Petit Guiraud
プティ・ギロー

3.20

101件

Petit Guiraud(プティ・ギロー)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • 蜂蜜
  • 黄色い花
  • パイナップル
  • コンポート
  • 洋梨
  • アンズ
  • マスカット
  • 黄桃

基本情報

ワイン名Petit Guiraud
生産地France > Bordeaux > Sauternes
生産者
品種Sémillon (セミヨン), Sauvignon Blanc (ソーヴィニヨン・ブラン)
スタイルWhite Wine

口コミ101

  • 4.0

    2021/02/16

    (2016)

    初めての貴腐ワイン 他がどうなのか知らないがスッキリした後味で飲みやすく食後の一杯に最適な印象

    プティ・ギロー(2016)
  • 3.0

    2020/12/21

    新鮮な洋梨、白桃を軸にドライアプリコットのニュアンス。 酸味もほどよくあり、爽やかで飲みやすい甘口のミディアムボディ。

    プティ・ギロー
  • 2.5

    2020/11/23

    (2016)

    楽しい妻の誕生日会もいよいよ大詰め、デザートのお時間です。 ここで、お店から粋な計らい。 デザートに合うワインをプレゼントしていただきました*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・* またブラインドです(-_-) 柑橘のトップノートに、おおっ! これはソーテルヌでしょうか? デザートワインですね。 こちらのソーテルヌは若木だけを使って造っているとかで、少し珍しいもののようです。 デザートのふたつめ。 ちっちゃなマラサダみたいのに、ほんのりレモンの香りがつけてあって、この柑橘の香りがするソーテルヌに、寄り添う様が美しかったです。 料理人とソムリエの力をまざまざと見せつけられました。 一方私は、テイスティング能力の限界をまざまざと見せつけることになりましたが、それはさておき、素晴らしい誕生日会になりました。 素敵なレストランで過ごす素敵な時間。 最高でした。また来ます!

    プティ・ギロー(2016)
  • 3.0

    2020/07/24

    (2016)

     美味。ブリーチーズとクラッカーに合わせて。

    プティ・ギロー(2016)
  • 3.0

    2019/09/29

    初貴腐ワイン。シャトーギローのセカンド。 生産地:ボルドー ソーテルヌ 品種:セミヨン、ソーヴィニョンブラン ヴィンテージ 2015 作り手:シャトーギロー

    プティ・ギロー
  • 3.0

    2019/08/16

    (2015)

    価格:1,000円 ~ 1,499円(ボトル / ショップ)

    ソーテルヌ 深さはそこまでないけど、芳潤。

    プティ・ギロー(2015)
  • 2.5

    2019/08/13

    (2016)

    ☆2.8 パイナップルに蝋燭を混ぜたような香り。 飲むとマンゴー、梨。 アルコール度数13.5%よりも重く感じ、喉にしみた。

    プティ・ギロー(2016)
  • 3.0

    2019/03/03

    今日の締めはソーテルヌのプティギロー甘口。ゆっくり心地よく飲めました。

    プティ・ギロー
  • 3.5

    2019/02/21

    (2015)

    ソーテルヌの貴腐ワイン 透き通ったレモンイエロー。粘性高め。 とろりとしつつ、さらりともしていて、甘いけど甘すぎない。

    プティ・ギロー(2015)
  • 3.5

    2019/02/11

    (2015)

    初ソーテルヌ。比較はできないが貴腐としては、飲んでおいて間違いはなさそう。

    プティ・ギロー(2015)
  • 4.0

    2019/01/24

    (2013)

    初めての貴腐ワイン プティ・ギロー2013 ソーヴィニヨン・ブラン、セミヨン すっきりした甘さで、くどさがない。 香りも良い。 シャトー・ギローのセカンド。

    プティ・ギロー(2013)
  • 3.5

    2018/09/29

    (2015)

    モトックス ワインフェスティバル 2018 100種類ワイン飲み比べ♪ (*^^*) 28種類飲んだところで終了時間...^^;

    プティ・ギロー(2015)
  • 4.0

    2018/06/16

    (2011)

    締めはやっぱり貴腐。今回は持ち込みでギローのセカンドです。間違いのない南国の甘やかさと、酸のバランスがとても素晴らしくデザートのショコラとの相性がピッタリであーやっぱりこの店を選んで正解だったと改めて実感。そのショコラの写真を撮らなかったのは痛恨。

    プティ・ギロー(2011)
  • 2.5

    2018/04/24

    (2012)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    ブルーチーズとクラッカーをあてに、甘さと爽やかさがブルーチーズに合う!

    プティ・ギロー(2012)
  • 3.5

    2018/03/09

    (2013)

    happy wine life第7回⑦⑧+おまけ 昨日飲んだとき、ちょうど貴腐ワインの話をしていたんです。まさか、今日いただけるとは。 しかも、ソーテルヌの貴腐。シャトーギローのセカンドラベル、プティギロー。 病気になってしまったのに、こんなにも美味しいワインになった葡萄ってなんて幸せなんでしょう。 自然の恵みと人間の知恵と正しい技術と偶然の産物の甘美な結晶。 蒸留酒グラッパは、アルコール強いのでいつもどおり舐める程度。 そして、本日そして本講座最後のワインは、講師がワインセミナーで入手してきたブショネワイン! 普通に買ったら7千円はするブルゴーニュだそうです。 コルクを嗅いでも正直わからなかったですが。。飲んだら完全アウト(>o<) 不味っ。美味しくない。卵が腐った酸っぱいむわっとした臭い。んー、これは自分が買ったのだったらショックですね。。

    プティ・ギロー(2013)
  • 3.5

    2018/03/03

    (2013)

    価格:1,400円(ボトル / ショップ)

    ソーテルヌの割には淡いYG 。セカンドの為、複雑感や凝縮感が少ない。 飲みやすい甘口。

    プティ・ギロー(2013)
  • 3.5

    2018/01/22

    (2013)

    エスピス デザートワイン かなりいい

    プティ・ギロー(2013)
  • 3.5

    2018/01/09

    (2013)

    WSET女子新年会 女子4人で辛口ワイン4本に甘口が2本❣️ 最初の甘口はソーテルヌ 黄色〜オレンジの果実にアプリコットジャム デザートのチーズクッキーにも合いました(๑´ڡ`๑)

    プティ・ギロー(2013)
  • 3.0

    2017/12/03

    (2012)

    初めてのソーテルヌ。よく冷やして飲んだこともあり、ベタつかず落ち着いた甘味。 ロックフォールと合わせた。

    プティ・ギロー(2012)
  • 2.5

    2017/11/19

    職場女子飲み 二次会ラスト 甘いもの〜甘いものがまだですね♡ 忘れてならない貴腐ワインとデザート 濃い目の黄色見るからに蜜〜 バニラとお花の香 サラッとした口当たりで 甘みも上品です。 チョコケーキとクリームブリュレ みんなで半分こでいただきました(*´꒳`*)マンゾク- 楽しい時間はあっという間に過ぎますね〜 流石に終電のがしてしまい 旦那様にお迎えコールでした。 ありがとにゃ〜ん♡

    プティ・ギロー
  • 3.5

    2017/08/29

    (2005)

    約1ヶ月放置したソーテルヌ。まだまだおいちぃ♪

    プティ・ギロー(2005)
  • 4.0

    2017/08/13

    (2013)

    フランス ソーテルヌ プティギロー 甘い〜 酸味ほどほど ちょっと乳感 白桃とか 蜜 うまい! 追記 マンゴー!

    プティ・ギロー(2013)
  • 3.5

    2017/08/05

    (2013)

    最後のデザートワイン。でもただ甘いだけでなく、酸味もあり、バランスが良いワイン。パイナップルのソルベと相性良かったです。

    プティ・ギロー(2013)
  • 3.5

    2017/06/20

    (2013)

    香りは十分香水でした。 トロピカルでとろみもありますが、そうは言っても貴腐ですから、そういう意味ではさらっとしています。まさに熟したマスカットを彷彿とさせる甘みとほんのり苦味も。 セカンドですが価格を考えると十分過ぎる高品質。ハーフなのも使いやすし(*´∇`*)

    プティ・ギロー(2013)
  • 2.5

    2017/05/26

    (2013)

    今月のsalonのワイン、ソーテルヌ。 ブルーチーズやフォアグラと♪

    プティ・ギロー(2013)
  • 4.5

    2017/05/12

    (2013)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    産地、生産者、ヴィンテージ。 もうどれを取っても申し分ないワインです。 世界三大貴腐ワインの王道【ソーテルヌ】 もうこの響きだけでやられてしまいます。 当たり前ですがただ単に甘い訳ではなく、その甘やかな香りの中に品の良さを感じることが出来ます。 口腔に含むと、パイナップルにも似た甘やかな香りと共に、優しく広がってゆく心地よい陶酔感とでも言いましょうか。 とにかく甘口のワイン、それも本物のワインとはこんなにも品が良く卒なくエスコートしてしまう、まさに魅惑的なフランス人の様なワインをもっと多くの方に知ってもらいたいと思わせる仕上がりです。 これでセカンドとは信じられない! ちなみに魚介系クリームグラタンと合わせてみましたが、非常によく合います。

    プティ・ギロー(2013)
  • 3.0

    2017/02/18

    (2010)

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    ワイン会に参加されてた女性から、チョコをもらったので、ただ食べるのは勿体ない。で、ソーテルヌのハーフを開けました。単独で飲むと、当然の事ですが、濃いですが深味のある甘さを感じます。甘いチョコをつまみにすると、甘さがマスクされて、甘さの奥にある酸味を感じます。半分残して、明日は、ブルーチーズに合わせて、別のソーテルヌを楽しめたいと思います。

    プティ・ギロー(2010)
  • 3.5

    2017/02/12

    (2013)

    試飲 de ソーテルヌ 粉雪舞う会社帰り、フラフラと伝スパへ寄ってみると、試飲コーナーに見覚えのある方が! ワインスクールで数回ご一緒した方ですが、1度ここに試飲でいらした時、似てるけど、人違いかも…?と声を掛けられず…(意外と奥手なところもあります笑)。今回はあちらから、”先生のところで!”と思い出して声を掛けてくれました♬ 盛り上がったところで、早速試飲を♬ ヴァレンタイン直前なので、今回のテーマは、アムール♡のよう。 でも、ギリシャの白やチリのゲヴュルツ、北イタリアの地味なエチケットの赤ワインと、まったくアムール感なし!店のチョイスが謎。 「脈絡がないからオススメしずらくて〜」と嘆いておられましたが、そこは豊富な知識と楽しいトークでカバー。さすが先生の愛弟子!(私は論外) そんな中で唯一、アムール♡なワインがこちら。ハイ、来ましたソーテルヌ! 貴腐ワインの芳しい香り…う〜〜ん、アムール♡ スーパーの店頭ですが笑、チョコとソーテルヌのマリアージュにうっとり(*˘︶˘*).。.:*♡ という事でこちらを購入。ワイン会の締めにデザートと…なんて良いかも(๑′ᴗ‵๑)

    プティ・ギロー(2013)
  • 3.5

    2017/02/10

    (2009)

    トロちゃんのお店で デザートワイン

    プティ・ギロー(2009)
  • 3.5

    2017/02/10

    (2009)

    トロちゃんのお店で デザートワイン

    プティ・ギロー(2009)