Pampaneo Tempranillo
パンパネオ テンプラリーニョ

2.91

72件

Pampaneo Tempranillo(パンパネオ テンプラリーニョ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • プルーン
  • カシス
  • ブラックベリー
  • タバコの葉
  • ドライフラワー
  • ラズベリー
  • ブルーベリー
  • アーモンド

基本情報

ワイン名Pampaneo Tempranillo
生産地Spain > Inland Region
生産者
品種Tempranillo (テンプラニーリョ)
スタイルRed Wine

口コミ72

  • 3.5

    2021/02/14

    (2018)

    飲み応えがあってクセ強め?でも嫌いじゃないです。 そしてとにかく安い!

    パンパネオ テンプラリーニョ(2018)
  • 2.5

    2020/11/16

    ちょっと変わった香り~

    パンパネオ テンプラリーニョ
  • 3.0

    2020/09/22

    (2016)

    神戸2

    パンパネオ テンプラリーニョ(2016)
  • 2.0

    2020/09/20

    (2016)

    スペインのワイン、色は濃い、香りはミント香が強い、味は初めて飲む味で癖がある。私にはあまり好まない味でした。

    パンパネオ テンプラリーニョ(2016)
  • 3.0

    2020/07/10

    (2016)

    ビオディナミ。人の手を極力加えない農法って謳い文句は自慢できることなのか疑問だけど、このワインは面白い。自分の知ってるテンプラニーリョの香りじゃない!変な香りw 紫蘇っぽい?アルブミンによる清澄なんて当然やってないでしょうから、ごちゃっとした濃さ。2本飲んで、味が違う気もする。ビオがどうこうというより、1,500円程でこのクオリティは素晴らしい。

    パンパネオ テンプラリーニョ(2016)
  • 3.0

    2019/12/08

    (2016)

    状態良い。 フルボディのテンプラニーニョ

    パンパネオ テンプラリーニョ(2016)
  • 2.0

    2019/11/11

    (2016)

    スペイン、エセンシア・ルラルの「2016 パンパネオ・テンプラニーリョ」です。 黒に近い濃厚な赤色の色調。 香りにはカシスやポートワインに、漢方薬やタール。 味わいの果実も黒系果実。 熱く残る喉越しが印象的です。 強い酸味と渋みを伴う収斂の感覚。 なんというか、攻撃的な味わい(^^;

    パンパネオ テンプラリーニョ(2016)
  • 4.0

    2019/07/11

    (2016)

    セメダイン感。嫌いじゃない。

    パンパネオ テンプラリーニョ(2016)
  • 3.0

    2019/05/11

    Good fish and chicken plates @Vive

    パンパネオ テンプラリーニョ
  • 3.0

    2018/10/27

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    スパイシーさと、プルーンのような味わいと。 2日目は豆ってしまいました。1日で飲みきれるほど強くないしなぁ。 ただ、これで2000円未満はすごい!

    パンパネオ テンプラリーニョ
  • 4.0

    2018/08/26

    ああ、楽しい。(もちろん美味しい)

    パンパネオ テンプラリーニョ
  • 4.5

    2018/05/20

    (2016)

    酸味強めだけどハーブのような香りもあって、すごく美味しい! いろんな人に飲ませまわったら、感動してくれた人もいて、すごく嬉しかった!

    パンパネオ テンプラリーニョ(2016)
  • 4.0

    2018/05/06

    (2016)

    酸っぱすぎて苦手と思って避けていたけれど、ちょっとだけってことでもらったやつ。あれ、結構美味しい。やっぱりすごーく酸っぱいし、ちょっと豆ってるけど今日はイベントなので開けて時間経ってるからね。

    パンパネオ テンプラリーニョ(2016)
  • 3.0

    2018/04/07

    (2016)

    ウィルトス神宮前さんの試飲会にて。テンプラニーリョの2016年です。 これブラインドだとまずテンプラニーリョとは分からない、ちょっと出汁の効いたチャーミングな酸味が素敵。

    パンパネオ テンプラリーニョ(2016)
  • 2.5

    2017/03/26

    (2014)

    大好きな羊のお店で。 久しぶりのテンプラリーニョ。タンニン強いけど果実味がジューシィ。

    パンパネオ テンプラリーニョ(2014)
  • 2.5

    2017/01/30

    (2014)

    前飲んだスペインのテンブラのサンスフル版。400円くらい違いますが、どんだけのものでしょうか?色は濃くてちょい濁った感じ。匂いは血の匂い系、メルローカベルネに近い感じで、前に感じた異国情緒感があまりない。味は前のに似てるけど、あんましパンチがない。なんだか安いほうがもっと個性的だったようなきがする。これも美味いけど。安いほうでいいやん、になるな。酸化防止剤が入ることでどんな変化が生じて、入らないとどうなるのか。入らないと還元的になるとか言って、ゴボウ、動物臭、馬小屋の匂いがすると言う。馬小屋の匂い嗅いだことねーし、ゴボウの匂いも感じたことないけど確かにある種の共通した匂いがあるかな。防止剤入ると安定してダメになったりしないという。遠路はるばる来る農産物。コンディションを保証するのにちょっとは添加物がいるのなら仕方ない気もする。極東日本ですもの、ここは。醸造酒飲みたいならおフランスにかぶれてないで日本酒を飲めということか。贅沢をいってかの地のお酒を無理して飲んでるんだな、それでも美味しく感じるから仕方ない。さて、プラシーボかもしれないけどサンスフルのほうが、自然派のほうが二日酔いならない、体調良いのは確かなんだよなー。自然派縛り飲み会のとき飲み馴れない人の感想もそうだったから真実味がある。エビデンスはないらしいが、金になる研究対象だと思うけどな。白のサンスフルも買ったから楽しみ。つまみは砂肝。うめー。3パック200円の味じゃねーわ、これ。子供たちに食わしたいね。今度の面会日は母親が食わさない、B級つまみシリーズで株を上げようかな。

    パンパネオ テンプラリーニョ(2014)
  • 2.5

    2016/12/01

    (2015)

    昨日のやつの赤バージョン。こちらも安かった。色は紫っぽい鮮やかな感じ。匂いがちょっと嗅いだことない感じ。紐付けされたときにどんな風にみんなが表現してるかみてみたい。なんか異国情緒あふれる香り。いい匂い。好きだけど。インドの空港の匂い?グラスを漂白したから、ほんとちょうどよく香りが分かりやすく、いい匂いのワインでよかった。味も変わってる。何故か昔、フジロックに行ったことを思い出す飲んだことあるみたいな、あれ。野外フェスてきな感じ。なんかよく分からんけど。白と違って単調な感じ?渋くない、辛くない、ひとつの要素の味だけ感じる。やっぱりエスニック風に感じられる。美味いとは思う。テンブラニーリョだけのワインを飲むのは初めて。前に天ぷら屋さんにいったら、ワインが結構あってウケ狙いでテンブラニーリョが置いてあったな。勧められたけど、デートでしかもお連れさまが飲めないから全部俺が飲んで、酔っ払ったら高い天ぷら食う意味なくね?ってなって飲まんかった。こんな味なんだね。天ぷらに合わないんじゃね?あんとき飲まなくてよかった。今日のつまみの軟骨の焼いたやつには合う!鳥軟骨も安いことを知った。胸、もも、胸、ももを往復するばかりの変態おやじ人生を送るかと思ったが軟骨もあるんだね!鳥、すごいね!ありがとう、大地の恵み。

    パンパネオ テンプラリーニョ(2015)
  • 4.0

    2016/11/28

    (2015)

    ヨーグルトの風味のある不思議なワイン。今回は抜栓当日だったが、抜栓後、数日置くと化けそうな感じ。

    パンパネオ テンプラリーニョ(2015)
  • 3.5

    2016/11/13

    (2014)

    テンプラなはずが、最後はピノノワールを思わせる繊細な味わいに、驚きました。 美味しかった♪

    パンパネオ テンプラリーニョ(2014)
  • 3.0

    2016/09/25

    (2015)

    エセンシア ルラルのパンパネオ テンプラニーリョ エコ2015 ラシーヌさんがひいてきているスペインのデイリーナチュール。パンパネオはステンレスタンク醸造の裾ものキュヴェとのこと。 テンプラニーリョを飲むのはたぶん久しぶり。色は若いワインということもあり、紫が強い。 口に入れるとカシスとザクロ。還元香など、ナチュールの負の要素は見当たらず、もちろん価格が価格なので構成は単純だが、さらりとカジュアルに飲むには最適。 このキュヴェにはバッグインボックスもあるらしいので、ビストロのハウスワインとして扱ってくれるお店があると嬉しい。 うーん、それにしても前回のスクラヴォスに引き続き、ラシーヌさんはデイリー価格帯のものも美味しいワインを揃えてるなー。

    パンパネオ テンプラリーニョ(2015)
  • 3.5

    2016/06/17

    酢のような酸味。飲んだことあるの、先に箱見たら思い出せたのに。でも同じ3.5点でも、普通の赤とは全然違ってめちゃめちゃ個性的。

    パンパネオ テンプラリーニョ
  • 3.0

    2016/05/06

    (2014)

    フレッシュで飲みやすい 明るく陽気なスペインワイン♪

    パンパネオ テンプラリーニョ(2014)
  • 3.5

    2016/05/05

    やっぱり酢のような酸味がほのかにある赤。甘みや渋み、果実味もあって、白同様ココのワインおもしろい。

    パンパネオ テンプラリーニョ
  • 3.0

    2016/03/20

    (2014)

    フレッシュ感が際立ちます。余韻は複雑感を残します(^^)

    パンパネオ テンプラリーニョ(2014)
  • 3.0

    2016/02/02

    基本スペインワインは濃すぎて苦手なんですが、3Lで約\3000という破格の値付けに料理酒として使う気で買ってみました。 結果、スペインらしい味わいとほんのり甘さはありつつも普通に食事に寄り添うワインとしてアリだと思います。 というか巷に溢れる判で押したような安かろう不味かろうのスペインバルは取り敢えずハウスワインはこれにすべきw 好んで飲むかと問われれば微妙なところですが…

    パンパネオ テンプラリーニョ
  • -

    2016/01/30

    ボックス3l コストパフォーマンス◎の自然派スペイン

    パンパネオ テンプラリーニョ
  • 3.5

    2015/12/20

    (2014)

    スペイン。テンプラニーニョ。2014。ミディアムボディ。ベリー、プラムの香り。飲み口は軽いが、旨味はじんわり感じられ、すいすいとのみ疲れることがない。

    パンパネオ テンプラリーニョ(2014)
  • 3.0

    2015/08/03

    (2013)

    スペインらしくなかなかの濃さはあるものの、単調ではない複雑味がある。 3本目にはちょっとキツかったw

    パンパネオ テンプラリーニョ(2013)
  • 4.0

    2015/07/12

    (2013)

    価格:2,000円(ボトル / ショップ)

    ビオ、テプラニーリョ。ビオらしい優しさがあるが、複雑で濃い。 コストパフォーマンスが高い。

    パンパネオ テンプラリーニョ(2013)
  • 3.0

    2015/07/07

    (2013)

    開けて少し経ってから。 ジンジャーと梅、シソ。 口中にまとわりつくタンニン。

    パンパネオ テンプラリーニョ(2013)