3.5

    2019/04/10

    (2014)

    価格:1,880円(ボトル / ショップ)

    安定のテッレ・ダ・ヴィーノ バローロです。 このお値段でバローロが1本戴けるなんて、素晴らしいですよね。 ボディーはミドル~ライト寄りですが、造りはちゃんとしていて美味しいです(←これ大事ですね) 本当にありがたい存在です♪ ご馳走さまでした。

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ(2014)
  • 4.0

    2019/03/23

    (2014)

    イタリアワインの王様バローロ、濃厚、タンニン豊富、香りが独特。色も同じく独特。 個性的すぎてピノやジンファンデルの印象が薄くなる。。

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ(2014)
  • 2.5

    2019/02/13

    口にふくむとジャム香、樽、花粉を感じる。飲み干した後はローズや花の香りが割と長く残りどちらもお淑やかに香る。他には若干の焦げ香、チャコール感。 味は、サラリとし酸味とタンニンはそれなりに主張する。例えるとそれはお転婆娘かいな? 今回は自的(自分的)にはデイリーの域は出ませんでしたがここのカーサの他のワインを飲んでみたいと思いました。 料理は、わんぱくの心を鷲掴みにするカレーとハンバーグのコラボ!その名も煮込みカレーハンバーグなり(@_@)

    テッレ・ダ・ヴィーノ バローロ