Pavillon de Rouquette
パヴィヨン・ド・ルーケット

3.10

25件

Pavillon de Rouquette(パヴィヨン・ド・ルーケット)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • パイナップル
  • アンズ
  • 白桃
  • 黄桃
  • 蜂蜜
  • グレープフルーツ
  • マスカット
  • メロン

基本情報

ワイン名Pavillon de Rouquette
生産地France > Bordeaux > Loupiac
生産者
品種Sauvignon Blanc (ソーヴィニヨン・ブラン), Sémillon (セミヨン)
スタイルWhite Wine

口コミ25

  • -

    2020/06/30

    飲んだ記録だけ 代々木公園で30人30本の野外ワイン会実施! もはやどのワインがどんなテイストだったか記憶がなく、記録だけで失礼します。 さすが貴腐ワイン、甘〜い! 午後の公園ではあまり飲まれない…

    パヴィヨン・ド・ルーケット
  • 4.5

    2020/01/11

    マダムお手製のケーキに合わせて

    パヴィヨン・ド・ルーケット
  • 3.5

    2019/06/02

    (2014)

    ナッツとゴルゴンゾーラのデセールと♡♡♡

    パヴィヨン・ド・ルーケット(2014)
  • 4.0

    2017/06/29

    (2012)

    すこし苦味が感じられるので 青カビ系のチーズとあわせても?

    パヴィヨン・ド・ルーケット(2012)
  • 4.0

    2017/04/19

    (2010)

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    マルゴーには関係ないとのことでしたがパヴィと付いていたので選んだ甘口ワインでした。調べてみると740年、ロケット氏がシャトーを建設し、52haのブドウ畑を栽培し始めました。18世紀当時から極甘口ワインが造られていた史実が残っているという古い歴史があります。1962年にダリエ家7代目のギィ氏がシャトーを取得。ボルドー大学醸造学部教授を輩出した名門ダリエファミリーは、シャトー ド ルーケットを含む6つのシャトーを経営しています。栽培・醸造は、ギィ氏の次男ジャン クリストフ氏が統括し、ボルドー大学醸造学部で白ワインの権威ドゥニ ドゥブルデュー教授の右腕として働く長男のフィリップ氏が、学術的見地からテイスティングコメントを残し品質責任者として家業を支えています。長女のサンドリーヌ女史とダヴィッド氏夫妻はセールスチームを統括しています。パヴィヨンはシャトー ド ルーケットのセカンド・ラベルですが、アプリコットや西洋サンザシ(白い花)、アカシアの蜂蜜などの複雑なアロマを感じ、補糖をしていないが故の天然ブドウ由来の上質な甘味は、価格を考えると充分な納得感が得られますとのこと。今回も色々勉強できました!

    パヴィヨン・ド・ルーケット(2010)
  • 2.0

    2017/04/07

    (2012)

    結構甘いです

    パヴィヨン・ド・ルーケット(2012)
  • 3.0

    2017/03/06

    久々の白ワイン!抹茶と合うらしい!甘くておいしー❤️

    パヴィヨン・ド・ルーケット
  • 3.0

    2016/11/22

    (2012)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    貴腐ワイン。 だけど、貴腐感はほとんどなく、酸味がやや強めで甘さおさえめ。 デザートワインの中では食事にはこのくらいが飲みやすいのかな。

    パヴィヨン・ド・ルーケット(2012)
  • 4.0

    2016/10/22

    甘いデザート

    パヴィヨン・ド・ルーケット
  • 2.5

    2016/08/23

    (2010)

    親しくしていた店長が辞めると聞いて、訪問(^^) サービスして頂いたデザートワイン、1杯目(^-^)

    パヴィヨン・ド・ルーケット(2010)
  • 4.0

    2016/06/10

    (2010)

    Bordeaux Wine Pop-up Bar、期間限定の店。 薄黄色、桃とパイナップルの風味、美味しい。

    パヴィヨン・ド・ルーケット(2010)
  • 3.0

    2014/10/29

    (2010)

    これもワイン会にて。甘くて美味しくて安い(^o^)/キンキンに冷やして飲みたい。でもそしたら香りがなくなるかな…

    パヴィヨン・ド・ルーケット(2010)
  • 3.5

    2019/12/21

    (2014)

    パヴィヨン・ド・ルーケット(2014)
  • 3.5

    2019/10/02

    パヴィヨン・ド・ルーケット
  • 2.5

    2017/11/03

    (2012)

    パヴィヨン・ド・ルーケット(2012)
  • 3.0

    2017/10/11

    (2012)

    パヴィヨン・ド・ルーケット(2012)
  • 3.5

    2017/06/06

    (2012)

    パヴィヨン・ド・ルーケット(2012)
  • 2.5

    2017/06/06

    (2012)

    パヴィヨン・ド・ルーケット(2012)
  • 2.5

    2017/01/22

    (2012)

    パヴィヨン・ド・ルーケット(2012)
  • 2.5

    2016/12/13

    (2010)

    パヴィヨン・ド・ルーケット(2010)
  • 3.0

    2016/09/20

    (2010)

    パヴィヨン・ド・ルーケット(2010)
  • 3.0

    2016/08/28

    (2010)

    パヴィヨン・ド・ルーケット(2010)
  • 2.5

    2016/01/04

    (2010)

    パヴィヨン・ド・ルーケット(2010)
  • 2.5

    2014/05/30

    (2010)

    パヴィヨン・ド・ルーケット(2010)
  • 2.5

    2014/04/06

    (2010)

    パヴィヨン・ド・ルーケット(2010)