Terre d'Agala Rosso
テッレ・ダガラ ロッソ

2.78

65件

味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ラズベリー
  • ブラックベリー
  • ブルーベリー
  • プルーン
  • 杉
  • イチゴジャム
  • スミレ
  • ドライフラワー

基本情報

ワイン名Terre d'Agala Rosso
生産地Italy > Sicilia
生産者
品種Nerello Mascalese (ネレッロ・マスカレーゼ), Merlot (メルロ), Frappato (フラッパート)
スタイルRed wine

口コミ65

  • 3.0

    2018/07/05

    新宿飲み。二次会。おいしい。

    テッレ・ダガラ ロッソ
  • 3.5

    2018/06/08

    美味しい コルク栓

    テッレ・ダガラ ロッソ
  • 2.5

    2018/01/17

    (2015)

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / レストラン)

    姉妹会 肉食姉妹 やさしいネロダーヴォラ

    テッレ・ダガラ ロッソ(2015)
  • 3.5

    2017/12/23

    (2014)

    イタリア シチリアの赤 テッレ・ダカラ ロッソ ネットではネロ・ダーヴォラ種とあるけど、vinicaでは ネレッソ・マスカレーゼ、メルロー、フラッパートとのこと 軽めでフレッシュでもしっかり おいしい! クリスマス用の固まり肉を解体して軽く練習(^^;

    テッレ・ダガラ ロッソ(2014)
  • 3.0

    2017/12/11

    (2014)

    メルローのわりに軽め 鴨のローストと

    テッレ・ダガラ ロッソ(2014)
  • 3.5

    2017/11/19

    (2014)

    イタリアのワイン、20年前に比べて格段と好きになりました。進化してますよね! これも、大当たりです。覚えておかなければ。?

    テッレ・ダガラ ロッソ(2014)
  • 2.5

    2017/10/09

    (2014)

    以前は酸味が強いイメージでしたが、今回はまた違ってフルーティな感じ。 ボトルの違いが強いワインなんでしょうか? どちらも美味しいので問題なしです♬

    テッレ・ダガラ ロッソ(2014)
  • 2.5

    2017/09/03

    (2014)

    価格:~ 999円(ボトル / ショップ)

    シチリアの赤。以前、御徒町のカジュアルフレンチで友人と飲んだワインを、実家に帰省した際に、近所のディスカウントストアで発見。衝撃的な価格だったので購入しました。色は透明感のあるガーネット。ブルーベリーの香りを中心に、ブラックチェリーの香りも少々。酸やタンニン等には目立った主張はなく、軽めに纏まって飲みやすいデイリーワインという印象です。嫌味なところや引っかかるところのないワインなので、こういう感じの万人に受け入れられるワインがレストランには選ばれるのかもと、思ったりしました。

    テッレ・ダガラ ロッソ(2014)
  • 2.5

    2017/08/13

    (2014)

    イタリア、シチリアの赤。御徒町のカジュアルフレンチのお店で昔からの友人との飲み会の2本目。お店の案内ではネロ・ダヴォラとのこと。細かい味わいは忘れてしまいましたが、軽めで飲みやすい印象ながら、きちんとしたワインでした。 実家の黒猫♂が寝ていて抵抗しないので、確かこの辺りだと、お腹をいじいじ。わかりにくいかもしれませんが、黒猫♂の乳首を発見。このくらいのいたずらは大目に見てくれるかわいらしいヤツです。

    テッレ・ダガラ ロッソ(2014)
  • 3.0

    2017/08/10

    (2014)

    シチリアの、テッレ ダガラ ロッソ 。辛口のミディアムで、葡萄はネロ ダヴォラ。 華やかで軽やかで、最初お花とフルーツのとっても良い香り♡ でも、飲みやすいけど意外と濃い。 普段はランチのピザ食べ放題に行ってる、新宿のビラビアンキ〜。 ピザが美味しいのは知ってるけど、他のお料理も美味しかった〜。 ご馳走さまでしたー(о´∀`о)

    テッレ・ダガラ ロッソ(2014)
  • 2.5

    2017/08/01

    思っていたより、酸味が強いかな・・・

    テッレ・ダガラ ロッソ
  • 3.0

    2017/07/06

    (2014)

    価格:1,000円 ~ 1,499円(ボトル / ショップ)

    酸味強く軽い味。不味くはない

    テッレ・ダガラ ロッソ(2014)
  • 1.5

    2017/05/20

    (2014)

    赤い果実を思わせる色合いに梅干しのようなニュアンス⁉︎ マテ茶や甘草の後味と言えばいいのか…なんというかそんな独特のイメージを思わせるようなアフター。 酸味が強く存在を主張しており果実味は愛想をつかして何処かへ行ってしまった状態。ただ、何故か甘みは残っている。 こういうのが好きな人には良いのかも知れないけれど、僕はこんなチグハグなワインは好みではないですね。例えるなら不協和音とでも言えばいいのか。何とも言えないアンバランス感、個人的には同時に受け入れられないもの同士が存在している。そんな感覚のワイン。時間が経てばもしかしたらよくなるかもしれない。これもまたワインと思いつつグラスを傾けるのでした。

    テッレ・ダガラ ロッソ(2014)
  • 3.5

    2017/05/16

    (2014)

    テッレの白も良かったけど、こちらも良い(^^)b 軽くてさらりとしているけど深みがある

    テッレ・ダガラ ロッソ(2014)
  • 2.5

    2017/04/24

    (2014)

    価格:1,000円 ~ 1,499円(ボトル / ショップ)

    花見で赤。 町のソフトボールクラブの花見。 これ、なかなか人気があった。

    テッレ・ダガラ ロッソ(2014)
  • 3.0

    2017/03/12

    フルーティーな香り チーズとの相性バッチリ

    テッレ・ダガラ ロッソ
  • 3.0

    2017/03/07

    (2014)

    在庫を切らして新たなワイン 安いけどスッキリ飲みやすい

    テッレ・ダガラ ロッソ(2014)
  • 2.0

    2017/02/19

    (2014)

    松本はいい街だな~ 松本城の城下町と 最近はバーの街でまちおこしをしていて そのギャップがおもしろい✨ こんな雰囲気の良いアイリッシュパブは 軽井沢にはないしなぁ…。 アイリッシュパブ… ワインよりビール好きが バレてしまう… (≧∇≦)

    テッレ・ダガラ ロッソ(2014)
  • 3.0

    2017/02/12

    (2014)

    ちと、酸味があるかなー( •̅_•̅ )

    テッレ・ダガラ ロッソ(2014)
  • 3.0

    2017/01/23

    (2014)

    軽くて飲みやすい。

    テッレ・ダガラ ロッソ(2014)
  • 3.0

    2017/01/14

    (2014)

    天満のれもんやで

    テッレ・ダガラ ロッソ(2014)
  • 4.5

    2016/12/25

    (2014)

    阪神ワイン祭りのワイン。 金属的な燻ってるようなクールな香り。 残り香が少し花の香り。 軽くて飲みやすい。

    テッレ・ダガラ ロッソ(2014)
  • 3.0

    2016/10/15

    (2014)

    これ結構好きでした

    テッレ・ダガラ ロッソ(2014)
  • 2.5

    2016/10/14

    (2013)

    ライトボディ^_^

    テッレ・ダガラ ロッソ(2013)
  • 2.5

    2016/09/24

    (2014)

    スッキリ軽い

    テッレ・ダガラ ロッソ(2014)
  • 3.0

    2016/09/17

    (2014)

    飲みやすい。 普段飲みのハウスワインに最高。

    テッレ・ダガラ ロッソ(2014)
  • 1.5

    2016/09/05

    (2013)

    三越で選り取り、進められて買ったけどなんとなく好みとはずれた感じ。さんが強すぎる

    テッレ・ダガラ ロッソ(2013)
  • 3.0

    2016/08/26

    (2014)

    飲みやすい 軽いかな

    テッレ・ダガラ ロッソ(2014)
  • 1.5

    2016/08/16

    (2013)

    二本目です!写真はありましたが記憶が(^-^;

    テッレ・ダガラ ロッソ(2013)
  • 2.5

    2016/08/07

    (2013)

    およそ5年振りに再会の旧友とカジュアルランチ。振り返ってみると5年ってあっという間だったような...でも確かにお互い生き抜いて来たんだよね...確かに...素敵な時間でした。

    テッレ・ダガラ ロッソ(2013)