Secret Stone Pinot Noir
シークレット・ストーン ピノ・ノワール

3.01

33件

Secret Stone Pinot Noir(シークレット・ストーン ピノ・ノワール)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ブラックチェリー
  • ラズベリー
  • イチゴ
  • ブラックベリー
  • ブルーベリー
  • プルーン
  • バラ
  • なめし皮

基本情報

ワイン名Secret Stone Pinot Noir
生産地New Zealand > North Island > Martinborough
生産者
品種Pinot Noir (ピノ・ノワール)
スタイルRed Wine

口コミ33

  • 4.0

    2019/05/09

    (2014)

    ニュージーランドの美味しいピノ・ノワール❗

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール(2014)
  • 4.5

    2019/04/18

    (2014)

    この前気に入ったニュージーランドのピノ・ノワール・・・ドンキホーテでまだ売ってたので4本買っちゃいました❗

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール(2014)
  • 4.5

    2019/04/06

    (2014)

    有名ワインブログ、「安ワイン道場」で絶賛されていたニュージーランドのピノ・ノワールですが、このワインが税込850円程度で買えてしまうというのは確かに超お買い得❗ 明日ドンキホーテに行く予定なので、売ってたらまた2,3本買います☺️

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール(2014)
  • 3.0

    2019/03/27

    (2014)

    価格:1,000円 ~ 1,499円(ボトル / ショップ)

    業務用スーパーで見つけた1000円位?だったニュージーランドワイン。 軽いけどキリッとして飲みごたえありました。 割高と言われるニュージーランドワインがこの価格ってうれしいです。 飲み疲れないのでグイグイ行っちゃいます。

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール(2014)
  • 3.5

    2019/03/09

    (2014)

    Chris Darling Secret Stone PinotNoir 2014 Hさんの番外持ち込み。 美味しいです。値段を聞いてビックリ。 ニュージーランドのワインは大好きで、そこそこ呑んでいますが、出だしこそニュージーランドらしい草の香りがしますが、時間とともにブルゴーニュっぽく高度の高い地域で醸したワインの香りと味に‥‥ 近郊の○ックリ□ンキーに探しに行きましたがかげも形もありませんでした。 (*_*) モンドールもHさんの持ち込み。コレさえあればどんなワインでも3倍マシになります。 半分残ったこのワインは、我が家の最上位様への貢ぎ物として、ありがたくいただいてまいりました。 お鮨よろしく、ぷらぷら持って帰ったこのワインは速攻で呑み干されました。 (〃ω〃) Hさん.本当にご馳走さまでした。

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール(2014)
  • 3.0

    2019/03/03

    (2014)

    シークレットストーン (OvO) ピノ・ノワール 2014 ドンキで多分800円ぐらいで買った ニュージーランドのピノ(^^) 飲んだのは12月頃。 メモによると 穏やかな果実、抹茶に砂糖を入れたような風味。 抹茶に砂糖?という謎ワード(^^; 香りは、ラズベリー、チェリー、イチゴ、バニラ、薔薇、軽いレザー…らしいです。 800円にしては美味しかった記憶は残ってます♪

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール(2014)
  • 3.0

    2019/02/22

    価格:~ 999円(ボトル / ショップ)

    香りがいい、すっきりな果実味、噂どおり美味しい。

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール
  • 3.0

    2019/02/17

    (2014)

    【月例ワイン会】 【安旨ピノ・ノワールを探して】 【ポスト27件】 今夜は月例ワイン会。 当会に参加させていただく前に原則ワイン代込みの会費でワインは持ち込みしなくても良い、自分が飲みたいものがあれば持ち込みも、とうかがっていましたが、皆さん何かしら持ち込みされますし、私もまだ手ぶらで参加したことはありません。 各自がてんでに持ち寄ると片寄ってしまいますので、世話役のN酒店のNさんに銘柄はともかく、最低限赤白泡の種別をお伝えして調整いただいています。 その為、飛び込みで当日持ち込まれるワインも時折ありますが、次回以降回しになる場合も多々あり。 今回はアリゴテとともにこちらの感想もうかがってみたく、サプライズで当日持ち込みしました。 私自身はことワインについてはシンケーシツなので当日ハンドキャリーはしたことがありませんが、価格も手頃で澱もないですし、スクリューキャップなのでテイスティングだけして残りは持ち帰っても良いですしね。 気候的にも暑くないのでワインへのダメージも少ないはず等と色々エクスキューズしながら持ち込みするのはシンケーシツな証(^_^;) やっぱり、千円前後の価格ならピノ・ノワールとしてはかなり良い部類と確信しました。 この後、ブルゴーニュの一級や特級が出てきます。通常なら良いワインが出たら格下のワインはもう出番がなくなりますが、このワインはそれでもかなり頑張ったという表現は変ですが、格上のワインを飲んだ後でもそれなりに美味しくいただけたので、単なる安旨ワインでないことは確かだと思います。 【追記】 上記の通りプロのNさんが仕切ってるので当日潜り込ませるのはなかなか大変。DRCとかなら喜んでチェンジしてくれるでしょうけど(^_^;) 何とか入れてもらえましたが、ワングラスを皆に飲みまわし。(^_^;) 「はい、テイスティングね!はい、終わり!」みたいな。 他の方の評判は良かったので、半分位飲んで残りはaiaisarusaru 様にお持ち帰りいただきました。 Nさんの仕切りで思い出すのは66ラ・ターシュを開けた時。 Nさんで購入したのですが、ワイン関係でいつも世話になっているし、同じく世話になっていたソムリエ氏も誘い、3人で開けました。 他にガレージワインの96ラ・ゴムリーも用意。Nさんが確かラモネの90モルジョを持ってきてくれたかな。モルジョからゴムリーまでは良かったのですが、Nさんがラ・ターシュの状態が気になるとテイスティングしたのは良いのですが、いつものNさんペースですっかりチャンポンに。 ヴィンテージから6年ほどのゴムリーは単体ならそれなりに美味しかったのですが、ラ・ターシュ相手では分が悪く、なんだか出来の悪いチリ・カベみたいに感じて半分くらい残りました。 帰り際、ソムリエ氏が気を使い「残ったワインどうします?」 Nさん「そのままほっとけばいいよ」 Nさん、それ私のワイン・・( ;∀;) とはいえ、デカンターからボトルに戻す気力もなく、3万近くしたワインを半分残して帰りました。 ワイルドだろ~?(^_^;)))

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール(2014)
  • 3.5

    2019/02/11

    (2014)

    価格:~ 999円(ボトル / ショップ)

    ドン・キホーテで買った1本。 安ワイン道場で紹介されていたので買いましたが、ピノらしい美味しさ。確かに1000円以下とは思えませんね。

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール(2014)
  • 3.5

    2019/01/25

    (2014)

    価格:~ 999円(ボトル / ショップ)

    【珍品ハンター篇】 【安旨ピノ・ノワールを探して】 Bienvenue 白猫白ホッサー様! ご帰還を祝して白かスパークリングをと思いましたが、冷やしておりません(^_^;) 予定通り、旨安ピノ・ノワールを開けました。 シークレットストーン ピノ・ノワール マールボロ ニュージーランドのピノ・ノワールとしては破格のお値段で 話題のワイン。 2000円前後で販売しているところもあるので、訳ありで半額で販売という事でしょうか。 千円台前半位までのピノ・ノワールというと経験上、品種の個性が感じられないか、過剰にジャミーな場合がほとんどですが。 さて、色はほどほどに透明感のあるやや暗めのルビー。 香りは樽香のない、赤いベリー系ブルゴーニュ・ルージュという塩梅でなかなか良い感じ。ただ温度が上がって2杯目以降はアルコール臭の方が目立ちます。 味わいはライトですが、バランス良く甘酸っぱく飲みやすいですね。 ピノ・ノワールの個性を兼ね備えていて話題になるだけの事はあると納得しました。 この価格ならピノ・ノワール好きとしては一度は試してみたい銘柄です。 ただ、本来は二千円前後の価格のようですのでその価格でリピートするかと言われると微妙。もう少し足してブルゴーニュか他の品種にするかと思います。 常にこの価格なら定番ですが。 もう2本あるので、数ヶ月毎に飲んでみたいと思います。 【1/26追記】 半分残して2日目。 やや収けん性も感じますが、香り、味わいとも大きくへたる事もなく美味しくいただけてます。 昨日のポストを読み返すと「樽香がないということはブルゴーニュとはベクトルが異なるよなぁ。」と自分で突っ込みをいれたくなりますが、軽めなものの、良いピノ・ノワールであることは確かだと思います。

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール(2014)
  • 2.5

    2019/01/24

    (2014)

    平日は飲まないはずが…ジューシーなニュージーランドのピノに癒される(´ー`)

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール(2014)
  • 2.5

    2019/01/24

    話題のピノ、味香りともにコストパフォーマンスは最高かと。1500円以下で買えるなら買いだと思います

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール
  • -

    2019/01/20

    【珍品ハンター篇 ポスト24】 【安旨ピノ・ノワールを探して】 本日到着しました。 税抜き1000円以下とニュージーランド産(しかも、マールボロ)のピノ・ノワールでは破格のお値段。某安ワイン道場様のブログで知りましたが、Twitterでも拡散したようで、私の購入時点で20ケース以上あった在庫が翌日には数ケースとなり、2、3日後に覗いたら売り切れとなっていました。 私が3本購入する位ですからね。 「化粧無しの素っぴん美少女」とか「最低限のお化粧をした美少女」とか言われているようで、厚みはないのでしょうが、楽しみです。 来週末に開けますので、本日は 昨日の残りでOXと料理用のカルメネールをやりながら、肉じゃが等を仕込んでいます( ´∀` )b 肉じゃがには日本酒とカルメネールもちょっと投入してマリアージュを狙っています。 OXもしっかり泡が残っており、やはり良いですね。多少安っぽい香味も感じなくはないですが、やはり良く出来たスパークリングだと思います。 この後また、キールロワイヤルやなんちゃってクリュッグも(^-^)/ キュベ・ミティークのスパークリング、残念ながら値段は変わらず!(>_<) 【追記】 検索すると2000円近くで販売してるお店があるので、訳ありの安売りだったのでしょうか。 【追追記】 今月はこれで打ち止めのつもりでしたが、RWGの表紙を飾ったルーマニアの薄旨ピノ・ノワールに吊られてポチっとな(^_^;)

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール
  • 3.0

    2019/01/18

    (2014)

    話題沸騰中のワイン。 中庸であり、突出したものは感じないもののピノ・ノワールの全てが詰まっています。良く纏まっており、良質。 日をおいて飲んだところ、崩れる事もなく、酒躯の強さもあり安定感抜群です。 ドンキで800円ならお買い得と言えますね。 インポーターの在庫処分かしら?

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール(2014)
  • 3.5

    2019/01/11

    2日連続secret stone。 牛タン焼き ねぎ塩だれ(缶つま)とニュージーランドピノ♪あう~!カマンベールチーズも合いますなヾ(≧∇≦)

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール
  • 3.5

    2019/01/11

    (2014)

    価格:798円(ボトル / ショップ)

    フレッシュ♪割と果実味あり、酸は軽い♪サクランボ色♪798円+taxなら十分楽しめます。スモークレバーとも合う~٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール(2014)
  • 3.0

    2019/01/08

    (2014)

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール 2014 ニュージーランド、マールボロ地区のピノ。軽め。

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール(2014)
  • 3.0

    2019/01/07

    話題のドンキNZピノ。 香りのボリュームは小さ目だけどピノらしいフレッシュな赤果実。 味わいもフレッシュ一辺倒という感じ。確かに安ピノにある変なマイナス要素は少ない様に感じるが、すごく美味しいという感じでもない。酸もタンニンも若干強めかな。余韻は悪くないです。 このワインの評価は期待値をどこに置くかで変わると思う。ドンキで見つけた800円のNZのピノと思って飲めば悪くないが、ツイッターでの絶賛を聞いた後だと肩透かしを食らうと思う。 だけどそもそも800円でピノと考えると、コノスルか動物ラベル位しか選択肢はないわけで、そう考えると悪くないかも。結論「悪くない」

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール
  • 2.0

    2019/01/06

    某有名安ワインブログで絶賛されていたドンキで798円で売ってるマールボロのピノ。 香りはさすがに物足りないけど、果実味もしっかり感じてコスパ◎

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール
  • 2.5

    2019/01/05

    (2014)

    価格:798円(ボトル / ショップ)

    Twitterで話題のニュージーランド・ピノノワール仕入れてみました♪

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール(2014)
  • 3.0

    2018/12/16

    (2014)

    ニュージーランドのピノ・ノワール。熟した果実、テロワールが感じられ、1000円以下とは思えない。

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール(2014)
  • 2.5

    2018/12/16

    (2014)

    コノスル的な可もなく不可もないピノ ドンキで798円

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール(2014)
  • 3.0

    2018/11/26

    (2014)

    価格:~ 999円(ボトル / ショップ)

    スーパーで買ったセール品のNZのピノ。値段が値段なので期待してませんでしたがなかなかどうして、デイリーとしてはアリな味わい。草っぽかったりや酸味が強すぎる、または後味が良くないピノものがこの価格帯では普通ですが、いずれも抑えられており、普通に(これが結構難しかったりもしますが)イケてます。ただ味わいは一本調子なので開く開かないとかは考えないよう(爆)

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール(2014)
  • 2.5

    2019/05/12

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール
  • 2.5

    2019/04/28

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール
  • 3.0

    2019/02/04

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール
  • 2.5

    2019/01/30

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール
  • 2.5

    2019/01/27

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール
  • 2.5

    2019/01/05

    (2014)

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール(2014)
  • 3.0

    2018/12/13

    シークレット・ストーン ピノ・ノワール